フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

♪トップページ♪(この記事は常にブログ・トップに置かれます)

「オンライン演奏会」ブログ(佐藤将さん):http://online-aco.blog.jp/
(「かるふーる」お仲間の佐藤将さんがオンライン演奏会の実施方法をまとめたブログを公開なさっています。今の時期、実際に集まっての交流は難しいですが、こんな楽しみ方もできるのですね。興味のある方は是非参考になさってオンラインでお仲間と繋がってみてくださいませ♪)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2020/05/post-95c2a6.html

佐藤将さん主催「オンライン飲み&演奏会」(9/12 土)午後4時~6時:申込締切9/7(月):
http://online-aco.blog.jp/archives/6850760.html

*************

イベント情報:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/02/180208-dc5e.html

工藤絵里のブログ≪せせらぎ 木漏れ日 そよ吹く風≫へようこそ
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2010/04/post-db99.html

アコーディオン喫茶かるふーる』にご参加経験のある皆さまへ:
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2010/04/post-c41f.html
『アコーディオン喫茶かるふーる』に関心をお持ちの皆さまへ:
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2010/04/post-0c4a.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
『アコーディオン喫茶かるふーる』 今後の予定  

 7月より再開しましたが状況次第で中止の可能性もあります 

※次回は2020年8/1(土)(定員9名、開場時間 午後1時)
  午後1:30~3:30 演奏交流会
  ご予約数:2名(7/12現在)
   ご予約について:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2020/07/post-f38edc.html

※次々回は2020年9/6(日)(定員9名、開場時間 午後1時)            
  午後1:30~3:30 演奏交流会  
  ご予約数:3名
(7/12現在)

****************************************

※『かるふーる』予定表(~2020年12月)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2019/03/201812-2bc2.html

※ご予約は工藤までメールでお願いします
  
eri-kudo2005fevrier@nifty.com(PCメールアドレスです)
  ‼2日経っても返信のない場合は再度ご連絡をお願いします(メールが届かないケースが発生しています)‼

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

立川「レンタルスペース はるもにあ」(『かるふーる』会場)のHP
  
地図もありますので、こちらからご覧ください(2018.04.27より新しくなっています)

  https://harmonie2000.jimdofree.com/

『アコーディオン喫茶かるふーる』
にご縁のある方たちのサイト紹介です。お時間のある時に是非ご覧になってみてくださいね♪
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html

『松本次男さんのお薦めYouTube(まとめ):http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2015/11/youtube-d70e.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


●『歌声カフェ「空」』@「カフェバーCoo」 予定 (2020年7月~9月)
  7/14(火)、8月はお休み、9/15(火)
  午後2時~4時 飲み物込み1,000円 ご予約不要です
  
会場:「カフェバーCoo」 http://www.cafebar-coo.com/
  詳細: http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2020/06/post-b1dc5c.html
 (「かるふーる」お仲間ハーモニカの町田さんが東大和市で立ち上げた歌声喫茶です。工藤も伴奏でお手伝いしています。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■『中原アコ弾こ会』 レポート:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2017/10/post-d318.html

■『アコ弾きの会♪千葉』 レポート:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2018/09/post-e01c.html

■KnK岩手活動報告ビデオ2014 (伊藤ちか子さんのアコーディオンの音色が聞こえてきます):http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2014/03/knk2014-5450.html

2020年7月13日 (月)

後藤ミホコさんの配信ライブ(後半)♪

 後藤ミホコさんのブログで配信ライブの後半が見られますよ。

 最初の曲はベートーヴェンの「エリーゼのために」。素敵なアレンジが施されていますよ♪

●後藤ミホコさんのブログ:https://blog.goo.ne.jp/lilac1218mg/e/f77a957a77f1070aa286a78ffd3c4a2b

「アコーディオン弾きの息子」書評

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2020/06/post-862803.html

 上記記事でご紹介した「アコーディオン弾きの息子」という本の書評が出ています。ますます興味が湧きますが、今やりかけの諸々や読みかけの本を片付けたら図書館で予約してみようかなぁ~。ある程度まとまった時間がないと図書館の返却期限内に読み終えないような気がしますから!(牛のように反芻しながら読んでしまうので、本を読むのがすごーく遅いのです・・・)

●書評「アコーディオン弾きの息子」:https://www.sankei.com/life/news/200712/lif2007120021-n1.html

2020年7月12日 (日)

サジヒロミさんのYouTube動画♪

 「かるふーる」のお仲間、サジヒロミさんからお知らせを頂きました。JAPC主催の「アコーディオン夏祭り」にエントリーしていたものの中止となってしまったので、練習していた曲をYouTubeにアップなさったそうです。アコーディオンを始めて2年と少しで、ここまでやれるなんて、素晴らしいですね♪ あの小さな可愛いピンクのアコーディオンだけでなく、楽器が増えていますよ!

●めざせポケモンマスター:https://youtu.be/6-NRFzKk0cs

●男達のメロディー:https://youtu.be/Wu2Ls4geJKM

●サジさんのYouTubeチャンネル(他の演奏曲も見られますよ):https://www.youtube.com/channel/UCzOmE3_lPPhObe7TMctPrpA/featured

第4回 オンライン飲み&演奏会(7/11)♪

 昨夕、第4回めの「オンライン飲み&演奏会」が開催され、楽しい2時間を過ごすことができました。6名でしたので、皆で2曲ずつ演奏した他に、お喋りも弾みました。2013年9月に開催された「Salon du Musette in Tokyo」の話題でも随分と盛り上がりました。その当時には、まだアコーディオンが生活の一部とはなっていらっしゃらなかったお二方には申し訳なかったのですが、他の4名で懐かしくいろいろなことを思い出していました。その時のブログ記事がありましたので下に付けておきます。7年ぐらい前のことなのですね。

●Salon du Musette in Tokyo 2013.10.27♪:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2013/10/salon-du-muse-2.html

 準備から当日の司会進行まで、佐藤将さん、ありがとうございました。首都圏では新型コロナ感染者確認数が増えている状況の中、家に居ながらの交流の場は、本当に貴重だと思います。8月はお休みで、次回は9月だそうですが、既に佐藤さんのブログにお知らせが出ていますので、興味のある方は是非ご一緒に楽しみましょう。今後また休業や自粛の要請が出ることになると、7月に再開したばかりの立川での「かるふーる」もどうなるか分かりませんので、オンラインで集える場を続けて頂けることは嬉しいですね。これからも、どうぞよろしくお願いします♪

●9/12(土)第5回オンライン飲み&演奏会のご案内(アコーディオン):http://online-aco.blog.jp/archives/6850760.html

2020年7月10日 (金)

こんな楽器もあるんですね!

「はるもにあ」オーナーのMakiko さんが教えてくれたサイト(佐藤芳明さんのツイッター)ですが、こんな楽器、初めて見ました! フェイスブックと同じくツイッターというのも扱い方がよく分からず、上手くリンクが貼れるかしら?

https://mobile.twitter.com/yyysssaaatttooo/status/1278823528440016896/photo/2

https://mobile.twitter.com/yyysssaaatttooo/status/1280274577206046720/photo/1

後藤ミホコさんの配信ライブ♪

 昨日の後藤さんのブログで配信ライブの前半が見られるようになっていましたよ。「かるふーる」ご参加の際にも弾いてくださった「白いカフェ」も素敵ですし、「リベルタンゴ」「ガンキノホロ」など迫力満点です! 「黒い瞳」も後藤さんの演奏を聴いた後では自分がいつも弾いているのは小学生以下のレベルの演奏だなぁ~と思ってしましました。自分の「黒い瞳」ももう少し進化させたくなりました♪

 私は見ていないんですが「ヒルナンデス」という番組ではアコーディオンのことをかなり詳しく紹介してくださったらしいです。嬉しいですね♪

●後藤ミホコさんのブログ:https://blog.goo.ne.jp/lilac1218mg

2020年7月 9日 (木)

日田の思い出が次々と・・・

 各地の豪雨被害のニュースを見ながら、私はどうしても日田のことを考えてしまうのですが、子どもの頃のいろいろな思い出が蘇ってくる中に「べべんちょ飴」がありました。よく買ってもらって食べていた懐かしいお菓子ですが、夏場はお店に行くと冷たい抹茶ジュースを出してくれた記憶があります。ほんのり甘い抹茶味のジュースと試食用の飴を頂きながら母が買ってくれる幾種類もの飴が嬉しくて、とても楽しみだったものです。今でも売っているのかなと思って探してみたら「べべんちょ本舗」というのがありました。ちょっと歯にくっつくけど大好きなお菓子でした。

●べべんちょ本舗:https://www.kasien.jp/s_intro/detail_w/bebentyo.html
●べべんちょ飴:https://www.oidehita.com/archives/24343

 そして、そのお店の住所を見ていて突然蘇ってきたのが「ひろせたんそう」という人の名前。何十年も開けられることがなかった引出が突然に勝手に開いたような気分です。いきなり頭の中に浮かんだこの人物はいったい何者だっただろうと気になり、これも調べてみて江戸時代の儒学者だと分かりました。さらに「たんそう図書館」という言葉も浮かんできて図書館があったのではないかと思って探したら、これもありました。

●広瀬淡窓:https://bimikyushin.com/about/about_ref/hirose.html
●淡窓図書館:https://www.city.hita.oita.jp/shisetsu/riyou/6751.html

 二階建ての社宅に住んでいたとか、目の前に用水路があり蛭がいたとか、隣は養鶏場で朝からコケコッコーとうるさかったとか、自転車を買ってもらって乗れるようになったのも日田に住んでいた時だったとか、冬は寒い地域なので小学校の教室内にストーブがあったとか、次から次へと思い出が溢れ出してきます。その日田があんなことになっていてと思うと何だか涙が出てきます。

雨さんぽ

 昨夜の後藤ミホコさんのライブはYouTubeで上手く配信できなかったそうです。私は、また自分がYouTubeとかFacebookを上手く使いこなせていないせいで見られないのだと思って諦めて他のことをやり、9時過ぎには寝てしまいました。後藤さんのブログによると、後日見られるようになるかもしれないそうです。それを楽しみにしましょう♪ ライブとは別に昼間はテレビ番組にも出演なさっていたのですね! こちらも見逃して残念でした。

●後藤ミホコさんのブログ:https://blog.goo.ne.jp/lilac1218mg

**********

 最近はあまり書いていませんが、相変わらず早朝ウォーキングは続いています。5時~6時の時間帯が多いですが、涼しいし人も少ないので歩きやすいです。たまにすれ違う人もマスクなしの人が多いし、お喋りする訳でもなく1m以上の間隔はあるので、帰宅するまでマスクなしでOKの日も多いです。時々、二人とか三人とかで歩いている方たちとすれ違う時には、どうしても距離が近くなるので、そういう時だけ一瞬マスクを付けます。雨の日も強風でなければ傘をさして歩くことにしています。時間的には短めにしますが。

 今朝も雨が降っていたのですが、雨粒が傘に当たる音や水溜りに落ちて波紋が広がる様子を面白く感じました。水の波紋や木の葉の上の水滴など、雨の日や雨上がりならではの楽しみもありますね。身近にある自然と仲良く過ごせることは幸せなことです。でも、水害のニュースを見てしまうと、こんな呑気なことを書いていることが申し訳ないですね。これ以上の被害が広がらないこと、復旧が早く進むこと、避難所での新型コロナ感染者が出ないことなどを祈っています。

 そして今日は東京では224名の感染者確認数とのことで心配です・・・

2020年7月 8日 (水)

後藤ミホコさんの無料配信ライブ(7/8)♪

 今夜(7/8 水 夜8時~)ですが、後藤ミホコさんの無料配信ライブがあるそうです。楽しみですね♪

●後藤ミホコさんのホームページ:https://www.mihoko-goto.jp/

●後藤ミホコさんのブログ:https://blog.goo.ne.jp/lilac1218mg

2020年7月 7日 (火)

8月「かるふーる」予約について

 8/1(土)に予定されている「かるふーる」ご予約方法についてのお知らせです。

 7月同様に感染状況により中止の可能性もありますが、今月(7月)と同程度の状況であれば開催をする予定でいます。定員を通常の半分以下に減らしていますので、不公平が生じないようにご予約の受け付けに少しばかり工夫をしたいと思います。この形は定員を減らしている期間中は続ける予定です。

●8/1(土)の「かるふーる」に参加ご希望の方は、7/24(金)までに工藤までメールやお電話などでご予約ください。受付順に定員の9名まで参加可能です。7月「かるふーる」に参加なさっていない方を優先とします。

●7月「かるふーる」に参加した方は、一週間前の時点(7/25)でお席に余裕がある場合に参加ができます。7月「かるふーる」の際にクジ引きで決めた順番でご参加頂けるか否かが決まります。

●8月「かるふーる」の際にも、またクジ引きをして頂き、その後の順番を決める予定です。ただ完全に公平にというのは難しいと思います。私の方で皆さんの参加状況のリストを作って、出来るだけ不公平感のないように少し調整をすることも必要かとも思っています。ご了承いただければと思います。

●ご予約後に、感染状況から判断して、あるいは私的なご用事や体調などによるキャンセルも全く問題ありませんが、ご連絡は早めにお願いします。(もちろん状況次第で当日でもOKです。)

 とりあえず、上記のような方法でやってみて不都合が生じるような場合は、また別の方法を考えることもあるかもしれません。また、7月「かるふーる」にご参加くださった方への説明が不十分だったようで、上記の内容が上手く伝わっていなかった方もいらっしゃるようなので、ご確認くださいませ。開催可能な状況であれば、月に一度の顔を合わせての音楽交流の場を楽しく続けていきたいと考えていますので、ご協力をお願いします。

九州豪雨

 九州豪雨のニュースを見て被害の大きさに驚くばかりです。私の実家が大分にあったり福岡に住む親族がいたりということをご存じの方からは、心配してご連絡をいただきました。幸いに、今のところ私の親族には影響が出てはいないのですが、案じてくださり、ありがとうございました。多くの死者が出て、コロナ禍の中での避難を余儀なくされる方々も多いことを思うと本当に心が痛みます。

 ニュースで被害が出ていると報道されている大分県日田市には2年ほど住んでいたし、山国川が氾濫危険水位になったとされる大分県中津市にも生まれてから小学校にあがる頃まで住んでいました。どちらも、安心して旅ができる時代が戻ってきたら、ゆっくりと訪れたいと思っている場所です。自分の人生の一時期を過ごした場所を再訪して、その風景の中からふと記憶に蘇るものを見つけたいなという想いがあります。

 何ができる訳でもありませんが、これ以上の被害が広がらないようにと祈るばかりです。

2020年7月 6日 (月)

第177回 『アコーディオン喫茶かるふーる』 (2020.07.05開催)♪

Photo_20200706073701 Photo_20200706073702 Photo_20200706073601 Photo_20200706073602 Photo_20200706073801 Photo_20200706073802 Photo_20200706073803 Photo_20200706073901  Photo_20200706073902 Photo_20200706073903 Photo_20200706074001 Photo_20200706074002 Photo_20200706074003  Photo_20200706074004 20200705

*****************

[写真協力:満武さん、Makikoさん、ありがとうございました。]
(集合写真以外のもので削除をご希望の方がいらっしゃいましたら工藤までご連絡くださいませ。「かなかな」さんのマスクにはアコーディオンが付いていましたよ♪)
*****************

 昨日の「かるふーる」は、今年2/1(土)以来の開催でした。約5ヶ月ぶりに立川「はるもにあ」に実際に集まっての音楽交流の場を持つことができました。ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。

*****************

 演 奏 交 流 会 

♪La javjanaise ♪林檎の樹の下で ♪エスパニア・カーニ ♪コーヒー・ルンバ ♪真実のミュゼット ♪ムーン・リバー ♪セカンド・ワルツ ♪リコルダンド・パパ ♪君が代 ♪ビア樽ポルカ ♪童謡唱歌メドレー[みかんの花咲く丘~浜辺の歌~月の沙漠~野ばら] ♪サンライズ・サンセット ♪小さい花 ♪ダニー・ボーイ ♪Migrinouche ♪男と女 ♪花は咲く ♪チャイニーズ・ワルツ ♪七月九日 ♪第三の男 ♪シボネー ♪ベニベニ ♪船頭可愛いや
[曲名の間違いなどもあるかもしれません]

*************************

新型コロナウイルス流行により安全に開催できるかの確信がもてず3月から6月の4回は中止としました。季節的にも夏場は少し落ち着くような話もあり7月は久しぶりの開催を決めましたが、直前になって東京の感染者確認数が急増し迷いもありました。しかし、ご予約下さっている方々からは一名もキャンセルがないということは、実際に人と人とが顔を合わせての交流の場を必要と感じていらっしゃる方も多いのだと思い、対策をしっかりと取って開催することとしました。

前日には九州で集中豪雨による大きな被害が出ているニュースもあり、感染症の不安の中で水害に襲われ家族や住む家を失っている方々がいることを思うと、このような不要不急のイベントをやっていていいのだろうかという想いもありました。だからと言って、皆が家に引きこもっていること、気持ちを沈ませていることが状況を良くする訳ではなく、先へと進むための力を得るための試みも必要なのだと考えました。小さなイベントではありますが、私を含めて集まって下さった方々が心を癒され気持ちが潤う時間を共有することで、この先もまだ続く困難な時代を生き抜いていくための栄養ドリンク的な役割を果たせればいいなと思いました。

写真を見て頂くと分かるように、できるだけ対面での会話を避けられるように席の配置も演奏者を含めると四角く並ぶような形にし、ついついお喋りの弾む珈琲休憩も設けず、途中でドアと窓も開放しての換気も行いました。演奏中のマスクは息苦しく感じる方もいらっしゃるようでしたので演奏中と珈琲を飲む間はマスクを外してもいいことにし、また、近況報告も隣の人との距離の近い自分の席で話すより演奏の前にやって頂くことで少しでも隣席の方への飛沫を避けられるようにしました。本当は久しぶりに会う常連の皆さん同士、話したいことも沢山あったこととでしょうけれど、店内ではいろいろと制限を設けていましたので少し窮屈に感じられたことと思います。ご協力ありがとうございました。

それでも、このような状況の中でも集まることが出来たことに心から感謝をする一日となりました。感染リスクとの折り合いを付けながら社会が停滞しないように動かしていくことも必要ですし、一人一人が気持ちを健やかに保って日々を過ごすための工夫も続けていかなくてはと思います。直前まで迷いもあった中での開催でしたが、実りある時間を過ごせて良かったと思いました。参加者の皆さんの演奏も、いつも以上に心のこもった、様々な想いの感じられるものでした。たくさんのプレゼントを頂いた気持ちになりました。

来月に関しては改めてお知らせをしますが、今回ご参加の方々以外でご希望の方がいらっしゃれば、優先的にご予約を受け付けるような形を考えています。(感染状況の悪化により中止の可能性もあります)

※『かるふーる』参加者の皆さんのHP、ブログなどをまとめてあります。お時間がございましたらどうぞ♪(メンテナンスをしていないのでリンクの繋がっていないサイトもあるかもしれません)
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/01/post_2e18.html 

2020年7月 4日 (土)

明日の「かるふーる」開催します♪

 今日もまた東京都内では131名の感染者を新たに確認したとのこと。今日の内訳は20代と30代が100人を占め、新宿区内での確認が多いとのことです。日に日に増えていくことは心配ではありますが、集団検査の結果と考えられることや地域的に限定されていることを考慮して、明日の「かるふーる」は予定通り開催しようと思います。何名かキャンセルが出るのはないかと想像していましたが、皆さん、楽しみにして下さっているようで今のところ一名もキャンセルのご連絡はありません。

 以前お知らせしました通り、これまでとは異なる新しいスタイルでの開催となりますので、ご協力よろしくお願いします。満席となっていますので、当日の飛び入り参加もご遠慮くださいませ。

  • 定員を9名とし対面とならないようにお席をコの字型に配置し窓を開けての換気も行います
  • ミニ歌声は行わず演奏交流会のみとし、開場時間は午後1時です
  • 演奏交流会は午後1時半~3時半の2時間で4時には全員退出します
    (定員も減らしますので、通常3時間の演奏交流会を2時間とします)
    (帰宅の際に混雑する時間帯を少しでも避けられるように、通常の演奏交流会の開始時間より30分早いです)
  • 参加者はマスク着用、入店時に手洗いをお願いします
  • 珈琲をお出ししますが、珈琲を飲む間のみマスクを外し、その他の時間帯はマスク着用のままでお願いします
  • マスクを外す際には不用意にテーブルには置かず各自のバッグの中へしまってください
  • お帰りの際にマスクやティッシュなどのゴミも残していかないように配慮をお願いします
  • 珈琲タイムにはいつも差し入れのお菓子で楽しませていただき感謝をしていますが、コロナ終息までは差し入れのお菓子もご遠慮します
  • 感染状況悪化により前日までに中止を決めた場合には、参加予定の方へは工藤よりメールでご連絡をしますが、確認のため空メールでも構いませんので返信をお願いします
  • 状況次第では当日の中止もあり得ますので、ご予約の際には当日でもご連絡のつくメールアドレスか電話番号をお知らせください
  • 前日までに参加希望者がいない場合は中止としますので、当日になっての急なご来店はお控えください(お店も閉まっていると思います)
  • 体調の悪い場合は当日でもキャンセルをお願いします(連絡もお願いします)

2020年7月 3日 (金)

堀ちえみ さん

 ステージ4と診断された舌癌を乗り越え今もリハビリを続ける堀ちえみさんのお話を聞ける番組を見ました。前編・後編に分かれている番組の後編だったので、前編も見たいなと思ったら、来週再放送があるようなので見ようと思います。

 「マイナスなことは口に出すとエスカレートする」と仰っていました。確かに確かに・・・と思いました。たまには信頼できる人に吐き出して溜め込まないようにすることも大事だったりするとも思うのですが、いつもマイナスなことばかり口にしていると元気に過ごせませんね。「辛いとか悲しいとか言って病気が治るなら、そうするけど、そうじゃないから笑って過ごすの」と、いつも笑顔で闘病を続けた友人のことを思い出しました。今日は、用事で出かけた際に、その友人のお孫さんにバッタリ会いました。一歳になったばかりの女の子、呼び掛けると天使のような笑顔を返してくれます。幸せなひとときでした♡ 道路で立ち話している私たちの傍に友人も居たような気がしました。

 堀ちえみさんの素敵なブログもありました。

●ハートネットTV リハビリ・介護を生きる▽私はあきらめない 堀ちえみ(前編):https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/1436/

●ハートネットTV リハビリ・介護を生きる▽私はあきらめない 堀ちえみ(後編):https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/1438/

●堀ちえみオフィシャルブログ:https://ameblo.jp/horichiemi-official/

2020年7月 2日 (木)

7月「かるふーる」♪

 7/5(日)に予定されている「かるふーる」には満席の9名のご予約を頂いています。

 今日は東京都の発表によると新たに107名の感染確認とのことで、また少し心配な状況になりつつあるようです。厚労省の示した目安に従うと自粛など社会への協力要請を行う基準に達しており、懸念をする声も上がっているとの報道もあります。都道府県は必ずしも厚労省の目安に従う義務はないそうで、都知事がどのような対応を取るかを見守るしかないようです。

 参加をご希望の方々は遠方(都外)からの方も多いので、それぞれで判断なさって心配な場合は遠慮なくキャンセルをなさってください。もし東京都から自粛要請などが出た場合には、「かるふーる」開催そのものを中止にします。状況を見守りつつ、ご予約下さっている方々へは前日夜までには開催できるかどうかのご連絡をする予定です。よろしくお願いします。

金閣寺

 やはり新聞記事で、70年前のきょう、京都で金閣寺が焼失したこと、21歳の徒弟僧が火を放ったのだということを知りました。三島由紀夫の「金閣寺」も水上勉の「金閣炎上」も読んでおらず、現在の金閣寺が再建されたものであることさえ知らずにいました。もしかしたら高校生の時に学んだかもしれないのですが、すっかり忘れていました。その記事を読みながら、高校の修学旅行で京都を訪れたことを思い出し自分で撮った写真もあったはずと探してみて、ひととき17歳の頃にタイムスリップしていました。社会科見学とか修学旅行など、子どもの頃はそれほど熱心に何かを学んで帰ろうという気持ちもなく漠然と参加していたような気がしますが、今になって思うと、とてももったいないことですね。安心して旅ができる状況が戻ってきて、どこかを訪れる際には、事前にいろいろと下調べをし、その場所との出会いも一期一会のものとの気持ちでいたいなと思います。

 古びた写真を2枚。17歳の私は今より10㎏以上太ってましたね!

1593652031967 1593652446951

 

知らなかった!

 昨日の新聞を読んでいて驚いたこと。新型コロナ感染により亡くなった方は法律か何かの規定によって親族さえも火葬にも立ち会えないのだと思っていましたが、そうではないとのこと。厚労省は「火葬前の遺族の対面や拾骨を制限していない」そうです。葬儀業者の中には感染を恐れて禁じたり依頼自体を断ったりすることもあるのだそうです。葬儀業者さんの気持ちも、もちろん理解できます。責めることはできません。でも、そんな中でも感染対策をしっかり取って葬儀を引き受けるための講習や指導を行っている方がいるということに驚きました。元警察官のこの方は、独学で学び、同業者向けに感染予防の講習会を20年にわたり続けてきたそうです。確かに、これまでにも感染症で亡くなる方は大勢いた訳ですし、そのようなご遺体の扱い方を葬儀業者さんは知っていなくてはならないのですね。
 これまでニュースなどでは、火葬には立ち会えず、お骨になって戻ってくるのを待つしかないご遺族の悲しい場面を見てきましたが、そうではないケースもあるのだと知って、少し安心しました。新型コロナ感染によって亡くなる方がいないことが一番望ましいのですが、万が一の場合に、この葬儀屋さんのように「遺族が大切な人を納得して見送ることができるよう、弔う方法を模索する」方がいてくれることは救いです。

 有料記事なので途中までしか読めませんが・・・

https://www.asahi.com/articles/DA3S14532436.html

2020年7月 1日 (水)

7/11(土)16:00~「第4回オンライン飲み&演奏会」♪

 佐藤将さんの「オンライン演奏ブログ」で7月の開催予定を見られますよ。私は初回にお誘い頂きとても楽しかったので、毎回参加しています。マイク・カメラの付いたパソコンかスマートフォン、グーグルアカウントを持っていれば参加ができますし、事前に佐藤さんが接続テストを実施して下さるので初めての方でも安心です。前回の初参加者のM.I.さんも、最初は不安があったようでしたが、参加してみたら実は知っている人ばっかりで楽しまれたようです。基本的にはアナログ人間な私でも大丈夫なので、環境的にOKな方はご一緒にいかがですか? 雨でも楽器を運ぶ必要もなく、混雑した交通機関の中でコロナ感染を心配することもありません。

 「かるふーる」にご参加経験のある方が多いですが、そうでない方もいらっしゃいます。オンラインの良いところは遠方からでも同じように参加できることですね。首都圏以外から、あるいは国外からのご参加も大丈夫ですよ。興味のある方は、以下の佐藤将さんのブログ記事をお読みになって直接お問い合わせなさってくださいませ。これまでの参加者にはどんな方々がいらっしゃるかなど、知りたい方は工藤までメールを下さっても構いません。(佐藤将さんを直接ご存じない方でも、とってもフレンドリーな紳士ですから、佐藤さんへ直接のお問い合わせも心配ありませんよ。)

 

  7/11(土)第4回オンライン飲み&演奏会のご案内(アコーディオン):
      http://online-aco.blog.jp/archives/6759451.html

     メールの件名は「オンライン演奏会参加希望(お名前)」としてください。
    応募締切:7/4(土)23:59まで

半夏生(はんげしょう)

 スーパーのチラシを眺めていると、大きなタコの写真に添えられた、これまた大きな「半夏生(はんげしょう)」という文字。そして「植えた稲がタコの足のようにしっかり根付き豊作になるように願います」と書き添えられていました。「半夏生とは何ぞや」と気になって調べてみました。「雑節(ざっせつ)」の一つで、今年は今日からの5日間を半夏生と呼ぶらしいです。雑節というのも知らなかったのですが、日本人の生活文化から生まれた日本独自のもので、主に農作業と照らし合わせた季節の目安となるものだそうです。そういえば、このところ今の季節のお薦め料理に「タコと梅干しの炊き込みご飯」などをよく見かけるのは、半夏生にタコを食べる地域があるからだったのですね。食べるものは地域によっていろいろあるようで、こういう風習は調べてみると面白いですね。

 長く日本で暮らしてきたにもかかわらず、知らないことがたくさんありますね。新しいことを一つ覚えると代わりに何か忘れてしまっているような気もしますが、まあいいとしましょう。常に新陳代謝です。

●半夏生:http://www.i-nekko.jp/meguritokoyomi/zassetsu/hangeshou/

●半夏生とタコの関係:https://shokuiku-daijiten.com/mame/mame-278/

2020年6月30日 (火)

「私の考え」

 新聞の書評欄を眺めていてちょっと気になった本。三浦瑠麗さんという国際政治学者の「私の考え」。書評によると「迷ったら本音を言うしかない」と語り始めるらしいです。「どのような物事も複数の人間の視点からとらえる」「自分と違う意見に対しても、その意味や背景を知ろうとすること。人間に高い理想を押し付けないこと。」など、ちょっと読んでみたくなる内容です。でも我が家には、読みかけの本、積読の本がたくさんあるので迷ってます。今はモノを増やさない生活を心がけていることを思うと「迷ったら買うしかない」とはいかず・・・

 でも「迷ったら本音を言うしかない」という考え方、生き方はいいなと思いました。

●「私の考え」三浦瑠麗 著:https://www.shinchosha.co.jp/book/610856/
 (出版社のサイトで、かなりの量の試し読みができました)

2020年6月29日 (月)

タニグチサンデートーク♪

 谷口楽器さんのサイトで「タニグチサンデートーク」のライブ配信が見られますね! 6/20の牧田ゆきさんのお話と演奏が楽しめますよ♪ 演奏するにあたってのヒントがもらえそうです。

●【ライブ配信】牧田ゆき氏『蛇腹の操作について(5)』:https://www.youtube.com/watch?v=QCUFyXX6EpI&feature=youtu.be

2020年6月28日 (日)

金時草(きんじそう)

 珍しい野菜を見ると、ついつい買いたくなってしまいます。「きんときそう」だと思っていたら「きんじそう」と読むようです。加賀野菜として知られているらしいのですが、沖縄では「ハンダマ」、熊本では「水前寺菜」とも呼ばれるようです。「式部草」という名もあるとのこと。ビタミンA、鉄分、カルシウムを含む健康野菜とのことで、私にピッタリです。夏バテ防止に効果的、精神の鎮静化にも役立つと書かれていました。茹でてお浸しでいただきました。先日の「おかわかめ」と同様、茹でるとヌメリがでて調味料とも絡みやすくて美味しいです。最近、珍しい野菜、それも健康野菜によく出会います。たくさん食べてコロナに負けないようにしようと思います。

1593311484991

2020年6月27日 (土)

鼻フルート♪

 昨日のカンテレというフィンランドの楽器を紹介したサイトから、ちょっと笑える動画を見つけました。鼻フルートなんて楽器もあるのですね!
質の良い笑いを楽しめますよ~♪ 日本でもやっている方々がいらっしゃるのですね。星野源さんの「うちで踊ろう」もありました。

●MOZART'S MAGIC NOSE FLUTE – QUEEN OF THE NIGHT ARIA – NOSEFLUTER & ORCHESTRA:https://www.youtube.com/watch?v=8FV6sFnsITc

●Kentucky T Dutchersmith - Cello, nose flute, flipper medley for one person:https://www.youtube.com/watch?v=E7UDtp6kCXY

●【鼻笛】うちで踊ろう ノーズフルート(鼻笛)合奏:https://www.youtube.com/watch?v=syozj_Bj-0A

2020年6月26日 (金)

チャップリン映画

 先日、佐藤将さん主催の「オンライン飲み&演奏会」の時に映画「ライムライト」に使われた「エターナリー」を演奏なさった方がいらして、演奏も素敵だったのですが、映画もとても良いので是非見た方が良いというお話を聞きました。実は、そのうち見ようと思って以前録画だけはしてあったので、今日ようやく見ました。チャップリンの映画を二日続けて録画してあったものを(つまり録画リストにタイトルが二つ並んでいた訳ですが)、昨日よく確認をせずに再生して見始めて、途中で「これはどうもライムライトではなさそうだ」と気付いて確認をしたら「独裁者」でした。すぐに気づかない大バカ者でしたが、昨日は「独裁者」を最後まで見て、今日は「ライムライト」を見ました。

 「独裁者」は昔見たような記憶はあるのですが、改めて見ると、この映画を1940年に公開しているというのは、すごいことだなと思いました。そして本来の目的であった「ライムライト」も、聞いていた通り、じーんと心に残る映画でした。この二日間でチャップリンの才能の素晴らしさを再認識しました。機会があれば他の映画も見てみようと思います。

 アコーディオンの入った「エターナリー」の演奏を♪

https://www.youtube.com/watch?v=OqRjo0O1_sA

https://www.youtube.com/watch?v=RzGRbf08tsg

カンテレ♪

 ラジオから流れてくるきれいな音色、カンテレという楽器でした。フィンランドで使用される弦楽器だそうです。世の中には、知らない楽器がまだまだ沢山ありそうですね!

●カンテレ:http://tozaimusic.com/index.php?id=i1494353442

●カンテレの演奏:「花は咲く」https://www.youtube.com/watch?v=hKX0DrIJ1Sk

https://www.youtube.com/watch?v=SDWwHONEvxY

2020年6月25日 (木)

朝ドラ「エール」♪

 今日もまた田ノ岡三郎さんが登場していましたね♪
 今日はアコーディオンはなくピアノ伴奏者としてでしたが、すっかりドラマの中の重要登場人物になっているようですね!
 いろいろな歌が聴けて楽しい回でした。
 NHK BSプレミアムで午後11時からも再放送がありますよ。

https://www.nhk.or.jp/yell/about/

アンネ・フランクの家

 一昨日の新聞で、広島県福山市に「ホロコースト記念館」というのがあること、今年はアンネ・フランクの没後75周年の節目であることなどを知りました。記事の中に、様々な差別を克服するには歴史を学ぶしかないというような内容が書かれていました。受験生の時期に学んだ歴史は、私の場合どうも頭の中を素通りしてしまったようで、恥ずかしいぐらい忘れてしまっています。今になって歴史を学ぶことの大切さに気付き面白さに目覚めて、最近は本当に基本的な部分から学び直しを始めています。

 年齢的に記憶力も衰えて、冷蔵庫の扉の前まで行って「さて何を取り出そうと思ったんだっけ?」というようなことも多いのですが、一方で古い記憶が突然に蘇ることもありますね。上記の記事を読みながら、そういえば私は「アンネ・フランクの家」へ行ったことがあったのではないかという気がしたのです。頭の中の引き出しと実際の家の中の引き出しをあちらこちら開けてみたら、ありました。1981年3月にアムステルダムにある「アンネ・フランクの家」を訪れた際にもらってきた日本語のパンフレットが残っていました。日本からの観光客が多いのでしょう。日本語の詳細な手書きのパンフレットがありました。

●「アンネ・フランクの家」:https://www.holland.com/jp/tourism/destinations/amsterdam/museums/anne-frank-house-jp.htm

 戦後75年ということで、戦争の記憶を持つ人が少なくなっていく今、自分とは関係のないことと思ってはいけないですね。自分の父親など身近な人たちから話を聞く機会のある時には、大事な語り継ぎの場だと思って、しっかりと聞かなくてはと思います。

1593064749531

2020年6月24日 (水)

水俣から考える(1)(2)

 一昨夜、昨夜とNHK Eテレで放送された特集番組を見ました。水俣病患者として差別や偏見と向き合って生きていらした二人の男性が社会へ向けて発するメッセージがストレートに伝わってきて、強く心を動かされました。差別や偏見という形で自分たちに酷い仕打ちをしてきた社会に対して恨む気持ちを持ち続けることは事態の解決にはつながらないと、石を彫って石仏を作ったり、木の枝から「祈りのこけし」を作ったり、人と人としての繋がり方を模索していらしたお二人の生き方からは、大切なことを教えられるような気がします。数年前に石牟礼道子さんの「苦海浄土」を読むまでは全く関心のなかった水俣病の問題ですが、今は気にかかることの一つです。

 番組サイトにかなり詳しく内容が出ています。興味のある方はどうぞ。

https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/371/#p-articleDetail__section--04

https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/372/

 
 来週の月曜日・火曜日に再放送もあるようです。
https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/calendar/

朝顔さん、おはよう!

 今朝は、いつもと違うルートを歩いてみたら楽しい発見がいろいろとありました。早朝街中探検、意外と面白いです。いきなり目の前に現れた古民家に驚いたのですが、立川市内にある「川越道緑地古民家園」でした。見学ができるようなので、そのうちに訪れてみたいです。途中でフェンスから朝顔のお花が一つだけ顔をのぞかせていました。

●「川越道緑地古民家園」:https://www.city.tachikawa.lg.jp/shogaigakushu/shisetsu/bunkazai/002.html

1592955381269

2020年6月23日 (火)

黒ほうずきの花

 今日は近くの薬用植物園へ友人と一緒に行って季節の花々やお喋りを楽しみました。出かける少し前まで降り続いていた雨も止んで少し陽射しも出てきましたが、大きな木の下にあるベンチで涼みながらのひとときは気持ちよかったです。帰り際に茄子の花に似た薄紫色のお花を見つけて写真を撮りました。「黒ほうずき」と札が添えられていました。調べてみたらナス科の一年草で、ほうずきに似た実を付けることからこう呼ばれているそうです。涼やかな色合いがきれいでした。

 今日は沖縄慰霊の日。これまできちんと理解できていなかったことを少しずつでも知る努力をしなくてはと思い、追悼式の配信を見ました。お恥ずかしいことですが、沖縄戦のこと、沖縄が抱えるたくさんの問題のこと、さほど考えることなく還暦まで生きてきてしまいました。でも、気づいた時に、そこから何かを始めれば良いのですね。一歩一歩ですが、もっと世の中のことを学んでいきたいなと思います。

●沖縄「慰霊の日」特別配信番組 沖縄全戦没者追悼式 (沖縄テレビ):https://www.youtube.com/watch?v=jPDKov6w5Pw

 1592887084109  

«『歌声カフェ「空」』も再開♪