コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL):

1行紹介

一日一日を充実感を持って生きていたい普通のおばさんです。

自己紹介文

音楽、特にアコーディオンの音色が大好きで、自分でも演奏しています。自分が一番充実感を感じられるのはアコーディオンを弾いている時です。日々心穏やかに過ごしたいと思いつつも、イライラしてしまったり家族と小さな衝突をしてしまったり、気持ちの落ち込むこともあります。でも、このブログでは、いつも前向きな気持ちで生きてゆくために、その時々思うことを綴っていきたいなと思っています。 (2005年9月)

自分が病気をしたことをきっかけに新たな活動を始め、それは自分が心身ともに元気を取り戻すために力を貸してくれました。ブログを通じての出会いにも恵まれて充実した時間をたくさん持つことができました。今度は私ではなく家族が病に苦しんでいます。今は、自分が音楽活動やブログを書くことに費やす時間を家族のケアに向けなくてはいけない時期だと思います。しばらくの間、個人的な記事はあまりアップできなくなると思います。また日々の感動や出会いや発見など、いろいろなことを記事としてアップしていくことのできる日がくることを願っています。(2010年4月)

2010年4月以来、家族が入退院を繰り返しているため、なかなか自由にいろいろな所へ出掛けていったりアコーディオンを弾いたりができません。でも家族と一緒に過ごす時間はとても大切です。私も頑張りすぎず、時には軽く息抜きもしながら家族たちとともに病気と闘っていきたいと思います。(2012年5月)

相変わらず病気療養中の家族の体調を維持することを最優先に過ごす日々ですが、少しずつ気持ちの余裕も生まれてきているようにも感じます。自分がアコーディオンを弾く時間は少ないままですが、音楽仲間との繋がりがいつも自分を励まし力づけてくれるようです。一日一日を丁寧に過ごしていきたいと思います。(2013年7月)

5年近い闘病に区切りをつけ連れ合いが旅立ちました。泣いて過ごすことを連れ合いも望んでいないはず。いつも側で見守ってくれていることを感じながら、自分らしく人生の一歩一歩を大切に歩んでいきたいと思います。(2015年3月9日)

連れ合いに続き実家の母も3月に旅立ち、身近な人を見送るという辛いことが続いたせいでしょうか、息子も体調を崩してしまい元気を取り戻せずにいます。遺品整理を続けながら息子のために何ができるか考える日々です。(2015年8月6日)

日々起きることを心穏やかに受け止めて歩んでいきたいと思いながらも気持ちがざわついてしまうこともあります。それでも、音楽がそばにあって良かった、アコーディオンの音色が心を癒してくれる、と感じながら過ごしています。(2016年11月1日)

興味のあること

アコーディオン、音楽、散歩、自然食