フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 本日は晴天なり | トップページ | 人生に無駄はない? »

2005年10月25日 (火)

TOOTS THIELEMANS トゥーツ・シールマンス

 アコーディオンの中にはハーモニカがたくさん詰め込んであるようなものだというから、きっとアコーディオン好きの人はハーモニカの音色にも心ひかれることが多いのではないかと思います。私もそうで、ハーモニカ奏者として有名なトゥーツ・シールマンスが好きです。アコーディオンのことを好きになるずっと前からシールマンスの演奏が好きだったことを思い出し、その頃からアコーディオンと出会うべき道筋が出来始めていたのかな、なんて思っています。

 このシールマンスが子どもの頃、まず習ったのはアコーディオンだったそうなので、やっぱり彼もアコーディオンとは縁のある人なんですね。彼の作曲した曲で「ブルーゼット」というのが特に好きで、前から弾いてみたいなと思っていました。1962年に作られ多くのアーティストがレコーディングしているそうですが、[ブルース+ミュゼット=ブルーゼット]ということらしいので、やはりミュゼット大好きの私の心に残って当然の曲だったんですね。

 この曲を11月6日の“アコーディオン喫茶かるふーる”では、大塚雄一さんにお願いして、一緒に弾いていただけることになりました。ちゃんと弾けるかなぁと、ちょっと不安。でも、きっと合わせてもらったら楽しいだろうなぁという気持ちの方が大きいです。11月末には同じ曲をピアノとギターとのトリオで演奏することにもなっていて、好きな曲でアンサンブルをできることが、とても嬉しいです。ジャズは苦手なので、一人では全然様にならないのですが、上手な方に一緒にやっていただけることで、世界が広がるような気がします。「楽しみです」とばかり言っていないで練習もしなくてはダメですよ、くどうさん!(これは自分への叱咤激励)

« 本日は晴天なり | トップページ | 人生に無駄はない? »

コメント

4年ぐらい前ですね。オカリナ奏者の女性と一年ぐらい一緒に練習したり地域のイベントに参加したりしていました。関東アコが二人の初舞台でした。私の演奏よりオカリナの演奏のおかげで多分よい評価をいただけたのだと思います。(実は小アンサンブル部門で一位をいただきました。オカリナの彼女がすごく頑張ってくれました。) 聴いていて覚えていてくださる方がいるということは、とても嬉しいです。その後、お互いの事情がありデュオは解散しました。

>私のアコーディオン演奏は小学生の学芸会レベルなのですが

何をおっしゃいますか。
かつて関東アコで演奏を拝見しておりますけど、すばらしい演奏だったじゃないですか。
(確かオカリナとのデュオで二位だったはず)

きゃたぴらさん、初めまして。自分が好きなものを同様に好きな方と出会えるのって嬉しいですね。きゃたぴらさんのHPも拝見しました(まだ全部ではないのですが)。すごく充実しているようですね。ジャズがお好きなのですね。私のアコーディオン演奏は小学生の学芸会レベルなのですが、最近は楽しいことが一番と、誘われれば地域のお祭りなどでも弾かせていただいています。回数重ねることで、少しずつでも、いい演奏が出来るようになっていくといいなと思っています。

初めまして。

私もTootsが好きでBluesetteが好きです。
Jamsessionで何度か弾きましたが、彼の音を思いながら弾いても、Tootsのような音が出せません。

同じリード系の音でありながら、息で出す音と蛇腹での空気のコントロールでは相当の違いがあるのだなぁ、と実感します。

いい演奏ができるといいですね。

堀田さんのお宅の近くも自然の多いところなのですね。稲刈りの季節ですねぇ~。新米のおいしい季節ですねぇ~。食欲の秋!
アイリッシュ・パブのようなお店が立川にもあると聞きました。まだ行ったことはないのですが。やはりアコーディオンを弾く人が来ているような話でした。シャロン・シャノンのような曲を堀田さんも弾かれるのでしょうか。

こんばんは。今日は、ゲリーニでいろんな曲奏でていました。私の家の裏は見沼田んぼです。今、稲穂の刈り取り真っ最中です。時折、籾殻を焼くにおいがします。通勤退勤時間は、経路になっています。さて、かるふーるのこと、考えると、アイリッシュパブにアコをかついで行ったときのこと思い出します。飛び入りで演奏するの大好きです。大崎のアイリッシュパブ、シャノンズ、あそこはいいパブですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/6581995

この記事へのトラックバック一覧です: TOOTS THIELEMANS トゥーツ・シールマンス:

« 本日は晴天なり | トップページ | 人生に無駄はない? »