フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« あわてんぼうでおっちょこちょい! | トップページ | ドはドーナツのミ! »

2005年11月 1日 (火)

Blessed in Music

Blessed in Music - May Music Bless You
      毎日が温かく音楽に包まれていますように。

 こんなステキなタイトルのCDがあります。「小笠原 千秋(vocal)、辻 邦博(gut guitar)、続木 力(harmonica)というユニークな編成のユニット Blessed in Music がこの数年間ライブで培ってきた音楽を、スタジオ録音によりCD化した作品」だそうです。

 一度だけ、このユニットのライブを見たことがあるのですが、生き生きとしていて、とてもいい感じでした。ハーモニカの続木力(つづきちから)さんがメンバーだと聞いて、気になって見に行ったのですが、すっかり気に入ってサインをしてもらってCDを買って帰りました。

 続木さんの演奏を初めて聴いたのは、もう7~8年ぐらい前でしょうか、大塚雄一さんのライブの時にゲストで参加されていました。ブルースハープの演奏を初めて間近で見て、ちょっと衝撃的でした。大工さんのように腰に下げた袋の中に工具の代わりに小さなハーモニカが何本も入っていて、それらを次々と取り替えては演奏していたのですが、小学校で吹いていたハーモニカと同じ楽器とは思えませんでした。ぐっと心に迫ってくるものがありました。

 家の近くのライブハウスで時々演奏を聴く若い男の子二人のユニットがあるのですが、そのうちの一人が、やはりブルースハープを吹くのです。偶然ですが続木さんのお弟子さんだとかで、吹き方が良く似ています。あの小さな楽器から、こんなすごい音楽が出てくるなんて!と、いつも驚きです。

« あわてんぼうでおっちょこちょい! | トップページ | ドはドーナツのミ! »

コメント

parmerhuseさん、日曜日の午後、<かるふーる>で一緒に楽しんでくださるとのこと、嬉しいです。イベントの詳細は、このブログのカテゴリー「“アコーディオン喫茶かるふーる”の開催予定」のところから見ることができます。通しで3つに参加なさる場合の参加費は合計で3000円となります。楽器をご持参とのことなので、雨が降らないといいですね。楽しみにお待ちしています!

こんばんは。えりさま。えぇと、6日の午後は、町会の定例会が11時15分に終われば、フリーになれます。ですから、とことん、交流したいです。1時半に間に合うには、こちらを12時24分のバスで出たら大丈夫です。ちょっと歩けば、その前のバスにも別のバス停から乗れます。メンギーニかついで行きます。ワクワクするなぁ。お仲間に入れておいてください。費用は、おいくらかかりますか。6時からの交流会にも参加したいです。よろしく。

6日は1:30~2:30は大塚さんのコンサート。3:00~5:00は交流会。引き続き6時ごろから希望者は懇親会にご参加いただけます。大塚さんとビール片手に語り合うこともできそうです。いらっしゃれそうでしたら、どれに参加ご希望かをお知らせいただかけますか。お目にかかれるのを楽しみにしています。

今度の日曜日は、町内会の例会です。副会長を務め、保安部長と兼任している関係で、抜けることが出来ません。11月20日には、防災訓練があり、最終打ち合わせ、忙しいです。明日は地域ふれあい祭り。ところで、6日は、夕方でしたっけ、大塚さんをお迎えしての交流会。午後なら都合がいいので、例のメングーニ(メンギーニ)かついで行きたいです。ぜひ、みなさんと、交流したいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Blessed in Music:

« あわてんぼうでおっちょこちょい! | トップページ | ドはドーナツのミ! »