フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« let it be | トップページ | アンサンブルって楽しい! »

2005年11月23日 (水)

バグパイプ

 以前から気になる楽器であったバグパイプ。何故気になっているのかなと考えていたら思い当たりました。大好きなミュゼットとの繋がりでした。

 フランスのアコーディオン音楽として愛されているミュゼット、その言葉の語源はバグパイプを意味するフランス語であるラ・ミュゼット。このラ・ミュゼットで演奏される音楽に合わせて踊れるダンスホールをル・バル・ミュゼットと呼んでいたそうです。その後、ラ・ミュゼットで演奏されていた音楽が、いつのまにかアコーディオンで演奏されるようになっていったそうです。それでも、そのような場の呼称としてル・バル・ミュゼットという言葉は残り、短くミュゼットと呼ぶことでフランスのアコーディオン音楽の一つのジャンルとして定着しているようです。

 この夏、ブルガリアで買ってきたというバグパイプを吹いている若者と知り合いました。昨夜は久しぶりに彼と再会して、ブルガリア製とオランダ製のバグパイプを聴かせてもらいました。大きさも音色も異なり、アコーディオン同様バグパイプにもいろいろな種類があるらしい話も聞きました。ブルガリア音楽ではバグパイプとアコーディオンも一緒に演奏することもあるらしく一緒に何かやれたら楽しいねと言う話になりましたが、ブルガリア音楽は変拍子が主体(5,7,9,11,13拍子)ということで、ちょっと私には無理かも~と思いました。彼はバグパイプを吹く以外にも大正時代の詩人や自作の詩に曲を付けてギターの弾き語りもやっているので、まずそちらと一緒に一度やりましょうということで、来年の楽しみが一つ増えました。

« let it be | トップページ | アンサンブルって楽しい! »

コメント

おはようございます。アイルランドでは、バグパイプはイリアン・パイプスと呼ばれていますよ。指使いがイングリッシュ版と美妙に違うのだそうです。見たことがあるのですが、袋を膨らませるのにすごく時間がかかります。あれって、リード楽器のルーツ的存在、踊りに使われるのがよくわかります。アイリッシュダンスにはとても、必要なアイテムです。あぁ、最近になって、バウロン、コンサーチナ、ティンホィッスル、フルート、みんな修復したくなっています。民族楽器大好き。昨夜も、なかなか音が出せませんでしたから、指はきちんと動かしていました。楽器大好き。

Makikoさん、そのおばあさまと歌声の時にお話をしました。それで甥っ子さんのお話とか工房のことも聞いていたので、オオノシンヤさんという私の知り合ったバグパイプ奏者さんにも そのことをお話したら、知っていると言っていました。そして、そのオオノさんは国立駅付近でバグパイプでストリート・パフォーマンスを時々やっているそうです。好青年です、見かけたら声をかけてあげてくださいね! ご夫婦で畑で野菜を作ったり、玄米珈琲や梅干なども手作りし、ソバを打ったり、時代の波に流されない生き方をしている青年です。話をしていて気持ちのいい若者です。「音楽を楽しむ会」の話をしたら興味あると言っていたので、日程的に合えば、きっとバグパイプ持って<炭火煎珈琲はるもにあ>に来てくれると思います!
14日はMakikoさんも演奏活動ですね。頑張ってくださいね。15日は私も演奏を頼まれていて府中まで行きます。

バグパイプの書き込みがされてあったので。
先日の歌声でえりさんと同じ地域にお住まいのおばあさまがいらしたでしょう?
その方の甥っ子さんが国立の自宅でバグパイプ工房をされていて、製作、修理はもちろんご自信でもあちこちで演奏活動をされているんです。
スコットランドにもよくいかれるようです。
特殊な楽器ですし、演奏者がアコーデイオンよりももっとせまばるのでその若者もご存知かも知れませんね。
そんなわけで、そのおばあさまとバグパイプのお話をよくしますし、都内で演奏がある際はよく聴きに行かれるようですよ。
いろんなところで繋がっているものですね。
私は14日、伴奏する事にしましたよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/7274511

この記事へのトラックバック一覧です: バグパイプ:

« let it be | トップページ | アンサンブルって楽しい! »