フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 砂糖の溶ける時間 | トップページ | 音楽を楽しむ会 in はるもにあ »

2005年11月19日 (土)

紅葉の進み具合

 家のベランダから大きな桜の木が良く見えます。数日前まで緑の葉の中に所々赤や黄色の葉が混じっていて、色とりどりきれいだなぁ、と眺めていたのに、今日は赤が主体の風景となっています。もう何日かすると、その赤や茶の葉っぱたちも次々と風に舞い落ち、地面は枯葉の絨毯となってしまうんですね。

 シャンソンの名曲「枯葉」。今の季節に弾けばピッタリの曲。先回の“アコーディオン喫茶かるふーる”では大塚雄一さんと檜山学さんの素敵なデュオで演奏を聴くことが出来ましたが、自分ではまだ人前で弾いたことがありません。あまりに有名かつ素敵な曲で今の自分では、とても人に聴かせられる演奏ができそうにありません。でも、いつの日か、この曲が自分でも気持ちよく弾けるようになりたいなと思います。大好きなイヴ・モンタンの枯葉を今日は久しぶりに聴いてみよう!

« 砂糖の溶ける時間 | トップページ | 音楽を楽しむ会 in はるもにあ »

コメント

milleさん、CDのカテゴリーを見ていただけて嬉しいです。好みの近い人たちと出会えることって、とても嬉しいことですよね! マルク・ペロンヌの曲にもザッハトルテの曲にも弾いてみたいなと言う魅力的な曲がたくさんあります。
リンク、こちらからもお願いしますね

神戸は何があるってわけでもありませんが住みやすい街ですよ。ぜひお越しくださいませ。
CDのところを見せていただいて嬉しくなりました。マルクペロンヌ私も持ってます!いいですよね。
それと、ザッハトルテの新しいCD聞いてみたいと思ってました!バンドサポートで都丸さんの演奏を一度聞きましたがよかったです☆
始めたてのドタバタブログですがリンクコーナー作ろうと思いますのでリンクさせてください。

milleさん、いらっしゃいませ! 神戸は行った事がないのですが、いつか行ってみたい街です。かなこ先生に教えてもらえるなんてラッキーですね。頑張ってくださいね。

parmerhuseさん、おはようございます。楽器のこともライトのことも、好きなことには とことん打ち込むタイプですね。オークションって、まだ利用したことがないのですが、上手に利用すれば貴重なものが手に入ったりもするようですね。

追伸:私のライト集めもかなり進んでいますよ。いよいよ、待ちに待ったクリーム角ボタンのフラッシュライトが手に入りそうです。オークションで見つけました。改めて見ると、すごくきれーい。

おはようございます。紅葉といえば、我が家の近くの公園のいちょうがきれいに色づいています。そして、きれいな朝焼けが見えました。日が短くなり、ずいぶん、冷えています。こんな時、詩情が浮かんできます。今日は、町内会の防災訓練です。グラウンド状態の確認をしてきました。だれかのためになる、「1人はみんなのために」「みんなは1人のために」だいじです。大行事が終わったら、2日間触れていない楽器に触れます。指がなまっている。そして、140ベースのダイヤグラム起ししないと。

こんばんは。ブログに来ていただきありがとうございました。それからmariさんのコメント欄も拝見しました。ありがとうございます。
私は神戸に住んでおります。
断然関西より関東!って思います。"アコーディオン喫茶かるふーる”もステキです。
でもかとうかなこさんからボタンアコを教えていただけるのはかなり貴重でございます。
ブログ改めてゆっくり見させていただきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/7194103

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の進み具合:

» イヴ・モンタン (Yves Montand) ~ブログ内検索~ [楽しい音楽を聴く♪]
イヴ・モンタン (Yves Montand) シャンソン歌手/俳優 イヴ・モンタン(本名Ivo Livi)(1921~1991)はイタリアのモンスマーノ 出身。1923年ムッソリーニファシスト党政権下のイタリアを離れ フランスのマルセイユに渡る。美容師見習いや運転手、工場労働者等 様々な職業を転..... [続きを読む]

« 砂糖の溶ける時間 | トップページ | 音楽を楽しむ会 in はるもにあ »