フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« ロバハウス | トップページ | 津軽三味線 »

2005年12月18日 (日)

ヘンデルのメサイア

 合唱に夢中の知人が合唱隊の一員として参加するとのお誘いをいただき、ヘンデルのメサイアを聴いてきました(JVC国際協力コンサート2005、昭和女子大学人見記念講堂)。

 一流の演奏家の心洗われるような演奏に聴き入りながら、本当に上質な音楽を生で聴く機会をたくさん持つことは必要なことなのだと感じていました。自分のやっていることは演奏力の面では音楽とは言えないかもしれないと落ち込む気持ち半分、でも「千里の道も一歩から」とやる気を奮い起こさせてもくれる貴重な時間でした。安心して気持ちよく聴ける音楽を目指してがんばろう!!!

« ロバハウス | トップページ | 津軽三味線 »

コメント

てるおさん、宗教音楽もよく聴かれるのですね。私は進んで聴く事は少ないものの、友人・知人からのお誘いでよく合唱の演奏会へ行くので、そういう時には「たまにはこういうのもいいなぁ」と思いながら聴いています。てるおさんも、生演奏を聴く機会が近いうちにあるといいですね!

parmerhuseさん、ウィンドバスカーズはそういう経緯でできたグループだったのですね。知りませんでした。今週末も再度大阪へ行かれるのですね。楽しんできてください!

アコが合唱に果たす役割も大きいですよね。私の地元の埼玉合唱団も、その付属機関としてウィンド・バスカーズを輩出しました。合唱の練習や踊りの練習などに、手軽に持って行き音取りが出来るというのがいいのかもしれませんね。さぁ、今週末はVアコのデモンストレーションが楽しみです。どんなものなのか、触れて良さを確かめたいです。世の中は狭いモノで、かよさんのお知り合いの方が、デモンストレーションをされるらしいです。アコの仲間はどこかでつながっています。

くどう えりさん おはようございます。
てるおはオーディオ再生音楽を良く聴きますが、その中にメサイアやレクイエムがあります。
良く聴くのはフォーレのレクイエムですが、ヘンデルのメサイアも聴きます。
友人は暗くて重々しいって言われることが多いですが、素敵です。
聴くスタイルは向かい合って聴くと言うよりもBGM的なんだけど(^^;
フォーレって、確か“ゆめのあとに”て言う小品があったですよね。
旋律が綺麗で好きな曲ですが、アコでは無理かな。

生演奏はオーディオでさけられない再生歪みがないので長時間聴いても聴き疲れって無くて良いです。
長く生演奏を聴いていないなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/7675213

この記事へのトラックバック一覧です: ヘンデルのメサイア:

« ロバハウス | トップページ | 津軽三味線 »