フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« Galette des Rois  ギャレット・デ・ロワ | トップページ | Sarasaのコンサート&交流会 »

2006年1月10日 (火)

Electric Chamame Band

 昨夜は吉祥寺MANDA-LA2で行われた牧田ゆきさんの今年初ライブへ行って来ました。会場は立ち見の方も多く盛況でした。3組の出演ミュージシャンの最後に登場した牧田さん、新しい試みとして電子楽器編成でのライブでした。チャマメの本場でも現在はこのような形で演奏されているとのことで、伝統的な音楽が若い世代に受け継がれていくためには電化は避けられないことなのかと感じました。

 昨年までのアコースティック編成でのライブも今後も続けていくし、今回のような新しいスタイルでのライブもどんどんやっていくというお話でした。好みに応じて好きな方を選んでもいいし、どちらのスタイルもいいなと思えば両方を楽しむのもいいのでしょうね。若い世代にもチャマメという日本ではまだあまり馴染みのないジャンルの音楽を伝えていきたいと力いっぱい頑張っていらっしゃる牧田さんを、これからも応援していきたいと思います。http://www.planet-y.co.jp/makita/

« Galette des Rois  ギャレット・デ・ロワ | トップページ | Sarasaのコンサート&交流会 »

コメント

foohtaさんもチャマメを楽しんで来られたのですね。12月は私は行けなかったのですが、5年ぐらい前から時々ライブに伺っては元気をいただいて帰ってきています。一昨日も最前列の男性の手を取って踊っていらっしゃいました!

昨年12/13(火)に私も牧田ゆきさんのコンサート(アルゼンチン音楽フェア)に行ってきました。
チャマメ・・がどいうものかよく分からないまま出かけていきましたが、小柄な牧田ゆきさんがパワフルに演奏している姿はカッコよかったです。
最後には最前列の男性とアコを抱えたまま踊ったりしていました。スゴイ!!
アルゼンチンのダンス音楽の夜の部分がタンゴだとすると、チャマメは昼間・・・との説明で少し理解できたような気がしました。大地に根ざした力強さともの悲しさ・・という感じでしょうか。元気をもらって帰ってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/8091841

この記事へのトラックバック一覧です: Electric Chamame Band:

« Galette des Rois  ギャレット・デ・ロワ | トップページ | Sarasaのコンサート&交流会 »