フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« french touch - richard galliano | トップページ | お疲れさま、ピアノさん »

2006年1月13日 (金)

歌と踊りとロシアンティー

 1月22日(日)に<アストライアの会>主催の<ロシア民謡歌声喫茶III>というイベントで少しアコーディオンを弾かせていただきます。詳細はhttp://www.asutoraia.com/bellarm/kouenkai_5a.htmlでご覧下さい。(念のため「全国で演奏活動」という紹介文は何かの間違いです。 私は地域密着型アコーディオン・ライフを楽しんでいます!))

 この日は、もうお一人 松永小春さんが<ロシア民謡を歌う会>の伴奏をなさいます。松永さんは昨夏のJAA国際アコーディオンコンクールの上級の部に出場なさったり、パフォーマンスコンクールでは高校生5人組のバンド「MINORITY ORCHESTRA」のメンバーとしてグランプリを受賞されるなど活躍されています。

 私が伴奏させていただくことになっているのはゴロヴィナ・オルガさんという方の歌う新しいロシアの歌(伝統的なロシア民謡ではないもの)なのですが、未だ手元に譜面がなく、どのような曲だか分かりませんが、今のロシアで流行っているのはどのような曲なのか興味を持たれた方は、お暇がございましたらご来場ください。全員合唱で「モスクワ郊外の夕べ」を歌うコーナーもあるそうです。

« french touch - richard galliano | トップページ | お疲れさま、ピアノさん »

コメント

parmerhuseさん、ありがとうございます。多分、充分余裕だと思います。主催者に伝えておきますね。昨夜になって伴奏する曲が3曲増え、これから練習しなくては(!)です。土日連続になりますが、よろしくお願いします。

おはようございます。こちらも参加したいのですが、まだ、大丈夫ですか?もう、これからは、アコがらみ中心の週末にな・り・そ・う。ぜったい。癖になっちゃいます。

mariさんもロシア民謡お好きですか。私もすっかり忘れていたけれど、子どもの頃、結構好きでした。「世界の民謡」なんていう曲集からロシア民謡をよくピアノで弾いていました。
譜面はやっと届いたのですが、コードがないので、これでいいのかな?と思いつつ自分の気に入ったコードを勝手につけて弾いてみています。メロディーのきれいな曲ばかりでした。明日時間があれば1曲弾いてみますね。

面白そうですね!ロシア民謡も好きなんです。
できたら参加してみたいなと思っています。
それにしても、現在のところ譜面無しの曲を演奏するんですか!もしかして初見演奏ですか!?えりさんは本当にすごいと思います。

parmerhuseさん、すっかり大阪人になってしまいそうですね。体調もよくなってきたとのことで、良かったです。明日は楽しみにお待ちしています。

今度はロシア民謡ですか。次々にチャレンジなさってすごい。意欲的で、activeな姿には敬意を表します。ところで、今、私はまた大阪にいます。目的は、温泉と楽器屋さん行脚。大阪の小さな楽器屋さんにもアコが置いてあり、東京より市民権得ている感じがいいです。明日の「かるふーる」に間に合うよう7時台の「のぞみ」で帰宅、楽器を持って出発進行というわけです。とにかく、よく働き、よく学び、よく癒しっていう感じですか。体調もよくなってきました。明日が楽しみ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/8137338

この記事へのトラックバック一覧です: 歌と踊りとロシアンティー:

« french touch - richard galliano | トップページ | お疲れさま、ピアノさん »