フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 第9回“アコーディオン喫茶かるふーる” | トップページ | パリの空の下TGVは走る! »

2006年1月16日 (月)

小さなチャレンジ ~パリ空~

 次の土曜日には<かるふーる>の会場でもある<炭火煎珈琲はるもにあ>で<音楽を楽しむ会>があります。これはお店の独自企画で、不定期ですがアコーディオンに限らず様々な楽器や唄の方が参加されて、やはりとても楽しい音楽交流の場となっています。今回で3回目ですが、私も皆勤賞を目指して毎回参加しています。

 前回デュオをやっていただいたジャズピアニストの方から、今回は「パリの空の下」をやりましょうとお誘いいただき、<かるふーる>も終了しホッと一息の今日から数日は私にとっては新たなチャレンジの期間です。というのも、普段私が弾いているパリ空は映画で使われていたのを聴いてアレンジしたレトロな雰囲気のものなのですが、今回はアドリブも入れてジャズっぽくやりましょうとのことで、果たして私に出来るのだろうか(???)とクエスチョンマークをいくつ付けても足りないかもしれないような状況です。でも、せっかくの良い機会なので、ご迷惑かけたら「ゴメンナサイ!」ってことで、取り組んでみようかなと思っています。アドリブと言っても、その場で出来るはずはなく、一生懸命考えて練習して土曜日に臨もうという超初心者です。さて、どうなることやら・・・・

 もう一曲、<炭火煎珈琲はるもにあ>のオーナーのMakikoさんと「ジェルメーヌ」というきれいなミュゼットワルツをフルートとアコーディオンのデュオで演奏します。こちらは、アドリブというほどのことはやりませんが、お互いにちょっと工夫を加えようねと相談しています。

 演奏をなさる方、ただ聴いてみたいだけの方、どちらでも参加できます。まだお席には余裕があるようですので、興味のある方はお店のホームページをのぞいてみてくださいね。http://hplecture.hp.infoseek.co.jp/HPharmonie/ivent.html

« 第9回“アコーディオン喫茶かるふーる” | トップページ | パリの空の下TGVは走る! »

コメント

♪エテさん、是非是非、何か用事を作って遊びにいらしてください。私も高校生の息子が、もう少し大きくなったら大阪にも行ってみたいです。(まだ行ったことがないのです。)

♪parmerhuseさん、土曜日は「やっぱり大阪」でしょうか。

私は、こんどこそ、「やっぱり大阪」弾いてみたいです。

こんにちは。かるふーるさんの新年会はとても盛り上がったみたいですね。関東に行くチャンスがあれば、遊びに行ってみたいと思います。

てるおさん、そうなんです。上手く出来れば素敵なんですが、私がやると「ただただ普通に弾いた方がよかったね」という結果になるのではないかと、ちょっと怖い試みです! それでも新しいことをやってみたいという気持ちはあるので、楽しんでやります。

アドリブを入れてジャズっぽく・・・これって素敵ですね。
聴いてみたいですー。
でも、アドリブを入れるって、難しそう。
クラシックモダンジャズが好きで、オスカー・ピーターソンを良く聴いたし、日本人では山本剛が好きでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/8185122

この記事へのトラックバック一覧です: 小さなチャレンジ ~パリ空~:

« 第9回“アコーディオン喫茶かるふーる” | トップページ | パリの空の下TGVは走る! »