フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 君恋し | トップページ | 音楽の化学反応 »

2006年1月 5日 (木)

お着物デビュー!

 今日は月に一度の高齢者施設での演奏日でした。一緒にやってくださる歌の方と共に一時間、歌の伴奏をしたり演奏を聴いていただいたりしました。「お正月だから着物を着ませんか?」相方のKさんに昨年末そう言われて、実は着物を着たことの無い私は一瞬戸惑いましたが、何でもチャレンジの今日この頃、「まっ、やってみるか!」とOKしてしまいました。着物でアコーディオンが弾けるかという心配もありましたが、本式の着物ではなくセパレートタイプの簡単に着られる着物を貸してくださるとのことで、今日はその簡易着物(?)を着ての演奏でした。成人式でも着なかったし結婚式はやらなかったしで、浴衣を2回ぐらい着たことがあるのを除けば、着物初体験でした。

 いつもよりお行儀よく足はきちんと閉じて演奏しましたが、思ったほど大変ではなく「これならまた着てもいいかも」という感じで、明日もまたお着物で演奏することになりました。明日は同じ施設のデイサービスに来る方向けの新年会イベントの出し物の一つで10分位の演奏です。「君恋し」のリクエストをいただいていたのは明日のイベントの方なので、喜んでいただけるように頑張ってきます。(今日も弾くつもりでいたのですが、何だか今日はあまり調子が良くなく省略してしまいました・・)

 高齢者の施設での演奏は、その時々でいろいろと工夫が必要で、まだまだ勉強が足りないなと思うことが多いです。月に一度の演奏は重度の認知症の方の多いフロアーでやらせていただいているので、その日の参加メンバーの顔ぶれや体調、施設のスタッフの方の参加があるかないかなど、その時々の条件でスムーズに進む時とそうでない時があり、終わった後の達成感や満足感があったり無かったり、毎回試行錯誤が続いています。今日は盛り上がりに欠けたまま終わってしまった感があり、ちょっと自分の中では「う~ん・・・・」という感じです。でも、人間誰しもその日の体調で、さわやかに一日を過ごせる日もあれば憂鬱気分で終日過ごす日もある訳だし、毎回上手く行かなくともいいと思うことにしています。毎回の積み重ねで、より楽しい時間を提供できるように少しずつ力を付けていきたいと思います。

 明日はデイサービスに通ってくる方たちが対象なので、確実に今日よりは反応がいいはずなので、気を取り直して楽しく弾いてこようと思います。

« 君恋し | トップページ | 音楽の化学反応 »

コメント

mariさん、こちらこそ今年もどうぞよろしく!
2日間着物で弾いてみて、出来なくはないけれど、やっぱりちょっと大変でした。一年に一度ぐらいならいいかなってことろです。着物よりはアルプス風の衣装を着てやる方が楽しいかもしれません!(3年前の1月には岩城里江子さんと二人でアルプスの民族衣装を着てアコーディオンを弾くというお仕事をさせてもらって、とっても大変だったけど楽しかったことを思い出しました。)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願い致します。
えりさんのバイタリティを見習いたいと思っています!

着物でアコーディオン、いいじゃないですか~。
アコーディオンといえば西洋のものですけれど、大正ロマン風の着物にあわせるととても絵になるのではないかと思っています。
でも見るのは良いけど、裾が乱れないように気をつかいながら弾くのは大変そうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/8023237

この記事へのトラックバック一覧です: お着物デビュー!:

« 君恋し | トップページ | 音楽の化学反応 »