フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« NOUGARO - CHANSONGS | トップページ | 歌ってダイエット »

2006年2月10日 (金)

JAZZNAVOUR

 "CHANSONGS" 同様洒落たタイトルで大好きなCDに"JAZZNAVOUR"があります。やはりフランスの大歌手Charles Aznavour (シャルル・アズナヴール) のアルバムでジャズ色の強いものです。JazzとAznavourが合体しています。「5月のパリが好き」「帰り来ぬ青春」などよく知られたものに混じってアコーディオン好きの方には気になるであろう曲がいくつかあります。「彼女」「私の腕の中に」という曲は"face to face"で紹介したEddy Louiss と Richard Galliano がフィーチャーされています。ハモンドオルガンとアコーディオンとアズナヴールの声がステキに絡み合っています。ああ、至福の時! また、「孤独の心」という曲はGallianoのアコルディナがフィーチャーされています。(桑山哲也さんもよく使っている鍵盤ハーモニカのボタン版のような楽器です)。

« NOUGARO - CHANSONGS | トップページ | 歌ってダイエット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAZZNAVOUR:

« NOUGARO - CHANSONGS | トップページ | 歌ってダイエット »