フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 悲しいニュース | トップページ | 第12回“アコーディオン喫茶かるふーる”(続き) »

2006年4月 7日 (金)

第12回“アコーディオン喫茶かるふーる”

 桜の季節にしては少々肌寒い夜となりましたが、13名のご参加があり今夜も楽しい時間を過ごすことができました。お店のご厚意でおいしいお食事も用意していただき(三色おにぎり、豚汁、炒め物、お漬物、珈琲)、例によって私の手際の悪さで終了時間はまたまたオーバーしてしまいましたが、それでも、もっともっと話したいことはいっぱい・弾きたい曲もいっぱい、という気持ちでお店を後にした方が多かったように感じました。

 久しぶりに参加してくださった方の演奏、このところ毎回来てくださっている方の演奏、そして今回初参加の方たちの演奏、どの曲にもそれぞれの皆さんの思いがこもっていて素敵でした。今夜演奏するに至るまでのいろいろな思いが込められている曲たちをお店のオーナーさんも入れて14人で聴いて感じて、心温まる時間となったと思います。

 ぶっつけ本番でしたがアコーディオン・デュオ、アコーディオン&ヴァイオリン、ピアノ&ヴァイオリンと私もいろいろとやらせていただき、T兄弟もギター&リコーダーで温かみのあるアンサンブルを聴かせてくれました。2月・3月にひき続き<あんざいのりえ>さんが今夜も参加してくださって、パワフルで思わず引き込まれてしまう演奏を披露してくださいました。先月の川崎の大会場でのリサイタルの後はまた路上演奏を中心に続けていらっしゃるとのことですが、今夜は「ベルピソ」「パリ空」を楽しませていただきました。

 終了後も、新たなアンサンブルの打ち合わせや練習が早速始まっていたり、何年ぶりかで再開した同門の方たちが懐かしい話題で盛り上がっていたり、本当に許されるなら朝まで語り明かしたいという思いを胸に皆さん家路につかれたのではないかと感じました。お店にはいつもいつも遅くまでご迷惑かけてますが、一緒に音楽を楽しんでくださるオーナーさんのおかげで、何と今夜で12回目、丸一年が過ぎました。始める前は「一年持つだろうか・・・」と少々不安も感じながらのスタートだったのですが、本当に本当に嬉しいことです。皆さん、ありがとうございました。(まだまだ書きたいことはありますが、続きは明日のお楽しみに・・ということで、今夜はおやすみなさい!)

« 悲しいニュース | トップページ | 第12回“アコーディオン喫茶かるふーる”(続き) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/9479057

この記事へのトラックバック一覧です: 第12回“アコーディオン喫茶かるふーる”:

« 悲しいニュース | トップページ | 第12回“アコーディオン喫茶かるふーる”(続き) »