フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 地域情報誌 | トップページ | やっぱり楽しいアンサンブル! »

2006年4月23日 (日)

実践トレーニング?

 一昨日「明日空いてますか~?」、昨日「それじゃ、4時からリハでお願いしま~す。」って感じでメールが来て、何をやるかも分からないまま夕方出かけていき、昨夜は「ま組」のライブに何曲か参加させていただいてきました。

 「ま組」はPTA活動で出会ったMさんがリーダーのバンドですが、ギターのMさん以外は、その時々でメンバーが変わる ゆるやかなバンドです。やるものもフォークだったりインストだったり、農学博士のMさんの生物学系トークが中心だったり、その時々です。昨夜はMさんの他に2人ギターの人も参加して4人でのライブでした。練習のし過ぎで腱鞘炎を起こしてしまい、先月はライブに出られなかったMさん、昨夜もまだ時折痛むようでした。

 ということでトークが半分位のライブでしたが、4曲アコーディオンでサポートとピアノを一曲弾かせていただきました。ピアノは今日<はるもにあ>の<音楽を楽しむ会>で弾きたいと思って練習中の曲を弾いてみたのですが上手く弾けなかったので、今日はもう少しいい演奏をしたいなぁと思っています。

 昨夜の4曲のうち3曲は、前にやったことはあったのですが、1曲は突然やることになり、譜面もなく「何となくふんわりと合わせてねぇ~」「癒し系で」ということで、何となく感覚を研ぎ澄ませてついていったつもりになっているのですが、さてさて聴いてくださっていた方たちにはどうだったのでしょうか。かなり疑問が残ります。もう一曲も一応コードを付けた歌詞カードを見ながら適当と思われる所で音を入れてみたのですが、客観的に聴けていないので不安に思いながらやっていました。

 それでもお客様たちが、ほとんど顔見知りの方たちということもあり、温かく見守ってくださる方たちばかりなので、このような経験の場を時々与えていただけることは、とても嬉しいです。事前に何度もしっかり練習して臨むライブの方が安心感はありますが、今回のようなその場で対応せざるを得ないという経験も いい勉強になります。「ま組」ライブに時々参加させていただくようになって1年、楽しい学びの場を与えてくださるMさんに感謝!

« 地域情報誌 | トップページ | やっぱり楽しいアンサンブル! »

コメント

てるおさん、そうですねぇ、私もそういう演奏をしている方たちを見るとうらやましくなります。私たちの場合は、まだまだです。でも、いろんな経験を積み重ねることは楽しいです。

parmerhuseさん、ブログ拝見しました。気持ちが落ち着かれたようでよかったです。自分の気持ちが安らげる時間を持つことは本当に大切ですね。

申し訳ありませんでした。体調不良の理由は、私のblogにしるしてあります。ご先祖が呼んでおりました。

練習無しの即興で「何となくふんわりと合わせてねぇ~」「癒し系で」って言われて歩み寄って演奏出来るのは、とっても素敵なことですね。凄いなぁ。バンドメンバーが思うままに弾いてうまくかみ合った演奏、聴いてみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/9719109

この記事へのトラックバック一覧です: 実践トレーニング?:

« 地域情報誌 | トップページ | やっぱり楽しいアンサンブル! »