フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 確かなこと - 小田和正 | トップページ | 五十嵐美穂 アコーディオンライブ »

2006年5月15日 (月)

週末ライブ

■■カフェバーCooでアコーディオン・ライブ■■
 土曜日の夜は、あいにくの雨となりましたが地元のPTA仲間とそのご家族、Cooでハーモニカ・サークルの活動をなさっている方たちが来てくださって、7時半から10時まで途中少々の休憩を入れながら、たっぷりアコーディオンを弾かせていただきました。普段家では思い切り音をだせない状況なので、遠慮せずに音を出していい環境で弾かせていただけるのは大変嬉しく、演歌・懐メロからシャンソン・タンゴ・クラシックなど思いつくままに弾いているうちに、さすがに最後の方はフラフラしていました。
 一部は歌のステージということで高齢者施設で一緒に活動してくださっているKさんの独唱もお願いし、お客様にも歌っていただきました。二部は竹之内貴英くんとのデュオでリコーダー・ギター・アコーディオンによるアンサンブル。三部はアコーディオン・ソロでやってみました。アコーディオン・ソロだけでのライブより楽しくやれたように思います。

■■赤崎郁洋さんのライブの前座■■
 大変素敵なギター・インストを聴かせてくださる赤崎郁洋(あかざきいくひろ)さんのライブの前のオープニング・アクトということで竹之内貴英くんとのデュオ(母の日限定、一日親子デュオ?)で5曲(20分ほど)演奏させていただきました。久しぶりに、すご~~く緊張していました。赤崎さんのリハーサルを見せていただいて本当に素敵な音色に酔いしれているうちに、「えぇ~、この素晴らしい演奏を聴きたくて来る方たちを、いきなりがっかりさせちゃったらどうしようぉ・・」なんて思うと、何だかとっても硬くなっていました。息子の貴英くんの方が落ち着いていたようでしたが、まあ何とか無事に終わり、その後のライブは心ゆくまで楽しむことができました。
 途中ボブ・ディランの「風に吹かれて」やディープ・パープルの曲による
歌の披露もあったり、軽妙なおしゃべりとともに曲目もしっとり系・にぎやか系と多彩で、ギター一本でこんなに様々な音色を表現できるんだと改めて感動して見ていました。お疲れさま会にも参加させていただき、いろいろと楽しいお話も伺うことができ、また是非ライブにも行ってみたいなと思うギタリストさんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 自分にとっては大変充実した週末となりました。そしてライブに足を運んでくださった方々には心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

« 確かなこと - 小田和正 | トップページ | 五十嵐美穂 アコーディオンライブ »

コメント

あれぇ、昨日書いたつもりのコメントがアップ出来てないです。何書いたか忘れてしまいましたが、また是非よろしくです、takahideさん!
ボサノバにはやっぱりギターですから。

いいですねーボサノバ、最近譜面もらったのでボサノバのなんたるかがわかってきたような・・・気がするだけです。

takahideさん、今度はボサノバを是非!(一人でアコーディオンでボサノバやると私の場合全然カッコがつきません・・・大好きなのに・・)

2日間お疲れ様でした。
機会がありましたらまたやりましょうねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/10078265

この記事へのトラックバック一覧です: 週末ライブ:

« 確かなこと - 小田和正 | トップページ | 五十嵐美穂 アコーディオンライブ »