フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 田ノ岡三郎さんのライブ情報 | トップページ | 小さな楽器の集い »

2006年5月17日 (水)

バロック効果

 このところ自分の体力を考えずに出歩き過ぎて、さすがに昨日はダウンしてしまいました。アコーディオンを持って出かけることになっていた集まりをキャンセルして早々とベッドへともぐりこんでしまいました。それでも朝はお弁当と朝食の用意をしなくてはと6時に起きて、ボーっとした頭で包丁を握っているとラジオから聞こえてくる音楽が何とも心地よいのです。それを聴いているうちに次第に頭も身体も目覚めてくるようで、「今日は気持ちのいい朝だなぁ~」なんて感じながら朝のひとときを過ごしました。

 聞こえてきていたのはバロック期のフランスの舞曲だったのですが、打楽器も入った軽快な感じの曲が多く、今朝の私を元気にするにはピッタリの曲たちでした。血圧が低いせいか朝気持ちよく目が覚めるということは少ないのですが、不思議とバロック音楽を聴いていると気分が良くなってきます。私が10代の頃からずっと同じ時間帯にバロック音楽を流す番組を続けているということは、早朝の時間帯にバロックを聴いて心地よく感じる人が多いからなのでしょうか。

« 田ノ岡三郎さんのライブ情報 | トップページ | 小さな楽器の集い »

コメント

てるおさんも、幅広く、いろいろな音楽を聴かれるようですね。私は最近、<かるふーる>でリコーダーの音をよく聴くようになったせいか、リコーダーの入ったバロックのアンサンブルにとても興味があります。

こんばんは

バロックはてるおも朝時々聴いています。
バッハのが多いです。
随分前のことですが、通勤で相鉄線横浜駅から東海道へ乗り換える時も朝、良くバロック音楽が流れていたです。
朝は良いのかもね。
クラビーコード(チェンバロ)の可憐な音で弾かれるバロックも好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141463/10112523

この記事へのトラックバック一覧です: バロック効果:

« 田ノ岡三郎さんのライブ情報 | トップページ | 小さな楽器の集い »