フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« スイカの皮 | トップページ | 忘れな草 »

2006年6月29日 (木)

Patricia Kaas - rendez-vous

 例によってラジオを聴きながら台所仕事をしていると、知っている曲が聞こえてきました。何だか懐かしいのだけど少々ほろ苦い思いが一緒に蘇る、何だっけこの曲と考えているうちに思い出しました。パトリシア・カースの「Mon mec a moi モン・メック・ア・モア」でした。昨年の夏、シャンソンの伴奏を数曲頼まれた中にこの曲があり、私の不得意なジャンルの曲だったので、かなり苦労して伴奏したのでした。
 この曲に引き続き、「Chanson simple シャンソン・サンプル」「L’aigle noir 黒いワシ」と2曲カースの曲が流れてきました。『rendez-vous ランデヴー』というアルバムの中から何曲かが紹介されていました。それなら私も持っていたかもと思って探したらありました。以前、フランス土産にもらったものでした。久しぶりに聴いてみると意外といい曲が入っていました。ラジオから聞こえてきた「モン・メック・ア・モア」や「シャンソン・サンプル」では、アコーディオンが効果的に使われています。写真を見るとピアノ鍵盤式のアコーディオンです。フレデリック・エルベールという このミュージシャンはキーボード・ギター・ハーモニカなどもこなす方のようです。「黒いワシ」は前から好きな曲なのですがカースの迫力のある歌声で聴くのも結構よかったです。「シャンソン・サンプル」はアコーディオンで弾いてみたいなと思える曲でした。

♪次のサイトでCDやDVDの紹介がされています。プロフィールも見つけました。http://www.patriciakaasfansite.com/Japanese/videography.html
http://www.patriciakaasfansite.com/Japanese/biography.html

« スイカの皮 | トップページ | 忘れな草 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スイカの皮 | トップページ | 忘れな草 »