フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

9月の<かるふーる>参加者の皆さまへのお願い

 3日後となりました9月の<かるふーる>。一週間前に満席となってしまいましたため、インターネットをご利用でない方でお電話でお申込みをくださった方には、心ならずもお断りすることになっています。交流会にも懇親会にも沢山のお申込みをいただいたため、午後から夜にかけて楽しい笑い声の絶えない日曜日となりそうです。
 さて、そのような状況の中で心配なことは やはり楽器のことです。幸いこれまで大きな支障(楽器破損等)はなくやってきましたが、今回は少々心配しております。これまでの集まりで楽器をご持参くださっていた方が全員楽器を持っていらっしゃるとすると身動きの取れない店内となってしまうことが想像されます。そこで、もし今回はマイ・アコーディオンでなくお店に置いてある楽器(ビクトリア・スーパーファインHMML120ベース)あるいは私の楽器(ゲリーニMMML96ベース)を使ってもいいかなと思っていただける方にはご協力お願いしたいと思います。ボタン・アコの方はご利用いただける楽器を準備できませんので、申し訳ありませんがご持参ください。ピアノ式鍵盤の方で今回は借り物でもいいかなとご協力いただける方が何名かいらっしゃると、とても助かります。よろしくお願いします。
 来年からは、このような状況を避けるために、演奏を伴う交流の場としての<かるふーる>とコンサートを日を別にして行うような方向で考えています。11月にもう一度コンサート&交流会という形で開催しますが、来年に向けて<かるふーる>リニューアルを考えていますので、もしご意見・ご要望などありましたらメールにてお寄せください。全てのご要望にお応えすることはできないと思いますが、出来るだけ参加してくださる方が心地よく過ごせるような形で継続していきたいと思っています。

 それでは9月3日(日)、コンサート開演は午後1:30です。楽しみにお待ちしています。

2006年8月30日 (水)

大塚雄一さんからのお知らせ(2件)

大塚雄一さんから楽しそうなイベントのご案内をいただきましたので転載させていただきます。
~~~ ~~~ ~~~ ~~~
こんにちは、大塚雄一です。朝晩大分過ごし易くなりましたね。秋の足音が聴こえて来そうです。さて来る9月1日(金)TAPの宇川さんを中心としたトリオ java2 のライブがあります。場所は今年2度目のモーションブルー。TAPとアコーディオンのとっても楽しいコラボーレション。まだご覧でない方もリピータの方も皆さんおいで下さい。お待ちしております。

●< java2 >メンバー
 宇川彩子(TAP)
http://www.aquanotes.com/aya/
 大塚雄一(アコーディオン)
  田ノ岡三郎(アコーディオン)
http://www.fieldbig.co.jp/sabu/
●ゲストダンサー Kuriko(tap)
●9月1日(金)モーションブルー http://www.motionblue.co.jp/
●charge:3,150(税込)
※Showtimes_6:30pm & 8:30pm (open_5:00pm)

●予約受付:モーション・ブルー・ヨコハマ
  (045-226-1919) 11:00a.m.~10:00p.m.
  TEL:045-226-1933 FAX:045-226-1935
●java2その後のライブ
9月13日(水)西荻窪 音や金時で行われます。こちらもどうぞ!詳細はこちらで!
http://www.hi-ho.ne.jp/acc-ohtsuka

~~~ ~~~ ~~~

こんにちは、大塚雄一です。今日はちょっといつもと違った音楽会のお知らせです。タイトルは<親子で遊ぼう!音楽会 VOL.1>です。普段なかなか音楽を聴きに行けない小さなお子さんをお持ちのお母さん お父さん。こどもと一緒に音楽を楽しみに来ませんか!当日は子供も一緒になって楽しめる参加型ライブの予定です。当日は二胡(胡弓)、フルート、アコーディオン、パーカッションetc.色々な楽器演奏をお楽しみいただけます。

9月9日(土)中目黒 楽屋 http://www.rakuya.net/
 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-15-6
 (東横線中目黒駅下車 目黒銀座商店街中程)
 Tel/Fax 03-3714-2607 E-Mail music@rakuya.net
●12:30 開場 13:00&14:30 スタート(入替制)
●親御さんお一人でおいでの場合¥2,000(1ドリンク付)小学生以下無料

ご両親でおいでの場合¥3,500(2ドリンク付)小学生以下無料
  お子さんの飲み物食べ物は持ち込み自由です。お食事はありません。
出演:山平憲嗣(二胡) / 星優子(Fl) /田ノ岡三郎 (Acc) / 大塚雄一(Acc)

川井浩さんからのお知らせ(追加です)

☆御喜美江さんの演奏会情報の追加です。

9月7日(木)ティアラこうとう(東京) 「アコーディオン大作戦」
19:00開演 18:30開場 料金:¥3,000(税込)
作曲家 野村誠氏と鶴見幸代氏と地理的にも離れた3人がブログを用いた
新たな作曲方法でアコーディオンのための作品を御喜美江が演奏いたします。
チケットお問合せ:ティアラこうとうチケットサービス 03-5624-3333

☆楽器店情報です。
■水道橋のアコの老舗、わたなべあつし楽器店が閉店になるそうです。50年以上にわたりアコとともに歩まれたわたなべあつし楽器店の渡邊篤社長がご高齢とご健康を理由に惜しまれつつ本年8月いっぱいで営業を停止なさるそうです。 閉店後はまずは健康チェックと健康管理に重点をおいて、その後のことはそれからゆっくりと検討するとのお話でした。
同氏はBugariのアコーディオンを日本で26年以上にわたり輸入販売し、修理・調律でも同氏の世話になったかたは数知れずいらっしゃると存じます。 同氏としてはもっと早く引退をなさりたかったようですが、お客様からの調律の依頼などをむげにもことわれないまま、閉店の時期を延ばされてきましたが、もうこれ以上延ばせないとのご判断で8月末での閉店をご決断なさった模様です。
(この続きがまだありますので、川井さんのHP内の掲示板でどうぞご覧下さい http://9031.teacup.com/hieronymus/bbs

2006年8月29日 (火)

歌声喫茶

 シャンソンやミュゼットが弾いてみたくて始めたアコーディオン。始めた当時は歌声喫茶というものの存在さえ知らなかったと思います。だから、自分が歌声喫茶に関わるようになるとも想像していませんでした。ここ数年、いくつかの歌声喫茶に参加して、歌声喫茶の伴奏をやれる人って「すごいなぁ~!!」と思っていました。今でも思っています。自分が頼まれても軽々しく引き受けられるようなことではないと判っています。でも、つい出来心で引き受けてしまいました。やっぱり大変です! 膨大な曲数、どうやったって一ヶ月かそこらじゃ覚えるどころか弾けるようにもなりそうにないです。
 リクエストに全部応えられなくてもいいのよというお店のオーナーさんのお言葉が救いですが、それでも少しでも沢山お応えしたいという気持ちにはなります。このところ毎日少しずつですが、新しい曲も覚えています。やっぱり長く歌い継がれてきている曲には、いいものが多いのですね。そのような今までご縁のなかった沢山の曲たちに出会うチャンスを与えてくれている歌声喫茶。ちょっと大変だけど楽しいです!

御喜美江さんの演奏会情報

Akkordeon.JP  の川井 浩さんより御喜美江さんの演奏会情報をいただきましたので、転載させていただきます。川井さんのHP及び掲示板にもアコーディオン関連の情報満載です。http://www.akkordeon.jp/index.htm

~~~ ~~~ 以下、転載です ~~~ ~~~

9月14日(木)紀尾井ホール(東京) 「アフタヌーンコンサート」
14:00開演 13:30開場 料金:¥3,800(税込)
御喜美江が選りすぐりのアコーディオニストと共に、アコーディオンの限りない魅力を追求します。
チケットお問合せ:アリオンチケットセンター 03-5465-1233

9月22日(火)高崎シティギャラリー(群馬) 崎元譲&御喜美江 デュオコンサート
19:00開演 18:30開場 料金:¥2,500(税込)
ハーモニカ奏者崎元譲氏との親しみ易く美しい音楽の世界。
チケットお問合せ:高崎市文化課 027-321-1203

9月25日(月)日本橋三井タワー(東京) アトリウムコンサート
18:30開演  入場無料
御喜美江が選りすぐりのアコーディオニストと共に、
アコーディオンの魅力ある演奏とトークによるアコーディオン・ワールド

9月29日(金)ザ・フェニックスホール(大阪) 「御喜美江アコーディオン・ワー
ルド」

14:00開演 13:30開場 料金:¥2,000
御喜美江が選りすぐりのアコーディオニストと共に、アコーディオンの限りない魅力を追求します。
チケットお問合せ:ザ・フェニックスホールチケットセンター 06-6363-7999

2006年8月28日 (月)

<音楽を楽しむ会>in はるもにあ

 “アコーディオン喫茶かるふーる”の会場でもあります<炭火煎珈琲はるもにあ>では、不定期ですが<音楽を楽しむ会>を年に何回か開催しています。次回の開催日が決まっていますのでお知らせします。内容的には<かるふーる>の交流会と同じような感じです。皆で演奏やおしゃべりを楽しむ集まりです。今回、私はお店のオーナーMakikoさんとバッハの曲を練習中です。ヴァイオリンにピアノで伴奏を付けます。時間があれば、最近見つけたピアノ譜で練習中の「テルーの唄」(ジブリ映画『ゲド戦記』挿入歌)を弾いてみようかなぁなどと思っています。お申込みはお店の方へどうぞ。

音楽を楽しむ会

■日時:9月24日(日)午後2時~
■場所:<炭火煎珈琲はるもにあ>
      
http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/
■参加費:飲物&おつまみまたは軽食付で800円~1,000円の予定
以下はお店のHPより抜粋です。
~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~

日頃練習されている楽器や歌を聴いてもらいたい、
始めたばかりだけど度胸をつけい、
いろんな楽器とジョイントしてみたい方、
自分のオリジナル曲を披露してみたい方
人前で朗読したい方などなど・・・

気軽に楽しみながら、音楽愛好家の方々との交流や披露する場を企画致しました。
ひとりでなくみんなと音楽を楽しみませんか?

*上手下手は問いませんが、他人を誹謗中傷する方はご遠慮願います。
(設備上、大きな音量の楽器には向いておりません。)

2006年8月27日 (日)

9月3日の<かるふーる>

 東京では少し涼しくなりホッとしております。皆さまのお住まいの地域ではいかがでしょうか?

 さて、ボタン・アコーディオン奏者の檜山学さんをお迎えしての9月の<かるふーる>にはたくさんのお申込みをいただき、ありがとうございます。満席に近くなったらアナウンスをと思っているうちに、昨日・今日とお申込みが急に増えて定員に達しましたため、ここで受付を締め切りとさせていただきます。もちろん、キャンセルが出る場合もありますので、引き続きお問合せをいただくことは構いません。併せて、既にお申込みいただいている方で、もし都合がつかなくなったような場合には予めお知らせいただけますよう、お願いします。
 コンサートだけでなく、交流会、懇親会にもたくさんのお申込みをいただいています。賑やかに楽しい一日となりそうです。お教室の発表会・イベントなどのチラシ配布も大歓迎ですので、どうぞご持参ください。政治・宗教に関するものでなければアコーディオン関係以外のものでもOKです(映画・展覧会etc.)。
 交流会ではいつものように皆さんの演奏を楽しみにしていますが、今回人数が20名を超えますので、お一人一曲でお願いします。またアコーディオンの台数がかなり多くなると予想されます。お店に置き楽器として提供していただいているビクトリア(120ベース HMML)はとてもいい音色だと評判もいいので、普段自分の弾いている楽器との弾き比べも兼ねて、よろしければご利用ください。楽器を置くスペースが充分に確保できないことも考えられますので、万が一の事故を避けるために、ご自分の楽器には常時注意を払っていただけるようにお願いします。

 いろいろとお願い事が多くなってしまいました。気持ちよく楽しい一日を皆で過ごせますよう、ご協力お願いします! それでは楽しみにお待ちしています。

2006年8月26日 (土)

ジョイント・ライブのお知らせ No.1

 ♪ アコーディオン・ジョイント・ライブ ♪
      坂本光世 & 
工藤絵里

■日時:2006年10月14日(土)13:30開場 14:00開演
■場所:カフェバーCoo(空) 西武拝島線東大和市駅より徒歩5分
■料金:1,500円(1ドリンク付)
■カフェバーCooの地図はこちら
 「coo.bmp」をダウンロード
■カフェバーCooのHPはこちら http://www.cafebar-coo.com/

 少し先の話ではありますが、私にとって今年最大のイベントでありますジョイント・ライブのお知らせを本番に向けて時々入れさせていただきます。「ジョイント・ライブ」だなんて図々しいタイトルを付けてしまいましたが、本来は私の地元・東大和市に坂本光世さんをお呼びしてライブをやっていただこうという企画でした。私の拙いアコーディオン演奏しか聴いたことのない気の毒な地元の方々に、ジャズを中心として各方面で活躍されている坂本光世さんの素敵な演奏を聴いて欲しいなと思い立っての企画でした。昨年9月に“アコーディオン喫茶かるふーる”のゲストとして来ていただいて以来、メールのやり取りをする中で、坂本さんが私の地元ライブの企画に応えてくださることになり、しかも私も一緒にどうですかと言ってくださって、二人でのライブとして開催することになりました。
 と言っても、本来の目的である「素晴らしいアコーディオン演奏を聴いてもらう」ということに重点を置かなくてはなりませんから、メインディッシュは坂本光世さんのソロがたっぷり聴ける後半の一時間です。今のところの予定では、工藤のソロ30分、坂本さんと工藤のデュオ20分、坂本光世さんのソロ一時間という時間配分を考えています。さらに楽しいことには、ライブ終了後のセッション・タイムを設けてあります。お客様として来てくださる方の中にも音楽をなさる方が大勢いらっしゃるはず。お店にはピアノもドラムセットもありますし、アコーディオンもお貸しできます。ジャンルを問わず対応していただける坂本さんとのセッションや、お客様の演奏も皆で楽しもうという企画になっています。
 今後もライブに向けてのお知らせをチョコチョコと掲載いたします。お近くの方、興味のある方は是非 秋の予定の一つとしてお考えくださいませ!

http://plaza16.mbn.or.jp/~stella/ (坂本光世さんのHP)

2006年8月25日 (金)

SOUTHERN KIDS - Pan Cake

 今朝またラジオを聴きながら家事をしているとスティールパンの音色が聞こえてきました。「あっ、これは絶対 原田さん!」と思いながら聴いていると、やっぱりそうでした。アコーディオン奏者の大塚雄一さんが参加していらっしゃるユニット Pan Cake の原田芳宏さんのスティールパンの音色、大好きです(今日聞こえてきたのはPan Cakeとは別のユニットでの演奏でしたが)。ギターの小畑和彦さんを含め、このユニットの3人の演奏もトークも大好きです。初めて見た日から、すっかりファンになってしまいました。原田さんのスティールパンを間近で見せてもらって少し解説していただいたことがあります。ドラム缶が こんな素敵な楽器になるなんて! そして、その楽器をこんな風に楽しく演奏ができるなんて!! そして、そのスティールパンの音色に大塚さんのアコーディオン、小畑さんのギターがとてもしっくりと絡み合っていて、気持ちのいい音楽になっていきます。
 7月にニューアルバムが発売になっていたことを思い出しました。まだ買っていないのですが、過去の3枚同様、絶対に気に入るだろうと確信しています。買いにいかなくては!!!

 ♪ SOUTHERN KIDS  サザン・キッズ ♪

http://www.plants-label.com/pancake/ (CDリリース・オフィシャルサイト)
http://www.hi-ho.ne.jp/acc-ohtsuka/  (大塚雄一さんのHP)

2006年8月24日 (木)

ファンタジー映画「もんしぇん」

 8月19日から東京・上野の一角座で公開されている新作ファンタジー映画「もんしぇん」。これはインターネット上で異例の「同時ダウンロード公開」されています。山本草介監督、配給・製作シグロ。主役はジブリ映画「千と千尋の神隠し」のリン役の声優・玉井夕海さん。熊本・天草にロケをし、子を宿した女性が小島にたどり着き、泥人形を作り続ける老人や「年をとることをやめた女性」と交流する姿を描いています。
 なんとこの映画の製作にはアコーディオン・デュオSarasaの岩城里江子さんが音楽隊のお一人として参加していらっしゃいます。岩城さんのアコーディオンの音色が、どんな風に映像と溶け合っているのか是非見てみたいです。

http://www.cine.co.jp/monshen/(公式サイト)
http://www.asahi.com/culture/update/0819/001.html?ref=rss(ネット配信関連情報)
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/15085.html(ネット配信関連情報)
http://yaplog.jp/raku_rie/(岩城里江子さんのブログ、もんしぇん情報多数)
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyove/(ヤフー映画レビューのサイト)

2006年8月23日 (水)

ニーキュッパの軽井沢

 同じ病気で同じ病院に入院中に知り合って仲良くなった友人たちと、月に一度お互いの安否確認と情報交換を兼ねてランチとおしゃべりを楽しんでいます。先月の集まりの際に友人の一人が「軽井沢日帰りバスツアーがニーキュッパなんだけど、たまには皆で日帰り旅行なんかどう?」と。それを聞いて「えぇ~、一日で3万円は使えないなぁ。何といって断ろうかなぁ・・・」と悩みつつ、よくよく聞いてみると昼食は付かないけれど往復2,980円のツアーで我が家から徒歩3分ほどの場所が集合場所の一つとなっていることが分かり、それなら行けそうかなということで、今日は軽井沢へ行ってきました。
 世の中のことにかなり疎い私はアウトレットというものの存在を知らず、ブランドものにも疎いので、友人たちが嬉しそうに有名ブランド品が並ぶお店を回っているのについて歩きながら、少しばかり世の中のことを学んで帰ってきました。50%OFFとか70%OFFなどというブランド品をなにも買わずに帰ってくるのはやはり惜しいかと思い、1,000円のTシャツ、1,900円のシャツブラウス1枚ずつを自分のために、家族のためにはお蕎麦やジャムなどを買って帰って来ました。行き帰りのバスでは少々酔って気分が悪くなってしまいましたが、友人たちとのおしゃべりをたっぷり出来、楽しい一日でした。
 他愛もないおしゃべりで免疫力がぐ~んとアップしてしまう自分たちは幸せだなぁと思います。今日一緒に行く予定だったのに予期せぬ入院で行けなくなってしまった友人が一人いたので、彼女が元気になってからの再度の旅を是非実現させたいと思います。

田ノ岡三郎さんのライブ情報

田ノ岡三郎さんからライブ情報をいただきましたので、転載させていただきます。

 ♪ ・・・・ ♪ ・・・・ ♪ ・・・・ ♪ ・・・・ ♪

夏の暑さもいよいよ佳境に入って参りましたね。お元気でお過ごしでしょうか!! アコーディオン弾きのさぶろうです。今週末のソロライブは、なんと舞踏とアコーディオンのコラボレーション!をメインにお送りします。夕涼みがてら、是非是非あそびにいらしてくださいませ!!!
==========================
            2006年8月26日(土)
             『田ノ岡三郎のアコーディオン室内楽Vol.36』
       @中野ブライトブラウン(予約不要、お問いあわせ:080-3024-4685)
           http://www011.upp.so-net.ne.jp/nakano-BB/
     ☆JR中野駅北口サンモール商店街コージーコーナー右折した左側2軒目☆
            19:00オープン 20:00スタート
    (20時~アコーディオンソロ、21時頃~ゲストコーナー、セッション)
 
                チャージ:1300円 
       ★スペシャルゲスト:櫻井郁也(ダンス・パフォーマンス)
     ⇒ブライトブラウン初、舞踏とアコーディオンのコラボレーションです!!
==============================================================
  9月下旬~10月上旬 櫻井郁也&田ノ岡三郎 9月下旬~10月上旬にかけてポルトガルの芸術祭 「a sul International Dance Festival」に出演
  演目:「タブラ・ラサ」(舞踏:櫻井郁也  作曲、演奏:田ノ岡三郎)
 櫻井郁也主宰<十字舎房>HP  http://www003.upp.so-net.ne.jp/juuji/
ホームページに旅のリポートをアップしていく予定です!

==========================
・出演予定いろいろです。詳細は順次以下HPにアップ致します。。
http://www.fieldbig.co.jp/sabu/
★8/25新宿「ポレポレライブ」にて大竹英二さん(ハーモニカ)と共演します。
★8/27学生時代の恩師でもある鳴瀬喜博さん(b)のお座敷ライブ@都立大学悠久庵にゲスト出演します。
★8/30石田洋介さん(ヴォ-カル)のライブ@荻窪ベルベットサンにゲスト出演します。
★9/1 java2ライブ @モーションブルー横浜 宇川彩子さん(タップダンス)大塚雄一さん(アコーディオン)とのトリオによる楽しいステージ!9/13にも西荻音や金時でライブが有ります。
★9/2 梅津和時さん(サックス)のライブ@大泉学園 inF に出演します。
★9/3 山平憲嗣さん(二胡)と、千葉市緑区土気「森のフォーク」に出演します
★9/9 中目黒・楽屋にてお子様連れでも楽しめるスペシャルライブを開催(昼です)
出演:aco-nico&風趣、星優子さん(フルート)大塚雄一さん(アコーディオンなど)山平憲嗣さん(二胡)との共演です。
★9/14 太宰百合さん(ピアノ)ウエキ弦太さん(ギター)橋本歩さん(チェロ)とのカルテット「ホッチ・ポッチ」吉祥寺ストリングスでライブします。
★9/15超個性的楽しいオーケストラ・ヒネモスさん主催のイベント「サーカスCafeの秋」に、らふ・すけっち(愛川聡さんguitar、山平憲嗣さんerhuとのトリオ)で出演します。
★9/16高橋望さん(ギター)とのデュオで、仙台市「プチカフェ」にてライブします。http://www.fieldbig.co.jp/sabu/(田ノ岡三郎さんのHP)

2006年8月21日 (月)

八王子≪ふる里≫9月のイベント予定

 <かるふーる>に参加してくださっているSさんより八王子にある≪ふる里≫さんの9月のイベント案内が届きました。9月3日は<かるふーる>と重なっていますが、Sさんがアコーディオンでシャンソンの伴奏をなさるそうです。≪ふる里≫さんのHPもご覧になって、お近くの方はご都合のよろしい時にいかがですか?

・・・・・・・・    ・・・・・・・・    ・・・・・・・・
9月のイベント予定

★ 9月3日(日)2時~4時 大島美恵子 シャンソンコンサート
     * 1ドリンク付¥3000
     曲目:サンジャンの私の恋人、美しい恋の物語、永遠の絆、秋はささやく
        その他
     伴奏:ピアノ、ベース、ドラムス、アコ

★   10日(日)2時~4時 ふる里の童謡唱歌を歌う会 池田良子
     * 1ドリンク付¥1000

   14日(木)8:20pm~9:00 ロシア民謡の夕べ 藤田順弘
     * チャージ料¥1000

   19日(火)8:20~9:00 アコーデオンと共に  清水信治
     * チャージ料¥1000
http://homepage2.nifty.com/furusato4f/top.htm(≪ふる里≫さんHP)
  

マルカート-タテヤマユキさん

 “アコーディオン弾き語り”アーティスト・マルカートさんが所属していらっしゃるレーベル≪ジェマティカ・レコーズ≫さんからご案内をいただきました。現在までにマルカートさんは4枚のアルバムを発売していて、今月8月には初のアコーディオン・インストゥルメンタルアルバムを発売なさったそうです。下記サイトで これまでのアルバムやニューアルバムの試聴も出来ます。(オランさんともちょっと似た感じのすてきな歌がたくさん聴けました。) マルカートというのはタテヤマユキさんのソロ・ユニットだとのことです。そういえば、以前、子ども向け番組に出演なさっていたタテヤマユキさんをテレビで見たことがあって、気になっていた方でした。いつかライブへ行ってみたいと思います。

♪マルカート WEBサイト

かとうかなこさんのソロライブ

かとうかなこさんのソロライブのお知らせをスニマ企画さんからいただきましたので、転載させていただきます。大阪中心にご活躍のかとうかなこさんの素敵な演奏を聴く、またとないチャンスかもしれません。お近くの方、お時間あれば是非どうぞ!

・・・・・・・・・・・・ (以下、スニマ企画さんより) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
残暑お見舞い申し上げます。
夏休み最後の土曜日の夜、かとうかなこのソロコンサートが神奈川県立藤野芸術の家  クリエーションホールで開催されます。今回は初の生音でのソロコンサート、緑豊かな相模湖畔のホール。アコーディオンの素晴らしさをじっくりと聴けるコンサートになるものと思います。東京(八王子)から藤野まで電車で20分ほど。皆様のご来場お待ちしております。
◎2006/8/26(土) 神奈川  県立藤野芸術の家  クリエーションホール
  http://www.din.or.jp/%7Efart/
  神奈川県津久井郡藤野町牧野4819 TEL:042-689-3030

  ■出演  かとうかなこ(アコーディオン)
  ■Open  18:00   ■Start 18:30
  ■前売 2,000円  ■当日 2,500円
  ■チケット 7/20(木)発売   全席自由
    ・インターネット予約
      http://www.harmony-fields.com/ticket/ticket.html
    ・ローソンチケット (Lコード=33755) 0570-063-003
    ・HarmonyFields  072-774-8838  info@harmony-fields.com
    ・井原           042-687-5870

2006年8月20日 (日)

ダニエル・コランさん来日情報

 10年以上前ですが自分でアコーディオンを弾くようになって初めて行った大きなアコーディオン・コンサート、フランスからたくさんのアコーディオン奏者が来ていろいろな曲を演奏してくれました。それが、1994年10月3日~6日にシアターコクーンで開催された≪パリ・ミュゼット&タンゴ≫というイベントでした。その時のプログラムは以下のようなものでした。

1)ダニエル・ドゥヌショーのステージ: 1910年前後のミュゼット創成期の作品の紹介(ハーモニカのような昔のダイアトニック・ボタン・アコーディオンでの演奏)
2)ダニエル・コランのステージ: ミュゼットの黄金時代である1940年代の作品の紹介(現代のボタン・アコーディオンでの演奏)
3)ジョー・プリヴァのステージ: 1940年代~現在のミュゼット・ダンスホール『バラジョー』の雰囲気での演奏。(歌:ミュリエル)
4)ダニエル・コランのステージ: ミュゼットにも取り入れられたアコーディオンによるスウィング・ジャズの演奏
5)フランシス・ヴァリスのステージ: 若いアコーディオン奏者による現在のミュゼットの紹介(ピアノ式鍵盤アコーディオンによる演奏)
6)フィナーレ: 出演者全員により、日本でも知られているシャンソンの紹介。曲は「枯葉」「群集」


 これらの演奏の後、さらにホアン・ホセ・モサリーニ(バンドネオン)、アントニオ・アグリ(ヴァイオリン)を中心とするモサリーニ&アントニオ・アグリ・クインテットによるタンゴ(ピアソラの曲を中心に)の演奏も楽しめました。

 今思い出しても本当に素晴らしかったこのコンサートで一番印象に残った奏者がダニエル・コランさんでした。素晴らしいテクニックなのですが、それだけでなく、とても温かみを感じる演奏でした。彼が来日することがあれば是非見に行きたいとずっと思っていました。その待ちに待った来日の予定があるという情報を<かるふーる>にも参加してくださったことのあるWさんからいただきました。

■来月9月13日にリスペクト・レコードからリリース予定の『フレンチ・カフェ・ミュージック』のプロモーションの一環としてダニエル・コラン氏を招聘しインストア・ライブを開催
 ●CDの情報はこちらで http://www.respect-record.co.jp/discs/res112.html
 ●インストア・ライブの情報はこちらで 
   http://www.respect-record.co.jp/topics/res112_event.html
 ☆『フレンチ・カフェ・ミュージック』は伝説的なCD群“Paris Musette” Vol.1~3 を1枚にまとめたものです。

11月23日(木・祝)にはCD発売記念のパリミュゼット・ライブを開催。ダニエル・コランさんに加えて、日本人ボタンアコーディオン奏者・桑山哲也さんとボーカルの大貫妙子さんをスペシャル・ゲストに東京・表参道のスパイラルB1F Cayを会場に、ワイン・軽食も楽しめる形でのライブです。 
 ●ライブ情報はこちらで (9月1日より先行予約が始まるそうです)
   
http://www.respect-record.co.jp/topics/res112_concert.html

ダニエル・コランさんと桑山哲也さんのお二人の演奏が聴けるとなると、これはなんとしても11月23日のライブへは行ってみたいと思います。他のどんなお誘いよりも優先順位の高いイベントです。とてもとても楽しみです!

サルサはいかがでしょうか?

 昨日も一緒にイベントに参加してくださったパーカッション奏者のマミータさんサルサバンドのメンバーとしても活躍なさっています。来月ライブが予定されているそうです。夏の終わりをサルサを踊って熱く締めくくるのはいかがですか?

■9月2日(土)18:00 開場 19:30開演
 Guarapo de la Bomba summer salsa live!

  詳細は以下のHPでどうぞ。

  http://homepage3.nifty.com/picante/guarapo/index.htm

「ま組」の夏 終了!

 3週連続の「ま組」でのイベント参加が昨日終わり、今日は久しぶりに家でゆっくりしています。事前リハーサル&イベント+歌声喫茶のお手伝いetc. 出歩く日が多かったので、嬉しいことに体重が2キロ位減ってました。(家族の食事の支度は毎回ちゃんとして出かけているのですが、時々自分が食べるのを忘れていたりしてます。いけませんねぇ・・・)

 昨日の「ミュージック・アイランド小平 フェスティバル Vol.4」では、二日間に渡って十数組出演するバンドのトップバッターとして30分程の演奏をさせていただきました。(ギター・ピアノ・パーカッション・アコーディオンの4名)

♪花 ♪ジョージア・オン・マイ・マインド ♪放課後の音楽室 ♪シクラメンのかほり(歌) ♪フォーエバー(歌) ♪Going home(家路) ♪リベルタンゴ(ダンサーの踊り付)

 ご来場くださいました方には心よりお礼とお詫びを申し上げます。音響関係のトラブルから開場時間が一時間もずれこみ、開演時間も30分以上遅れてしまいました。私たち参加者も、どうなることかとハラハラしながら見ていましたが、何とか無事始めることができ良かったと思っています。朝早くから準備に取り掛かっていたスタッフたちも思いもよらぬトラブルの続出で大変だったのだと思いますが、お客様にも大変なご迷惑をおかけしました。すみませんでした。
 個人的には、このところずっと一緒に練習を重ねてきたメンバーとの総仕上げの場という気持ちで臨み、自分ではそれなりに気持ちよく演奏ができたように思います。観客席から聴くとどのように聴こえていたのか、バランスはどうだったのか、などと気にかかることはありますが、ひとまずこの夏の予定イベントは全て終了しました。また秋に向けて新たなレパートリーを増やすことに取り組む予定です。

2006年8月19日 (土)

「ま組」ライブ in Coo 終了

 東大和市駅近くのカフェバーCooでの「ま組」ライブ、昨夜は意外にも多くの方が来てくださって無事に終了しました。メンバーのお一人、小学校の先生をなさっているYさんの元教え子の中学生3名も保護者同伴の下、最後まで聴いていってくださいました。組長のMさんと私が一緒にPTA役員をやっていた時の仲間の方たちも来てくださって、一年間苦楽を共にした仲間はやっぱり気持ちが通じ合っていいなぁと思いました。他にも、先々週・先週と一緒にイベントに参加した方たちやCooの常連さんなど、たくさんの方に聴いていただけて、いいライブとなりました。ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。(今日のイベントのリハーサルを兼ねたライブだと言うことで、同じレパートリーを2回聴いていただいたにも関わらず、今日も来て下さると言う方も複数いらっしゃって、ありがたいことです。本当に感謝・感謝です!) 

 それでは、この夏最後の参加イベント、今日夕方からです。頑張ってきます!!

2006年8月17日 (木)

音楽による地域交流

 アコーディオンを始めてから、音楽で地域の人たちと交流をしたいという気持ちが強くなりました。それほど人付き合いが得意でもなく、人前で話すことなど好きでもなく、PTA活動なども必要最低限にとどめたいと思っていた私ですが、アコーディオンを続けるうちに音楽を通して周りの人たちと繋がっていきたいと思うようになりました。

 自宅近くのカフェバーCoo(空)で今月から始まった歌声喫茶は、そんな私にピッタリな場であるような気がします。まだ2回目で、この先どのように発展していくか分かりませんが、音楽を通じて地域の方たちと楽しみを共有していく場となればいいなと思います。音楽が好きな人たちが集まって一緒に歌い、おしゃべりをし、地域の情報交換をしたり、私たち若い世代が知らないことを少し上の世代の方たちから教わったり、そんな場として続けていけるように私なりのお手伝いができたらと思っています。

 昨日はお盆休暇でお出かけの方も多かったせいか、参加者は少なめでしたが、その分、皆さんからお話を聞く時間もとれ、これまで知らなかった 地域の昔の様子なども聞けて楽しい時間でした。“アコーディオン喫茶かるふーる”にも参加してくださっている東大和市在住のWさんも来てくださって すてきな歌声を聴かせてくださいました。ありがとうございました。

2006年8月15日 (火)

今週の予定 3つ

 今週も予定がいろいろです!

♪16日(水)午後2時~5時
   歌声喫茶 カフェバーCoo (西武拝島線東大和市駅近く)
   参加費1,000円(お茶付)
   お近くの方、歌のお好きな方、よかったらお立ち寄りください。

♪18日(金)夜8時頃~
   カフェバーCoo
   「ま組」ライブ(ギター・ピアノ・パーカッション・アコーディオン)
   入場料1,500円(1ドリンク付)

♪19日(土)午後4時半~
   ルネ小平(西武線小平駅すぐ近く)中ホール
   MIK(ミュージック・アイランド・小平)というイベントに参加
   「ま組」(ギター・ピアノ・パーカッション・アコーディオン)
   入場料500円
   チケットのおとり置きができますので、興味のある方はお問合せください。
   ※「ま組」はトップバッターで4時半~5時15分の時間帯ですが、その後
    いろいろなバンドが演奏をします。 <かるふーる>でお馴染みの
    竹之内兄弟がメンバーのバンドも登場します。

●18日、19日の「ま組」の演奏内容は、ほぼ同じものです。
●カフェバーCooの地図です。「coo.bmp」をダウンロード

2006年8月14日 (月)

関東アコーディオン演奏交流会

 <かるふーる>のご常連でもある関東アコーディオン演奏交流会の実行委員のKさんから9月のご案内をいただきました。チラシもいただきましたので、こちらでご覧下さい。ゲストのレインボウ・ノウツのお写真もあります。「kantoakochirashi.doc」をダウンロード  レインボウ・ノウツの演奏は以前から聴いてみたいとずっと思っていたので、とても楽しみです!

~~~  ~~~  ~~~  ~~~

●今年の関東アコーディオン演奏交流会(関東アコ)は9月23日(土・祝)10:00~、会場は北区赤羽会館(JR赤羽駅東口より徒歩5分)です。重奏、小アンサンブル、合奏の各部門のコンクールですが、演奏後、審査員から全出場グループへの講評が聞けること(各グループへアドバイス等記入した楽譜と講評カードが渡される)、聴きに来た方々はメッセージカードで感想等を出場グループに伝えることが出来る等まさに「まなびあうためのコンクール」です。●ゲスト演奏は中部アコーディオンクラブの「レインボウ・ノウツ」です。●CD,楽譜、グッズ、譜面台ケース、の販売、アコーディオンの展示も予定しています。●アコーディオン好きの方、上達したい方、是非お出かけ下さい。「かるふーる」からも何人か出場されます。

小さな平和から始めよう!

 昨日は平和をテーマにした野外イベントで半日過ごしてきました。心配した夕立もなく、いいイベントとなりました。世界遺産に指定されている広島の原爆ドームと並んで、「西の原爆ドーム」「東の変電所」と言われるほど歴史的価値のある建物をバックに4時間半に渡り、様々なバンドが平和へのメッセージを込めつつ演奏をしました。普段は足を踏み入れることの出来ない戦災建造物である建物内が特別に30分間だけ開放され中を見ることができました。空襲の爆撃の痕が無残に残るこの変電所が平成5年まで修復されることなく稼動していたということも知り驚きました。
 今も世界各地で続く争いごと、それらに対して心を痛めても私には大きなことは出来ません。何が出来るかと考えても、出来そうなことは家庭内での争いごとを極力避けようということぐらいです。それでもいいのかなと思います。皆が身近なところから少しでも争いごとを減らす努力をし、お互いに分かり合う努力を続けていくことで少しずつでも何かが変わるかもしれません。
 昨日、嬉しいことがありました。自分の演奏が終わって別のバンドのメンバーとおしゃべりをしている時に、レパートリーの中にアコーディオンがとても合いそうな曲があるので一緒にどうですかと誘っていただき早速譜面ももらいました。そのうち何かの機会に一緒にやりましょうということで楽しみです。ハーモニカ・サークルの方たちの伴奏もさせていただいたのですが、アコーディオンでイントロや間奏を入れて伴奏も付けたら「すごくいい感じ」と喜んでいただけて、こちらも嬉しかったです。地域の音楽好きの方たちとの輪が広がっていくことが本当に楽しいです。
 私の参加するバンドの演奏開始時間が予定より随分繰り上がって早くなってしまったため、来てくださったのに間に合わなかったり着いた時には始まってしまっていたという申し訳ないことになってしまいましたが、ご迷惑おかけしました。足を運んでくださった方々には心からお礼申し上げます。始まった時刻には流れる汗を拭いながら見ていたイベントが終わる頃には気持ちのいい夕涼みといった感じとなりました。緑の多い公園内だったので日が落ちると涼しい風が吹き渡っていました。心豊かになれた一日でした。

2006年8月13日 (日)

かとうかなこさんの無料ライブ

 新聞のイベント欄に かとうかなこさんのお名前を見つけました。

千葉県浦安市舞浜のイクスピアリでの≪イクスピアリ・スペシャルライブ2006≫。8月27日(日)の5時からと7時からで無料。ライブ終了後、CD即売とサイン会あり。荒天時は中止の場合あり。

http://www.ikspiari.com/event/speciallive.iks(詳細はこちらでどうぞ)

2006年8月12日 (土)

土井あかねさんのHP

 いつもコメントいただくparmerhuseさんからお知らせをいただきました。

 アコーディオンの長坂さんのお弟子さんでアコーディオンに興味を持っているピアニストさんがいらっしゃって、関西から上京なさって今後ライブ活動をなさるそうです。parmerhuseさんが尼崎で、とてもいい演奏をお聴きになってきたそうです。その土井あかねさんのホームページです。試聴も出来ます。

http://doiakane.hp.infoseek.co.jp/

大塚雄一さんからのお知らせ

大塚雄一さんからライブのお知らせをいただきましたので転載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは、大塚雄一です。うだるような暑さも峠を越えたような気がします。残暑お見舞いの季節ですね。

さて、来る18日(金)に西荻窪の<音や金時>でソロライブを行います。ゲストにパンケーキの原田芳宏さんをお迎えしてお送りします。のんびりリラックスした雰囲気でお届けしたいと思っています。皆様のお越しをお待ちしております。

■<大塚雄一ライブ!>
●日時:8月18日(金)19:30スタート 2ステージ
●場所:音や金時 03-5382-2020
 http://www2.u-netsurf.ne.jp/%7eotokin/
 JR中央線・総武線・地下鉄東西線で西荻窪駅下車、北口より徒歩3分。
●料金:2,100円
●出演者:大塚雄一  http://www.hi-ho.ne.jp/acc-ohtsuka
●ゲスト:原田芳宏  http://home.att.ne.jp/theta/y-h/

■その他様々なライブ盛りだくさんです。
●8月26日は関戸公民館で夕涼みコンサート(無料)
●9月1日はTAPの宇川さんとのニューユニットjava2で横浜のモーションブルーなどなど。

是非こちらでチェックしてみてください。http://www.hi-ho.ne.jp/acc-ohtsuka

平和の鼓動 

      平 和 の 鼓 動
PEACE & MUSIC ミュージック ライブ

■2006年8月13日(日)14:00~18:30
■都立東大和南公園 「旧 日立航空機株式会社 変電所」前
 多摩モノレール・西武拝島線 
玉川上水駅近くです
■入場無料 小雨決行 
■軽食やゲームなどいろいろなお店が出ます
■主催 ピースアライブ(東大和市在住の有志)
     元ダウンタウンブギウギバンド・ドラマー 相原誠
     シンガー 古家杏子
     DJ木村園
   を中心に構成されたグループ
■後援 東大和市
■協賛 朝日新聞 大和東部 大和西部 大和南部 大和北部
■協力 cafe bar COO  藤原商店
◎指定文化財 「旧 日立航空機株式会社 変電所」 
 多くの傷跡を一挙に背負い 東大和市にたたずんでいる
 なぜ 取り壊されることなく 今日まで残されてきたのか・・・
 今年も8月15日 終戦記念日 が近づいているが
 世界中から「戦争」が消えたわけではない
 2日前の8月13日
 たくさんのアーチストが音楽を通して様々な平和を奏でます
 ちょっとだけ 平和について感じ また考えてみませんか
 お散歩ついでにお立ち寄りください
(イベントチラシより)

☆2時15分位からの歌声喫茶参加者とハーモニカサークルの方たちの演奏にアコーディオン伴奏でお手伝いします。
☆バンド「ま組」で20分ほどの演奏をします。(4:15頃からです)
 演奏予定曲:花、ジョージア・オン・マイ・マインド、リベルタンゴ、家路
 (ギター・キーボード・アコーディオンのトリオ)

2006年8月10日 (木)

復刊ドットコム

 アコーディオンに興味を持ち始めてからの数年間、子育てと仕事で手一杯でアコーディオンを手に入れようという気持ちもなく日々の生活に追われていました。そんなある日、ふと立ち寄った書店で何となく足が向いた先は音楽関係の書籍コーナー。そこで何を探すでもなく眺めていると視線が向かった先は棚の中ほどの黄色い本。よく見ると「アコーディオンの本」と書いてあります。「えっ、こんな本があるの?」 手にとって見ると出版されて間もない本でした。中を開けてみるとアコーディオンを買えそうなお店やお教室の紹介もあります。迷わず購入して帰り、すぐに読みました。それまで全然知らなかったアコーディオンのことを随分知ることができました。写真資料も豊富で、とても読みやすい本でした。これこそ運命の出会いだと思いました(大袈裟でなく本当に)。
 当時は子育てでアップアップしていて音楽を楽しむなんて老後を待たなくては出来ないような気がしていました。それが、この「アコーディオンの本」を読んでいるうちに、とにかくアコーディオンを売っているお店に見に行くだけ行ってみようと思うようになりました。そしてお店でアコーディオンを抱えて試奏させてもらったら、もうあっという間に虜になってしまっていて、程なく初めてのアコーディオンを手に入れたのでした。
 お店で紹介していただいてお教室に通うようになったのは1年程過ぎてからでした。そのお教室の小川経子先生は≪東京アコーディオンメイツ(TAM)≫という会員制のサークルを主宰なさっていて生徒は皆そのサークルの会員にもなっていました。そしてレッスンに通うようになって3ヶ月もしないうちに初めての発表会があったのですが、これには生徒でなくてもTAM会員は誰でも参加が出来ました。発表会当日、なんと「アコーディオンの本」の渡辺芳也さんも会員のお一人として参加なさっていたのです。私は緊張しつつ、渡辺さんのお陰でアコーディオンを始めることができましたとお礼を申し上げたのですが、それ以来、渡辺さんのご本からもご本人からも、たくさんのことを学びつつ今日に至っています。
 渡辺芳也さんのこの本がなかったら、私は今もアコーディオンをやっていなかったかもしれないし、“アコーディオン喫茶かるふーる”も存在していなかったと思います。本当にいくら感謝してもし足りない程です。

 そんな渡辺芳也さんの著作2冊(アコーディオンの本、パリ・ミュゼット物語)を復刊してもらおうという動きが始まっています。ブログサイト「びたみんAcco」のfoohtaさんが登録してくださって以下のサイトで投票を募っています。よろしかったらサイトを覗いてみてください。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=34933(アコーディオンの本)
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=34934(パリ・ミュゼット物語)http://foohta303.blog28.fc2.com/blog-entry-133.html(foohtaさんのブログ)

2006年8月 9日 (水)

ひねくれものの親知らず

 一本だけ残っていた親知らずを抜くことになりそうです。3日ぐらい前から歯が痛むので歯医者へ行ってきたところ、言われないといいなぁと恐れていたことを言われてしまいました。虫歯になっているからではなく、歯茎の下に埋もれて変な方向へ向けて生えている(上へ伸びるべき歯が横向きに育ってしまっている)歯が隣の奥歯を圧迫して炎症を起こしていて痛みが出ているのだそうです。
 前から、この素直でない親知らずの存在は分かっていて、いつかは抜きましょうと言われることは分かっていたのですが、やっぱり少しでも先延ばしにしたいと思っていました。というのも、二十歳位の時に、同じ状態の親知らずを既に一本抜いているからです。抜くと言っても埋もれているものを掘り出すわけで、口腔外科のある病院に行って大掛かりな切開手術になるのです。かなり腫れが出るので、多分一週間ぐらいは人前に出られない顔になってしまいます。抜いた日の夜は一晩中出血が止まらなかったし、痛み止めもあまり効かないぐらい痛かったし・・・  あぁ気が重い。でも、何度も炎症を起こすようだと、それも良くないので、仕方がないです。
 いろいろな予定を見ながら出来るだけ影響の少ない日程で抜歯をしてもらえるようにお願いしたいと思っています。命に関わるような手術ではないので、まあ、気を楽に抜いてもらうことにします。

2006年8月 8日 (火)

檜山学さんのライブ情報

♪ボタンアコで活躍されている檜山学さんのライブが今週末に予定されています。9月の<かるふーる>には行けそうにないけれど檜山さんの演奏を是非聴きたいという方は、こちらへいかがでしょうか。

■■2006年8月11日(金) 「orso bruno Live」

 ●出演 / sax.flute:テディ熊谷  Accordion:檜山学
 ●時間 / 開場18:30 開演19:30
 ●場所 / ライブハウス「音や金時」
       (杉並区西荻窪北2-2-14喜志コーポB1)
 ●チャージ / 2,100円
 ●お問い合わせ / 音や金時 (TEL)03-5382-2020
  (WEB)http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/

檜山学さんのコンサート&交流会&懇親会

♪来月の<かるふーる>には檜山学さんをお迎えして、半年ぶりのコンサートも開催されます。夜もお時間が空いていらっしゃるとのことで、夜の懇親会の場も設けます。昨年、大塚雄一さんの時にも一緒に参加してくださった檜山さんでしたが、今回は檜山さんが主役となります。半日たっぷり檜山さんと一緒にアコーディオンを楽しみましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■日時:9月3日(日)
  ①午後1:30~2:30 檜山学アコーディオン・コンサート(1,500円)
  ②午後3:00~5:00 アコーディオン交流会(飲物代600円)
  ③午後5:30~     懇親会(軽食付1000円)
 ※・いずれもご予約をお願いします。
   ・①②③のご希望をお知らせください。
   ・既にコンサートと交流会にお申込みいただいている方で
    懇親会もご希望の方も、お知らせください。

■場所:<炭火煎珈琲はるもにあ>JR中央線立川駅北口より徒歩8分
      立川市高松町3-8-3 ファーレ立川パークホームズ101
      TEL.042-521-2959
■予約・問合せ:工藤絵里 eri-kudo2005fevrier@nifty.com
■“アコーディオン喫茶かるふーる”詳細については: http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/cat4702634/index.html
■会場の地図はこちら: http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/omise.html
■定員25名で受付中です!

2006年8月 6日 (日)

伊藤ステラさんからのお知らせ

 “アコーディオン喫茶かるふーる”にも参加してくださったことのあるジャズ・ヴォーカリストの伊藤ステラさんからご案内をいただきましたので転載します。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 定期的に開催しております、ジャズ・ヴォーカルのライブを御案内します。9月13日(水)夜に、5月に続いて、本年の第3回目のジャズ・ヴォーカルのライブを行います。
 セミプロ的な活動ではありますが、ベテランのプロ・ミュージシャンにささえられ、今回は、フランス語のレパートリー曲を前面に出した選曲で、自分なりの個性を表現してみたいと思っています。最近は、フランソワーズ・アルディのヒット曲「さよならを教えて(Comment te dire adieu?)」等を気に入って下さる等、フランス語で歌うジャズ・アレンジの曲に、親しみを覚えて頂ける様になりました。なお、これまでの活動につきましては、下記のJAZZサイトにて、ご高覧下さい。
 ●今年は、5月頃から、ボサノバ等のラテン系のCDを多数収集し聴いており、夏を先取りしています。9月中旬は残暑の頃ですので、夏を過ぎる余韻を感じる、数々の選曲を行っています。
★★ ご興味のある方は、是非、お誘い合わせて、お越し下さい。
 ■日時:   2006年9月13日(水) 19:20-23:00
             【3セット(入れ替えなし)、オープン18:30~】
 ■メンバー:  伊藤ステラ(vo)、 山川浩一トリオ
    【 山川浩一(P), 垣内裕志(b), 川口雷二(ds)<ジョージ川口Jr.>】
 ■場所:   ジャズクラブ 上野アリエス 
      【最寄駅:上野広小路、湯島、御徒町他】
      台東区上野2-4-8 サントリー会館B1F(藤田ビル)
      TEL: 03-3831-0523
 ■地図:   http://www.jazz-cygnus-aries.co.jp/aries/aries.html
            【 Mapにて、ご確認下さい。】
 ■チャージ:  \2,500 + チャーム(お通し)\1,100 + ご飲食代

★ 現在は、各種のイベント等を通し、パーソナリティとして、お洒落でCoolなJAZZを中心とした音楽を普及させ、プロデュースする活動に主眼をおいていますが、素晴らしい恩師の山川先生のお蔭で、ヴォーカリスト活動ができる喜びを大事に、こちらの方も、細く長く、スローなペースで、継続させて行きたいと思っています。
以上
**********************************************************
伊藤ステラ(Stella Y. Ito)
JAZZサイト:http://www.yijapan.com/stella
E-mail:  stella@yijapan.com

夏だ!ま組だ!ワッショイワッショイ!!

 昨年に引き続き、私の夏は「ま組」の活動中心に過ぎていきそうです。「ま組」とはPTA活動を通じて知り合ったMさんがリーダーのアマチュア・バンドです。メンバーは流動的ですが、昨年4月から都合のつく時には仲間に入れてもらい、一緒にいろいろとやらせていただいています。

 3週続きのイベント参加の第一弾が昨日でした。このところ一緒にやっているピアニストさんが都合つかず、昨日はギター・パーカッション・アコーディオンの3人で4曲演奏しました。子育てを通じて出会ったお父さん・お母さんたちを中心に様々な活動をしているらしいJAOという集まりの10周年記念パーティーに、実は会員ではない私たちも少しだけ参加させていただきました。パワー溢れる元気なお父さんたちがたくさんいることに驚きでした。(昨年も驚いたのですが。) 子どもが大きくなっても引き続きイベントなどで交流を持ち続けて10年になるそうで、大きくなった子どもたちが中心のバンドも参加していました。親子で音楽を楽しめるって本当にいいなぁと思います。

 私たちの次が、その若者たちのバンドだったのですが、ベースギターを弾いていた青年がアコーディオンに興味を持って話しかけてくれたので、短い時間でしたが楽しくおしゃべりしました。アコーディオンの左手のボタン配列は、ギターをやっている人には取っ付きやすいようですね。昨年もそうだったのですが、「ま組」でいろんなイベントに参加させていただくと、何故かアコーディオンに興味のある人と出会えるのです、不思議です。Mさん、ありがとぉ~(このブログは読んでないと思うけれど、お礼言っておこう!)

 先週は水・木・金・土と4日連続アコーディオンを持って出かけ(木曜日は昼間と夜と別々の所へ)、しかも連日30度を越す暑い日が続いたので、さすがに昨夜は疲れ果ててベッドへ転がった後の記憶が何もなく朝までぐっすりと眠りました。来週は野外イベントです。このイベントも昨年に引き続き2回目の参加です。雨が降りませんように!

2006年8月 5日 (土)

第16回“アコーディオン喫茶かるふーる” ②

 今回も、いろいろなイベント情報をいただきました。

8月8日(火):牧田ゆきさんチャマメ・ライブ
  詳細はこちらで http://www.planet-y.co.jp/makita/yuki/Home.html

8月13日(日):PEACE&MUSIC 平和の鼓動 ミュージック・ライブ
  都立東大和南公園 「旧 日立航空機械株式会社 変電所」 前
  詳細はこちらで http://www.cafebar-coo.com/
  ギター・ピアノ・パーカッション・アコーディオンで工藤が参加します

8月19日(土)、20日(日):ひのアートフェスティバル
  20日(日)に<はるもにあ>に集う音楽好き仲間で参加するそうです。
  詳細はこちらで http://www.geocities.jp/hino_art/index.htm
  http://hpcgi2.nifty.com/harmonie2000/keijiban2/patio.cgi?mode=view&no=57

■8月19日(土)、20日(日):ミュージックアイランド小平フェスティバル
  詳細はこちらで http://www.runekodaira.or.jp/calendar/cal0608.html
  19日(土)に竹之内兄弟、工藤がそれぞれ別のバンドで参加します。
   (工藤の参加バンドはギター・ピアノ・パーカッション・アコーディオンで
   30分の演奏時間内に、それぞれのソロも入る予定)

9月23日(土・祝):関東アコーディオン演奏交流会
  詳細はこちらで http://www.npo-jaa.jp/0801_concert/0801_concert_1.html
    <かるふーる>の常連さんも大勢参加予定です!
  <かるふーる>で出合って生まれたユニットも初参加!!

9月23日(土・祝):「ジャバラ・ヴィ」ライブ
     アコーディオン  土本 義博
     ヴィオラ      吉本 千恵
  ・<炭火煎珈琲はるもにあ>にて、18:30~21:00
  ・チケット 2500円(飲物、軽食付)
  ・予定プログラム:チゴイネルワイゼン、ダークアイズ、2つのギター、
                          ルーマニアンラプソディーNo.2、チャールダッシュ、
                          真珠の首飾り、ベニスの謝肉祭、etc.
  ・問合せ・申込み:<炭火煎珈琲はるもにあ>へどうぞ
       http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/omise.html

10月1日(日):平山アコーディオン教室発表会
           - 伴 典哉  生誕80年記念 -

  ・開場12:30  開演13:00
  ・場所:川崎市中原市民館 2Fホール
  ・入場無料
  ・演奏曲:ハンガリア舞曲第5番、パリの空の下、ドナウ河のさざなみ、
                アディユー、グラナダ、奥様お手をどうぞ、ボギー大佐、ビア樽ポルカ、
       荒城の月変奏曲、影を慕いて、etc.

10月14日(土):アコーディオン・ジョイント・ライブ
            - 坂本 光世&工藤 絵里 -

  ・開場:13:30  開演14:00
  ・場所:カフェバーCoo(空)http://www.cafebar-coo.com/
  ・料金:1,500円(1ドリンク付)
  ・問合せ:工藤へどうぞ eri-kudo2005fevrier@nifty.com
    近日中に詳細アップの予定
         

☆★☆ アコーディオンの聴けるイベントがたくさんありますね。これら以外にも様々なライブやコンサートがあるようです。お近くでのイベントや興味のあるものに足を運んで楽しんでくださいね! ☆★☆

第16回“アコーディオン喫茶かるふーる” ①

 夕方になっても暑さの残る日でしたが、汗をかきかきアコーディオンを担いできてくださった方も多く、12名の参加者で、いつものように音楽やおしゃべりを楽しみました。今日の軽食は暑さに配慮してくださったようで冷たい冷麦に薬味もたっぷり、そしてビタミンがたっぷり摂れるようにと野菜もたくさん添えられていました。<はるもにあ>さん、ごちそうさまでした。

 昨夜のトップバッターは皆勤賞のHさん。小学6年生のお嬢さんとの父娘デュオで「水のまどろみ」を聴かせてくださいました。お嬢さんのソプラノのきれいな声が印象的でした。親子で音楽を楽しめるっていいなぁと思いました。2番手は、今回ご両親と共に初参加の9歳の男の子がリコーダーの演奏を聴かせてくれて、私も持参していたリコーダーで一緒に吹かせてもらいました。その後は「花祭り・東村山音頭(アコーディオン・ギター・パーカッション)」「砂山」「7月9日」「旧友」「リベルタンゴ」「ラ・クンパルシータ」などのアコーディオン演奏があり、コンサーティナのお得意なKさんに(ご自分のと違うタイプなので弾きにくかったと思いますが)お店に置いてある私のコンサーティナで楽器紹介を兼ねて演奏してていただきました。最後は、カンツォーネの「Un buco nella sabbia 砂に消えた涙」「イエスタデイ」「ヘイジュード」「上を向いて歩こう」を歌やギター・アコーディオンで皆で楽しんで終わりとなりました。

 暑い中、ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました。

2006年8月 3日 (木)

ウソも方便

 このところ真っ赤な嘘をつくことが よくあります。

電話の向こうで「○○予備校の△△といいますが、高校二年生のT君かお母様いらっしゃいますかぁ~?(いやに馴れ馴れしい声)」。それに応えて私が「いません(最大限にぶっきらぼうに)」。「あっ、お姉さまですかぁ?(相変わらず馴れ馴れしい)」「はぁい・・(思いっきりふてぶてしく)」「お母様、何時ごろ戻られますぅ?」「知りません(つっけんどんに)」「あっ、それじゃ、またかけます。」

って感じで、あまりに頻繁な迷惑電話には「嘘も方便」と思って、居留守を使ったり適当に嘘をついたりして、喧嘩をせずに相手に諦めてもらう方法をとっています。(以前は、真面目に対応しているうちに、あまりのしつこさに頭にきて、こちらも喧嘩口調になってしまうこともありました。) のらりくらりとかわして相手に「年端も行かない娘を相手にしててもしょうがないか」と思わせてしまえば、比較的早く電話を切ってもらえると気付き、最近はこの手をよく使っています。かなりの年齢詐称ですが!

高原列車は行く

 今日は高齢者施設で演奏をさせていただいてきました。デイサービスと特養の入居者向けの合計2時間。この暑い季節には、やっぱり少々大変ですが、それでも流した汗の分だけ心の中に残るものがあると思います。終わった後で「楽器重いのに、ありがとうねぇ」と手を握ってくださるおばあちゃまの顔を見ていると、「ああ、今日も来て良かった」と思います。今日一番受けた曲は「高原列車は行く」だったような気がします。その時々の顔ぶれで人気のある曲も変わってくるのですが、今日は久しぶりに弾いた この曲が一番大きな声で歌っていただけたようです。あぁ、私も高原に避暑にでも行きたいなぁ~。

2006年8月 2日 (水)

歌声喫茶・空

 今日、東大和市でオープンした≪歌声喫茶・空(Coo)≫のお手伝いに行ってきました。ハーモニカ・サークルの方たちが中心になって立ち上げた企画だそうで、毎月2回(第一・第三水曜日)開催されます時間は午後2時から5時の3時間。途中の出入りも自由で冷たいお茶が付いて参加費1,000円です。入会金として別に1,000円支払うと歌集が2冊もらえます(定価は1,000円以上するものです)。何度も来る予定でない場合は、入会金無しでの参加も可能です。今日は初回でしたが20名を越すお客様がいらしていて、大きな声で、いろいろな歌を歌って楽しみました。

 空(Coo)のママさん(杏子さん)に促されて準備体操から始まり、軽妙な司会進行と知らない曲でも歌に合わせて伴奏できてしまう素晴らしいテクニックで、最初は歌集の中から皆さんがよく知っていそうな曲をピアノ伴奏で歌っていきました。休憩を挟んで第二部では、リクエストを頂いた曲の中からアコーディオンで伴奏できそうなものを弾かせていただきました。その後、ハーモニカ演奏の披露もあり、時間一杯までリクエストに応えてピアノ伴奏で歌声は続いていきました。

 歌う人たちが歌いやすいように伴奏をするテクニックというのが、自分はまだまだだなぁと実感しつつ、杏子さんの素晴らしい技を毎回少しずつでも学び取っていきたいと思いました。このような形で、地域の方たちとふれあえる場が新たに生まれたことが嬉しく、そのお手伝いをさせていただけることも、とても嬉しく思っています。

 次回の≪歌声喫茶・空≫は8月16日(水)午後2時~5時です。

空(Coo)の場所はこちらでどうぞ。http://www.cafebar-coo.com/

あんざいのりえさんの野外パフォーマンス

murakamiさんから、<炭火煎珈琲はるもにあ>の掲示板に≪あんざいのりえ≫さんの情報をいただきましたので、転載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あんざいのりえさんの演奏を聴きに上野へいきました。またまた携帯ムービー撮ってみました。9月のかるふーるでお見せします。
次回のあんざいさんの演奏は8月5日(土)、12日(土)、13日(日)に上野公園の小松宮像前です。詳細は
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/bunka/heavenartist/
でご確認を。ヘブンアーティストのHPです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は週末ごとに地域イベントへの参加と、その練習で今回も上野まで足を運ぶ余裕がありそうにないのですが、お近くの方、行って楽しまれてきてください!

そういえば、先日の東京アコーディオン文化倶楽部の発表会でも、パントマイムを勉強中という若い女性が、≪のりえ≫さんや≪みぎわ≫さんのようなスタイルで観る人に迫ろうと試みる演奏をなさっていました。曲は「ケセラセラ」でした。楽しい演奏でした。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »