フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« ジョイント・ライブのお知らせ No.2 | トップページ | りぼんの手風琴士 »

2006年9月10日 (日)

お茶会

 息子の高校の文化祭でお茶会をやっていたので、お抹茶大好きな私は軽い気持ちで入ってみました。おいしいお抹茶とお菓子で楽しんでいこうと思ったのです。ところが、受付でお金を払いドアを開けて中へ入って、ちょっとビックリ。中では本格的なスタイルでのお茶会が進行中。「えぇ~~」と思ったものの今更帰るわけにもいかず、控えの間で観察しながら、次第にしびれていく足もモゾモゾ。前の方たちがお茶を飲み終わって出て行かれた後、自分たちの順番がきてお部屋へ入りましたが、その時点で足は結構痛くなっていました。何となく周りの方たちの様子を見ながら真似をして、何とかお菓子とお茶をいただきましたが、おいしさを味わうより前に疲れてしまいました。
 お茶やお花の素養のないガサツなおばさんには、ちょっと場違いな空間へ迷い込んでしまったようでした。

« ジョイント・ライブのお知らせ No.2 | トップページ | りぼんの手風琴士 »

コメント

田舎のアコ弾きさん、こんにちは。
いわゆる花嫁修業のようなことは一切せずに今に至る私は時折身の置き場に困るような状況に陥ることがあります。何事も経験と思って、そんなことも楽しんでいられるのも、健康だからだと思います。先週は自分の身体を思うように動かせない状況にある友人に会ってきたので余計そんな気持ちになります。健康第一、健康に感謝!

くどうさん、おはようございます。

>ちょっと場違いな空間へ迷い込んでしまったようでした。

こういう事って誰にでも時々ありますよね。
でも、それが経験として積み重なって、初めての場でも何とか大恥にせずにごまかせる(失礼)ようになっていくんですよね。
人生のひとコマを見ているようで、楽しくそしてほほえましく思いながら読ませていただきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョイント・ライブのお知らせ No.2 | トップページ | りぼんの手風琴士 »