フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« Joy - TETSUYA KUWAYAMA | トップページ | ジョイント・ライブのお知らせ No.4 »

2006年10月 2日 (月)

芋たこなんきん

 今朝から始まったNHK連続テレビ小説は「芋たこなんきん」という面白いタイトル。「大阪発 元気の出る人情喜劇」とのことで作家・田辺聖子さんの半生とユーモアに満ちたエッセーが原案だそうです。ヒロインは藤山直美さん。今朝の初回の放送から音楽にはアコーディオンが聞こえていました。毎日アコーディオンの音が聞けるかな~と楽しみです。

 先週終わってしまった「純情きらり」も、いいエンディングでした。音楽家になる夢を叶えることはできずに病に倒れてしまったヒロインが、それでも自分の人生は輝いていたと生まれてくる子どもに書き残した言葉・・・。   夢が叶った人、成功した人、そのような人たちの人生は、もちろん輝いて見えますが、夢叶わず思い半ばで人生を終えることになったとしても、そこまで生きてきた人生をその人なりに精一杯生きていれば、どんな人の人生も輝いているのだと思います。最期の時に自分の人生は輝いていたと思えるように、惰性で生きることなく日々を大切に生きたいと思います。

« Joy - TETSUYA KUWAYAMA | トップページ | ジョイント・ライブのお知らせ No.4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Joy - TETSUYA KUWAYAMA | トップページ | ジョイント・ライブのお知らせ No.4 »