フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« アコーディオンが聴けるイベントいろいろ! | トップページ | SPレコードで聴くシャンソン・フランセーズ »

2006年11月20日 (月)

情熱のタンゴ

 立川市にある≪画廊喫茶ギャラリー花≫で開催された≪ギャラリー花 サロン・コンサート 情熱のタンゴ ~アコーディオン&ヴァイオリン&ピアノ~≫へ行って来ました。アコーディオンは檜山学さん。9月の“アコーディオン喫茶かるふーる”のゲストで来ていただいて以来の檜山さんの生演奏でした。50席ほどの客席の最前列はほとんどがアコーディオン・ファンでした。一曲ずつ解説をまじえながら、タンゴを中心としたコンサートでしたが、アコーディオン・ソロも2曲あり(クロードのタンゴ、マイタンゴ)、ボサノバとミュゼットも一曲ずつありで、日曜日の午後を心地よく楽しめる内容でした。
 檜山さんのオリジナル曲である<マイタンゴ>を演奏中に楽器のトラブルが発生しましたが、檜山さんは慌てふためくこともなくジョークも交えながらにこやかに落ち着いて対応していらして「さすがぁ~」と感心してしまいました。以前、リシャール・ガリアーノさんのライブへ行った時に演奏中に左手を支えるバンドが外れてしまったことがありましたが、その時も落ち着き払って曲の最後まで左手で楽器を掴んで演奏なさっていて驚いたことがあったことを思い起こしました。
 演奏活動を続けていると楽器のトラブルに見舞われることも皆無とはいえないのでしょうが、そういう場合の対処の仕方とかトラブルを回避するための日頃のメンテナンスなどにも心配りをしていかなくてはと思いました。性格的なものでしょうか、振り返ってみると自分の楽器の扱いはかなり乱暴かもしれないと反省しています。

≪演奏されたプログラム≫ ♪エルチョクロ ♪奥様お手をどうぞ ♪ブエノスアイレスの冬 ♪クロードのタンゴ ♪誰もいない海岸 ♪碧空 ♪ラ・クンパルシータ ♪マイタンゴ ♪ジェラシー ♪いたずらな風 ♪天使のミロンガ ♪リベルタンゴ ♪オブリビオン(アンコール)

« アコーディオンが聴けるイベントいろいろ! | トップページ | SPレコードで聴くシャンソン・フランセーズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アコーディオンが聴けるイベントいろいろ! | トップページ | SPレコードで聴くシャンソン・フランセーズ »