フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

星の王子さまミュージアム 写真

星の王子さまミュージアム 写真

星の王子さまミュージアム 写真
(携帯からの投稿)

星の王子さまミュージアム

星の王子さまミュージアム

箱根サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム
クロスワード・パズルを解いてバッチをもらいました♪
(携帯からの投稿)

大晦日

ペットもお泊まり可という貸別荘で親族9人と猫1匹で年末年始を過ごしています。食材持ち込みの自炊ですが作るのは義妹たちに任せて私は片付け担当。楽させてもらってます♪
今年も一年間たくさんの出会いに恵まれ充実した音楽との生活を楽しんできました。《かるふーる》へ足を運んで下さった皆さん、いろんな場で一緒に音楽を楽しむことのできた方達のおかげだと思っています。
このblogを読んで下さっている皆さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。この場からも素敵な出会いがたくさんありました。
どうぞ皆さん よい年をお迎えくださいo(^o^)o
(携帯からの投稿)

2006年12月27日 (水)

新春かしましアコーディオンライブのお知らせNo.3

新春かしましアコーディオンライブ
     (坂本光世・緒方昭子・工藤絵里)


 ■2007年1月21日(日)午後2:00~4:00
  ■立川<炭火煎珈琲はるもにあ>にて
  ■1,500円(飲物付)
  ■お問合せ・ご予約は工藤まで

    
eri-kudo2005fevrier@nifty.com

★あと4日と残り少なくなってきた今年を名残惜しく思いつつ、気持ちは早来年へと向かっています。新春と言っても21日なので、お正月気分は既に抜けていることと思いますが、新しい一年が良いものとなるようにという思いを込めてライブに臨みたいと思います。デュオやトリオの曲も合わせてみるとどんな感じだろうとワクワクしながら練習をしています。
★今回は私のソロ曲の予定をお知らせします。
♪テネシーワルツ ♪エンターティナー ♪サンジャンの私の恋人 ♪マリアマリ ♪アニーローリー ♪ラ・ネージュ
★少しずつご予約をいただいています。トリオで演奏する曲もあることを考えて25名+αということで ご予約を承り中です。


●お知らせNo.1 http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2006/11/post_5a79.html
●お知らせNo.2 http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2006/12/no_7ed3.html
●坂本光世さんのHP http://plaza16.mbn.or.jp/~stella/

※坂本光世さんの今年最後のライブが30日に予定されています。詳細は上記坂本さんのHPでどうぞ!

2006年12月25日 (月)

またまた超能力?

 少し前に≪びたみんAcco≫のfoohtaさんに教えていただいてNHKテレビフランス語講座にゲスト出演なさったダニエル・コランさんの演奏を聴くことができました(foohtaさん、ありがとうございました!) その後、講座のテキストにもコランさんのこととかミュゼットのこととか載っているのかなぁと思いつつも買わずにいました。すると昨日、古いお友達のお一人から届いた郵便物、開けてみると気になっていた講座テキストのコピーが入っていました。私が興味を持ちそうな4ページ分ですが、ミカエル・フェリエさんの「フランス風物詩」というエッセイで、今月号のテーマは「ワールドミュゼット」。「バル・ミュゼットとアコーディオン」というタイトルのコラムもついていました。なかなか楽しい記事でした。欲しいなぁと思ったことは確かですが、フランス語だけでなく翻訳のページまでコピーして送ってくださるなんて、しかもクリスマス・イブの日に届くなんて、このところラッキーなことが続いています。

2006年12月24日 (日)

素敵なプレゼント

素敵なプレゼント

昨日 演奏のお礼にといただいた品々。作業所に通う方達の心のこもった手作りのものばかり。記念に写真に残しておこうと思い付く前に 手作りスコーンは既にお腹の中(^-^)
ドライフラワー、小袋入りのポプリ、お風呂で使う用のバスポプリ。とても温かさを感じる品々。
あぁしあわせ♪

クリスマス・イブ


楽しいことがあった日は興奮して眠れなくなってしまうことが しばしば。またまた寝そびれてしまい、携帯で我が家のミニミニ・クリスマスツリーを写してみました。明日は6時起き。早く寝なくては!

2006年12月23日 (土)

田中彩子 - 冬のうた

 今日一緒に演奏をしたヴォーカルの sayaco さん12月28日に初のソロ・ライブをなさいます。歌のお好きな方はお時間あったらお薦めです! 音大の声楽科で本格的に学んだ sayaco さんの歌声はのびやかで本当に素敵です。今回はクラシックを中心にジャズっぽいものまで、いろいろと歌うようです。伴奏でギターを弾く見田さんは、以前から時々ご紹介しているデュオ・ユニット≪ミタタケ≫のミタさんですが、彼のギターもまた素晴らしいです。詳細は sayaco さんのブログでご覧になれます。
http://blog.livedoor.jp/akikinuto0217/archives/50422657.html

 関係ないのですが、今日の打ち上げの席で sayaco さんが大分の出身だと知り、しかも私が小学校3~4年生を過ごした小学校を卒業したと聞き、ますます彼女のことが大好きになりました。これからまた時々一緒にライブをやる機会が持てるのかなと思うと、とっても楽しみです。

自分にクリスマス・プレゼント!

 障害のある方たちが通う施設でのクリスマス・ライブ。「ま組」の今年最後の演奏でした。今回からヴォーカルのsayacoさんが加わり大幅にパワーアップした「ま組」、今年何度かやらせていただいたライブ活動の中でも最高に楽しい時間となりました。
 施設に通う方たち、施設スタッフの方たちなど30人ほどの方たちが聴いてくださったのですが、皆さん本当に楽しそうにノリノリで身体全体で聴いてくださっていて、演奏している私たちの方へ楽しんでくださっている気持ちが伝わってきて、本当に本当に充実感のあるライブとなりました。演奏の後は全員でケーキと飲物でおしゃべりも楽しみました。何と驚いたことに同じテーブルに どこかでお顔を見たことのある方がいるなぁと思っていたら、11月のブログで紹介した≪あさやけ風の作業所http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2006/11/post_7788.html≫の職員の方が! 今日、演奏のお礼にと施設の方たちが作っていらっしゃるスコーンなどをお土産にいただいたのですが、そのスコーンが≪あさやけ風の作業所≫のものだったので、「私、このスコーン時々買って食べてます」とお話したら、そのお話した相手がその作業所の方だったのです。出会いって何て素敵なんでしょう! そして、さらにいろいろとお話しているうちに<かるふーる>でもお馴染みのT兄弟の話題になり、昨年のクリスマス会では彼らがサンタとトナカイの格好で演奏をしてくれたのだと聞きました。いろんな所で、いろんな形で人と人が繋がっている、とっても不思議で楽しいです。
 片づけをして一旦荷物を置きに家へ戻った後、打ち上げがありました。施設スタッフの方3名も参加してくださって、またまた楽しく賑やかに様々な話題でアッという間に時間が過ぎて行きました。地域で
いろいろな活動をしている方たちと出会う機会が多く持てて、「ま組」に入れていただいて本当に良かったと思います。「組長」さんに感謝です。そして他のメンバーの方たちや「ま組」を通じて出会った多くの方たちとの繋がりを、これからも大切にしていきたいなぁと思います。

今日の演奏曲目:♪アメイジング・グレイス ♪夜空ノムコウ ♪花~すべての人々の心に花を~ ♪カントリーロード ♪きよしこの夜 ♪ジングルベル ♪サンタクロースがやってくる ♪赤鼻のトナカイ ♪リベルタンゴ ♪Going Home ♪世界に一つだけの花

 午前中からリハーサル、午後の本番、夜の打ち上げと今日一日は自分へのちょっと早めのクリスマス・プレゼントという感じでした。今年最後の演奏の場が気持ちよく締めくくれてメデタシメデタシでした (^-^)  o(^o^)o  (o^-')b  d(^O^)b  ~ヽ('ー`)ノ~

2006年12月21日 (木)

Mes chansons favorites

        Patrick Nugier
“Mes chansons favorites”
       Esprit de Paris

 パトリック・ヌジェさんの“Mes chansons favorites”(邦題:シャンソンファボリット))というCDをこのところ毎日聴いています。何故かというと、私もメンバーに入れていただいているバンド「ま組」には今回から女性ヴォーカルが参加するので、そしてヴォーカルがメインの曲がほとんどなので、ヴォーカル・メインの曲にアコーディオンが参加しているものを参考にしたかったからなのです。パトリックさんの歌声は大好きで何枚かCDも持っていますが、このCDは本当によく知られたシャンソンの中からパトリックさんが好きなものを選んだようです。どれも素敵な歌ばかりです。
 歌もいいのですが、ほとんどの曲にアコーディオンが使われているということがまた、いいのです。パトリックさん自身がアコーディオンを弾いている曲もありますが、多くの曲でフランスの有名なアコーディオン奏者であるマルセル・アゾラさんが、そして「ア パリ」「パリの空の下」「行かないで」では桑山哲也さんがアコーディオンを弾いています。「行かないで」ではAccordina(アコーディナ)の音色も聞こえてきます。「詩人の魂」で聞こえてくる愛らしいClaviola(クラヴィオーラ)の音色も とてもいいです。
 Accordinaは桑山さんのライブでは毎回目にする鍵盤ハーモニカのボタン式という感じの楽器です。Claviolaは一度しか見たことがありませんが何だかとても面白い楽器でした。随分以前になりますが、佐藤芳明さんと大塚雄一さんがデュオ・ライブをなさった際に佐藤さんが弾いていらしたように記憶しています。
 すっかり脱線してしまいましたが、歌がメインの曲にアコーディオンを絡ませるにあたって、このCDはすご~く参考になりました。どの曲も、「あぁ、こんなふうにアコーディオンの音を重ねられたらカッコいいなぁ」という素敵なフレーズに満ち満ちていました。素敵すぎて、とても真似は出来ないのですが、でも今直ぐに真似できなくても将来の目標として、これからも何度も聴きたいと思うCDです。
 音を聴いて弾いている人の顔が思い浮かぶことが時々ありますが、このCDの中でも桑山さんの演奏は、はっきりと彼だと分かる音でした。自分の音を持っているというのは素晴らしいなと思います。私も私ならでの音が出せるように精進していきたいと思います。
http://www.usen-cs.com/ch/DH/H29/column/column10.html(CDが紹介されているサイト)

2006年12月20日 (水)

歌声カフェ「空」

 今年最後の歌声カフェ「空」も無事に終わりました。さすがに年末とあり参加人数は少なかったのですが、初参加の方の素晴らしいソプラノの歌声が響き渡っていました。休憩時間には、合唱をやっていらっしゃるというその方と共通の知人の話題でも盛り上がりました。ハーモニカの演奏も聴けて、楽しい3時間となりました。

 来年の歌声カフェ「空」の第一回目は17日(水)です(1月3日はお休みです)。地域での音楽仲間が増えますよ。お時間のある方は、どうぞご参加くださいねぇ~♪

来年の予定
≪2007年  第一水曜日  第三水曜日≫
 1月     お休み      17日
 2月      7日       21日
 3月      7日       21日
 4月      4日       18日

2006年12月19日 (火)

徹子の部屋-シャルル・アズナブール

 やるべきことが山積みにもかかわらず、『徹子の部屋』シャルル・アズナブールが登場という新聞記事を見て、40分間しっかりとテレビの前で番組を楽しんでしまいました。黒柳徹子さんがパリまで行って収録したとのことでした。歌声は何度も聴いて耳馴染んでいましたが、対談やインタビューというような形で自分のことを語るのを見るのは初めてで、82歳とは思えない若々しさ、将来へ向けての意欲的な姿勢に、ますますファンになりました。ちょっと面白いと思ったのは、「ものの本」に書かれていることや一般に言われていることが事実とは異なるということが、様々あるようなお話をされていたことです。大物になればなる程、本人の知らないところで虚像が一人歩きして行くということは、よくあることなのでしょうね。
 来年2月の来日公演にはチケット代があまりに高く行けそうにありませんが、せめてCDの新しいものでも購入しようかと思います。

2006年12月18日 (月)

歌声カフェ「空」10回目

 今年最後の歌声カフェ「空」は今週の水曜日です。

歌声カフェ「空」
■12月20日(水)2:00~5:00
■カフェバーCoo「空」にて
■参加費 1,000円(1ドリンク付)
http://www.cafebar-coo.com/
(CooのHP)

ピアノとアコーディオンの伴奏で懐かしのメロディーから最近の新しい歌まで、いろいろと歌います!

2007年1月の<かるふーる>

 2007年の最初の<かるふーる>は1月7日(日)です。

■2007年1月7日(日)午後2:00~5:00
         (時間内の出入りは自由です)
■<炭火煎珈琲はるもにあ>にて
■参加費 800円(飲物・菓子代として)
■事前にご予約をお願いします


来年から少しスタイルを変えて日曜日の<かるふーる>は3時間たっぷりと演奏と交流を楽しむことにしました。(コンサート企画は日を改めて年に1~2回予定しています)
2時間では慌しく2曲・3曲準備してきてくださった方に演奏していただく時間が取れないこともありましたが、1時間延びますので少し余裕ができ、情報交換もゆっくりとやれるようになるかと思います。これまで通り、楽器は「ビクトリア120ベース」や「ゲリーニ96ベース」をお貸しすることもできますし、マイ・アコーディオンをご持参いただいても結構です。アコーディオン以外の楽器をなさる方、歌のお好きな方のご参加も大歓迎です。一緒に音楽とおしゃべりを楽しみたい方なら、どなたでもどうぞ! 即興のセッションなども楽しめます。

<炭火煎珈琲はるもにあ>のHP:http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/

2006年12月17日 (日)

世代間の橋渡し

 <かるふーる>や歌声カフェ「空」に時々お顔を見せてくださるWさんが楽譜をいくつか送ってくださいました。「花売り」「ベニスの舟歌」「四季の雨」「若葉」「めんこい仔馬」「夜のプラットホーム」。最初の3曲は、先回の歌声カフェ「空」の際に歌って聞かせてくださったのですが、それを含めてどれも私は知らない曲でした。でも楽譜を見てみると、どれも歌いやすく心地よく耳に残る曲でした。高齢の方たちに好まれている曲ですとのことで、高齢者施設での演奏レパートリーに役立てることが出来るようにと送ってくださいました。Wさんは私の両親と同世代ですが、施設でお目にかかるのは更に上の世代の方たちです。今回のように、時代が変わっても残っていって欲しいと思う曲を自分より下の世代へ伝えていきたいという思いを受け取ることが出来るということは、とても嬉しいことです。
 私一人が出来ることは小さなことでしかありませんが、親から子へ、子から孫へというような形で伝わっていくことがあるというのは、心温まることだと思います。自分のライフワークとして、自分より上の世代の方たちと自分より下の世代の方たちとの橋渡しを出来るような活動も続けていきたいと思います。

2006年12月16日 (土)

朝カルで御喜美江さん!

 新聞をめくっていると広告欄に知った顔が並んでいるなと目が留まりました。ヴァイオリンの天満敦子さん、ピアノの仲道郁代さんらに混じってアコーディオンの御喜美江さんのお顔が! 何だろうと思ったら朝日カルチャーセンターの広告でした。来年3月ですが、新宿で≪クラシック・アコーディオンの世界≫と題するレクチャー&コンサートがあるようです。大田智美さんも出演されるようです。詳細はこちらで。
http://www.acc-web.co.jp/sinjyuku/0701koza/A1001.html

 朝日カルチャーといえば立川センターで講師をなさっている五十嵐美穂さんのクリスマスライブが23日に<炭火煎珈琲はるもにあ>でありますね。ケーキも付いてクリスマスの曲などで素敵な時間を過ごせそうです。(私は他の場所でのクリスマス会で演奏予定で残念ながら行けないのですが (>_<)
http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ <炭火煎珈琲はるもにあ>

2006年12月15日 (金)

クリスマス会

 パーキンソン病という難病を抱える患者さんとご家族の方たちから成る患者会のクリスマス会に呼んでいただき、アコーディオンを弾かせていただきました。クリスマスソングや皆で歌える曲で40分ほど楽しんだ後はティータイムとビンゴゲーム。私も参加させていただき、景品&会長賞の品をいただいてきました。(会長賞は一番最後にビンゴになった人がもらったのです! 見事に各列がリーチで止まってしまって最後までビンゴになりませんでした (ToT)  でも景品が一つ増えてラッキーでした! これって景品を二つ手に入れるために潜在的に超能力が働いたのでしょうか? まさかねぇ~~)
 この集まりには昨年も呼んでいただいたのですが、会員の皆さんの温かい気持ちの交流が感じられ、昨年同様気持ちのいい会でした。私自身も手術の後遺症からリンパ浮腫という持病を抱えて患者会に入っているので、このような会の必要性・大切さがよく分かります。悩みや痛みを共有できる人たちと支え合うことは前向きに生きる力を力強く後押ししてくれます。私の入っている患者会でもそうですが、今日の集まりでもお世話係の方たちが献身的にいろいろとなさっていました。「重い楽器を持って遠くまですみませんねぇ」と言ってくださるのですが、その方たちの明るい笑顔を見ていると私の方が元気になるようでした! d(^O^)b

2006年12月14日 (木)

超能力が身に付いた?!

 このところ皆さんに楽しんでいただいているお笑いネタをもう一つ。

 動かなくなったMDプレイヤー、テレビをハンドパワーで直してしまったついでに、昨日は、やはり動かなくなってしまった夫の仕事用のパソコンを直してしまいました。何度再起動しても真っ黒な画面のまま動かなくなったというので、仕方がないから修理業者に電話してみようかと言いつつ、でももう一回やってみたらと私が側について見ているところで再起動してみてもらったら、それまでの不調が嘘のようにスッキリと動いていました。効果に持続性があるかどうかは分かりませんが、私超能力者になったのかもなんてジョークを楽しんでいます。ちなみに夫はパソコンが嫌いなのでパソコンからも嫌われています。何故かパソコンも人を見るようで、嫌いな人に触られると拒否反応を起こすことが多いようです。

2006年12月13日 (水)

♪あわてんぼうの~くどうさん~♪

取れてしまったスイッチを強力接着剤でくっつけました。ちゃんと付くまで弾かない方がいいだろうと、しばらく他の用事をすませてから練習再開。アコーディオンを抱えて弾こうとして ふと鍵盤の方へ目をやると何だか違和感が。何だろうと?と考えるとスイッチが変。よくよく見ると接着剤で付けたスイッチの方向が逆向き。「えぇ~!!!」と思った時には既にしっかりくっついていて、ちょっとやそっとでは取れません。取れないようにと思って強力接着剤で付けたのですから当たり前ですね。
また10年位して自然に落ちるまで、このまま使いましょう。ちょっと変わったデザインのアコーディオンになりました ~ヽ('ー`)ノ~

3つめの落下物

朝から鍋の水がこぼれ落ち、炊飯器が落ち、次は何が落ちるかと思っていたら、なんとアコーディオンの練習中に音色を変えるスイッチがポロリと落ちてしまいました! (写真で分かるでしょうか。真ん中あたりのMMMのスイッチです。) 1994年に初めて買ったアコーディオン。これまで一度も鍵盤やスイッチが取れることはなかったのですが、やはり今日は落ちる日だったのですね。これくらいで済んでラッキーでした。(自分が階段から落ちたりせずに良かった~)

♪災い転じて福となす♪

 今日は朝からアンラッキーなことが続きました。お鍋の水がこぼれて台所の床が水浸し、その直後、炊飯器がサイドテーブルから落下。「あぁ~朝からついてないなぁ」「次は何が起きるのかしら?」などと考えているうちに、「あっ、こういう考え方しちゃいけないんだ!」とふと気付きました。「床が水浸しになったついでに床掃除が出来たじゃない、炊飯器は落ちたけれど中身は入っていなかったじゃない。今朝はいつにも増して注意力散漫だってことに早い段階で気付いたから、きっとその後起きたかもしれない大きな事故を防げたのかもしれない。ぼぉ~っとしたまま包丁を握って指を切り落とすようなことにならずに済んだかもしれない。」と考えたら、逆に超ラッキーな朝に思えてきました。
 人間の人生って自分の考え方一つで大きく変わるものだと思います。今マイナスに思いえる事柄も上手くプラスに転換してあげる道がたくさん隠されていると思います。それに気付けた時には、とっても得をした気分になれます。自分は不幸だと思い込んでいると本当に不幸になりそうです。些細なことにでも喜びを見出す才能を身につけると幸せがやってくるような気がします。
 さあ、今日は頭の上から物が落ちてこないように気をつけて一日過ごしましょう!

2006年12月12日 (火)

アコーディオンがいっぱい!

 日曜日は地域活動でお世話になっているバンド「ま組」の練習日でした。リーダーのMさんが知人からアコーディオンを4台もらったからと持って来て見せてくれました。Excelsior 3台にAccordina と書かれたもの1台でした。かなり古いものらしく、背負いバンドが切れてしまっていたり、引っ込んだまま戻らなくなる鍵盤があったりというのもありましたが、大・中サイズの2台は使う気になれば大丈夫そう。小さい2台は少々修理をすれば使えなくはない感じ。修理代・背負いバンド購入費がどのくらいかかるかで考えることになるのかと思いますが、ご家族やバンドメンバーでアコーディオンを弾いてみたいと興味を示している方たちもいるようなので、そのうちツイン・アコーディオン、トリプル・アコーディオンが「ま組」ライブで見られる日が来るかも! 身近にアコーディオンを始めようかなぁという人がいると何だかとても嬉しいです。
 それにしても持っている人は持っているのですね。下さった方は引越しを機に使っていない楽器を処分しようと思い、音楽好きのMさんに声をかけてくださったそうですが、押入れの奥に眠っている楽器を間違っても粗大ゴミに出したりしないで欲しいものです。
 「ま組」の今年最後の演奏は23日の施設でのコンサート。クリスマス・ソングを含めて今回初めての曲が多いので大変ですが楽しみでもあります。今回から女性ヴォーカルが加わり雰囲気も少し変わりました。ヴォーカルさんに合わせてキー変更が必要な曲が多いので移調の勉強にもなってます (^-^)  o(^o^)o   がんばろうっと!

2006年12月10日 (日)

お手入れ

 お肌のお手入れもあまりしない私ですが、オーディオ機器などのお手入れも怠っています。CDプレイヤーなどのクリーニング用のCDなど買ってはみても一度使うとあとは忘れてしまっています。2週間位前にポータブルMDプレイヤーが動かなくなり、3年ぐらいでもう寿命かしらとガッカリしていました。一応修理に出してみて費用があまり高いようだったら考えようと思って購入店へ持参しようと思っていました。
 昨日ふと思いついて、もしかして購入後一度も掃除もなにもしていないけれど埃がたまっているかレンズが汚れているかするのかしらと綿棒を持ち出して内部の掃除をしてみました。あまり期待はしていなかったのですが、そうしたら何とちゃんと動くようになりました。ラッキー! 修理費かけずに直った、ヤッター!! と大喜びです。
 
 半年ぐらい前から壊れかけているカラーテレビ。これは14年ぐらい使っているから寿命かしらとも思いつつ、騙し騙し使っています。これも3日ぐらい前に全く映らなくなりました。ほとんど諦めて新しいものを購入するしかないかと思っていたのですが、こちらも ふと思いついて一旦電源を抜いてみました。改めてコンセントに差し込んでスイッチを入れてみると、ちゃんと映るようになりました。パソコンの不調が再起動で直ることが多いのにヒントを得てやってみたのですが、こちらもラッキーでした。(相変わらず時々映らなくなるので、いつまで持つかはあまり期待できそうではないのですが)。
 何でも長持ちさせようと思ったら日頃のお手入れも大切なのでしょうね。そういうことに無頓着な自分を反省です   (´~`)

2006年12月 9日 (土)

java2 ジャバジャバのライブ

 運動音痴の私ですが、音楽に合わせて身体を動かすフィギュアスケート・ソーシャルダンス・シンクロナイズドスイミング・体操・新体操などを見るのは大好きです。そんなこともあり、アコーディオン2台とタップダンスのユニット java2 (ジャバジャバ)には以前から興味を持っていました。結成から半年が過ぎたという java2 の今年最後のライブへ行ってきました。
 大塚雄一さん、田ノ岡三郎さんのアコーディオンに宇川彩子さんのタップ、3人のコラボレーションは想像以上に刺激的で楽しいものでした。音楽だけをじっくり聴くのも もちろんいいのですが、このような音楽と他分野との協同作業から生まれてくる作品にも とても関心があります。タップは打楽器的な意味合いもあるのですが、宇川さんのタップは見ても楽しく、アコーディオンを聴くのを忘れてダンスに見とれてしまうほどでした。とはいえ、やはり大塚さんと田ノ岡さんのアコーディオンデュオ、それぞれのソロ演奏も素晴らしく、今年最後のライブ鑑賞をしっかりと楽しむことが出来ました。大塚さんは赤いボタンアコ、田ノ岡さんはビクトリアのグランドポエタ(写真はこちら http://www.accordions.it/uk/poeta.html)での演奏でした。アコーディオン・アンサンブルでやる際に、音質の違う楽器同士だとよくないと言われることもありますが(クラシックなどをやる際にはそうなのかもしれません)、違う楽器同士の組み合わせだと思ってしまえば全く問題ないように感じました。お二人のアコーディオンそれぞれの、またお二人の演奏それぞれの良さを味わえたように思います。「アンディフェランス」「べべ」などアコーディオンでお馴染みの曲も聴けました。
 大塚さんと宇川さんが12月にお誕生日を迎えるとのことで、途中手作りバースデーケーキにロウソクを灯し、お二人が灯を吹き消すというセレモニーもあり、客席にもお祝いのスイーツ(手作りマフィン)が配られました(おいしかったです!) 田ノ岡さんがいろいろと準備をなさったようでした。これからも活躍が期待できるユニットだと思いました。本当に楽しそうなパフォーマンスでした。やっている方たちが心から楽しんでいるというパフォーマンスは見ている人にも幸せをもたらしてくれますね! 私も、そのような余裕のある演奏をできるように来年に向けて頑張ろうと思いました。

2006年12月 8日 (金)

田ノ岡三郎さんのライブ情報

田ノ岡三郎さんからのライブ情報が届きましたので転載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・ 以下転載です ・・・・・・・・・・・・・
★12月8日:java2(宇川彩子tapdance大塚雄一acc田ノ岡三郎acc)
ライブ@西荻音や金時 
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/
pm7:30~ ¥2500前後
※この日は彩子&雄一バースデイ記念ライブ!みんなでお祝してね。ケーキorスイ-ツのおすそわけもスタンバイ!

★12月9日:ナルチョソロユニット
http://www.naruchops.com/profile.html
(B)鳴瀬喜博 (Vo)加藤明美 (B/Tb/Key)青木タイセイ(acc)田ノ岡三郎 
ライブ@都立大学悠久庵  http://www.you-q-an.com/
※熱い演奏と楽しすぎるおしゃべり!ナルチョさんワールド御体感を!!

★12月13日:仲田美穂(pf)デスカルガ・コラソン・ラティーノライブ @六本木ボテギータ http://www.bodeguita.co.jp/mall/yume005.html
東京都港区六本木3-14-7六本木アロービル2F
Tel03-3796-0232
※ボテギータラストライブです!!超強力ラテンクインテット!

12月15日 とちもとくみこ(VO) http://www.fieldbig.co.jp/kumi/ ライブ@渋谷Camp に出演します。 渋谷CampHP: http://www.shibuya-camp.com/ 

12月17日 星優子(フルート)&田ノ岡三郎 「風趣」ライブ@Vanilla mood 21:15~22:15  2000円
【スケジュール】 http://calendar.yahoo.co.jp/vn_mood
【Vanilla moodホームページ】 http://www.vanillamood.net

★12月18日:大塚利恵(ヴォーカル)ライブ@
下北沢440に参加します。 http://www.conisis.com/rie/
OPEN 18:30 / START 19:30
“12月のNAKED SONGS”
出演:岡本定義(COIL), 大塚利恵, 近藤智洋(ex.PEALOUT) + 松村雄策
チケット前売り \2,500 / 当日 \3,000(プラス 2order別)
※11/18より440にて電話予約開始 
下北沢440電話予約:03-5481-4143(14:00~20:00)
(問)03-3422-9440 下北沢440

★12月27日:新井英一ライブ@新横浜スペースオルタに部分参加予定です。

★12月29日
『アクセピ企画・年末スペシャル
ときめき?ドラマチックライヴ!≪男と女のshabadabada♂♀≫』

http://www.cosmoproject.co.jp/news.html
12/29(金)第一部:15:00開演、第二部:19:00開演
場所:新宿 Music inn
出演:野田順子、小西康久(Sax.)、衛藤浩一(Dr.) 、田ノ岡三郎(Accordion)、花島英三郎(Trombone)
ゲスト・THE APOLLO BOYZ
【チケットのお取り扱いについて】
メール予約:11/18(土)10:00より開始
*予約専用 e-mail:≪actors_sepia@yahoo.co.jp
電話予約:11/29(水)より開始
ライヴスペース:03-5338-3920(担当:井野)
*コスモプロジェクトでは受付しておりません*
【企画】 actors sepia
野田順子さんHP≪NODAJUN HOUSE≫:http://nodajun.com/
================================
田ノ岡三郎 http://www.fieldbig.co.jp/sabu/

2006年12月 7日 (木)

大塚雄一さんからのお知らせ

大塚雄一さんからライブのお知らせをいただきましたので転載させていただきます。
・・・・・・・ 以下転載です ・・・・・・・

今晩は、大塚雄一です。今年ももう師走。なんだか一年が早く感じられます。今月もライブ盛り沢山です。年末を盛り上げに是非いらしてください!!

■ java2バースデーライブ!
  メンバー中2人が12月生まれのため急遽企画のライブ!!
  12月8日(金)西荻窪 音や金時 19:30開演 
  03-5382-2020

■ pan cake live!
  ★12月17日(日)船橋市 二和公民館 
    14時開演 047-447-3200
  ★12月22日(金)吉祥寺 ストリングス 
    20:30開演  0422-28-5035
  ★12月23日(土)梅ヶ丘 ゾーエー・クリスマスコンサート 
   19時開演 03-3706-7905
詳しくはこちらで!
http://www.hi-ho.ne.jp/acc-ohtsuka

歌声カフェ「空」 9回目

 昨日の午後は東大和市のカフェバーCooでの≪歌声カフェ「空」≫でアコーディオンを弾いてきました。今回も森のクマさんがお出でくださって盛り上げてくださいました。ありがとうございました o(^o^)o  クマさんの歌を聴きたいと「ステンカラージン」のリクエストをくださった方がいて、聴き応えのある歌声を楽しませたいただきました。<かるふーる>にも時々参加してくださるWさんも来て下さって、歌集にはないけれどいい歌があるので紹介したいとのことで、3曲の素敵な歌を披露してくださいました。Wさんは私の両親と同年代の方なので、九州に住む自分の両親もこのような歌を若い頃歌っていたのかしらなんて思いながら聴いていました。Wさん、ありがとうございました。
 歌集にリストアップされている300近い曲を年末までに全曲制覇しようと頑張っていますが、まだまだ把握しきれない曲がたくさんあって、独り立ちできるまでには もう少し時間が必要なようです。それでも前の日に新たに覚えて一生懸命練習した曲をリクエストされたりすると嬉しくなります。あせらず楽しみながら古い曲から新しい曲までレパートリーを増やしていこうと思います。

2006年12月 4日 (月)

ココログ・メンテナンス その他

 12月5日(火)10:00~12月7日(木)15:00の期間中 ニフティのメンテナンスのため投稿できなくなるそうです。ブログの更新も少しお休みです。

★12月6日(水)午後2:00~5:00 
  歌声カフェ「空」 でアコーディオン伴奏のお手伝い
  飲物付 1,000円
  お近くの方、お暇な方、よろしければどうぞ!
  http://www.cafebar-coo.com/(Cooのサイト)

★12月8日(金)夜19:30~
  java2(ジャバジャバ)ライブ

  音や金時http://www2.u-netsurf.ne.jp/%7eotokin/
  2,600円
大塚雄一さん・田ノ岡三郎さんの2台のアコーディオンに宇川彩子さんのタップダンスという以前から気になっているユニットのライブへ行ってみようと思っています。興味のある方、ご一緒にいかがですか?

http://www.hi-ho.ne.jp/acc-ohtsuka/(大塚さん)
http://www.fieldbig.co.jp/sabu/(田ノ岡さん)

2006年12月 3日 (日)

ぬくもりコンサート

 昨日は国立市民芸術小ホール内スタジオで行われた音楽センター アコーディオン科 三多摩教室の発表会 ≪第3回 ぬくもりコンサート≫を楽しんできました。教室生の皆さんの全員合奏で始まり、最後も全員合奏でした。プログラムは教室生の皆さんの独奏、デュオ、アンサンブルの他に講師演奏や友情出演の方たちのアンサンブルやクラリネット・ハーモニカによるデュオなどもありました。ゲスト出演の山田千賀子さんの独唱も素晴らしかったです。
 ステージでの教室生の皆さんの演奏の様子を拝見していると、普段の練習の時にも皆で助け合って和気藹々とレッスンを続けていらっしゃるのだろうなぁと想像ができました。30代から80代までという幅広い年齢の皆さんが大きな家族のような気持ちで練習なさっているのだろうなぁと思いました。右手のみの演奏の方には左手を弾いてくださる方が側につき、大好きな曲を弾いてみたいという純粋な気持ちを実現できるようにサポートをして差し上げているようでした。それぞれの独奏の他に、いろいろな組み合わせでのアンサンブルなどをこなすことで、様々な曲を楽しみメンバー同士の交流も楽しみ続けて来られているのだろうと感じました。
 お誘いくださいましたHさんや演奏された皆様に、温かい時間を感謝したいと思います。(ぬくもりコンサートのタイトル通りの心が温まるコンサートでした!)

2006年12月 2日 (土)

今後の予定いろいろ

■12月2日(土)第3回ぬくもりコンサート
 アコーディオンの調べ(音楽センター三多摩教室)

 詳細はこちら 「nukumoriconcertmap.pdf」をダウンロード
 <かるふーる>ご常連のHさんのお教室発表会です。
■12月3日(日)楽器で遊ぼう会
 クリスマス・ライブ

 詳細はこちら 「gakkideasoboukai.pdf」をダウンロード
 日曜日の<かるふーる>ご常連のMさんが参加なさいます。
■12月16日(土)アコーディオンわくわく広場 in 花伝舎
 詳細はこちら http://www.npo-jaa.jp/0801_concert/0801_concert_1.html
 <かるふーる>ご常連のKさんからお知らせをいただきました。
 田ノ岡三郎さんやKさんも演奏で参加なさるようです。
■12月17日(日)青木孝明と仲間たち
 ジャズライブ

 詳細はこちら http://www.geocities.jp/machida_yui/yotei.html
■12月23日(土)五十嵐美穂アコーディオンライブ
  <炭火煎珈琲はるもにあ>にて
  珈琲・ケーキ付 1,800円(先着25名)

 詳細はこちら http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2006/10/post_04ed.html

第20回“アコーディオン喫茶かるふーる”

 昨夜は8名と久しぶりに少人数でしたが、少ない時のメリットを充分に楽しめた夜でした。(少ない時には少ないなりの、多い時には多いなりの、ちょっと違った楽しみ方ができていいなと感じています。) お一人2曲弾いていただいたり、おしゃべりが弾んでしまったりで終了時間が大幅にオーバーしてしまいましたが、皆さん最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。(先月は定時にぴったりと終えられたのですが・・・)

♪銀の龍の背に乗って(テレビドラマ『Dr.コトー診療所』主題歌) ♪空と海と太陽と(フランク・プールセル) ♪雪降る宵(レイモン・ルフェーブル) ♪ト調のワルツ(伴典哉先生オリジナル) ♪7月9日(アルゼンチン・タンゴ) ♪第三の男(映画『第三の男』より) ♪高原列車は行く(アコーディオン・デュオ&歌) ♪虹の彼方へ(アコーディオン・デュオ) ♪アンディフェランス(ミュゼット) ♪ナポリは恋人(アコーディオン・デュオ) ♪オー・ホーリー・ナイト(クリスマスソング) ♪リベルタンゴ(アコーディオン&ヴァイオリン) ♪学生時代(皆で歌いました)

 堅苦しい場ではないので、事前に練習もせずに その場での即興のデュオなどもできることが、私にとっては楽しくもあり勉強にもなります。今回は緒方さん・五十嵐さん・かなかなさんと3名の方と一緒に演奏させていただき、とっても楽しかったです。その場で譜面をいただいて弾けそうな曲ならば大歓迎なので、誰かと一緒に弾いてみたいなという曲のある方は、どうぞ誘ってくださいね!

 おしゃべりタイムに話題になったことで、ご存知の方がいらっしゃれば教えていただきたいことがあります。蛇腹姉妹という女性アコーディオン・デュオのことと寺田さんと仰る女性アコーディオン奏者のことに興味のあるという方がいらっしゃったので、この方たちについてご存知の方は教えていただけると嬉しいです。私が検索して調べた範囲では以下のサイトで紹介されている方たちのことかなと思いますが、直接演奏を聴いたことがあるという方などいらっしゃいましたら教えてくださいね。
http://homepage2.nifty.com/fhifan/acod_sis/acod_sis_info.html(蛇腹姉妹のHP)
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/2727/(蛇腹姉妹のお一方の藤野由佳さんのHP)
http://www.suisui.ne.jp/~chiharu/index.html(寺田ちはるさんのHP)

 <かるふーる>を始めて以来、大勢のアコーディオン奏者の方たちと出会うことができましたが、まだまだ知らないアコーディオン奏者の方たちが大勢いらっしゃるようです。出来るだけ機会を作って、いろいろな方の演奏を聴いてみたいと思います (^-^) 

2006年12月 1日 (金)

新春かしましアコーディオンライブのお知らせNo.2

  新春かしましアコーディオンライブ
     (坂本光世・緒方昭子・工藤絵里)

■2007年1月21日(日)午後2:00~4:00
  ■立川<炭火煎珈琲はるもにあ>にて
  ■1,500円(飲物付)
  ■お問合せ・ご予約は工藤まで

    
eri-kudo2005fevrier@nifty.com

★今年も残すところ ひと月となりました。慌しく過ぎ去ってしまうことが目に見えている12月。ちょっと気が早いですが、来年の1月、新春気分をアコーディオン3台で賑やかに楽しもうというイベントを企画しています。坂本光世さんから「3人で一緒にやりましょうよ~♪」とお誘いいただいた時には、最初は躊躇してしまった緒方さんと私でしたが、デュオやトリオの曲なども決め、譜面や参考音源を交換したりなどして準備を進めています。これまであまり弾いたことのないケルト系の曲にもデュオとトリオで取り組んでみます。ソロ曲も10月のCooの時とは異なる曲を準備しています。
★東大和のカフェバーCooでのジョイントライブの時と同様、3人でのライブ終了後、お時間のある方にはお残り頂いてセッションタイムを設けることにしております。ピアノもありますし、アコーディオンも4台あります。ジャンゴ系フレンチジャズのセッションをご希望でギターを持参してくださる方もいらっしゃるとのことで、私もついていけるかどうか分かりませんが一曲仲間に入れていただこうと心の準備だけしているところです。
★少しずつご予約をいただいています。トリオで演奏する曲もあることを考えて25名+αということで ご予約を承り中です。


●お知らせNo.1 http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2006/11/post_5a79.html
●坂本光世さんのHP http://plaza16.mbn.or.jp/~stella/

伊藤ちか子さんの演奏予定

伊藤ちか子さんからのレストランでの演奏予定の追加です。歌手の加藤登紀子さんのお店だと聞いています。
・・・・・・・・・・ 以下転載です ・・・・・・・・・・・

12月20日(水) 27日(水)
テアトロスンガリー青山にて


15年青山で続いたロシア料理店が今年いっぱいで閉店致します。大変残念なのですが、残された時間を良いものにしたいと思っています。

19:00より3ステージ演奏(時間等変更もございますので、お問い合わせ下さい)
ロシア料理店でお食事の合間にアコーディオンを弾きます。ボルシチやピロシキ(要予約)のほか、ニシンのマリネ、キノコのつぼ焼きシチュー、羊の串焼きなど、ロシア独特のお食事を楽しんで頂けます。

テアトロスンガリー青山
港区北青山3-5-17 青山ファッションカレッジビルB1 03-3475-6648
17:00~23:30(L.O.22:30)
http://r.gnavi.co.jp/g001002/map1.htm

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »