フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月27日 (火)

カルピスは初恋の味♪

 高峰秀子さんの歌う「銀座カンカン娘」を聴きました。歌詞全部はこちらで見られます。http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND49295/index.html

 4番の歌詞のなかに「カルピス飲んでカンカン娘 一つグラスにストローが2本 初恋の味忘れちゃいやよ~(続く)」とありますが、じっくり4番までなんて聴いたことがなかったので、ちょっと面白く感じました。カルピスは自分も子どもの頃には飲んでいたのですが、何となく比較的新しい飲物のような気がしていました。自分が生まれる前の曲にカルピスが登場していることに少々意外性を感じたのですが、調べてみたら1949年の映画で使われた曲のようなので、ものすごく古い曲と言う訳でもなかったのですね。そしてカルピスは1919年から売られていたようです。へぇ~♪
 この曲、井上揚水さんも歌っているのですね。びっくり!!

2007年2月25日 (日)

3月4日(日)の<かるふーる>

 一週間後の3月4日(日)に予定されています“アコーディオン喫茶かるふーる”。日曜日にしては珍しく参加ご希望の方が少ないようです。少ない時には、それはそれで中身の濃い時間となり参加者の皆さんとより仲良く・親しくなれるので楽しみでもあります。慌しく進行せずにゆったりのんびり日曜日となりそうです。
 ということで参加ご予定の皆さま、今回はご希望があれば3曲~4曲演奏していただいても大丈夫かもしれません。即席でアンサンブルしてみたい曲などあれば譜面をお持ちいただいても構いませんよ。皆で歌ってみたい曲なども大歓迎です。前日がベローズ・ラバーズですね。行かれる方は是非どんな様子だったかお話してくださいね。

 ご予約は2月28日(水)を締め切りして承り中です♪

2007年2月24日 (土)

古家杏子さんのライブ

 東大和市にあるライブハウス≪カフェバーCoo≫のオーナーでもある古家杏子さんの今年初のライブへ行ってきました。立ち見客も出る盛況で杏子さんの世界を楽しんできました。実は杏子さんのライブの日にCooへ行くのは初めてでした。ピアノとシンセサイザーを操りつつ歌とおしゃべりもこなし、たまにハーモニカまで吹いたりして、オリジナル曲もたくさん聴くことができました。共演の方たち(マンドリン、コントラバス、ドラム)の演奏も素晴らしく、最後は昨日がお誕生日だったというドラムのHさんのために用意されたケーキまで登場して皆で「ハッピーバースデー」を歌いました。心温まり元気の出るライブでした♪

 Cooに週五日は通っているという常連のSさんに「今度一緒にやりましょう」と誘っていただきましたが、ピアノ・ギター・ベースなど自在にこなし歌も本格的というSさんと果たして本当に一緒にやれるのだろうか、ご迷惑かけるだけではないか、と不安の方が大きいものの、何にでもチャレンジしてみようという気持ちだけは持っているので、来週一曲ご一緒してみることになりました。でも練習もなくいきなり本番となりそうなので、何となくどこかでアコーディオンの音がしているなで終わるかもしれません。Sさん曰く「アコーディオンの音いいよねぇ。紅茶みたい。ミルクティーの感じだよね。」ですって。アコーディオンの音色について、このような表現で言われたのは初めてですが、面白いなぁと思いました。

2007年2月23日 (金)

LUXEMBURG-WALZER 

mixi の方で以下のようなご質問をいただきました。もしどなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください♪ (私には全く心当たりがありません、残念ながら・・・)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LUXEMBURG-WALZER (nachi Motiven der Operette )“Der Graf von Luxemburg-Walzer” という曲は、アコーディオンでは知られた曲ですか? 調べていたら、アコーディオン、バンドネオンのHPにたどり着いたもので。 http://web.mac.com/schinx/iWeb/Web-Site/HOME.html 調べないでもご存知でしたら教えて下さいね。

2007年2月21日 (水)

3月の<かるふーる>

毎月一度のアコーディオンを中心に音楽を楽しむための集いです。

■3月4日(日)午後2:00~5:00
 (時間内の出入りは自由です)
■<炭火煎珈琲はるもにあ>にて

  http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/
■参加費 800円(飲物・菓子代として)
■事前にご予約をお願いします
 締め切りは2月28日(水)です

インフルエンザや風邪、花粉など外出を控えたくなるようなこともあるかもしれません。体調も良く音楽を楽しみたいなと思われる方、アコーディオン以外の楽器や唄の方も大歓迎です。冬から春へと移り変わっていく季節を楽しめるような、ちょっとウキウキ気分の集まりになるといいですね♪

歌声カフェ「空」 

 今日の歌声カフェ「空」は、3月3日の『南街公民館まつり』でご一緒する≪やさしいハーモニカあじさい≫≪るりの会(抒情歌を歌う会)≫の皆さんも来て下さって、リハーサルを兼ねた集まりとなりました。森のクマさんもご参加くださって、また今日も様々なアドバイスをいただきました。3月3日にも来ていただけるようです。いろいろと教えてくださる方がいるということは、歌声初心者の私にとっては本当に嬉しいことです(いつもありがとうございます、森のクマさん!)。歌い出しがスムーズに入れるようにと考えてやっているつもりでも実際に一緒にやってみると難しかったりします。とにかく経験をたくさん積むことでしょうか。ソロ演奏とも楽器だけのアンサンブルとも違う難しさと面白さがあります。難しさよりも面白さの方が大きいので、楽しく続けていられるのでしょうね。歌いやすいキーに、あるいはハーモニカで吹けるキーへと移調の訓練も必然的にたくさんすることになり、楽しみつつ学びの場ともなっています。
 ご参加くださいました皆さん、ありがとうございました。

●次回歌声カフェ「空」は3月7日(水)です。

2007年2月20日 (火)

ハーモニカとジョイント♪

 明日の歌声カフェ「空」ではハーモニカ・サークルの皆さんと一緒にアコーディオンを弾いて歌の伴奏をさせていただく予定です。3月3日の公民館でのイベントでご一緒するので予行演習です。メロディーはハーモニカが担当してくださるので私はメロディー以外のことをやりますが、こういうアンサンブルも楽しいです。ちょっと心配なのは「涙そうそう」「贈る言葉」などの曲で、繰り返しで戻る部分のタイミングを上手く合わせられるかなぁということですが、まぁ、やってみてのお楽しみですね♪ 歌は苦手な私ですが、最近、少しずつ弾きながら歌う練習もしています。まだ公開できるレベルに達していませんが!

■歌声カフェ「空」・・・カフェバーCooにて
  2月21日(水)午後2時~5時
  1,000円(お茶付き)
 http://www.cafebar-coo.com/

2007年2月19日 (月)

困ったらまず復元?

 先週後半はパソコン・トラブルの対応に四苦八苦でした。インターネットに接続できなくなり、ハードディスクが消えてなくなり、元に戻すのに丸二日ほどかかってしまいました。ウイルス対策ソフトの会社や電話会社にも電話をし、いろいろと問合せやら質問やらして指示されたとおりにやってみても事態は改善せず、修理に出すしかないのかしらと諦めていたところに、パソコンに強い義弟からのアドバイスは「まず復元をしてみるといいですよ」とのことでした。そういえば、以前に別のパソコンでトラブルが起きた時にも復元で元に戻せたのでした(すっかり忘れていました)。そこで、調子が悪くなる前の復元ポイントの日付へと戻してみたら「アラ不思議!」、すっかり元通りでした。悪意のあるスパイウエアのせいだったのか、原因はいまだに分かりませんが、とにかくお金をかけずに元に戻せてラッキーでした。

高校生のお小遣い

 先週、息子の高校の保護者会へ行って来ました。話題の一つがお小遣いでした。あげていないというご家庭もあれば、携帯料金含めて月に2万円というお宅も。年間10万円の洋服代を渡すという方もいて、ちょっとビックリ! さまざまですねぇ。
 我が家は月に2,000円。携帯料金は平均月に3,000円位でしょうか。学校で必要なものを買うお金は別に渡しているので、ほとんどは飲食代と思われます。さて、これは多いのだか少ないのだか・・・ それぞれの家庭で子育ての方針は違うので、よそ様のお宅ではどうだろうと気にする必要もないのではありますが。

2007年2月18日 (日)

ふりやまぬ雨 - 鞴座

 昨夜、つけっぱなしのラジオから流れてきた音楽に惹き付けられ「演奏しているのは誰? 何という曲?」と気になり、演奏終了を待って曲紹介に耳を澄ませました。ギターデュオのゴンチチのお二人が司会進行している番組でしたが、どの曲も私好みの心地よい曲ばかりでした。その中でも一番気になった曲がこれでした。アコーディオンの音色が聞こえてきたと思ったら、そのうちバクパイプのような音色も。何だろうこの音楽は。ああいいなぁ、もっといろいろ聴きたいなぁ、とすっかり虜になってしまいました。今度CDを買おうと思います。

「ふりやまぬ雨」 演奏は鞴座(ふいござ)
http://www.kcat.zaq.ne.jp/www/files3/cd.html

2007年2月15日 (木)

バレンタイン・ナイト

 昨夜はカフェバーCooの≪バレンタイン大作戦「スウィートライブ」≫というイベントに参加してきました。テケテケ隊の方たちに誘っていただいて、また2曲ご一緒させていただきました。と言っても、昨夜は家を出る前に荒れたお天気だったのでアコーディオンには留守番をさせてピアニカを持っていきました。息子の小学校の時のものだし、手入れも何もしていないので、ちょっと音の変なキーもありましたが、まあ使えなくはないかなぁと吹いてみました。あまり練習もしていなかったので途中で鍵盤上で指が迷子になり引き続き譜面上でも迷子になってしまいましたが、何となく最後まで吹いてました。取材が入っていてカメラが回っていたので緊張したのもあるかもしれません。でも楽しかったです。テケテケ隊のメンバーの方たちは優しいお兄さん・お姉さんという感じです。
 他の参加グループの方たちの演奏も楽しく、お店のスタッフAkaneさんの手作りチョコレートケーキも振舞われて、あま~い夜となりました。アマチュアとは思えないレベルの方たちばかりで(プロの方もいらっしゃたと思いますが)、取材で来ていらしたテレビ局の方たちのバンド演奏まであり、素晴らしかったです。ご夫婦仲睦まじいデュオや親子3人での演奏(お店のオーナー杏子さんご夫妻+息子さん)など、ほのぼの温かい雰囲気の感じられるものも良かったです。
 毎回いろんな音楽で身体と脳を刺激していただけてCooのライブは若さを保つにもいいようです! 今回、ノリノリの他のお客様の真似をして一緒に手を叩いたり身体を動かしたりしていたせいか、何と体重が減っていました!!
 次回は3月18日(日)に同様のライブイベント開催予定だそうです。

2007年2月14日 (水)

ブルーグラス

 2、3日前、夕食の準備をしながら聴いていたラジオから流れていたのはブルーグラスと呼ばれるジャンルの音楽でした。名前は聞いたことがあるけれど、どんな音楽だかよく知らずにいました。聴いていると悪くはないな~という気がしました。途中、アコーディオンだかハーモニカのような音色の聞こえてくる曲がありました。そういえば、しばらく前のことですが、ブルーグラスをやっているというバンドの方たちとお話をしたことがあったのを思い出しました。ちょっと見た目の変わった珍しい楽器を使っていらっしゃいました。今度図書館でCDでも借りて聴いてみよう♪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9

2007年2月12日 (月)

第2回柏アコパのお知らせ

昨年、<かるふーる>へも沢山のアコーディオンを持参して試奏をさせてくださった川井浩さんから柏でのアコパのご案内がとどきましたので、転載させていただきます。
・・・・・・・・・ 以下転載です ・・・・・・・・・・・・・
アコ大好き人間の皆様、こんにちは。 来る3月25日に千葉県柏市のサイエンスパーク「柏の葉テクノプラザ」多目的ホールを借りて、第2回柏アコパを開催することになりました。 今回は209名まで収容できるホールです。 ただ、時間の関係で演奏していただく方は30名を上限とさせていただきます。すでに5名の演奏する方がエントリーなさっています。 もちろん聴くだけの賛歌もWELCOMEです。 アコパのあとに別途懇親会も計画していますので、よろしければこちらも是非ご参加ください。 日本のアコファンが一同に集うまれなチャンスです。 情報交換やセッションの打ち合わせなど、アコ文化を広めるためのカタパルトになれば幸甚と考えています。 今回はアコの展示はありません。 商売抜き、純粋にアコを楽しもうという趣向です。司会・進行は恐縮ながら私、川井浩の独断と偏見ですすめさせていただきます。詳細は下記をご参照ください。 
皆様のご参加申し込みをお待ちしております。 演奏者の枠には限りがありますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。
川井 浩

2007年2月11日 (日)

Take Talk 尺八ライブ

 真藤一彦さんの尺八ライブへ行ってきました。Take Talk と題するライブ。これはタケ・トークと読むと、タケとお話、つまり尺八とおしゃべりのライブとなる訳で、尺八演奏に愉快なトーク、そして素敵な歌声(スタンダード・ジャズなどを英語で歌っていました!)で2時間ほどを楽しませていただきました。民謡から歌謡曲・ジャズまでジャンルも幅広く、尺八という楽器への固定観念を払拭させてくれるライブでした。
 共演者としてピアノ・ギター・アコーディオンの方たちが出演されていました。「リベルタンゴ」で尺八とのデュオを聴かせてくれたのは<かるふーる>でもお馴染みの T 嬢。<かるふーる>でオリジナル曲の披露をしてくださる時にいつもサポートでギターを弾いてくださるtakahide さんも来ていて、途中で一曲 T 嬢のオリジナル曲をお二人で披露する場もありました。いつ聴いても、いいですねぇ。彼女のオリジナルは、どれも大好きです。他のお客様たちにも、とても好評でした。「アコーディオンの音色っていいよねぇ~」という声が聞こえていました。
 <かるふーる>で出会った方たちが、<かるふーる>を離れて、様々な形でライブ活動をしてアコーディオンの音色を広めていってくださることは、私にとってもとっても嬉しいことです♪

2007年2月10日 (土)

飛んでます~ (ToT) (>_<)

 今年は少なめとの予報を聞いて安心しきっていましたが、やっぱり飛んでますねぇ、花粉。数日前から目は痒いし、鼻はムズムズするし、くしゃみは出るし、喉はイガイガするし・・・。二日連続で自転車で長距離運転したりして、たくさん花粉を吸い込んだに違いありません。しばらくは自宅謹慎しましょうか・・・

2007年2月 8日 (木)

尺八ライブ - 真藤一彦

 カフェバーCooでのイベントのお知らせを新たにいただきましたので、ご紹介します。これまでにもCooでライブ活動をなさっている尺八奏者の真藤一彦さんの演奏を堪能できます。なんと<かるふーる>でもいつも素敵なオリジナル曲を披露してくださるT 嬢が「リベルタンゴ」で共演なさるそうです。今届いたばかりのホッとな情報です。お近くの方、是非どうぞ!

■2月10日(土)8:80~
●カフェバーCooにて
●1,500円(1ドリンク付)


・真藤さんが紹介されているサイトを見つけました。
http://veeschool.com/contents/lesson/sr_11/
・同じサイトにCooのオーナーの杏子さんも紹介されていました、発見! 杏子さんのまだ知らなかった面を知ることが出来ました。杏子さんの生み出すものの根底にあるものが少し理解できました。
http://veeschool.com/contents/lesson/sr_22/

バレンタイン大作戦

 歌声カフェ「空」の会場でもあるカフェバーCooでバレンタインデーの夜を楽しく過ごせるイベントがあるようです。

●2月14日(水)夜8:00頃~
 バレンタイン大作戦「スウィートライブ」
 手作りチョコ?!プレゼント (^-^) 
 1,500円(1ドリンク付)

 CooのHP:http://www.cafebar-coo.com/
 1月の新年会ライブの際に素晴らしいパフォーマンスを見せてくださった方たちの演奏が、今回もいろいろと楽しめるそうです。特に新年会ライブの最後を飾ったAkaneさんと杏子さんのお二人による歌あり踊りありのパフォーマンスに私の目は釘付けになってしまいましたが、今回もまた新たな出し物を企画しているらしいです。とっても楽しみ!

労音アコ研コンサート

労音アコ研のGさんよりコンサートのご案内をいただきましたので転載させていただきます。
・・・・・ 以下転載です ・・・・・
●3月10日(土)2時開演~(4時の予定)
○労音十条会館(十条駅・東十条駅ともに10分程度)
●会費500円
以上の内容で小さな100人規模のコンサートを開きます。これまでの浜名先生は健康上からアコ研を引退されたあと、自分たちの手作りですすめてまいりました。
目玉は、3月10日の東京大空襲の悲しさを少年の立場から唄った「少年の花火」(門倉さとし作詞、浜名政昭作曲編曲)の演奏です。浜名政昭先生が渾身こめて作っていただきました。そのほかに、「一晩中踊り明かそう、メモリー、時間通り教会へ」など。 まだまだ、未熟ではございますが、新しいアコ研をぜひみていただきたくご案内いたしました。
私たちのHPも合わせてごらんいただければと思います。(週1回更新中)
よろしくお願いいたします。

2007年2月 7日 (水)

歌声カフェ「空」

 

 今日も歌の好きな方たちと一緒に楽しい午後を過ごしてきました。いつもは曲目リストからリクエストをいただいた曲を歌のですが、今日は3月3日のイベント≪南街公民館祭り-アコーディオンと歌おう≫のためにハーモニカのMさんが作ってくださった歌集(↑)を使って沢山の歌いました。今日も遊びに来てくださっていた≪森のクマ≫さんから貴重なアドバイスをいろいろといただきました(いつも、ありがとうございます )。試行錯誤で続けている歌声伴奏ですが、Cooのオーナー杏子さんのピアノ伴奏法から学ぶことも多く、そして≪森のクマ≫さんの如何に歌いやすく・盛り上がるように伴奏するかについてのアドバイスは毎回大いに参考にさせていただいています。
 ご来場いただきました皆さん、ありがとうございました。次回21日の歌声カフェ「空」では前半はアコーディオンとハーモニカでの伴奏で歌うコーナーとなります。どうぞ、お近くの方、お時間のある方、お誘い合わせの上、遊びにいらしてください。お待ちしております~♪

2007年2月 6日 (火)

檜山学さんのライブ情報

檜山学さんからライブのお知らせをいただきました。詳細は以下、檜山さんのHPでどうぞ。
・・・・・・・・・ 以下転載です ・・・・・・・・・・

2007年2月9日(金) 「Orso bruno & タカダアキコ Live」
出演 / Flute,Sax:テディ熊谷 Accordion:檜山学  
      Dance:タカダアキコ

ライブのお知らせです。2月9日(金)19時30分~。場所は、西荻窪の「音や金時」です。僕はSax、Fluteとのduoですが、途中ゲストでダンスも加わります。檜山
http://www.manabuhiyama.com/information.html

2007年2月 3日 (土)

パリ・ミュゼット ライブレポート

リスペクトレコードのHPに『フランス「アコーディオン」誌にパリ・ミュゼットのライブレポートが掲載されました!』という記事発見!! http://www.respect-record.co.jp/

蘇る思い出♪ 楽しかったです~♪♪

パピエ - 森山良子

 テレビから聞こえてきて気になった曲、試聴できました。今度CD探してみよう♪ (ネットでダウンロードして曲を購入するということが怖くてできません・・)

「パピエ」 森山良子さんの歌です。アコーディオンの音色が聞こえてきます。
http://www.ongen.net/search_detail_track/track_id/tr0000983844/

今後の予定いろいろ

■<炭火煎珈琲はるもにあ>でのアコーディオンが聴けるイベント
  http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/(はるもにあHP)  
 ●Live at はるもにあ

  詳細はこちらでhttp://itudemotakahide.blog55.fc2.com/blog-category-13.html
  2月18日(日)17:00開場
 みのかさご~アコーディオンコンサート~
  3月25日(日)14:00開場 14:30開演
  チャージ1,500円(ドリンク込)
  テルミン、クボンヌの若い女性お二人によるコンサート

■ロシア民話とバラライカ(ロシア民謡歌声喫茶IV)
  2月25日(日)午後2時~5時

  豊島区立勤労福祉会館
  詳細はこちらで 「rosiaminyo.pdf」をダウンロード
  (以前に<かるふーる>にご参加くださったアストライアの会のMさんからチラシが届きました)

第22回“アコーディオン喫茶かるふーる”

 一番寒い時期の夜の<かるふーる>でしたが、参加者15名で楽しい夜の時間を過ごしました。ピアノ・ギター・鍵盤ハーモニカ・カホン・ヴァイオリンなどアコーディオン以外の楽器も登場し、最後はギターを抱えての弾き語りも楽しませていただきました。オリジナルを披露してくださった方たちの曲もとても素敵でした。私も人の心に残るようなオリジナルが作れるようになったらいいなと将来へ向けての夢としたいなと思います。
 今回2回目の参加でヴァイオリンを弾いてくださったTさん。お店のオーナーMakikoさんのヴァイオリンを貸していただいての演奏で人前で弾くなんて初めてという極度の緊張の中、弓が震えるのが見て取れるのですが、それでも音程はしっかり保ちながら止まることなく曲の最後まで弾き通してくださいました。最初のこのハードルを越えてしまえば、人前に立つことが少しずつ少しずつ楽しく感じられるようになっていき、そのうちにきっとピアノやアコーディオンと一緒にヴァイオリンを弾いてみたいなぁと思うようにもなっていくことと思います。とにかく最後まで弾ききろうと迷いのない真っ直ぐな弾き方で、聴いている私たちにも勇気を与えてくれるような演奏の姿勢でした。
 今流行っているという「千の風になって」は皆勤賞の≪かなかな≫さんが歌詞付の譜面を用意してくださっていたこともあり、たまたま今日はこの曲を弾こうと準備してきてくださっていたKさんのアコーディオンに合わせて皆で歌いました。この曲は≪かなかな≫さんのHPでmidiで聴けます。歌詞もありますよ。http://www.asahi-net.or.jp/~kx8y-hgmt/
 どの方の演奏にも曲に対する想いを感じました。何度も同じ曲を弾いては迷惑かしらと躊躇されることもあるかもしれませんが、そんなことは全然ありません。何度も何度も繰り返し弾くことで曲に対する理解も愛着も深まっていくことと思います。それが演奏にも反映されると思います。そんな変化を感じることもまた楽しいものです。レパートリーがなかなか増えないと悩むよりも好きな曲を極めることも一つの楽しみ方ではないでしょうか。毎回同じ曲を弾いていただいても大歓迎です♪
 今日は演奏はしないで聴くだけ、という方たちもお帰りの際の笑顔を拝見すると、きっと音楽で気持ちを温めていただけたのかなぁと想像しました。
 ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました。寒い夜に少しでも身も心も温まるものをと心遣いしてくださって熱々の食事を準備してくださったMakikoさんにも心から感謝です。おいしい食事と珈琲、音楽とおしゃべり、月に一度の私の幸せなひとときでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※現在「ジョリーキャバレロ」という曲を練習なさっている<かるふーる>参加者の方から質問がありました。この曲名の意味・由来などご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです。 

2007年2月 1日 (木)

夜霧のしのび逢い

 ≪テケテケ隊≫の方に次はこの曲を一緒にどうですかと譜面をいただいたのが「夜霧のしのび逢い」。ギタリストのクロード・チアリさんの曲で映画の主題曲でもあるようです。聴いたことはある曲でしたが、ちょっと弾いてみたらアコーディオンの音色にもピッタリな気がしたので、今日は施設での演奏の際に弾いてみました。意外と高齢の方たちも知っているようで喜んでいただけたようでした。
 今日はデイサービスも特養施設も皆さんお元気に大きな声で歌ってくださって、やりやすい日でした。今流行っているという「千の風になって」も好評でした。他にも、「矢切の渡し」「ヴェニスの舟歌」「花売り」など初めての曲を取り入れてみました。歌集にある曲ばかりでなく少しずつ新しい曲も入れていくと刺激にもなっていいようです。(私自身にも)
http://www.ciari.com/
http://www.ciari.com/profile.html(「夜霧のしのび逢い」が聴けます)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A2%E3%83%AA

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »