フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« アコーディオン&コンガ | トップページ | 歌声カフェ「空」 »

2007年4月29日 (日)

Freude mit Akkordeon

 フロイデ ミット アコルデオンと発音するようです。音楽センター柴崎教室 第1回発表会に行ってきました。
 Le Clown Perdu (リシャール・ガリアーノ作曲)で幕を開けました。トリオ演奏のメンバーのうちお二人は<かるふーる>でもお馴染みのかなかなさんmarieさん。昨年の関東アコーディオン演奏交流会の時にも聴かせていただいた曲でしたが一段と深みをまして印象に残る演奏でした。その後もソロ演奏で、Kさんの「うぐいす」、かっちさんの「FANFAALI(Fanfale)」、かなかなさんの「グラスホッパー物語」、Tさんの「愛の挨拶」、marieさんの「モントーバンの火」、Hさんの「ノクターンNo.2(ショパン)」と続き、<はるもにあ>でも聴かせていただいた曲も更に成熟した形で聴くことができました。3月の<かるふーる>に予約をいただいていながらお子さんの発熱で参加出来なかったfoohtaさんの「ドナウ河の漣」もありました。今日の舞台に向けて練習に励んでこられた出演者の皆さんお一人お一人の演奏の後には、会場一杯の観客から惜しみない拍手が送られていました。重奏や全員合奏もあり2時間ほどの発表会は、とても充実したものでした。そして観客席にも<かるふーる>のお仲間の姿がたくさんありました。
 一つだけ残念だったことは柴崎先生の演奏もあるのかなと期待していたのですが、それは無かったことです。随分前になりますが、JAAのコンクールの時だったでしょうか、「フェンスを越えて飛んでいったミートボール」というような意味の英語のタイトルの付いた曲(うろ覚えですが・・)を弾かれたのを聴いた時に「す、すごい!!!」と驚いた記憶があります。柴崎先生の演奏を楽しむのはまた別の機会にということで、今日はお弟子さんたちの演奏をたっぷり楽しませていただいてきました。

« アコーディオン&コンガ | トップページ | 歌声カフェ「空」 »

コメント

てるおさん、こんばんは。
foohtaさん、本当に初めての発表会だなんて信じられないぐらい落ち着いて、いい演奏をなさっていました。きっと、これからも素敵な演奏をたくさん聴かせてくださると思いますよ♪

foohtaさんの「ドナウ河の漣」を彼女のブログで聴きました。
素敵ですね~、先生や他のアコ演奏者さんなど沢山の人前であれだけ演奏できたら、凄いなぁ、って思いながら聴いていました。
生で聴くと弾く方の表情なども見えて、もっと素晴らしかったでしょうね。

♪parmerhuseさんへ:和圭先生が指揮をされた曲もありました。大きな身振りで、とてもパワフルな感じでした。アコーディオンのイベントが重なって迷うのは本当に嬉しい悩みですね。仕事ばかりでは息が詰まるでしょうから、研修の合間をぬって、どうぞ音楽をお続けくださいね。

♪shihoさんへ:昨日はお目にかかれて、とても嬉しかったです。<かるふーる>は気軽な集まりなので勇気を出して参加しなくても大丈夫ですよ~ (^-^)  予定が合うことがあれば是非ご一緒に楽しみましょうね!

はじめまして。会場でfoohtaさんに紹介していただいたshihoです。
なるほど、皆さんお知り合いの方が多いのですね。交流がさかんとのこと、アコネットワークが狭い私は羨ましい限りです。
かるふーるには、かねてから一度お邪魔してみたいと思いつつ、勇気がないのと予定が合わないので今だ実行できませんが、くどうさんの優しい雰囲気に甘えていつか行ってみたいと思います。そのときはどうぞ宜しく。

みんなつながっているんですね。だから、だから、忙しい仕事の合間に、絶対復活するぞと思っています。和圭ちゃん先生のご両親とはアコを通じても、お仕事でも仲がよかったですし、楽器を通したコミュニティーは切れることはないと信じています。ところで、研修中に仲良くなっている高校の先生、野口雨情の会の役員でいらっしゃり、何と、アコーディオン漫談の近藤さんとお知り合いだそうです。今度、5月27日、独演会に誘われていますが、VIVAアコとどちらにしようかと、嬉しい悩みです。必ず、仕事をまじめにやっていると、いいことあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アコーディオン&コンガ | トップページ | 歌声カフェ「空」 »