フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« Nuit de l’accordeon! | トップページ | 「国境の町」&東海林太郎 »

2007年7月25日 (水)

大規模修繕!

 住み始めて13年目のマンションの大規模修繕が始まりました。今、ふとベランダの方を見ると人の姿が!!!  昨日から外壁修繕のための足場を組み始めていて、6階の我が家のベランダも、あと一時間もすれば足場が組まれて何時人が行き来してもおかしくない状況になりそうです。足場が全部組まれると、その後は建物全体がシートで覆われて本格的な修繕工事に入るらしいです。この夏は、日差しの入らない穴倉のような部屋で過ごすことになりそうです。工事が全て終わるのは来年になるらしく、しばらくは洗濯物も布団も干せず、落ち着かない日々となりそうです。
 そんな中で一つだけいいことがあります。工事の音量が大きい時にはアコーディオン弾くのに遠慮しなくてもいいのではないかしらなんて密かに思っています。普段は、やはり遠慮しながら音を出しているので、思い切り音をだせる場所で時々練習をしたいと思います。

« Nuit de l’accordeon! | トップページ | 「国境の町」&東海林太郎 »

コメント

●足場を組む作業をしている方がベランダの手すりの向こうを行き来していて何だか落ち着きません。カーテンも開けられず部屋がすっかり暗くなりました。住まいにも定期健診と手当ては必要ですから仕方ありませんね(^-^) 
いくつか楽器がある場合、風を通すためにも、どれも平均に弾いてあげるのが望ましいのでしょうね。

家の修繕お金かかりますね。我が家も築10年だから、フローリングの修理必要かな。父母の来年の年忌が終わったら考えています。新しいというか新品同様のアコーディオン、たのしんでいます。みんな私の大切な宝物。平均に弾くようにしています。

●parmerhuseさんへ
完全防音室が欲しいなぁと時折思いますが、狭い部屋が益々狭くなると思うと無理です。費用もかなりかかるようですし・・・
新しい楽器で楽しんでいらっしゃいますね♪

うわぁ、一石二鳥ですね。私の家もおかげさまで、夜遅くまでクルマがたくさん通り、ベアガラスだから、たくさん音出せそう。一段落したら録音。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Nuit de l’accordeon! | トップページ | 「国境の町」&東海林太郎 »