フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 11月の≪かるふーる≫ | トップページ | 第31回“アコーディオン喫茶かるふーる” »

2007年11月 3日 (土)

ウィンドフォール/奈加靖子

  アイルランド音楽に魅了された、
    元タカラジェンヌ41才のデビュー!

Wind fall ウィンドフォール/奈加靖子 with  フレア

 アコーディオンがご縁で知り合った女性がCDデビューしました。以前「音楽共和国」というラジオ番組のパーソナリティーをなさっていた時に知り合って以来、ライブやミュージカル出演のご案内をいただくと、都合のつく時には出かけて行くというお付き合いを続けていました。昨年、私が≪炭火煎珈琲はるもにあ≫でチャリティー・イベントを催した時には彼女の方からも悪天候の中、来てくださいました。歌も踊りもとてもお上手で素敵な彼女から「CDデビューすることになりました。」と連絡をいただき、早速CDを手に入れて聴いてみました。
 アイリッシュが好きだと前から仰っていて、一時は小型のアコーディオンをライブに用いていたり、アコーディオン奏者もメンバーに入ったバンドで活動なさっていたりしました。そんな彼女のファーストCDは、やはりアイリッシュが中心ですが、「千の風になって」「さとうきび畑」など日本の曲も入っています。初めて会った時に聴いた澄んだ歌声は今も変わっていません。丁寧に一つ一つの言葉を大事に歌っています。「同世代の人びとに生きる喜び、夢を持つ喜びを伝えたい」という彼女の新たなスタートを心から応援したいと思います。

●こちらのサイトで試聴もできます:
http://mediamax.sumiya.co.jp/review.asp?cd=DXCL111
●私たちの出会いの思い出:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2006/04/post_8459.html

« 11月の≪かるふーる≫ | トップページ | 第31回“アコーディオン喫茶かるふーる” »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月の≪かるふーる≫ | トップページ | 第31回“アコーディオン喫茶かるふーる” »