フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« Cooライブ | トップページ | 12月の≪かるふーる≫ »

2007年11月24日 (土)

依田プロジェクト

 今日はまた素敵な方たちと出会いました。カフェバーCooのライブスケジュール表で目にしたり、名前を聞いたことはあったものの、演奏を聴いたことはなかった「依田プロジェクト」。数週間前に家の近所でやっていた野外イベントに立ち寄ったら、たまたまこの「依田プロジェクト」さんたちが演奏していて2曲聴いて帰りました。その後「ま組」組長さんから「依田プロジェクトさんたちの病院慰問ライブの音響のお手伝いをしますが、アコーディオンとギターで2曲一緒にやりませんか」とお誘いいただき、とても興味があったので即お引き受けしました。それで今日は家の近くにある病院へ行ってアコーディオンでお手伝いさせていただいてきました。組長さんと工藤といえばこの曲という感じになってきた「花」「Going Home」を聴いていただきました。
 自分の出番は2曲だったし私は音響のお手伝いもできないので、出番以外の時間はすっかり観客になって「依田プロジェクト」の皆さんの演奏を楽しませていただきました。聴いてくださっている患者さんたちは療養病棟に入院中の平均年齢は80歳を越すのではないかという方たちだったので、その年代の方がご存知の曲が多く選ばれていましたが、どの曲もちょっとオシャレなアレンジになっていました。リーダーの依田さんが作った曲も2曲披露されましたが、とてもいい曲で心に響くものがありました。「依田プロジェクト」というのは数十名の協力メンバーがいて、ボランティア演奏活動をしているグループのようです。今日は、ギター2名、ベース1名、キーボード1名、ドラム1名、ヴォーカル2名のユニットでしたが、その都度メンバーは異なるらしいです。素敵な活動を続けていらっしゃる方々とご一緒できて、幸せな午後でした。Cooでも時々ライブをやるようなので、今度行ってみたいと思います。「依田プロジェクト」さんのHPを見つけました。
http://homepage3.nifty.com/nobonobo/00.htm
 依田さん同様、さまざまな活動を地道に続けている「ま組」組長さんも素晴らしいなぁと思います。時々お声をかけていただくことで私も見える世界が広くなっていくようで嬉しいです。
 入院患者さんたちの後ろから私はライブを見ていたので患者さんたちの様子も良く分かりましたが、皆さん感激やら感動やらでうれし涙の止まらない方や身体全体で喜びを表している方などいらっしゃって、とても喜ばれていることが感じられました。人と人のつながる温かい時間、寒い季節でも心はほかほかです♪

« Cooライブ | トップページ | 12月の≪かるふーる≫ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Cooライブ | トップページ | 12月の≪かるふーる≫ »