フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 歌声カフェ「空」 | トップページ | Moon of love / Sayaco Tanaka »

2007年11月 9日 (金)

幸せ

 洗濯物を干しながら何気なく付けたテレビで中井貴一さんが話していました。中国で映画を撮った時の話でしたが、中国の僻地の農村での生活は電気も水もなく如何に大変だったかということを話された後、またこんな仕事のオファーがあったらという質問に、ちょっと考えて「また行くと思います、いや行かなければならないと思います」というような返答をなさっていました。過酷な状況での日々を過ごした後の自分に大きな変化があり、幸せの感じ方が変わってきたというような意味のことを仰っていました。水道水でうがいができる、お腹がすけば少し歩けば買えるお店がある、そんな些細なことでさえも幸せに思えると話されていました。
 そうなんですよね。辛い日々というのは出来れば避けて通りたいものです。でも、そこを何とか抜け出すことができれば、幸せの感じ方が変わってくるんですね。本当に小さなこと・些細なことが幸せに思えてきます。木漏れ日が美しい、せせらぎの音が耳に心地よい、そよ吹く風が気持ちいい・・・・ そんな些細なことに幸せを感じながら生きていれば、辛いことや悲しいことも、きっと吹き飛ばすことができると信じて、このブログも続けています。気がついたら、いつの間にか2年が過ぎていました。

« 歌声カフェ「空」 | トップページ | Moon of love / Sayaco Tanaka »

コメント

●田舎のアコ弾きさんへ:
こんばんは! 幸せに対する感受性を養っていくと何があっても負けず挫けず生きていけそうな気がしますね!! 意識の持ち方一つで人生大きく変わるということに、気付くことができたことは、私たち本当に幸せですね!!!

くどうさん、こんばんは。

私も最近同じような事を考えるようになりました。

>そんな些細なことに幸せを感じながら生きていれば・・・

今までは些細な事にきずかないでいただけだと思うんです。
自分の意識の持ち方と言うか、敏感に感じ取る繊細さは音楽などの芸術を通して養われていくんだと思うんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歌声カフェ「空」 | トップページ | Moon of love / Sayaco Tanaka »