フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 教会アンサンブル(再掲) | トップページ | チャンスの前髪 再び »

2007年12月22日 (土)

クリスマス・ライブ終了

 年末の慌しい時期ということで、お客様はそれ程多くはなかったのですが、PTA仲間やCooの常連のお客さまの温かい眼差しを感じながらの昨夜のライブとなりました。Cooママの杏子さんにいただいた水色のドレスを着たので足元を気にしながら、マイクを使ったためマイクとの距離を気にしながらでしたが、いい経験とも想い出ともなり、お客様にも参加していただいての楽しい時間となりました。

●ソロ演奏:♪愛の挨拶 ♪アコーディオンの仕組みの簡単な説明 ♪オーシャンゼリゼ ♪パリの空の下 ♪さくらんぼの実る頃 ♪雪のワルツ ♪エーデルワイス ♪ただ一度だけ ♪シチリアーナ ♪黒い瞳~トロイカ ♪神の御子は ♪もみの木 ♪DECK THE HALL ♪もろびとこぞりて ♪ホワイト・クリスマス ♪そりすべり ♪きよしこのよる ♪アニーローリー ♪グリーンスリーブス ♪ムーランルージュの唄 ♪サンジャンの私の恋人 ♪ほたるの光

●みなんなで歌おうコーナー:
赤鼻のトナカイ ♪ジングルベル ♪冬の星座 ♪雪の降る街を (お客さまがパーカッションや歌で参加してくださって皆で盛り上がりました。「雪の降る街を」を初めて聴いたという20代の若者も途中から一緒に歌っていました!)

●飛び入り演奏コーナー:今回はお客様の飛び入りも大歓迎ということで3名+1グループが演奏を披露してくださいました。最初は20代のTさんのギター弾き語りで「粉雪」「可能性」(高校生の女の子も来てくれていたので喜んでいたと思います!) 次は私が毎月通っている高齢者施設での活動を一緒に手伝ってくださっているKさんの「カチューシャの唄」。そしてCooの常連のSさんのエレキベースによるクラシックでサティの「ジムノペディ」、ラフマニノフの「ヴォーカリーズ」。そして最後はCooママ杏子さんと常連のお客さま3名による即興ユニットでの演奏。ヴォカールのNさんの甘い歌声が素敵でした。が曲名を忘れてしまいました、すみません。Cooでは芸達者なお客様がたくさんいらっしゃるので、こういった即興演奏がいつでも楽しめてしまいます。

どんな環境・状況でも自分の演奏がしかっりできる力を身に付けていきたいと思っています。それには、やっぱり経験を積むことだと思って、演奏の場をいただけるチャンスは大切にしていきたいと思います。今回のライブをやらせてくださったCooのママさんや聴きに来てくださったお客さまに感謝の気持ちを持ちながら、さらに前へと進んでいこうと思います。

« 教会アンサンブル(再掲) | トップページ | チャンスの前髪 再び »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 教会アンサンブル(再掲) | トップページ | チャンスの前髪 再び »