フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 文部省唱歌について | トップページ | 川越アコーディオンサークル「たんぽぽ」 »

2008年4月10日 (木)

♪5月4日の≪かるふーる≫

 5月4日の≪かるふーる≫、連休中なので希望者は少な目かしらと思っていましたら、既に16名のご予約をいただいています。そしてその約半分は、いつもお世話になっている名古屋在住のアコーディオン奏者の角谷精三(カブトガニ)さんとその東京でのメル友の皆さんですので、また新たに素敵な≪かるふーる≫仲間が増えそうです。角谷さんが立川で一泊されるとのことなので、夜の懇親会を設定する予定です(詳細は後日)。早くからご予約下さっている方が座れないということにならないように定員を25名としてご予約を受け付けています。参加ご希望の方は早目にご連絡をいただければと思います
 今年に入ってから毎回続けてきていますミニミニライブにも演奏のご希望をいただいています。こちらも詳細は後日掲載しますが、ナヴィガトーレさん&takahideさんのユニット(まだ名前がないらしいですが・・)で13:30~14:00の30分間のライブをお楽しみいただけます。無料です。≪かるふーる≫ご参加予定の方は、ご都合がよろしければ早目にお出でくださいませ。アコーディオン&ギターでの若々しい演奏を楽しめることと思います。 

◆5月の≪かるふーる≫詳細:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/04/post_a7aa.html
◆角谷さんのホームページです:http://www18.tok2.com/home/wani/ss/sumiyatop.htm
 
角谷さんは日仏のアコーディオン交流に尽力をされ、名古屋で“Salon du Musette”というミュゼット好きの方たちが集う場を継続的に主催されている方です。気軽にアコーディオン好きの方たちが集まって楽しめる場が身近にあるといいなぁと思って≪かるふーる≫を始めた時に目標としたのが“Salon du Musette”でした。そのSalonの主催者である角谷さんが≪かるふーる≫に遊びに来てくださるとのことで、こんな嬉しいことはありません。角谷さん、ありがとうございます!

« 文部省唱歌について | トップページ | 川越アコーディオンサークル「たんぽぽ」 »

コメント

加藤 徹先生
名古屋の角谷です、来月「かるふーる」でお会い出来るのを楽しみにしています。

●加藤さんへ:
昨日の谷口楽器でのサンデートークには残念ながら行けませんでしたが、きっと皆さんで楽しい時間を過ごされたことと思います。
一応、加藤さんで最後ということで受付いたしました。またコンサーティーナ聴かせていただけるのですね。楽しみです♪

5月の例会、今から申し込んでまだ間に合いますでしょうか?
もし間に合えば一名予約をお願い致します。楽器はconcertina持参、ということで(^^;;

●takahideさんへ:
そういえば岩城さんがそんなことを・・・言っていましたか・・・最近本当に・・物忘れが・・・ひどいです・・・ゴメンナサイ!

●ナヴィガトーレさんへ:
はい、「ハラタケ」は保留ということで了解です。ナヴィガトーレさんらしさを感じつつ、「ハラタケ」も面白いなと思ってみたり。

●とりあえず、5月は、よろしくお願いします♪
お二人様!

宣伝、ありがとうございます。
私は、デュオ名すら決めていない「適当さ」がこのデュオの個性だと思っているのですが・・・。決めても決めなくてもいいことは、決めなくていいんじゃないかと(笑)。というわけで、今日のところはデュオ名は「ハラタケ」は保留にしておいてください^^v

>(まだ名前がないらしいですが・・)
あれ?岩城さんに命名してもらったすばらしい名前「ハラタケ」はいずこ?

●parmerhuseさんへ:
名古屋の山本楽器さんへも行かれていたのですね。parmerhuseさんも、あちらこちらへお出かけになっているので各地にお友だちがいらっしゃることと思います。角谷さんも在京のお友だちに会うこと、演奏を聴かせてもらうことが楽しみだそうです。そして≪かるふーる≫常連の皆さんもまた角谷さんに会えることが、とても楽しみだと思います。いい会になりそうですね♪

名古屋の山本楽器さんで、3年前、角谷さんにお会いしようかと思いましたが、なかなか果たせなかったのです。今回は東京にいらしてくださるとのことで楽しみにしています。

●parmerhuseさんへ:
体調がよろしければ是非どうぞ。新しい曲へも取り組もうという意欲、すっかりお元気になってきている証拠ですね! とはいえ季節の変わり目です。お疲れが溜まらないように日々をお過ごしくださいね。

5月例会、こんどこそは、演奏しに行きたいです。予約しておきます。日曜日だから透析は関係ないし、思いっきり楽しみたいです。幸いにも町内会の例会も一週延ばしになりましたから。今、メールが携帯故障し、パソコンの送信サーバーがバグっていて、21日まで費用もなく修理できません。つらい状態です。コンピュータが言うこと聞けば、MIDIでの楽譜作成も再開、新しい流行の曲も採譜して弾きたいです。今弾きたいのは「愛花」という曲。耳コピしてがんばっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文部省唱歌について | トップページ | 川越アコーディオンサークル「たんぽぽ」 »