フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« カブトガニ(角谷)さんからのメッセージ | トップページ | ♪田ノ岡三郎さんのライブ情報 »

2008年5月 8日 (木)

国境なき子どもたち 写真展

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/04/post_3894.html

 上記記事でご紹介しましたが、昨夜「国境なき子どもたち」の写真展初日のオープニング・イベントへ行って来ました。写真家の谷本美加さんは以前「国境なき医師団」からの派遣で取材へ行かれたこともあり、その頃から存じ上げていたので、昨夜は久しぶりにお会いでき少しお話もできました。飾らず、一言一言を相手に伝えようと心を込めて話をなさる大変魅力的な女性です。今回の写真展では異例のことかもしれませんが、写真の他に詳しい説明を掲載したキャプションが一緒に展示されています。これは谷本さんご自身が書かれたものです。
 写真を一通りサッと見る限りは、笑顔で幸せそうな人たちの風景に見えるものも多いです。しかしキャプションを読むと、その一見平和で穏やかに見える日常が困難や辛い思いに満ち満ちていることが分かります。遠い国のことかもしれません。私たちには、身近に私たちなりの心配事がたくさんあるかもしれません。それでも、時折こういうことにも目を向けてみる時間が必要かもしれません。いかに自分が恵まれた生活を送っているか、それに気付くと周りの人たちに対する気持ちや接し方や、いろんなものが変化してきます。
 私自身、この団体の活動に対し何も大きなことは出来ないのですが、関心を持ち続けること、それだけは続けていきたいと思っています。お時間のある方は、是非会場へ足を運んでみてください。

 詳細はKnKのホームページでご覧ください。http://www.knk.or.jp/event08/sirius.php

◆国境なき子どもたち 写真展2008◆
    イラク避難民家族の物語
    ~ヨルダンで願う平和 ~
      写真家・谷本美加

期間: 2008年5月7日(水)~5月14日(水)

※5月10日(土)14時より写真家によるギャラリートーク【要申込】
司会:渡辺真理氏(フリーアナウンサー)

« カブトガニ(角谷)さんからのメッセージ | トップページ | ♪田ノ岡三郎さんのライブ情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カブトガニ(角谷)さんからのメッセージ | トップページ | ♪田ノ岡三郎さんのライブ情報 »