フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« ♪大塚雄一さんのライブ情報 | トップページ | 第38回“アコーディオン喫茶かるふーる” »

2008年6月 5日 (木)

♪ソーラン節

 月に一度の高齢者施設訪問、今日の新曲は『ソーラン節』。施設で作った歌集に掲載されているので、皆さんよくご存知でお好きなのかなと思いながらやってみました。が、「この曲、結構難しいわよねぇ~」という声が。私は何となくしか知らなかったのでネット検索で覚えたメロディーで伴奏してみましたが、皆さんの思っているものと違っていたのかもしれません。『東京音頭』では、いつも皆さんノリノリで歌ってくださるのですが、『ソーラン節』は知名度がやや低いのかなぁなどと思いながらも、民謡のレパートリーも少しずつ増やしたいなと思っています。
 
note今日の伴奏曲:♪四季の雨 ♪てるてる坊主 ♪しゃぼん玉 ♪牧場の朝 ♪海 ♪琵琶湖周航の歌 ♪瀬戸の花嫁 ♪高原列車は行く ♪あざみの歌 ♪宵待草 ♪星影のワルツ ♪知床旅情 ♪波浮の港 ♪古城 ♪ソーラン節 ♪小雨降る径 ♪さくらんぼの実る頃 (最後の2曲はアコーディオン・ソロ)

『瀬戸の花嫁』は私が中学生の頃に流行っていた記憶があるのですが(ということは、施設で過ごす皆さんにとってはかなり新しい曲)ですが、結構人気の曲のようです。皆さん大きな声で歌っていました。以前、この曲に合わせてフラダンスを踊ってくださった方もいました。

今日も、たくさんの笑顔で心和ませていただいて帰ってきましたhappy01

« ♪大塚雄一さんのライブ情報 | トップページ | 第38回“アコーディオン喫茶かるふーる” »

コメント

●てるおさんへ:
1時間ずつを二つのフロアーでやるので、結構体力を消耗しますwobbly そして、毎回その日は、そのまま職場へ直行なので、家に帰るとヘロヘロです~despair でも楽しくって止められませんhappy01 
てるおさんを見習って、私も、てるおさんの年齢になってもアコーディオンを弾き続けていたいなぁと思っていますnote

●コロポさんへ:
民謡って結構難しいですね。ネットで探して聴いてみても、節回しがいろいろあったりして、以前『黒田節』を弾いた時にも、ちょっと迷いました。今回の『ソーラン節』も一緒に活動している歌の方からのリクエストだったのですが、自分ではなかなか民謡は選びません。でも、こうやって一つずつでも覚えていけば、いいかなと思いながらやっていますnotes
今日出来ないことも明日か来年出来るようになればいいなぁって思いながらup
『瀬戸の花嫁』でフォークダンスなんていうのも、あるんですね!

今晩は、相変らず精力的な演奏ですね。
東京は結構、地方出身の方が多く民謡がよく歌われたような気がしますが、コロポがいる静岡は民謡はぱっとしません(もちろん民謡自体の愛好家はたくさんおりますが)瀬戸の花嫁は昔この曲でフォークダンス(ラウンドダンス)でよく踊りました。

お一人で17曲は大変ですね。
立って弾かれるのも多いのでしょ~、疲れますよね。
沖縄民謡の方達とのライブは1ステージ30分が原則です。
弾いて歌って踊って・・・の方が居るのでそうなのかも。
てるおも筋力が衰えていて、左腕がだるくて指も動きが鈍くなってしまいます。
なので助かっています(^-^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ♪大塚雄一さんのライブ情報 | トップページ | 第38回“アコーディオン喫茶かるふーる” »