フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 角谷精三さんのテレビ出演 | トップページ | ♪YAMATOさんライブ @渋谷APIA »

2008年7月15日 (火)

笑顔の効用

 最近、一人でいる時に「あ・え・い・お・う・お・あ・お~」とか大きく口を開けて顔の筋肉を動かすようにしています。洗面や歯磨きで鏡の前に行くと、大袈裟に笑顔を作って自分に笑いかけてみたりしてます。人並みに心配事など無い訳ではない日々。でも、無理やりにでも笑顔を作ってみると、そこから気持ちはリフレッシュわーい(嬉しい顔)
 それでもって、顔の筋肉を動かすというのは美容にもいいらしく、最近お顔が少しツルツルしてきた気がします。高い美容液使うより効果が大きいかもなんて思いながら、今日も家族に見られないように、一人で笑顔の練習exclamation ×2

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

 こんな(↑)日記をミクシィに書いたところコメントを下さったのは皆さん女性! 美しくありたいというのは女性の皆さんに共通の願いかしらなんて思いながら (いえいえ、最近は美を追求する男性も多いようですが!)、ふと、これまでにブログに書いたことのあるいくつかの記事とつながることに気付きました。

flag笑い療法士:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2005/10/post_4e61.html
flagライブの美肌効果:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2007/07/post_51ff.html

 私が上に書いたみたいなことをやり始めたきっかけは、このサイト(リフティングフェイスヨガ http://www.bms-c.net/yoga.html)の方が書かれたものを目にして、書いてあること全部をやるのは出来そうにないけれど顔を動かすだけならば時間がなくても出来そうだと思ったからです。それで、お風呂の中でとか、お料理しながらとか、ちょこちょこと顔を動かしているうちに、何だか肌の状態が良くなっていくのを実感して驚いたのです。笑顔を作るということ自体が心身にいいようです。そして、ここ2~3年、不思議に思っていた「ライブの美肌効果」は気のせいではないということを確信しました。ノリのいいライブ、ちょっとお笑い系のパフォーマンスなどが組み込まれたライブなどで、思いっきり笑ったり手拍子を打ったり身体を揺すったりしているうちに、全身の血流が良くなり新陳代謝が活発になり、肌の細胞も活性化して、しわやたるみなどの改善に効果的らしいです。
 ずっと不思議に思っていたことが、理由のあることだったんだと分かって、何だかスッキリした気分です。ただし、美肌効果と言っても「美しい方はさらに美しく、そうでない方はそれなりに・・・」ですから、8月の≪かるふーる≫で工藤さんが目に見えて美しくなっているということはありませんので、念のためhappy01

« 角谷精三さんのテレビ出演 | トップページ | ♪YAMATOさんライブ @渋谷APIA »

コメント

spadeparmerhuseさんへ:
本当に、大変な病気をされ、これからも一生付き合っていかなければならない透析。辛く思う時もあることと思います。でも、お会いする時には、いつも笑顔のparmerhuseさん、素敵な生き方をされていると思います。音楽や仲間に囲まれていると、自然と笑顔になれそうですね!

苦しいことも笑顔で交わせるように努める、これは大切なことだと思っています。そして、音楽をやっていると、人前で発表する機会が増えてくるので、自然と顔色や血行がよくなり、笑顔を作れるようになるのかも。一生ものの病を抱えてしまった今、どうせ同じ人生なら、明るく過ごそうとますます思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 角谷精三さんのテレビ出演 | トップページ | ♪YAMATOさんライブ @渋谷APIA »