フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 第40回“アコーディオン喫茶かるふーる” | トップページ | そよ風コンサート »

2008年8月 2日 (土)

テレビでもラジオでも♪

 田ノ岡三郎さんからご案内いただいていた『阿久悠物語』、昨夜は≪かるふーる≫だったので録画しておいたものを今日見ました。横森良造さん役で登場された田ノ岡さん、ニコニコとアコーディオンを弾かれていました。思ったより長くアコーディオン演奏の場面があったように感じました。それで、初めて知ったのですが、のど自慢大会で鳴らす鐘は『チューブラーベルと呼ぶんですね。一応楽器としてウイキペディアにも載っていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB

 その録画ビデオを見た後、夕食の準備をしながらラジオをつけたら、「今日のお客さまは~クラシカル・アコーディオン奏者のデービッド・ファーマーさん~」とか何とか聞こえてきたので、慌ててヴォリュームを上げて、聴き入ってしまいました。なかなか聴き応えのある演奏を楽しむことができました。使っていらっしゃる楽器が18キロというのにも驚きました。この重さでは、私にはとても持てそうにありませんが、フリーベースの響きに憧れて始める方たちの気持ちも分かるなぁと、ちょっと思いました。先ほど「びたみんAcco」のfoohtaさんのブログを拝見したら、今日の番組のプログラムが出ていました。
http://foohta303.blog28.fc2.com/blog-entry-948.html

 自分の大好きな楽器、でも少々マイナーな楽器、街中でやっている人と出会う機会は多くはない、そんなアコーディオンがテレビやラジオに登場することは、やっぱり嬉しいですね♪ 昨夜の≪かるふーる≫に参加してくださった方からメールをいただきましたが、帰りの電車の中で、アコーディオンを持った方と出会ってお話をされたそうです。そんな素敵な出会いも時々あったりします。そんな日は、何ともいえず幸せな気持ちになりますね♪

« 第40回“アコーディオン喫茶かるふーる” | トップページ | そよ風コンサート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第40回“アコーディオン喫茶かるふーる” | トップページ | そよ風コンサート »