フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月29日 (月)

音混舞

 昨日は小平市内のバレエスタジオで『音混舞』というイベントに参加しました。ミュージシャンとダンサーが混じり合って舞台を作り上げるという趣旨で、このようなタイトルが付けられているようです。いつも地域での活動で一緒に演奏させていただいている「ま組」のメンバーに加えて昨日はカフェバーCooの杏子ママも参加してピアノを弾いてくださいました。やはりカフェバーCooではお馴染みのマジシャンBobさんの参加もあり、盛り上げてくださっていました。ダンサーのソロ、ミュージシャンのソロ、ダンサーとミュージシャンとの即興共演などなど、盛りだくさんのプログラムで、最後にはお客様に幸せを願うお餅が配られてお開きとなりました。(リハーサルと並行して餅つきも行われていました! つきたての柔らかなお餅、美味しかったです!))

 アコーディオンを持って参加するイベントとしては今年最後のものでした。気持ちよく演奏して締めくくりたいなと思っていましたが、ちょっと電池切れ状態で締まりのない演奏だったなぁと少々反省。今年は、(特に12月は)自分の持つ力(演奏力、体力etc.)を省みず、いろいろなことに手を出しすぎたなぁと振り返っています。自分を向上させるためにも演奏の場を数多く持つことは大事なことだと思う反面、無理なスケジュールを強行突破しても演奏の質を落としてしまっては意味がないとも感じるここ数ヶ月でした。音楽のこと以外にも考えるべきこともあり、来年は自分にも家族にも負担が大きすぎない形でアコーディオンを続けていくことを考えたいと思っています。

2008年12月27日 (土)

♪水の花 

 来年の予定ですが、1月11日に東大和ハミングホールで「ま組」組長プロデュースのイベントがあります。詳細は以下です。(「ま組」さんのミクシィ日記より転載させていただきました)  お近くの方、よろしかったらご来場くださいませ! チケットは当日清算で受付に預けておくことができますので、ご来場いただける方は工藤までご連絡いただければと思います。eri-kudo2005fevrier@nifty.com
^^^^ 以下転載です ^^^^^
WATER-FLOWER 水の花

ま組プロデュース
エチオピア孤児支援チャリティーライブ

■2009年1月11日■
東大和市ハミングホール(小)
チケット1000円
開場18:00
開演18:30
終演20:30

田中彩子(vocal)
工藤絵里(acordion)
山田正樹(piano)
マミータ(perc)
宇津木紘一(sax)
松延しずか(gt)

MAKI (dance)
MASAKO(dance)

ゲスト
古和靖章(gt)
Hiro-Yamanaka(gt)
相原杏子(pf)

音響 TARU
衣装 YellowFrog

2008年12月26日 (金)

クリスマス終了

 今年はクリスマス会など結構あちらこちらでクリスマス・ソングを弾きましたが、クリスマス当日の昨夜は都心のホテル内のレストランで弾いてきました。何とアコーディオン奏者が一日に4人も入っていて、他の3人の方達も既に知っている方ばかりだったので、何だか楽しい控え室でした。クリスマス・ソング半分、シャンソンやイギリス民謡・ロシア民謡など耳馴染みのあるテンポのゆったりしたものを中心に半分という感じで演奏しました。今年は、3回目でちょっと気持ちに余裕ができたので、お客さんの年齢層とか場の雰囲気を見て演奏する曲を選んでみようと目標をたてていましたが、ちょっとは実行できたかな、という感じです。本当は立奏で客席を回ってもらえればというお部屋もあったのですが、体力的に厳しいので立ち仕事は他の奏者の方達にお願いして、一番年長の私は全部座ってやらせていただきました(笑)
 クリスマスの時期の曲の譜面は、また来年のこの時期までお別れです。さすがに、もうそろそろ他の曲をいろいろと弾きたくなってきましたhappy01  来年はクリスマス・ソングのレパートリーも増やしたいなぁ~note

2008年12月24日 (水)

♪Coo クリスマス・ライブ

 昨夜は、いつもお世話になっている東大和カフェバーCooのクリスマス・ライブでした。常連の方たちと一緒に楽しい夜を過ごしてきました。ライブの最初に何かクリスマスの曲を弾いてという杏子ママのリクエストで「神の御子は」「もみの木」「ほたるの光」を弾かせていただきました。大丈夫かなと思いながら、その場にあった背の高い椅子に座って弾き始めたので、何だか安定しない格好のまま3曲弾き続けてしまいましたが、最近新しくしたという音響セットから出てくる音色も素晴らしく、お客様からも温かい拍手をいただけて、今年最後のCooでのソロ演奏、気持ちよく終えることができました。
 「栗大福」さんのユニットで一曲「春がいっぱい」にも参加させていただきました。この曲は以前別のユニットでご一緒させていただいたことのある曲でしたが、「栗大福」さんとは初共演でした。ドラムとベースのご夫婦とは初めて一緒に演奏させていただく機会となり、楽しかったですnote

 その後、楽器を片付けようと控え室へ行ったところで、「ビリビリバンバン」のお二人から「一緒にどう?」とお声をかけていただき、こんな感じ・・と一度演奏を聴かせていただいたところで、すぐそのまま本番。何だかまた訳の分からないことをやっていた気がしますが、お聴き苦しかった点は、お祭りイベントということで大目に見てくださいませ~happy01  曲は「ラストダンスは私と」「ホワイト・クリスマス」でした。
 演奏でご一緒させていただいた皆さま、ありがとうございましたsign03

 大好きなCooで大好きな常連の皆さんと一緒に素敵な時間を過ごすことができて、楽しいクリスマス・イブ・イブとなりましたxmas

2008年12月22日 (月)

心を亡くさないように!

 12月といえば誰にとっても慌しいものかと思います。今年の12月は私にとっては、これまでにない程、予定がいっぱいで寒中マラソンしているような気分です。でも、昨年までに比べると少し大人になったかなと思うのは、「忙しい忙しい!」と言ってイライラしたりすることが少なくなったことです。実際には忙しいのだけれど(だって、アコーディオン弾いている合間に買い物へ行き、ご飯を作り、一日家を空ける時には昼食・夕食を作り置きし・・・他にも家の用事も多々あるし・・・)、「心を亡くしてしまったら私のアコーディオンから出てくる音も心のないものになってしまう」と思ったら、「忙しい忙しい」と愚痴をこぼすことは意味のないことだと気づきました。「あぁ、充実した毎日!」と思いながら、年末まで寒中マラソン続けます! 

 来年の私の目標「音に心をこめる」に向けて、一回一回の演奏の場を大切にしていきたいと思います。

♪YAMATOさんのクリスマス・ライブ

 今日は大宮にあるデイサービス・センター【愛の家】でYAMATOさんのクリスマス・ライブに参加させていただきました。YAMATOさんの東京でのライブでサポート・メンバーとしてご一緒しているジャンベのmasaさんとピアノのちょろこさんも参加されていて、賑やかなライブとなりました。この施設での月に一度のライブを続けていらっしゃるとのことで、利用者さんたちはYAMATOさんの歌声を聴ける日をいつも心待ちにしていらっしゃるようでした。今日も、特に女性の利用者さんたちは幸せそうな笑顔で一時間半のライブの時間を過ごされていました。ライブの後、利用者さんたちと一緒に飲み物とお菓子をいただきながら少しお話もしました。YAMATOさんの歌からは伝わるメッセージが強いので、たとえ初めて聴く曲であっても高齢の方たちにも受け入れてもらえているのだなぁと思いました。今日は、この施設の方たちのためにYAMATOさんが作ったという曲「それだけで幸せなこと」の初披露もありましたが、思いの伝わるとてもいい曲でした。

 今年は1月以来随分たくさんYAMATOさんのライブにご一緒させていただきました。学ぶことも数多くあり、いろいろな人との出会いもあり、素晴らしい経験をすることができました。YAMATOさん、ありがとうございました!

●第1ステージ:♪佐渡島 ♪命の花 ♪Happy Birthday ♪はるかなる故郷の空よ、海よ ♪月 ♪男道

●第2ステージ:♪赤鼻のトナカイ(ピアノ&アコーディオン・インスト) ♪星に願いを(ピアノ・ソロ) ♪クリスマス・ソング・メドレー(神の御子は~もみの木~ほたるの光 アコーディオン・ソロ) ♪きよしこの夜(ピアノ&アコーディオン伴奏で全員合唱)

●第3ステージ:♪シクラメンのかほり(YAMATOさん弾き語り) ♪夕やけこやけ(全員合唱) ♪涙雨(ピアノ伴奏) ♪追憶の故郷(ピアノ伴奏) ♪朱鷺色の島~ふたたび~(ギター&ピアノ) ♪それでけで幸せなこと(弾き語り)

♪みぎわさん、「青い部屋」出演情報

「みぎわ」さんからライブ情報が届いています。お時間のある方、いかがでしょうか? ご予約は、「みぎわ」さんのHPよりどうぞ!
*migiwa*
http://migiwa.info/

::: 以下転載です :::

いつもお世話になっています。年内最後のライブは「青い部屋」です。
素敵な出演者ばかりですので、ご予約、ご来場頂けると幸いです。
わたしの出演は19時~のトップです。
どうか宜しくお願いします。

劇場「青いソレイユ」 第六夜
【日時】2008年12月28日(日)
open 17:30 / show start 19:00 / close 22:00
【料金】〈予約〉2,500円(D別)〈当日〉2,800円(D別)
【場所】「青い部屋」
http://www.aoiheya.com/
JR渋谷駅歩7分/03.3407.3564
【出演】黒色すみれ/バーバラ村田/みぎわ/バロンなかざわ/DJ LIM
司会:浅草貴婦人会
【ブログ】http://aoi-soleil.jugem.jp/

2008年12月21日 (日)

クリスマス

2008年12月20日 (土)

♪クリスマス・コンサート(保育園)

 今日は友人が経営する保育園のxmasクリスマス・コンサートxmasに参加させていただきました。武蔵村山市内の公共施設の集会室を借りての手作りコンサートでした。クリスマス・ツリーも持ち込んで飾り付けをし、サンタクロースの衣装を着た子どもたちも何人かいて、とっても可愛いおちびちゃんたちとの楽しい楽しい時間でした。
 ヴァイオリンを学び始める子どもたちが楽器を手にする前に小林一茶の俳句を覚えるのだそうで、園内でヴァイオリンのレッスンを受けている子どもたちの俳句の暗唱から始まったプログラム。自分のヴァイオリンを買ってもらったばかりというお嬢さんのヴァイオリン演奏、そしてフルート演奏、アコーディオン演奏、ヴァイオリンとピアノの演奏、子どもたちによるクリスマスソング、ハンドベル演奏と続きました。
 アコーディオン演奏では「さんぽ」「となりのトトロ」「崖の上のポニョ」を聴いていただきました。「ポニョ」では、ちびっこたちが隣で歌いながら踊ってくれていて、こちらも何だかとっても楽しかったです♪ アコーディオンを見るのは初めてという方たちに楽器の説明も少しだけさせていただきました。演奏の後、素敵なお花をいただきました。ありがとうございました!
 フルート、ヴァイオリン、ピアノの音色もとっても素敵でした。そして最後のハンドベル演奏は、参加されていた保護者の方たちや子どもたちも一緒にになっての「ホワイト・クリスマス」。一回の練習で、いきなり本番でしたが、皆さんでワイワイと楽しそうに演奏されていて、きれいな音が響いていました。
 子どもたちが歌う「クリスマスソング」のコーナーでは、サンタの衣装や帽子、トナカイの角のついたカチューシャなど、それぞれがクリスマスらしい装いでステージに登場して、振りをつけながら大きな声で歌っていて、かわいかったです! お母さんやお父さんの側から離れられなくて泣いてしまったお子さんもいましたが、それもまた可愛く思えるのは、自分の子が、そういう年頃からはすっかりかけ離れてしまったからでしょうね。我が子が保育園へ通っていた頃は、泣かれるたびに絶望的な気持ちになったものでしたが・・・(笑)
 大きい子が小さいこの面倒みたり、泣いちゃうこを別の子が気にかけて励ましていたり、子どもたちの姿は、見ていて飽きないなぁと思いました。小さい子相手にアコーディオンを弾くのは随分と久しぶりでしたが、楽しいひとときでしたhappy01

 

2008年12月19日 (金)

♪福音朗読でつなぐアコーディオンあんさんぶる

 すでに、ご紹介済みですが、≪かるふーる≫常連の皆さんが大勢参加されるコンサートです。アコーディオンの音色でクリスマス気分を盛り上げてみてはいかがでしょうか? (私は残念ながら、どうしても変更できない予定と重なってしまっていて、今年は行けないのですが・・)

xmas第2回 福音朗読でつなぐ
    アコーディオンあんさんぶる
          Christmas concertxmas

 ●12月21日(日)
 ●午後0時45分開場予定
 ●午後1時15分開演予定
 ●無料
 ●カトリック高幡教会 聖堂
     日野市程久保4-7-14
 ●演奏者:三多摩アコーディオンFugueの会
     菊地 毅・本荘雪子・越村あや子・
     小林のりこ・松永伸子・中嶋敞
 ●朗読:川崎将男

2008年12月18日 (木)

1月≪かるふーる≫-ミニライブ予定曲目

 来年1月12日(月・祝)の≪かるふーる≫、1時半から2時の30分間はサラサラさんの演奏を楽しむことができます。V-Accoの魅力をたっぷりと堪能できることと思います。演奏予定曲目をお知らせいただいています。有名な曲ばかりですね。お楽しみに♪

clubサラサラさんのミニライブ演奏予定曲目club
 ①虹の彼方に
 ②リベル・タンゴ
 ③ディズニー・メドレー
 ④ムーンライト・セレナーデ
 ⑤ラプソディー・イン・ブルー(のだめカンターピレVersion)

 ご予約は、今日現在22名となっています。残席3ですので、ご希望の方はご連絡くださいね。eri-kudo2005fevrier@nifty.com


歌声カフェ「空」&Cooアコーディオン・ナイト

xmas歌声カフェ「空」

 昨日は雨だったので「お客さんは来ないかなぁ~」と思っていたら、常連の女性客さんたちに加えて初参加の男性2名も来てくださいました。お一方は、来年1月20日にCooでライブをなさるとのことでシャンソン「百万本のバラ」を披露してくださったり、もうお一方も曲の解説をしてくださったり歌の途中で擬音を入れたりなど、素晴らしい歌声で場を盛り上げてくださいました。今年最後の歌声カフェ「空」も、たくさんの素敵な歌たちとともに、そして参加者の皆さんとともに、楽しい時間となりました。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

xmasCooアコーディオン・ナイト

 今年最後のミニライブの夜、Cooの常連の方たちの他に知人・友人たちが数名来てくれました。途中、クリスマス・ソングを一緒に歌っていただいたりして、楽しい夜を過ごすことができました。店内にも蝋燭を飾ってくださって雰囲気を盛り上げてくださいました。一通りライブが終わって、お客様の大半がお帰りになった後は、常連のお二人の方のギターや歌に合わせて、音出し可能時間の11時まで即興でいろいろと楽しませていただき、「もっともっと、このまま続けていたいなぁ~」と思いながらお店を後にしました。ご来場くださいました皆さま、雨の中、ありがとうございました。そして、この月に一度のミニライブを始めて以来、いつも手取り足取りという感じで物覚えの悪い私に新しいことを教えてくださった常連の皆さまにも本当に感謝です。
 一年を区切りとして来年1月からは少しお休みしようかななどと思っていましたが、やはりミニライブ終了後の常連の皆さんとのセッションタイムは、この上なく楽しいので、来月以降も少し肩の力を抜いた形で続けてみようかと思っています。ライブのために、しっかり準備するということを諦めて、その場でできることしかやらない。その代わり

「その場で出す一音一音に、しっかりと心を込める。シンプルなアレンジでいいから相手に伝わる音楽を作る。」

そういうことを目標に来年はやってみたいと思っています。Cooママ杏子さんにも、いろいろとアドバイスをいただき励ましていただきました。家庭を持ちながらも音楽を続けていらっしゃる杏子さん、音楽的には私にとって遠い遠い目標ですが、人生の先輩として折に触れ迷いだらけの私に勇気を与えてくださいます。ありがたいことです。

♪崖の上のポニョ ♪君をのせて ♪となりのトトロ ♪さくらんぼの実る頃 ♪パリの屋根の下 ♪街角 ♪寂しいアコーディオン~サンライズ・サンセット ♪帰ってきたつばめ ♪ダニーボーイ~アニーローリー ♪アメージング・グレース ♪神の御子は ♪もみの木 ♪ホワイト・クリスマス ♪ほたるの光 (以上、アコーディオン・ソロ)
♪ジングル・ベル ♪赤鼻のトナカイ ♪きよしこの夜 ♪ローレライ(皆さんで歌っていただく)

 合間の時間に歌声カフェ「空」常連のAさんのピアノ弾き語りオリジナルも6曲披露していただきました。また高齢者施設でいつも一緒に歌ってくださるKさんの独唱で「何日君再来」も聴かせていただきました。ありがとうございました。

 また来年も月に一度、カフェバーCooで音楽大好きな皆さんと共に過ごす時間を楽しみにしています。皆さま、引き続き、よろしくお願いいたしますhappy01

sign03来年1月の予定はsign03

■1月21日(水 )

heart歌声カフェ「空」 午後2時~4時
heartCooアコーディオン・ナイト 夜8時頃から
 (いずれも1ドリンク付き1000円です)

2008年12月16日 (火)

♪ジャズライブ情報

 1月の≪かるふーる≫でミニライブをやってくださるサラサラさんから明日の夜のジャズライブ情報が届いています。お時間のある方、ジャズのお好きな方、いかがでしょうか?
::: 以下、サラサラさんからのメールの転載です :::
月例のジャズアコライブ情報です。
今回はクリスマスソング中心のライブになると思います。
時間がある方は一緒にいかがですか?
サラサラ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
12月17日 (水) 9:00pm~11:30
MANHATTAN (阿佐ヶ谷) Tel 03-3336-7961

~アコーディオン ジャズ ナイト~
<望月保孝Acco Band>
アコーディオン.望月保孝
ベース.佐藤忍
ドラム.今野大輔
クラリネット&フルート.清水万紀夫
ボーカル.稲葉社子 MC\2500


アコーステックなSwingJazzを。。
どこかなつかしい気持ちにさせてしまう胸キュンのバンドです。

JR阿佐ヶ谷北口出てすぐ左へ、線路沿いにManhattan(3F)あります。徒歩2分。

クリスマス仕様アコーディオン♪

 今日は、東大和市内のデイケア・センターの年忘れ会でアコーディオンを弾かせていただきました。昨年初めて呼んでいただき好評だったとのことで、今年もお声をかけていただきました。今年は、カフェバーCooで歌ったりなさっているNママさんと一緒にやらせていただきました。Nママさんとご一緒するのは初めてでしたが楽しく一時間程を過ごすことができました。Nママさんの素敵な歌声に利用者さんたちも大満足だったことと思います。Nママさん、ご一緒していただき、ありがとうございました!

♪帰ってきたつばめ ♪さびしいアコーディオン~サインライズ・サンセット ♪エンターティナー ♪神の御子は~もみの木~ほたるの光 (以上、アコーディオン・ソロ)

♪愛の賛歌 ♪涙そうそう ♪花嫁 ♪聖者の行進 ♪きよしこの夜 (以上、Nママ独唱・アコーディオン伴奏)

♪たきび ♪ここに幸あり ♪365歩のマーチ ♪ふるさと ♪青い山脈 ♪月の砂漠 ♪上を向いて歩こう ♪ジングルベル ♪赤鼻のトナカイ (以上、利用者さんと一緒に歌う、アコーディオン伴奏)

 今回の施設は家からも駅からも少々遠いので、頻繁に行くことは車のない私には難しいのですが、一年に一度でも喜んでいただけるのであれば嬉しいなぁと思います。それにしても施設の介護スタッフの皆さんの働きぶりにも頭が下がります。今日のようなイベントの際には通常配置されている人数では手が足らないからと勤務日以外のスタッフさんたちも無給で出てこられているそうで、私に今回のお話をくださった知人も車での私の送り迎えまでしてくれて感謝感謝でした。介護の現場の仕事の厳しさは、よく新聞やテレビで目にしますが、そんな中でも利用者さんたちに少しでも喜んで欲しくて仕事抜きで献身的にお手伝いされている方たちがいることに驚くと同時に嬉しくなりました。でも、本当は介護を支える方たちの仕事が正当に評価され報われるようになって欲しいなという気持ちも強く持っています。ボランティアで利用者さんたちの日常を支える人たちの存在も、もちろん大切だと思うのですが、それ以上に仕事として介護に携わる方たちが安心して働ける環境を整えて欲しいなぁと思います。アコーディオンでの活動を通じて、世の中が少しずつよく見えて来ることもありがたいことだと思っています。

2008年12月15日 (月)

笑って笑って(^-^)  (o^-')b  o(^o^)o

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2005/10/post_4e61.html

 3年ほど前「笑い療法士」という言葉を見た時には半信半疑でしたが、最近は新聞記事で「笑いの効用」について目にすることも増えて、自分でも本当に実感をしています。顔の表情筋を鍛えることも兼ねて笑顔を作ってみるだけでも、気持ちが元気になります。最近読んだ新聞記事にもこんな風に出ていました。

::: 朝日新聞の記事より :::

「笑うのは体にいいってホント?」

(前略~)たとえば、リウマチの人に落語を聴いてもらう。聴き終わったところで痛みの原因になる物質の値を調べると、聴く前より下がっていた。これは痛みが軽くなったということの証。その効き目は、薬を飲んだ場合より早いという。ほかにも、がん細胞をやっつける力がアップしたり、脳の働きが活発になったり、糖尿病の人の血糖値を上がりにくくしたり。笑いが持っているさまざまな効用が、実験によって次々と明らかにされている。病院の治療はもちろん受けなければならないが、笑いは体が持っている「治ろうとする力」を助けてくれる、といえそうだ。
:::::::::::::::

 笑うってことは、お金をかけなくても簡単にできます。家族や友人との食事やおしゃべりで楽しく笑いながら過ごすことで、病気を良くしたり健康を維持したりできるのは嬉しいですね! そういえば≪かるふーる≫を始めて以来、私は本当に健康になりましたが、毎月皆さんと楽しい時間を過ごすことで自然と笑顔になるし、それが元気の素になっています。「こんな大変な時に笑っている場合じゃないでしょ!」という時ほど、笑ってやり過ごすことが大切happy01happy01happy01

2008年12月14日 (日)

「国境なき子どもたち」情報

 以前勤務していた団体「国境なき子どもたち(KnK)」。主にアジア地域で恵まれない状況にある子どもたちの支援活動を行っています。最近はアコーディオンのことなどで忙しく、なかなか関われずにいますが、気持ちの上ではいつも応援しています。明日の朝のテレビ番組で紹介されるそうです。興味のある方は、ご覧になってみてください。

::: 以下、KnKメルマガより抜粋しての転載です :::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□9□ 【お知らせ】 「やじうまプラス」で友情のレポーターを紹介[12/15]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月15日(月)早朝のテレビ番組、「やじうまプラス」に、2003年の友情のレポーターの安田菜津紀さんが紹介されます。番組では、彼女が現在取り組んでいる活動や、カンボジア滞在時の様子が紹介されます。ぜひ早起きして、ご覧ください!
   ▼ 詳細はこちら ▼   
http://www.knk.or.jp/japan/edu/reporter/reporter_news.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□10□ 【お知らせ】 マリ・クレールでKnKカンボジアの活動を紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月28日(金)発売のマリ・クレール1月号でKnKのカンボジアにおける活動が紹介されています。バッタンバンの自立支援施設、「若者の家」の子どもたちの写真も多数掲載されていますので、ぜひご覧ください。
   ▼ 詳細はこちら ▼   
http://www.knk.or.jp/japan/com/info/info081203.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□11□ 【急募】 海外インターン(カンボジア、フィリピン)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~現地の活動に参加してみませんか?~
ストリートチルドレンや人身売買の被害にあった青少年の支援活動に取り組んでくださるバイタリティあふれる方を募集しています。
   ▼ 詳細はこちら ▼
http://www.knk.or.jp/japan/volunteer/recruit.htm

2008年12月13日 (土)

クリスマス・コンサート by 「ま組」

 小平市内の福祉施設内で毎月開催されている「働く障害者の集い」にて、「ま組」でのクリスマス・コンサートをやらせていただきました。こちらの施設では既に何度か演奏をさせていただいているので、参加者も顔馴染みの方が多く「またお会いできて良かった~」という雰囲気の中、1時間程のコンサートとなりました。「ま組」の歌姫sayacoさんのヴォーカルをメインにしたコンサートでしたが最初にアコーディオン・ソロでクリスマスの曲を演奏させていただきました。

♪神の御子は~もみの木~ほたるの光(アコーディオン・ソロ・メドレー) ♪きよしこの夜 ♪ジングルベル ♪サンタクロースがやってくる ♪赤鼻のトナカイ ♪崖の上のポニョ ♪千の風になって ♪大きな古時計 ♪カントリーロード ♪翼をください ♪世界に一つだけの花

■今日の「ま組」の編成:ヴォーカル・ギター・パーカッション・ソプラノサックス・キーボード・アコーディオン

 写真はお土産にいただいた手作りパウンドケーキ。胡桃やイチジクなどいっぱい入っていて、とっても美味しかったです。ごちそうさまでした! これは玉川上水沿いの散歩道にある「あさやけ風の作業所 CAZE CAFE」で手作りされたものです。他にもスコーンなどの美味しい手作りお菓子を売ってます。お近くの方、ウォーキングの途中などに立ち寄られると、ホッと心温まる時間を過ごせる場所です。
こちらです→ http://www.asayake.or.jp/kaze.html.      

 12月24日には、この「あさやけ風の作業所」でのクリスマス会に「ま組」も参加します。CAZE CAFEへは行ったことがあるのですが、作業所の方は初めて伺うので楽しみです!

2008年12月11日 (木)

伊藤ちか子さんの演奏情報

 アコーディオン奏者の伊藤ちか子さんから年末の演奏情報が届いていますので転載させていただきます。美味しいイタリア料理とアコーディオン、いいですね! ハワイアンとアコーディオンのコラボレーションも楽しそうです♪

::::: 以下転載です :::::

木の葉も色づき、あっというまに年の瀬です。今年も様々な場所で弾く機会を頂き、沢山の人と出会うことが出来ました。楽器が弾けて、良かったです。
何かと忙しい時期ですが、お時間ありましたら、是非いらして下さい。
伊藤ちか子 http://chikakoito.com/

●12/23、24クリスマスディナーat リストランテ 国立文流

国立のイタリア料理店、文流にて12/23(火)、24(水)の二日間、クリスマススペシャルディナーとアコーディオン演奏をお送りいたします。営業時間内に2~3ステージの演奏で、18:00辺りから弾き始める感じでしょうか。詳細はお問合せ下さい。ご予約はお早めに!!
文流は日本とイタリアの文化交流の掛け橋として1973年から新・古書の販売や出版、シエナ料理学院、イタリア留学、語学教室、イタリア料理店などを営む、日本におけるイタリア文化の発信基地です。 リストランテ国立文流は、国立の大学通りから一歩入った中庭の一角に11年前オープンしました。
リストランテ国立文流  http://r.gnavi.co.jp/g750000/
17:00〜22:00 (L.O.21:30)
国立市東1-6-30 パティオマグノリア1F JR 国立駅南口から徒歩3分
地図:http://www.navitime.co.jp/map/index.jsp?datum=1&unit=0&lat=%2b35.41.39.85&lon=%2b139.27.01.89
ご予約・お問い合わせ  042-571-5552
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●12/27(土) KAOLUA 新月LIVE  at 「cafe OHANA」 

18:00 OPEN 19:00 START
CHARGE 2000円+ORDER
※予約はカフェオハナまでメールでお願いします。
HTTP://MILK.CANDYBOX.TO/FROM-EARTH/POSTMAIL/POSTMAIL.PHP
電話受付はしておりません。店内は禁煙です。

KAOLUAはハワイ音楽から日本の叙情歌まで、耳と心に優しい独特なサウンドを奏でます。
kaolu:vo.uklele
john:g.vo.
伊藤ちか子:accordion

FROM EARTH 「CAFE OHANA」 HTTP://WWW.CAFE-OHANA.COM/
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F
TEL:03-5433-8787
地図:HTTP://WWW.NAVITIME.CO.JP/MAP/INDEX.JSP?DATUM=1&UNIT=0&LAT=%2B35.38.19.13&LON=%2B139.40.23.14

2008年12月 9日 (火)

♪アコーディオン・ミニライブ@Coo

 今年1月から月に一度続けてきた東大和カフェバーCooでのアコーディオン・ミニライブ。ソロのレパートリーを増やしたいなぁと思っていましたが、実はほとんど増えていませんcoldsweats01  でも、常連のお客様からいろいろと新しいことを教えていただいたり、一緒に演奏していただいたりで、毎回楽しく過ごしてきました。来年続けるかどうか、ちょっと迷っていますが、とりあえず今年最後のミニライブは少し気合を入れてやろうかと思っています。(と言っても、「気合を入れよう」と思い立ったのが今日なので、あまり期待をしていただいても困りますが・・・)
 シャンソン、ミュゼット、映画音楽、クリスマス・ソングなどを弾こうと思っています。一緒に歌っていただけるコーナーも設けますので、お近くの方、お時間のある方、よろしかったら、ご一緒に楽しみにいらしてください♪ 飛び入り演奏も大歓迎です!

heartCooアコーディオン・ナイトheart
clip12月17日(水)夜8時頃~

clip東大和カフェバーCoo:
 http://www.cafebar-coo.com/
clip1ドリンク付き1,000円
 (通常のカフェバー営業時の料金です。
   ライブチャージはいただきません。)

2008年12月 8日 (月)

2009年1月の≪かるふーる≫予定

 鬼が笑うかもしれませんが、来年1月の≪かるふーる≫の予定です。定例の日程と異なりますが、都合により1月12日(祝・月)に開催します。既にご予約が15名となっていますので、ご希望の方は早めにご連絡いただければと思います。eri-kudo2005fevrier@nifty.com

club“アコーディオン喫茶かるふーる”club
flag2009年1月12日(祝・月)
 flag午後1:30~2:00 ミニライブ by サラサラさん
 flag午後2:00~5:00 通常の≪かるふーる≫
   (演奏&情報交換&おしゃべり&美味しい珈琲)
 flag珈琲代:600円
 flag定員25名
  
sign03ミニライブをしてくださるサラサラさんはV-Accoを披露してくださったり、ピアニストさんとのデュオで素敵な演奏で楽しませてくださっているOさんです。アコーディオン・デュオSarasaのお二人ではありませんので、お間違えのないようにhappy01 (既に何人かの方に「1月はSarasaでしょ?」と言われましたので念のために)

桑山哲也さんのレクチャー&コンサート

 ちょっと先の話ですが、朝日カルチャーセンター新宿校でのボタン・アコーディオン奏者:桑山哲也さんのレクチャー&コンサートの第二回目が来年四月にあるそうです。第一回目の様子はこちらです。http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/10/post-2b8e.html

spade朝日カルチャーセンター新宿校spade
   レクチャー&コンサート

flag2009年4月4日(土)18:30~20:00
flagアコーディオンと世界の音楽II
flag講師:桑山哲也さん
flag会員:3,150円  一般:3,780円

clip桑山哲也さんのオフィシャルサイト:http://www.kuwayamatetsuya.net/
clip朝日カルチャーセンター新宿教室:http://www.asahiculture-shinjuku.com/

2008年12月 7日 (日)

♪池田かおりのアコーディオン弾き語り

 アストライアの会からお知らせが届いています。≪かるふーる≫にも時々ご参加くださっている池田かおりさんのアコーディオン弾き語りを楽しめるイベントが開催されるそうです。ロシア民謡のお好きな方、お近くの方、いかがでしょうか?

pencil池田かおりのアコーディオン弾き語り
    [ロシア民謡歌声喫茶VI]

flag平成21年1月18日(日)午後2時~5時
flag豊島区立勤労福祉会館
flagお茶代込み実費2000円

flag詳細はこちらでどうぞ:
 
http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=200912

2008年12月 6日 (土)

第44回“アコーディオン喫茶かるふーる”

 今年最後の≪かるふーる≫、16名のご参加で楽しく終えることができました。昨日は午後から荒れ模様の天候になり、強風のため電車が遅延したりもしていてアコーディオン持参を断念された方もいらっしゃいましたが、皆さんがお帰りになる頃には、すっかりお天気は回復していました。
 今回は初参加の方も多く、長野県松本市からの初参加の方も14キロ程あるというホーナーをご持参くださって素敵な演奏を披露してくださいました。ヴォーカルの方3名とピアニストさんのご参加もあり、素晴らしい歌声とピアノの音色で楽しませてくださいました。参加は今回で2回目だけど演奏は初めてという方もブルーの綺麗なアコーディオンを持参してくださいました。楽器のこと、ソフトケースのこと、イベント情報など、いろいろな話題と演奏と美味しいコーヒーで過ごした幸せなひとときでした。人数的にも、それぞれの方に演奏していただいて、ちょっとお喋りの時間もとって、それでも9時に終了できるという進行役にとっても楽な夜でした。ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました! 

♪この空の下で(合唱) ♪カチューシャ(合唱) ♪人生のメリーゴーランド ♪二つのギター ♪水色のワルツ ♪パリの空の下(お二方) ♪クラリネット・ポルカ ♪モントーバンの火 ♪愛の休日 ♪雪のワルツ ♪気まぐれの雨 ♪ヴェニスの謝肉祭 ♪スタイル・ミュゼット ♪愛の賛歌(ヴォーカル&ピアノ) ♪白い恋人たち(ヴォーカル&ピアノ) ♪愛の喜び(ヴォーカル&ピアノ) ♪アコーディオン弾き(ピアノ弾き語り)
(順不同。間違いや漏れがありましたら、すみません。)

 今年も無事に12回の≪かるふーる≫を終えることができました。たくさんの新たな出会いにも恵まれ、常連の皆さんとは次第に家族のような親近感を覚えています。私自身も無理をしないことが長く続けるコツだと思い、時間のない時には今後の予定表なども作らずに済ませてしまったり手を抜くことも覚えてきました。ご参加くださる皆さんも、他のご予定や体調などを考えて、無理なくいらっしゃれる時に来年もまたお顔を見せてくだされば嬉しいです。

2008年12月 5日 (金)

湯の町エレジー

 昨日は月例の高齢者施設訪問日でした。私なりの老化予防策として、出来るだけ毎月1~2曲新しい曲を覚えようと思っていますが、今月の新曲は「湯の町エレジー」でした。施設で作成してくださっている歌集に載っているものの、譜面を見つけて弾いてみても全く聞き覚えのない曲。果たして、この曲、利用者の皆さんは知っているのだろうかと不安に思いながら(新しい曲をやる時にはいつも不安ですcoldsweats01)弾き始めてみると心配無用でした。皆さん、大きな声で歌ってくださって、ホッと一安心。

note湯の町エレジー:http://jp.youtube.com/watch?v=tkUJn0v6C6I
spa「湯の町」って、どこの湯かしら?という私の疑問に利用者さんからも「そうねぇ~、どこかしらねぇ?」ということで、ご存知の方がいらっしゃらなかったので、ちょっと調べてみました。伊豆の湯のようです。曲そのものも、かなりヒットしたもののようです。知らなかったのは私だけ?
http://jp.youtube.com/watch?v=tkUJn0v6C6I

♪たきび ♪冬景色 ♪かあさんの歌 ♪星の界 ♪美しき天然 ♪黒田節 ♪通りゃんせ ♪野崎小唄 ♪湯の町エレジー ♪古城 ♪津軽海峡冬景色 ♪カチューシャの唄 ♪知床旅情 ♪夜来香 ♪何日君再来 ♪赤鼻のトナカイ ♪きよしこの夜 ♪もろびとこぞりて(アコーディオン独奏)

 仏教系の施設ではありますが、この季節には大きなクリスマス・ツリーが飾られ、各フロアにも大きなリースが下げられています。私と歌のKさんも、いつもよりちょっと華やかな衣装で出かけました。そしてKさんが持参してくださったサンタクロースとトナカイの指人形、これがなかなか好評でした。クリスマス・ソングを聴いていただいたり歌ったりしながらKさんが指人形を楽しそうに踊らせて利用者さんたちの間を回ってくださったのですが、皆さんとっても嬉しそうな笑顔でニコニコとなさっていました。歌のKさんと一緒にやるようになって3年と9ヶ月になりますが、一人でやっていた頃より私自身がずっと楽になりました。加えて、利用者さんたちも、より楽しんでくださっているように感じます。偶然の出会いから一緒に活動するようになって、お互いに欠けているものを補いつつ(私は歌が歌えない、Kさんは楽器ができない)歩む道、毎回喜びに満ちています。感謝の気持ちを持ちながら、今年最後の活動を終えました。
 Kさんとは最後でしたが、個人的には、12月中に施設での演奏予定(ソロ・バンド・サポートetc.)があと五つ。歌声喫茶のお手伝いとCooでのミニライブ。かなりハードな12月です。がんばるぞおぉぉぉ~happy01 (≪かるふーる≫常連の皆さんの出演予定のイベントなどへも行きたいのですが、時間が取れそうになく申し訳ありません・・・)

2008年12月 4日 (木)

明日の≪かるふーる≫

 12月に入って寒くなるかと身構えたら、東京では昨日・今日と暖かい好天が続いていますね! 明日はどうでしょうか。

 明日の≪かるふーる≫、現在のご予約は16名となっています。配布物などご持参なさる方、参考になさってください。会場の≪炭火煎珈琲はるもにあ≫は6時半まで通常の喫茶営業をしていますので、6時半より前にお店に着かれた場合、楽器の音出しはご遠慮ください。(6時半以降はOKです。)
 
 それでは、明日の夜、今年最後の≪かるふーる≫を楽しみましょうhappy01

2008年12月 3日 (水)

♪リンクの追加です

 アコーディオンを弾き小説を書いていらっしゃる山路浅子さんからリンクのお申し出をいただき、私のブログの方でもリンクをさせていただきました。実は明後日の≪かるふーる≫にご参加の予定でしたが、ご都合が悪くなり、またの機会にということになりました。五十嵐美穂さんや「みのかさご」のお二人、「あんざいのりえ」さん、池内光子さん、「みぎわ」さん、そして≪かるふーる≫無遅刻無欠勤歴2年半の常連のOさんとも同じ平山教室の門下生だそうです。≪かるふーる≫でお会いできる日も遠くないことと思いますが、まずホームページで「こんにちは!」ということで、お時間のある方はご覧になってみてくださいね。いろんな活動をなさっているようです。

xmas山路浅子の「あさやんち」
  
http://www.din.or.jp/~asa-ya/

2008年12月 1日 (月)

回数よりも・・・

 市川染五郎さんだった頃からのファンなのですが松本幸四郎さん、好きです。と言っても歌舞伎はまだ見に行ったことがありません。20年位前にミュージカルを一度見たかしら。ファンになったきっかけは10代の頃にテレビで偶然に見た「ハムレット」。

朝日新聞『天声人語』より抜粋
::::::::
▼10月、通算千回の「勧進帳」を奈良・東大寺で達成した松本幸四郎さん(66)。その夜の満月にしみじみ思ったという。「回数よりも、最高の舞台を何回できたか、今後何回できるかだ」と。
::::::::

 なんだか耳が痛いような気がします。「人に聴いてもらう場をたくさん持つこと」が上達への近道ということも確かだと思いますが、そして、いろんな方にそのようなアドバイスもいただくので、演奏の機会をいただける時には出来るだけ引き受けるようにしています。が、このところ思うのは、「演奏の質が高まっているか?」ということです。ステージで足がガクガクというようなことは少なくなりましたが、自分で納得いく音が出せないという日が続いています。数をこなすことと並行して、最高の演奏ができるような修行をしなくちゃと思います。
 来年は、「量より質」を目指してみようかと思います。(思うだけで終わらないといいのですが・・・)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »