フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 歩き初め | トップページ | 水の花:リハーサル »

2009年1月 3日 (土)

♪エチオピア孤児支援チャリティーライブ

 私が地元(東大和市及びその近郊)での音楽活動でお世話になっている「ま組」の組長さまのミクシィ日記より転載させていただきます。お近くの方、ご都合がつきましたら是非足をお運びいただけると嬉しいです。「ま組」にとっても私にとっても、今年の初イベント。頑張りまするんるん

^^^^ 以下転載です ^^^^
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1042131024&owner_id=7253703(転載元、「ま組」さんの日記)

ちょっと長いけどおつきあいください。

僕が以前暮らしていた、そしていまでも音楽活動の拠点となるのが東京の西のはずれ、東大和市といううところです。

その東大和市で友人がマラソンのコーチをしています。彼のところにはエチオピアから選手が集まり様々な大会に出場しています。

エチオピアは貧しい国ですから、選手が成績を残して賞金を取れば、本人だけでなく村全体が潤います。

潤うというと語弊があるかもしれません。贅沢ができるということではなく、飢え死しなくてすむということです。

支援活動など無縁であった彼は選手発掘のために訪れたエチオピアで(それも首都で)、道端で人が死んでおり、まだ子どもの女の子がお腹を大きくして(レイプされるのか、体を売るのか)路上で生活しているのを目の当たりにして、支援を始め、NPO武蔵野倶楽部を立ち上げました。

海外への援助はそのほとんどが、実際に支援を必要をしている人たちに届くことはありません。

武蔵野倶楽部は自らが現金や支援物資を持って、自腹でエチオピアの孤児院に届けています。

今年も1月の末にエチオピアに向かいます。

少しでもそのお手伝いにと、チャリティーライブを行います。

新春のひととき、音楽とダンスを楽しんで、エチオピアの子どもたちに小さな贈り物をしませんか。

チケット一枚からの募金で子どもたちが10日間ご飯を食べることができます。
ぜひ、おいでください。

ぴかぴか(新しい)ハート達(複数ハート)『ま組プロデュース
    エチオピア孤児支援チャリティーライブ』ハート達(複数ハート)ぴかぴか(新しい)

●1月11日
●東大和市ハミングホール(小)
●チケット1000円
●開場18:00
●開演18:30
●終演20:30

田中彩子(vocal)
工藤絵里(acordion)
山田正樹(piano)
マミータ(perc)
宇津木紘一(sax)
松延しずか(gt)

MAKI (dance)
MASAKO(dance)

ゲスト
古和靖章(gt)
Hiro-Yamanaka(gt)
相原杏子(pf)

音響 TARU
衣装 YellowFrog

この日記の転送大歓迎です!

« 歩き初め | トップページ | 水の花:リハーサル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歩き初め | トップページ | 水の花:リハーサル »