フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 百万本のバラ | トップページ | 長寿の里~石けん&山人参 »

2009年4月20日 (月)

Canossa at Take Five (真藤一彦トリオライブ)

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/05/post_6812.html

 昨年5月に≪炭火煎珈琲はるもにあ≫で開催した≪楽香(らっきょ)≫のお二人(岩城里江子&さわきょうこ)のコンサート(↑)の際に、飛び入りゲストという感じで演奏を披露してくださった尺八の真藤一彦さん率いるトリオCanossa(カノッサ)のライブへ行ってきました。昼間のティータイムのライブ、お店は一杯のお客さんで、開演ギリギリにお店に着いた私は、ステージ真ん前のカウンター席から演奏を楽しませていただきました。

 尺八・ピアノ・ギターのトリオによるライブを今回初めて聴きましたが、方向性としてはジャズということで、「月の砂漠」がスロー・ボサノヴァ・スタイルで、「春の海」がブルースでという風に、一般的に尺八と聞いて思い浮かべる音楽の枠に囚われない自由自在な音楽で、心地よく昼下がりのひとときを楽しむことができました。途中、ダンサーさんが参加する曲もあり、真藤さんのヴォーカルを楽しませていただける曲もありで、また時間を作って行きたいなぁと思いました。

●真藤さんに興味のある方はこちらでどうぞ!
http://veeschool.com/contents/lesson/sr_11/

« 百万本のバラ | トップページ | 長寿の里~石けん&山人参 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 百万本のバラ | トップページ | 長寿の里~石けん&山人参 »