フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

うたごえ喫茶<ふるさと>~清水真治さんのアコーディオン演奏

 昨日の『六芸神』の話題で、田谷力三さんがアコーディオンを弾いていたのかどうかが、やっぱり気になって『田谷力三、アコーディオン』で検索してみたら、こんなページがありました。
http://www.k4.dion.ne.jp/~beer1/member.html
(偶然ですが、最近ご紹介した北川桜さんの写真がいきなり出てきます。が、その下の方にあるアコーディオン奏者の写真をご覧下さいね!)

 アコーディオン奏者の清水真治さん(ピアニストの清水和音さんのお父様ですね!)のプロフィールに『田谷力三氏の伴奏を29年間務める。』とありました。田谷力三さんがアコーディオンを弾いていたのではなく、アコーディオン伴奏でよく歌っていたということなのかもしれませんね。

 清水真治さんは現在、八王子の『うたごえ喫茶<ふるさと>』でも定期的に演奏されているそうです。“アコーディオン喫茶かるふーる”に時々来てくださるSさんから時々そのお話を伺っていて、一度行ってみたいと思いつつ、まだ行けずにいます。清水さんの次回の演奏予定日は6月18日(木)だそうです。きっと素敵な演奏が楽しめることと思います♪
http://homepage2.nifty.com/furusato4f/ibento.htm

2009年5月27日 (水)

六芸神 ~ 奏神

 浅草六区の繁盛の守り神「六芸神」ということで銅像の写真が新聞に掲載されていて、コメントとして「赤い鳥居の下に唄神・奏神・話神・戯神・演神・踊神の六神の像が立つ。よく見ると、懐かしい人の顔だ。」とありました。その中にアコーディオンを弾いているお髭のおじ様がいらっしゃるのですが、どなただかが分からず気にかかっていたので検索してみました。やっとスッキリしました。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E8%8A%B8%E7%A5%9E

 浅草オペラの人気者だったというこの方、果たして本当にアコーディオンを弾いていらしたのでしょうか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E8%8A%B8%E7%A5%9E

2009年5月26日 (火)

東京オリンピック記念切手?

 今日私宛に届いた郵便物に貼ってあった切手です。5円とか3円とか金額も昔懐かしい気分ですが、内容も東京オリンピックを記念して発行された切手のようです。こんな古い切手を今でも持っていて、郵便物に普通に貼って送ってくださるということに、ちょっとビックリしたので、携帯で写真を撮って載せてみました。送り主は私の母ぐらいの年代の女性ですが、切手コレクターだったのでしょうか。今度聞いてみようと思いますhappy01

2009年5月25日 (月)

北川桜さんのヨーデルCD&発売記念コンサート

 スイスフェアの話題で思い出したので、もう一つスイスの話題。

 ヨーデル歌手の北川桜さんからご案内をいただき購入したCD 『ES FASCHT FUR MIS HARZ 私の心のお祭り』。ヨーデルの伴奏として、このCDで使われているのはアコーディオンで奏者はビリ・バロッティ。写真を見るとボタン・アコーディオンですが、これが「エルガリー」と呼ばれるものなのか、それともただのボタン・アコなのかは私には分かりません。でも、シンプルにアコーディオンのみの伴奏で歌われるヨーデル、なかなか気持ちが良いです。日本でも馴染みのある「雪のワルツ」「エーデルワイス」「ホルディリディア」なども収録されています。「エーデルワイス」はクーグロッケン(カウベル)での演奏です。興味のある方はこちらでどうぞ。http://jodel.sakura.ne.jp/shop/

 今週末にCD発売記念コンサートもあるそうです。(このコンサートの伴奏はピアノです。)
■北川桜スイスヨーデルCD発売記念コンサート
  ・5月30日(土)19時開演
  ・目黒区立パーシモン小ホール
  詳細はこちらでどうぞ。
http://www.h6.dion.ne.jp/~edlweiss/sakura/concert20090530.html?siteSect=24920

 YouTube動画もこちらでいろいろとご覧になれます。
http://www.youtube.com/profile?gl=JP&hl=ja&user=edelweisssakura

「エルガリー」スイスフェア@調布

 新聞紙面に「エルガリー」という言葉を見つけて「何の話題かしら?」と思ったら『調布でスイスフェア』という記事でした。もう随分以前の話ですが「エルガリー」を演奏なさる新倉恵さんの生演奏を聴いた時のことを懐かしく思い出しました。スイスでは「エルガリー」と呼ばれるボタン・アコーディオンが使われるということを教えていただきましたが、その「エルガリー」の演奏も楽しめるイベントのようです。アルプホルンやカウベルなど、スイスの民族楽器の演奏会もあるそうです。詳細はこちらでどうぞ。

●京王フローラルガーデン「アンジェ」(調布市)
         スイスフェア
  
http://www.keio-ange.info/event/index.html

2009年5月24日 (日)

≪小夏かしまし≫アコーディオン・ジョイント・ライブ

 坂本光世さんからのお誘いで始まった≪かしましライブ≫。2年ぶり3回目の今回も会場は≪炭火煎珈琲はるもにあ≫です。先週、打ち合わせとリハーサルをしてきました。あと3週間で聴きに来てくださる皆さまと一緒に自分も思い切り楽しめるように練習に励みたいと思います。「今回はどんな曲をやるの?」とのお声もあるので、ちょっとだけヒントをhappy01

note服部良一さんの名が世に知られるきっかけとなったあの曲、和製ジャズ1号とも言われているとか
note浅田真央ちゃんのフィギュア・スケートの素晴らしい演技で有名になったあの曲、こんなに有名になるとはハチャトゥリアンさんも予想していなかったかもしれません
noteグレンミラーの名曲「月光小夜曲?」
note御喜美江さんの演奏でも有名なピアソラのワルツ
note桑山哲也さんがクラリネット奏者の赤坂達三さんのアルバムのために作曲された楽しいミュゼット・ワルツ
note複数の作曲家が同じタイトルの曲を作っています、さて今回はどの曲でしょう?
noteスペインの作曲家イサーク・アルベニスの「スペイン組曲」の中の第2曲
note日本では運動会でもよく使われるシュトラウスの陽気なポルカ


などなど・・・・
ソロ・デュオ・トリオでの演奏の他に、会場のお客様にも一緒に歌っていただける曲も準備しています♪ 女性3名でにぎやかに楽しい時間にしたいと思っています。残席8となっていますが、ご希望の方はメールでご予約をお願いしますhappy01

eri-kudo2005fevrier@nifty.com

heartshineライブだ!元気だ!<小夏かしまし>shineheart
   (坂本光世・緒方昭子・工藤絵里)

 clip6月14日(日)午後2:30開場 3:00開演
 clip立川≪炭火煎珈琲はるもにあ≫にて
    
http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/
 clip1,500円(珈琲付き)
 clip定員25名(要予約)

2009年5月23日 (土)

6月の≪かるふーる≫

 6月の≪かるふーる≫にはミニライブのご希望をいただいています。12月に長野県松本市から14キロ程もあるというホーナー(モリノ)をご持参くださって素晴らしい演奏を聴かせてくださったKAZUさんが、クラシック曲を中心としたプログラムでライブをしてくださいます。楽器も少し軽いものに替えたとのことで、ツィゴイネルワイゼンをメインにスカルラッティなどの小品を予定されているそうです。お時間のある方は、是非少し早めにお出でいただき、ミニライブもお楽しみくださいね。

■6月5日(金)
・ミニライブ by KAZUさん(無料)
  夜6:40~7:00

・通常の≪かるふーる≫(珈琲代600円)
  夜7:00~9:00
・定員20名(夜の開催日の定員は20名です)
・準備の都合上ご予約をお願いします
 (5月23日現在のご予約数11名)

※ミニライブでの演奏予定曲目がKAZUさんから届きましたのでお知らせします♪

   ● スカルラッティ ソナタ  L、23
   ● カノン
   ● チャルダッシュ
   ● ツィゴイネルワイゼン
 

歌声カフェ「空」&Cooアコーディオン・ナイト(5月)

 東大和カフェバーCooでの歌声カフェ「空」が5月20日(水)にありました。初参加の方もお見えになりリクエスト曲を楽しく歌いました。また、いつものように参加者の弾き語りや独唱の披露もありました。7月に開催される『2009年 歌声夏祭り  歌声どんちゃか』(うたごえ喫茶交流会)のチラシも届き、参加者に配られました。カフェバーCooも呼びかけ団体の一つとしてご協力することになったそうです。私も都合がつけば当日会場へ足を運びたいと思っています。歌のお好きな方、是非ご一緒にどうぞsign03

『2009年 歌声夏祭り  歌声どんちゃか』

●7月26日(日)13:00~17:00 
●ルミエール府中コンベンションホール
●参加費1,000円(ソフトドリンク付き 持込歓迎)
●プロジェクターで歌詞を映しリクエスト曲をみんなで歌いましょう
●詳細はこちらのサイトでどうぞ
 
 http://www.3se1.net/~doncyaka/

緊急連絡

 「関東アコーディオン演奏交流会」実行委員さんから 緊急のご連絡をいただきました。

関東アコ20周年記念行事「アコーデオン合同演奏」初回練習日として5月24日(日)が予定されていましたが 都合により中止になるそうです。行く予定になさっていた方 今後の予定については関東アコHPや各お教室/サークルにてご確認ください。

clip関東アコHP:http://www.kanto-acco.jp/

2009年5月18日 (月)

幸せはシャンソニア劇場から

 昨日、≪かるふーる≫常連のHさんから映画のチラシをいただきました。アコーディオンが大活躍の映画のようです。チラシの真ん中に赤いボタン・アコーディオンを弾く少年の姿があります。チラシその他の詳細をこちらのサイトでご覧になれます。
http://www.chansonia.jp/

『コーラス』製作 ジャック・ペラン★ニコラ・モヴェルネ★クリストフ・バラティエ監督が贈る
『幸せはシャンソニア劇場から』

※上映は9月からのようです

2009年5月17日 (日)

東京アコーディオン文化倶楽部 第3回発表会

 今日の午後、後楽園『文化シャッター BXホール』で『東京アコーディオン文化倶楽部 第3回発表会』がありました。≪かるふーる≫の第一回めから時々参加してくださっている緒方昭子さんをはじめ、nakaminatoさん、otohisaさんなど≪かるふーる≫常連の方たち、また過去に≪かるふーる≫に参加してくださったことのある方たちも出演されるので、皆さんの日頃の練習の成果を聴かせていただけるのを楽しみに行ってきました。

 こちらのお教室では、生徒さんが増え続けているそうで、今日のプログラムはソロ・アンサンブル・講師演奏などを合わせてNo.46まであり、途中15分の休憩をはさんで4時間に及びました。それでも、今日は出演をしていない生徒さんもいらっしゃったようです。小さいお子さんや若い世代の生徒さんも多く、一方60代になってからアコーディオンを始めて頑張っていらっしゃるという方たちも複数いらっしゃって、層の厚さを感じました。

 出演者の皆さんそれぞれが練習を重ねてきたことを見てもらおうと精一杯演奏なさっている姿には、たとえ途中で止まってしまうような場面があっても思わず「頑張れ!」と心の中で声援を送りたくなってしまいます。観客側も実際アコーディオンという楽器は難しいということを知っている方が多いので、客席側からステージへ向けての応援の気持ちがとても強く感じられました。

 全体的にレベルは高く聴き応えのある演奏が数多くありました。パントマイムを披露された方や弾き語りをなさった方もいらっしゃいました。虞錫安先生と松村有子先生によるデュオでの講師演奏も素晴らしく、プログラム最後の8名の演奏者によるアンサンブルも4時間に渡る演奏会の最後を飾るにふさわしい盛り上がりでした。
 
 このところアコーディオン人口が増えているのではないかと思うのは気のせいでしょうか? 若い世代が増えているように感じるし、いろいろな形で演奏活動をなさっている方たちも増えているような気がします。アコーディオン好きにとっては嬉しい状況になってきているように思います。

 日曜日の午後の楽しい時間を演出してくださった出演者の皆さま、ありがとうございました!

田ノ岡三郎さんの情報いろいろ

 アコーディオン奏者の田ノ岡三郎さんから届いた情報です。抜粋して転載させていただきます。詳細は田ノ岡さんのHPからどうぞ! 演奏予定やラジオ出演予定などいろいろあるようですよ!

::: 以下転載です :::

初夏にかけて、各地にお伺いする機会が増えそうです。皆様の地元にて、お会いできたらと思います。公演etcのご案内をさせていただきます!

田ノ岡三郎

flag<東京近郊の皆様へ>
久々の中野ライブ。久々に二胡の山平氏を迎えて!
★5月19日(火)田ノ岡三郎「風の趣くまま」
発売前夜ライブ@中野ブライトブラウン

http://www011.upp.so-net.ne.jp/nakano-BB/
(080-3024-4685)
☆JR中野駅北口サンモール商店街コージーコーナー
右折した左側2軒目☆
20:00 open
20:30~概ね2ステージ
\1000
(予約不要、先着順のご入場となります。)
スペシャルゲスト:山平憲嗣(二胡etc)


flag<千葉の皆様へ>
FM出演します!
http://www.nhk.or.jp/chiba/program/r_schedule.html
★5月21日(木)18時~19時 
「まるごと千葉60分」
NHK-FM千葉(概ね都市部では、80.7MHz)

www.nhk.or.jp/chiba
出演します!(生放送)
インタビュー、生演奏、そして新譜からの曲もかかります!

flag<茨城の皆様へ>
夜の水戸で名手たちとのコラボレーション
★trance katz+田ノ岡三郎
http://torakazu.com/index.php?catid=5&blogid=2
石田寛和(sax) 川畑淳(piano) 芹澤シゲキ(bass) 山本恭久(perc)+田ノ岡三郎(acc)
◎5月18日(月)ライブ@水戸 自由が丘スタヂオ
http://www5.plala.or.jp/Jiyugaoka/
19:30 start Charge ¥3,000

flag<栃木の皆様へ>
極上のコーラスとアコーディオン&スティールパンの調べ!那須の高原にて!!
http://www.pecombo.jp/
◎5月30日(土):新緑リサイタル
去年9月に行なわれ大好評だった「ぶらり歌い旅♪@那須」第2弾が決定しました!ペコりえフミエ+Hacchan'編成の「レディーなペコンボ」と田ノ岡三郎/Accordion+伊澤陽一/Steelpanによる珠玉のアコースティック編成が合体し極上のひと時をお届けします…
*LIVE/Pecombo(ペコンボ)
※Pecombo(ペコンボ):
ペコ・りえ・フミエ/Vocal&Chorus+Hacchan'/Voice Bass
with... 田ノ岡三郎/Accordion+伊澤陽一/Steelpan
*DJ/Tune&Usui
*Time&Date/2009.05.30.(土) OPEN/17:00, LIVE START/17:30&18:45
*Charge/前売2000円、当日2500円(ドリンクは別途ご注文下さい)
*Place/那須倶楽部[栃木県那須郡那須町高久丙1224][TEL/0287-76-1242](美味しいお食事、あります)

*Co-operated by 麻矢・Saturday After Park・那須倶楽部
*ご予約・お問合せ/那須倶楽部(営業時間11:00-18:00 火曜定休)
※お出かけの際には虫除け対策をお忘れなく。

flag<京都&関西圏の皆様へ>
⇒Bellows Lovers Nightなど様々なイベントで活動展開してきたtrioが本格活動開始!
★6月5日(金)Catch & Release LIVE@
京都 viva la musica

http://www.h3.dion.ne.jp/~watz/moana.index.htm
〒606-8176 京都市左京区一乗寺塚本町106-2 
白川ビル地下部分
TEL&FAX 075-723-3297
※Catch & Release:
伊澤陽一/Steelpan
田ノ岡三郎/Accordion
石川雅康/Percussions

flagニューアルバム詳細、以下ページに!5月20日発売&配信開始!
http://y-blog.usatrene.com/?eid=1137826
発売記念ライブ guest:柴草玲(vocal) 7月19日(日曜日)夜 吉祥寺マンダラ2
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
にて。前売2500円(近日発売開始) 
================

●田ノ岡さんのHP:http://www.fieldbig.co.jp/sabu/

2009年5月16日 (土)

坂本光世さんのライブ情報

 もう間近になってしまいましたが、坂本光世さんの今夜のライブ情報です。お近くの方、週末の夜のお楽しみにいかがでしょうか?

::: 以下転載です :::

★5/16(土) 武蔵中原 Coffee Spol Life
●時間 20時~/21時~
●料金 千円+お茶代(360円~)
●出演
さかもと(アコーディオン、笛)/石井鉄也(ギター、笛)/ハタボウ(フィドル、パーカッション)/吉村由紀夫(ベース、ギター

●場所

http://www2.tba.t-com.ne.jp/cslife/
●コメント:
4人編成のバンドでノリノリのケルト音楽ライブです。
モダンアイリッシュ、古典アイルランド民謡、北欧・中近東の曲、等々を演奏します。

全員がマルチプレイヤーとして、複数の楽器を演奏しサウンドの幅を広げています。
ノリノリの楽しい時間を一緒に共有なさってください♪

2009年5月15日 (金)

うたごえ喫茶うらわ

 ≪かるふーる≫へも来て下さったことのあるgomitaさんからお知らせをいただきました。「うたごえ喫茶うらわ」に高級ホテルからお声がかかり、ホテルでうたごえ喫茶を開催したところ、大盛況だったそうです。アコ研HPに、その模様が掲載されているそうです。こちらです。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~akoken/index.html

 地域での地道な活動が評価されて多くの人たちに喜ばれるって素晴らしいですね!

訂正です

 昨日掲載した≪みぎわ≫さんの参加イベントの曜日が間違っていたようです。いただいたメールのまま確認せずに転載してしまった私も不注意でした。もし日程をチェックされた方がいらっしゃいましたら、ご訂正をお願いします。申し訳ありません。

::: 以下、みぎわさんからの訂正メールです :::

実は、先にお送りしたメール、曜日が間違っておりました。
正しくは以下の通りです。
申し訳ありませんが訂正頂ければ幸いです。
再々お騒がせして申し訳ありませんでした。

日時:(Bプロ)6月23日(火)-24日(水) 19:00開演

:::::::::::

※イベント詳細は、みぎわさんのHPからどうぞ♪
http://migiwa.info/Migiwa/Music_Clown_MIGIWA.html

2009年5月14日 (木)

音楽的道化師"みぎわ”さん参加イベント

 ≪音楽的道化師みぎわ≫さんから届いたインフォメーションです。パントマイム・ウィークへの参加、楽しそうですね♪ いただいたメールを転載させていただきます。

::: 以下転載です :::

音楽的道化師のみぎわです。
昨年おかげさまで大変盛り上がったパントマイム・ウィークに今年も参加します。


日時:6月23日(→火)-24日(→水) 19:00開演
会場:MAKOTOシアター銀座
前売り:¥2,500.-当日 ¥3,000.-
詳細:
http://pantomimeweek.blog44.fc2.com/blog-entry-35.html

今回は昨年の「26鍵上のオペラ」をブラッシュ・アップして再演、それに加え、共演の汎マイム工房の先輩ちゅうサン、後輩バロン君とアンサンブル新作も発表します。大人の方に楽しんで頂ける上質のエンターテイメントを目指しますので、ぜひともご来場頂ければ幸いです。

::::::::::::::::::::

※ご予約は、みぎわさんのHPよりどうぞ!
http://migiwa.info/Migiwa/Music_Clown_MIGIWA.html

sign03曜日が間違っていましたので訂正しました。すみませんでした。
 (5月15日 工藤)

2009年5月11日 (月)

≪かるふーる≫アコーディオン情報いろいろ

 昨日の≪かるふーる≫の際にいただいたいろいろな情報、インターネット上で見ることができるものをご紹介します。

clip関東アコーディオン演奏交流会http://www.kanto-acco.jp/
  2009年度の開催要項や20周年記念イベントについてもご覧になれます。

clipJAA(日本アコーディオン協会)http://www.npo-jaa.jp/
  『2009サマーアコーディオンワークショップ』をはじめアコーディオン関係の情報満載です。

clipモンテ・アコーディオン(monte accordion):http://www.ne.jp/asahi/monte/accordion/top
 名古屋で新たに生まれたアコーディオン専門店。アコーディオンの販売・修理・調律・教室を行っているそうです。連休中に、こちらのお店に行って来たというmurakami さんが見せてくださったカタログにはビックリしました! 何とカラフルなアコーディオンが並んでいることでしょう!! 日本ではあまり見かけない派手な外見のアコーディオン、お金があれば一台欲しいなぁ~と思います(が、ない袖はふれぬ・・・)。でも見に行くだけならばタダですから、名古屋方面の方は一度お店に足を運ばれると楽しそうですね!

~~~~~~~~~

 昨日の≪かるふーる≫に参加してくださっていた方でHPやブログをお持ちの方を分かる範囲でご紹介しますね。

pencilかなかなさん:http://www.asahi-net.or.jp/~kx8y-hgmt/index.htm#hitokoto
  初回より、ほぼ毎回足を運んでくださっている一番の常連さんです。

pencilnakaminatoさん:http://blogs.yahoo.co.jp/nakanakaminato/folder/784186.html
 遠く茨城県から参加してくださるnakaminatoさんのブログです。

pencilcovanchoさん:http://blog.goo.ne.jp/covancho
 民族音楽がお好きだというcovanchoさんのブログです。

pencilshihoさん:http://blog.livedoor.jp/karashidanecaravan/
 ヘブンアーティストとしての活動もなさっているshihoさんのブログです。

2009年5月10日 (日)

第49回“アコーディオン喫茶かるふーる”

 今日の≪かるふーる≫は珍しく当日キャンセルが4名あり(お天気も良かったし、他のアコーディオン関連イベントもいろいろあったようですし、母の日でもありましたから)、11名の参加でのんびりと楽しみました。ご参加くださいました皆さま、ありがとうございましたhappy01

 演奏希望者の多い月には、情報交換にも充分な時間が取れませんが、今日は関東アコやJAA関係のイベントその他、ゆっくりとお話していただくことができました。自己紹介・近況報告タイムもたっぷりと取って、気付くと演奏していた時間よりもお喋りしていた時間の方が長かったような今日の集まりでした。たまには、こんな日もあっていいかなと思いました。

 気ままなお喋りの中で、いろいろなお教室や先生の指導法にも話題が及びますが、こんなにも違うんだと驚くぐらい多様です。「うちの先生は○○だと言うよ。」「ウチの教室では△△ですよ。」「私のサークルでは□□だなぁ~。」etc. いつも参加者それぞれから様々に異なるアコーディオンに関する話題がでます。でも、本当にありがたいことに≪かるふーる≫仲間の皆さんは、決して他の人の言葉を否定なさらないのです。いろいろな方法ややり方があって、どれが正しいとか間違っているとかいう評価をする必要が全くないことを分かってくださっていて、決して他の方の言葉に対して否定的な発言は出ません。何においても多様性を受け入れることの出来る生き方って素敵だと思います。そんな≪かるふーる≫仲間の皆さんが、私は大好きですheart

「みんなちがって、みんないい」
この言葉は相田みつをさんの言葉かと思い込んでいましたが、実は金子みすずさんの言葉だったのでしょうか?

http://www.asahi-net.or.jp/~pw2t-mnwk/Favorite/Misuzu.html
どちらにしても、この言葉、大好きです。人と比べることの無意味さに気付けば、どんなに平穏に生きることができるかしら、と思います。

 ≪かるふーる≫、丸4年が過ぎ、今日は5年目の第一歩でした。まだまだ幼児さんです。私がアルバイト先で相手にしている保育園児と同じですね。でも、参加してくださる方の顔ぶれも人数も毎回異なる集まりなので、目標とすべき姿やあるべき姿がある訳でもなし、その時その時の雰囲気を楽しみつつ続けていきたいと思います。気が向いた時にふらっと来てくださる方も、無遅刻無欠勤を目標に毎回来てくださる方も、音楽が大好きで来てくださる方であれば、どなたでも大歓迎です。これからも、よろしくお願いしますnotes

♪山の頂にて ♪影を慕いて ♪ハウルの動く城(アコーディオン二重奏) ♪人間の唄(歌伴奏) ♪私のお気に入り ♪真実のミュゼット・ワルツ ♪帰ってきたツバメ ♪哀愁のミュゼット ♪トリッチトラッチポルカ ♪祖国よさらば ♪見上げてごらん夜の星を(マンドリン&アコーディオン) ♪帰れソレントへ(マンドリン&アコーディオン) ♪セレソローサ(ハーモニカ) ♪Je te veux ♪ウイリアムテル序曲 ♪おどろう楽しいポーレチケ(全員合奏) 【間違いや漏れがありましたら、すみません・・】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6月の≪かるふーる≫にはミニライブのご希望をいただいています。12月に長野県松本市から14キロ程もあるというホーナー(モリノ)をご持参くださって素晴らしい演奏を聴かせてくださったKAZUさんが、クラシック曲を中心としたプログラムでライブをしてくださいます。楽器も少し軽いものに替えたとのことで、ツィゴイネルワイゼンをメインにスカルラッティなどの小品を予定されているそうです。お時間のある方は、是非少し早めにお出でいただき、ミニライブもお楽しみくださいね。

■6月5日(金)
・ミニライブ by KAZUさん(無料)
  夜6:40~7:00

・通常の≪かるふーる≫(珈琲代600円)
  夜7:00~9:00
・定員20名(夜の開催日の定員は20名です)

2009年5月 9日 (土)

明日の≪かるふーる≫

 明日はお天気も良さそうで、楽器を持参なさる方も安心ですね!

 ご予約は今現在15名となっています。ゆったりと過ごせる人数ですので、美味しい珈琲を片手にお喋りや情報交換を楽しむ時間もたっぷりと取れそうです。発表会・イベントなどのチラシもどうぞご持参ください。皆で歌ってみたい曲・アンサンブルしてみたい曲なども、ありましたら譜面を多めに持ってきていただければ即興で皆さんで楽しめるかもしれません。

 急に時間ができたから行ってみようかという方も、今回は充分にお席に余裕がありますので、当日参加も大丈夫だと思います。

 それでは明日の≪かるふーる≫、お待ちしていますhappy01

2009年5月 8日 (金)

若林充さんの演奏情報

 アコーディオン奏者の若林充さんからいただいた演奏情報を転載させていただきます。この週末の茅ヶ崎でのイベントは入場無料ですね! お近くの方いかがですか?

::: 以下転載です :::

<<アコーディオン・デュオ in 茅ヶ崎>>
5月9日(土)13:30と15:00、各40分

     @茅ヶ崎ラスカ(茅ヶ崎駅ビルのショッピングモールです)6Fサロンにて
     入場無料
     檜山学と若林充のアコーディオン・デュオでお送りします。
     湘南エリアのみなさま、是非!

<<アネモネ6周年>>
5月10日(日)18:30open 19:00start
        @高田馬場 四谷天窓.comfort
        チケット:2500円

        アネモネさんの6周年ライブ『六番目の憂鬱な月』に、
        HAMLET MACHINEのタツヤさんとともに
        ゲスト参加させていただくことになりました。
        アネモネさんの憂鬱な(?)世界観、御堪能ください。
        タツヤさんアレンジの憂鬱なDancing Q(?)も必見!

<<第2回アルプホルンフェスティバル in 鬼首スキー場>>
5月16日(土)17日(日)

    エルガリ(アルペン音楽用のダイアトニック・アコーディオン!)奏者、
    今野玉枝さんとアコーディオンでデュオします。
    知ってるようで知らないアルペン音楽!
    アコーディオンをやってる僕でも全曲初めての楽曲でした!
    関東から、仙台から、そして韓国からもアルペン音楽のバンドが集まります。
    鬼首・仙台近郊のみなさま、是非。
    御連絡いただければ詳細をお知らせします!

五十嵐美穂アコーディオン・ソロリサイタル

 昨夜、『めぐろパーシモンホール 小ホール』で開催された五十嵐美穂さんのアコーディオン・ソロリサイタルへ行ってきました。≪かるふーる≫仲間の皆さんも大勢来ていらっしゃいました。第一部は様々なリズムを楽しんでいただく趣向でということでマーチ・タンゴ・ブギ・ルンバ・ワルツの5つのリズムによる曲が、そして第二部には4つの序曲が演奏されました。全ての曲を暗譜・立奏で演奏なさる五十嵐さんのスタイルは、なかなか真似のできるものではないと思います。特に第二部の一曲が10分近くもあるという大曲を続けて4曲も弾かれる五十嵐さんの、その精神力と体力には脱帽してしまいます。演奏力を磨くことと並行して体力作りにも心を配っていらっしゃる五十嵐さんを見習いたいなと思います。

 五十嵐さんのレパートリーは、音楽好きならば多くの方が聞き知っていると思われるスタンダード曲ばかりなので、あの有名な曲を一人オーケストラと呼ばれるアコーディオン一台で弾くと、どんな風になるのだろうと毎回楽しみにして来られる方も多いようです。昨夜のリサイタルの最後は「鉄腕アトム」を五十嵐さんの伴奏で会場全体で歌いました。歌声伴奏の活動もなさっている五十嵐さんは歌もお上手です。

 会場いっぱいのファンの皆さんと共に昨夜のリサイタルを終えた五十嵐さん、気持ちは早くも次回のリサイタルへと向かっているのかもしれません。スタンダード曲の魅力を伝え続けたいというライフワークともいえる演奏活動のかたわら、後進の指導にも力を入れていらっしゃいます。五十嵐さんのお弟子さんで≪かるふーる≫に参加してくださる方も増えています。これからも素晴らしい演奏をたくさん聴かせていただけることを楽しみにしています。

愛のままで・・・

 月に一度の高齢者施設訪問。一緒に活動してくださっている歌のKさんと二人で行くようになって丸4年が過ぎました。その前に一人で通っていた時期を加えると丸八年。八年前の春、「断られるかしら?」と恐る恐る施設に電話をしてみた時には、まだまだ施設の利用者さんたちが好みそうな曲のレパートリーも少なく、毎回必死でやっていた気がします。初回から、いろいろとリクエストをいただき、それらにお応えすることで少しずつレパートリーを増やしてきました。昨日もまた新たなリクエストがありました。

notes「マロニエの木陰」(松島詩子)
http://www.youtube.com/watch?v=70WwqyG9Wzs&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=WLogIQnDCk8&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=GW4eMq475NU&feature=related
タイトルも知りませんでしたが、「この曲をアコーディオンで聴いてみたいんだよね」と自分の父親と同年代ぐらいの男性利用者さんからのリクエストでした。YouTubeで見つけて聴いてみたらアコーディオンらしい音色が入っています。私のちょっと苦手なタンゴのリズムですが、1~2ヶ月猶予をいただいて、頑張って弾けるようにしたいなぁと思います。

●昨日の伴奏曲:
♪春が来た ♪春の小川 ♪朧月夜 ♪花かげ ♪青葉の笛 ♪月の砂漠 ♪背くらべ ♪鯉のぼり ♪ローレライ ♪北上夜曲 ♪悲しい酒 ♪柔 ♪北国の春 ♪愛のままで・・・

notes「愛のままで」(秋元順子)
http://www.youtube.com/watch?v=1xQGRV-p6Gw
こちらは歌のKさんから「アコーディオンが使われている曲だし、昨年の紅白歌合戦にも出場しているし、是非歌ってみたい曲」だと先月リクエストをいただいていた曲です。その後、たまたまハーモニカ用の譜面をいただいたこともあり、昨日はKさんの独唱という形で利用者さんに聴いていただきました。Kさんの声は秋元順子さんと声質が近いこともあり、とっても素敵な歌声で喜ばれていました。

 
 8年前、初めて伺った日から「私には歌しかないの、とにかく一曲でもたくさん歌いたい!」と、ほとんど毎回のようにお顔を見せてくださっていた女性が、ここ3回程いらっしゃらないのでスタッフさんに尋ねてみたら、体調を崩されて入院中だということでした。早くお元気になって、また大きな声で歌って欲しいなぁと思います。

国境なき子どもたち(KnK)写真展&公開講座

 国境なき子どもたち(KnK)からのメルマガより抜粋で転載させていただきます。

::: 以下転載です :::━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6□ 【イベント】 公開講座「シリーズ アジア」第12回 バングラデシュ[5/9]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第12回目となる2009年5月9日(土)はフォトジャーナリストの渋谷敦志さん
に写真展会場でバングラデシュについてお話しいただきます。 

(司会:渡辺真理さん) 
バングラデシュの子どもたちの写真と併せて、講座にご参加いただき、
共に現地への理解を深めていただければと思います。   ※要申込
日時:2009年5月9日(土)14:00~15:30
会場:アイデムフォトギャラリー「シリウス」
    東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビル2F 
       TEL 03(3350)1211 (交通) 地下鉄丸の内線新宿御苑前駅そば 
   ▼ 詳細はこちら ▼
 http://www.knk.or.jp/japan/com/event/2008/series_asia_08_09.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7□ 【イベント】 KnK写真展2009「Against the Wind」開催中[4/30~]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

KnKは2007年に大型サイクロンで被災したバングラデシュの子どもたちの
支援を行っています。
その活動地の子どもたちや農村が直面する問題、そして児童労働の現状を
フォトジャーナリスト・渋谷敦志が取材・撮影しました。
写真展、「Against the Wind -バングラデシュで生きぬく子どもたち-」は
5月13日(水)まで新宿区のギャラリー「シリウス」で開催しています。
皆さま、お誘いあわせの上ぜひご来場ください。
   ▼ 詳細はこちら ▼
  http://www.knk.or.jp/japan/com/info/info09_04.html

2009年5月 5日 (火)

コロポさんからのお知らせ

 コロポさんからのブログのお引越しのお知らせ、コメント欄にいただきました文面をこちらへコピーさせていただきました。

::: 以下、転載です :::

ご無沙汰しております。
私は連休は仕事、休み交互。新緑が素敵な季節ですので散歩、ちょっと遠出もいいななんて思っています。
アコーディオン&コーヒー、ブログのコロポです。いままでの
doblogでのブログが今月一杯でサービス終了とのことなので、

アコーディオン&コーヒーブログを
niftyさんに引越しいたいます。
移転先は

http://akodeutagoe.cocolog-nifty.com/blog/
こんごともよろしくお願い致します。

坂本光世さんのライブ情報

 ≪かるふーる≫でもお馴染みの女性アコーディオン奏者:坂本光世さんからのライブ情報です。アコーディオン・ソロをたっぷりと楽しめそうです!

::: 以下、転載です :::

★5/30(土) 渋谷(表参道) シーバード
●時間 14時~16時。2ステージ制、入替なし、2回とも違う曲目です。
●出演 坂本光世(アコーディオン独奏)
●料金 お茶代(500円程)+チップ制です。

●電話 03-3499-1890
●地図

http://plaza16.mbn.or.jp/~stella/map/sea.html
●コメント
土曜午後の喫茶店ライブですが、お酒も注文できます(笑)。
ジャズ・民族音楽・オリジナル・タンゴの数々を聞いてください。
初めて行かれる方は入口が分かりにくいようなので、迷ったら即お店に電話してお尋ねください。
お待ちしています!

2009年5月 4日 (月)

5月の≪かるふーる≫

 連休ですね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 我が家はどこへ行く予定もなく、家の近所の“せせらぎ 木漏れ日 そよ吹く風”を楽しめるウォーキング・コースを連れ合いと歩くぐらいで終わりです。

 5月の≪かるふーる≫は連休の関係で第二土曜日の開催になります。現在のご予約は16名となっています。まだお席に余裕がありますので、参加ご希望の方はご連絡くださいませ。
eri-kudo2005fevrier@nifty.com

 久しぶりにミニライブのない日曜日です。人数的にも16名ですと余裕がありますので、このまま参加人数が増えない場合は、お一人2曲・3曲の演奏も可能です。レパートリーのたくさんある方はご準備なさってきてくださいね♪ 発表会を終えたばかりの方、逆に発表会がすぐ間近の方もいらっしゃるので、聴き応えのある演奏を楽しめることと思います。昨年の5月にご参加くださったshihoさんが久しぶりに来てくださるとのことで、また常連の“かなかな”さんとのデュオを披露してくださるようです。とても楽しみです。このところ日曜日恒例になっていますマンドリン&アコーディオンのデュオも2曲予定しています。

 気持ちの良い季節なので野外での活動もいいですが、美味しい珈琲を友としてアコーディオンの音色を楽しむ日曜日の午後も素敵ですね! お待ちしていますhappy01

heartshine“アコーディオン喫茶かるふーる”shineheart
clip5月10日(日)午後2時~5時
clip珈琲代として600円
clip≪炭火煎珈琲はるもにあ≫にて 

http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/

ふるや杏リサイタル

 東大和市在住のシンガーソングライター“ふるや杏”さんの初のソロ・リサイタル。昨日、東大和ハミングホールで昼の部・夜の部の2回開催されました。私は昼の部へ行ってきましたが、さすがに東大和市内で様々な活動を続けてこられた杏さんのリサイタルとあって、会場いっぱいのお客様でした。

 オリジナル曲・ポップス・昭和歌謡・童謡・民謡・お笑いコーナー・みんなで歌うコーナーと盛りだくさんの2時間。今回のリサイタルはエチオピアの恵まれない子どもたちの支援をしている武蔵野倶楽部の応援も兼ねているとのことで、その活動の紹介も途中に織り込まれ、アッと言うまに終演時間となっていました。杏さんのオリジナル曲は、生活に密着したものが多く、等身大の杏さんを感じさせてくれます。民謡は迫力の演奏、童謡は素朴に、お笑い芸も本格的と、休日の午後のひとときを心ゆくまで楽しむことができました。幅広い才能に溢れた杏さんの数多い活動の中の一つである歌声カフェ「空」でアコーディオン伴奏のお手伝いさせていただけること、本当に幸せだと思います。

 人生の、そして音楽の先輩として、これからも杏さんからいろいろなことを教えていただきながら、東大和での音楽活動を細々とでも続けていきたいなぁと思っています。

●ふるや杏さんのお店=カフェバーCoohttp://www.cafebar-coo.com/
  (ライブ・スケジュールなどもご覧になれます)

●NPO法人武蔵野倶楽部 エチオピアの子どもたちを救う会
  http://www.musashinoclub.org/

2009年5月 3日 (日)

バッハとロック

http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/

 日曜日の朝、家にいる時には「題名のない音楽会」という番組をよく見るのですが、毎回いろいろな発見や刺激をいただきます。今日は途中から見たのですが、ちょうどバッハとロックのコラボレーションということで、井上道義さん指揮のオーケストラ・アンサンブル金沢とギタリストのマーティ・フリードマンさんがバッハの曲で共演していました。

 一見すると超が付くぐらいの堅物に見える指揮者の井上道義さんが、途中から上着を脱ぎ捨て(下に着ていたシャツがまた派手な模様で驚き!)、身体をくねらして踊り始め、さらにはフリードマンさんに絡んでいくという、想像もしなかった展開に思わず声をたてて笑いながら見ていました。音楽的にバッハとロックの組み合わせは全く違和感なく、もっと何曲も聴きたいなぁと思いました。組み合わせるそれぞれが上質のものであれば、組み合わせた結果もまた上質のものである確率が高いのだと思いますが、常識や偏見にとらわれず自由な発想でものごとを考えることが面白いものを生み出すのだなと感じました。

 音楽に限らず、頭と心を自由な状態にして、そこから生まれてくるものを大切にしていきたいなと思いました。

※この番組に興味のある方はBS朝日で5月9日と10日に放映されるようです。
http://www.bs-asahi.co.jp/daimei/
「脳を活かすバッハの聴き方」

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »