フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

tacaさんのツアー情報

 ≪かるふーる≫にも時々参加してくださっているOさんからボタン・アコーディオン走者tacaさんのツアー情報をいただきましたので、以下に転載させていただきます。tacaさんはイタリア・フランス留学を経てヨーロッパを中心にご活躍されているアコーディオン奏者で、今回はヴァイオリン奏者2名とアコーディオンとのユニット:Marco Trioでのツアーのようです。

::: 以下転載です :::

shineMarco Trio”夏旅2009”shine 

■7月31日(金)仙台 ”Cafe Mozart Atelier"
開場:19h 開演:19h30
前売り(予約)2500円(1drink付)
当日 3,000円(1 drink付)
仙台市青葉区米ヶ袋1-1-13 B1F
予約、お問い合わせ:022-266-5333
http://sfnewsmozartatelier.blog100.fc2.com/

■8月1日(土)山形
”LOLO"

詳細は後日

■8月7日(金)青梅 宗建寺
18時30開場 19時開演
前売り2000円 当日2500円
お問い合わせ:福生/KR Tel:042-553-5955
e-mail:ruruka@t.vodafone.ne.jp

★8/8(土) Cafe&Live spot FJ's(エフジェイズ) 東京
open 18:30  start  19:30  Music  Charge Open
http://fjs.fukamachi-jun.com/index.html
ZIP: 153-0061 5-1-20 Nakameguro Meguro-ku, Tokyo/Japan Call: TOKYO-3760-2825
東京都目黒区中目黒5-1-20
03-3760-2825

■8月11日(火)名古屋
18時30分開場 19時開演
”Cafe' TANAKA”
〒462-0809 名古屋市北区上飯田西町2-11-2/TEL:052-912-6664
3000円(お菓子+お茶付き)
http://www.cafe-tanaka.co.jp/

■8月12日(水)伊勢
18時開場 6,000円(ディナーショウ)
三重県伊勢市「伊勢パールピアホテル」
三重県伊勢市宮後2-26-22
問合せ先は(株)コンプロ 0596-37-7370
info@compro.ne.jp
www.compro.ne.jp

★8/13(木) 喫茶 街の灯(まちのひ) 京都
open  18:00  start  18:30 music Charge 4.000円(1ドリンク付)
〒615-0085 京都市右京区山ノ内中畑町29-4(京福嵐山線、山ノ内駅下車すぐ)
予約電話 075-321-6703 または 090-7886-4515

■8月14日(金)岡山
場所:今屋マーサー店
住所:岡山市南区妹尾877-1
電話:086-282-0332
予約:086-281-3325(清水まで)
当日は、開場17:30 開演18:00
入場料2,000円(当日2,500円)
********************************* 

●Marco Trio●
2009年、元G-Clefのヴァイオリニスト渡辺剛がパリにライブに来た時に、パリ在住のヴァオリニストReina,アコーディオンのtacaと結成。ヴァイオリン2台とアコーディオン一台の変則トリオでオリジナル曲を中心に演奏。

・violin 渡辺剛 watanabe tsuyoshi
ヴァイオリニスト/作・編曲家/(株)ワタナベレコード代表/1968年大阪生まれ。京都市立堀川高校音楽科(現京都市立音楽高校)、東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。在学中「Gクレフ」メンバーとして活動、8枚のアルバムをリリース。NHK紅白歌合戦にインストグループで白組初出場など、90年代初めの音楽シーンにて反響を呼ぶ。解散後、ソニー・ミュージックエンタテインメントよりソロデビュー。様々なジャンルのアーティストサポートに携わる一方、音楽監督と演出・構成を手がけるダンスパフォーマンスニット「REDxRED SOUL COMPANY」を2001年からスタート。2005年オリジナル曲のCD「WALKIN' TOMORROW」リリース。現在ソロ活動の他、加藤登紀子コンサートツアーに参加。 
http://www.watareco.com

・violon Reina
東京生まれ。18歳まで青梅で育つ。4歳でヴァイオリンとクラシックバレエを始める。国立音楽大学付属中学校在学中、フォークロックのバンドでレコーディング、全国ツアーを行う。高校在学中には、ジャズカルテットと、スカバンドのレコーディングにバイオリンで参加。そして、新橋、銀座のジャズクラブでジャズを歌い始めるが、高校卒業後ジャズを学びに単身フランスへ移り住む。Centre des Musiques Didier Lockwoodにバイオリンで入学し、世界を代表する素晴らしいミュージシャンに出会い師事する。在学中からパリ、日本にて活動スタート。2006年にはピアニスト板橋文夫とのライブを成功させる。卒業後、Conservatoire National de Region d'Aubervillier La-Courneuveに入学し、ブラジリアンとアフリカンのパーカッション、現代音楽を学ぶ。

・taca (アコーディオン)
1977年岡山生まれ。9才でアコーディオンを始める。20才でイタリア留学、その後パリへ。クラシック・アコーディオンをFrederic Guerouet、ジャズ・アコーディオンをDaniel Mille、作曲・和 声をDaniel Goyoneの各氏に師事。2005年に仏クルヌーブ・オーベルビリエ国立地方立音楽院(コンセルバトワール)アコーディオン科を首席で修了。この間、フランスの世界的ジャズ・ア コーディオニスト、リシャール・ガリアーノの知己を得る。2001年、チリ人ギタリストMarcelo Zavalaとジャズ・グループ"le pacifique esprit"を結成し、パリを中心に演奏活動中。仏マルシアッ ク、シャテルロー、アンギャン、ドービルなどに加え、マダガスカルの国際ジャズ・フェスティバルに参加。2007年のパリ・コレクションでは若手デザイナー前浜進作氏のショーのプレゼンテ ーションで演奏。国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)での演奏、ダンサーとの即興や歌手、ミュージシャンとのコラボレーション、実験音楽も積極的に手がける。
http://www.myspace.com/taca101jp
http://taca101.free.fr/jp/top.html

2009年7月28日 (火)

ラッパ付きアコーディオン!

Photo Photo_2

 これらの写真は「藤野の薬売り」さんが群馬県利根郡川場村民族資料館でご覧になったアコーディオンだそうです。左の写真のアコーディオンには何とラッパがついています。右側は随分と古そうなアコーディオンです。メールに添付で写真をお送りいただきましたので「ブログに掲載しても大丈夫でしょうか?」とお尋ねしたら、わざわざ川場村の教育委員会まで確認のお電話をして問題ないことをお知らせくださいました。「藤野の薬売り」さん、お手数おかけしました。でも、お陰でこの珍しい写真を他の皆さんにも見ていただくことができますね。ありがとうございました! 

 川場村、自然に恵まれた、とってもいいところみたいですね。いつか行ってみたいですhappy01
http://www.vill.kawaba.gunma.jp/

2009年7月27日 (月)

歌声どんちゃか

 昨日の午後は府中で開催された『歌声どんちゃか』へ行ってきました。ちょっと遅れて着いたら、もう座る場所もないほどの盛況ぶりで、皆さん賑やかに大きな声で歌っていらっしゃいました。東大和の歌声カフェ「空」からの参加者の皆さんを見つけるのも一苦労で、一人では心細いので途中で帰ろうかしらと思っていたところで、やっと顔見知りの方たちの集まっているテーブルを見つけることができました。世間一般的に「歌声喫茶」と呼ばれるところにあまり行ったことがなく、そういう所で好んで歌われる曲もあまり知らなかったりします。せっかくの機会なので最後まで聴いて(歌って)いこうと気を取り直して、いろいろな歌を楽しんできました。リクエストできる曲目のリストを見ると、やはり知らない曲がかなりたくさんありました。それらの中から出てくるリクエスト曲を次々と伴奏なさっている皆さんは本当にすごいなぁ~と思いました。アコーディオン担当の方は数えませんでしたが随分と大勢いたようでした。≪かるふーる≫でお馴染みのfujimoさんはボタン・アコでずっと演奏なさっていました。(お疲れさまでした!)

 歌のお好きな方たちの熱さに圧倒されるような感じでしたが、なかなか楽しい経験でした。いわゆる「歌声喫茶」では、こんな感じで皆さん楽しまれているんだと少し想像することができました。東大和の歌声カフェ「空」とはかなり違うらしいと思いました。いろいろな形で歌を楽しむ場があっていいと思うので、歌声カフェ「空」はまた独自の形で続けていけばいいのだろうなと感じました。とはいえ、世の中には知らない歌がまだまだたくさんあるようです。少しずつでも新しい歌を覚えていければいいなと思います。

2009年7月26日 (日)

ラース・ホルム コンサート

 7月24日(金)の夜には四谷区民ホールで開催された『ラース・ホルム コンサート』へ行ってきました。昨年のJAA主催のセミナーの折に触れたお人柄と演奏に魅了されて、もっとたくさん演奏を聴きたいなと思っていました。期待通りのコンサートでした。ゲストのJAM HEADの皆さん、特別ゲストの三浦一馬さん(バンドネオン奏者)の演奏も、そして三浦さんとラースさんのデュオでの演奏も、とても素晴らしく、蛇腹音楽の夜を堪能できました。

 『JAAアコーディオン ワークショップ2009』の最後を飾るイベントは今日、埼玉県ふじみ野市産業文化センターであります。詳細はJAAのホームページからどうぞ!

http://www.npo-jaa.jp/index.html

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツ
 
友人が沖縄土産でもらったというドラゴンフルーツを おすそ分けでいただいて来ました。見た目よりも あっさりした味でしたが美味しかったです。沖縄で完熟のものを食べるとかなり甘いようです。一度現地で食べて見たいなと思います! 実はサボテンの実で栄養価もかなり高いらしです。ご馳走様でしたhappy01

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84

2009年7月22日 (水)

ラース・ホルムさんのコンサートへ是非!

 日本アコーディオン協会(JAA)主催の『ラース・ホルム コンサート』、大阪では既に終了しましたが、東京での開催は今週の金曜日(7月24日)の夜18:30からです。特別ゲストの三浦一馬さんのバンドネオンも聴き応え充分の素晴らしさだそうですよ! 私も行きますが、≪かるふーる≫仲間の皆さんも大勢行かれるようです。まだお席に余裕があるそうなので、どうしようかと迷っていらっしゃる方、是非ご一緒にいかがでしょうか? 詳細及び、その他のJAA関連イベントについては下記のJAAホームページでどうぞ。
heartshineラース・ホルム コンサートshineheart
flag7月24日(金) 
flag18:30開演 
flag3000円 
flag四谷区民ホール

アコーディオンってこんなに深くておもしろい!
flag特別ゲスト・三浦一馬(バンドネオン)
<主催:JAA>http://www.npo-jaa.jp/

ヨイトマケの歌

 東大和カフェバーCooで月に一度開催されている『歌声カフェ「空」』に必ずお顔を見せてくださって素敵なシャンソンを披露してくださるMさんは、3ヶ月に一度Cooでライブをなさっています。豊かな人間関係を反映して毎回多彩なゲストの方々の演奏も交えながら、シャンソンのライブをなさっています。これまで都合がつかず伺えずにいましたが、昨夜は時間が取れたので行ってきました。このところ忙しくてCooのライブへ行くこと自体が随分と久しぶりでした。Cooへ行くと思いがけない素敵な出会いがあることが多いのですが、例に漏れず昨夜も良い出会いに恵まれました。何とアコーディオンを弾く方が来ていらして演奏も披露してくださいました。アコーディオンのみならずサックスも吹いていらっしゃいました。それもお孫さんと一緒に! Cooでアコーディオンを弾く方にお目にかかる機会は、それ程多くはないので、とても嬉しかったです♪
 第一部はゲストの皆さんの演奏で、バイオリン独奏・独唱・二重唱・アコーディオン独奏・サックス独奏・サックス4重奏・サックス&アコーディオンなどなどバラエティーに富んでいました。
 第二部のMさんのソロの部では、一部の曲にCooママ「ふるや杏」さんのピアノと共にアコーディオンも参加させていただきました。急に決まったことでリハーサル時間も取れなかったため本当にブッツケ本番となってしまい、「この曲のキーは何だろう?」などと考えているうちに入れない曲があったりなど、「お邪魔になっていただけでは?」とも思える出来ではありましたが、それでもこのような機会をいただけることを楽しんで来ました。どんな方の歌にも寄り添うように伴奏をされる杏さんのピアノには、いつも感銘を受けます。私の場合は自分のことで精一杯で、周りの音をしっかり聴くところまで出来ていませんが、歌の方の伴奏を一緒にさせていただくことは本当にいい勉強になります。誘っていただけることを心からありがたく思っています。
 第二部の終盤には杏さんのコーナーもありピアノ弾き語りでオリジナルや皆さんの良く知っている曲を聴かせてくださいました。私も第一部の最後に一曲ソロで「アニーローリー」を弾かせていただきました。

 Mさんの歌、そしてゲストとして出演された友人・知人の皆さんの演奏を聴きながら感じたことは「Mさんがどのように人生を歩んでこられたかが分かる、そんなライブだなぁ~」ということでした。周りにいる皆に前向きに生きる勇気を持って欲しい、そんなメッセージもこもっていました。これまで、実はどんな方だかそれ程存じ上げていた訳ではないMさんのことが昨夜のライブでかなり分かってきた気がします。演奏には、その人の人柄や歩んできた道が映し出されるものなんだと、改めて思いました。
 そのMさんの歌われた曲の中で一番心に残ったのは「ヨイトマケの唄」でした。この曲は最初からアコーディオンは入らないことになっていたので、私も客席から聴いていました。三輪明宏さん歌では何度か聴いていますが、Mさんなりの思いを込めた演奏が心に深く入ってきました。自分の思いを表現したいという気持ちにプロもアマチュアもなく、積極的に自分も人前で歌い、周りの人たちにもそのような場を提供しているMさんの活動、素敵だなぁと思いました。次回のCooでのライブも10月の第三火曜日に決まっているそうです。また都合がつけば伺いたいと思います。
 

●「ヨイトマケの唄」とは:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B1%E3%81%AE%E5%94%84
●「ヨイトマケの唄」YouTube
 (三輪明宏):http://www.youtube.com/watch?v=sxHf7xW12xg
 (桑田佳祐):http://www.youtube.com/watch?v=aERA0fuWksM
 (泉谷しげる):http://www.youtube.com/watch?v=V_lKVI7LoN8&feature=related
 
(フォーククルセイダーズ):http://www.youtube.com/watch?v=2hvirWkQMRU&feature=related
 (米良美一):http://www.youtube.com/watch?v=b1yyVAAHblE&feature=related

2009年7月20日 (月)

今日は一日シャンソン三昧

 昼食の支度をしながらつけたラジオから流れてきたのはシャンソン。何だかシャンソンばかり続けて流れているなぁと思っていたら「今日は一日シャンソン三昧」という特集番組で、午後から深夜にかけてシャンソンばかりをたっぷりと楽しめるらしいです。夜11時からは2時間たっぷりとパリ祭(7月4日~5日にNHKホールで行われたシャンソンの祭典)の実況録音も放送されるようです。もう終わってしまいましたが先ほどボタン・アコーディオン奏者の桑山哲也さんもゲスト出演されて生演奏で「群集」を弾かれていました。聴き損ねたのですが「枯葉」「パリ・カナイユ」も演奏なさっていたようです。
 「パリ祭」には桑山さんの他にも、パトリック・ヌュジェさんや小春さんも出演されていましたね!(先日NHK- BSで放映されるとお知らせをいただいて見ました。教えてくださったレントラーMATSUNAGAさん、ありがとうございました!)

 「今日は一日シャンソン三昧」についての詳細はNHKのHPでどうぞ。http://www.nhk.or.jp/zanmai/onair.html

「いのちの歌」

 18日(土)は立川市内の福祉施設で、障害を持つ方たちとそのご家族と一緒に行うレクリエーション活動のお手伝いをさせていただきました。≪炭火煎珈琲はるもにあ≫の歌声喫茶でいつも素晴らしい歌声を披露してくださっているYoshieさん、≪はるもにあ≫のオーナーのMakikoさん(バイオリン)とお友達のビオラ奏者さん、そしてアコーディオンの4人で演奏や歌の伴奏をさせていただきました。

●歌の伴奏&リズム遊び:♪赤いやねの家 ♪トレロカモミロ ♪ビンゴ ♪ゆかいに歩けば ♪翼をください ♪いのちの歌 ♪Believe ♪はじめの一歩
アコーディオン・ソロ曲:♪オーシャンゼリゼ ♪ラ・メール ♪アニー・ローリー 
●バイオリン&ビオラの二重奏:
♪夏の思い出  他2曲

 Yoshieさんが大好きで≪はるもにあ≫の歌声でもいつも歌っているそうなのですが、私も大好きな曲「いのちの歌」をバイオリン・ビオラ・アコーディオンの伴奏でYoshieさんが歌ってくださって、その後、参加者の皆さんにも一緒に歌っていただきました。NHK連続テレビ小節「だんだん」挿入歌として耳にされた方も多いと思うのですが、歌詞もメロディーも心に沁みる曲です。「生きてゆくことの意味、問いかける そのたびに、胸をよぎる 愛しい 人々の温かさ」で始まり、「すべてに ありがとう。この いのちに ありがとう。」と曲は終わるのですが、途中に出てくる「本当に大事なものは 隠れて見えない。ささやか過ぎる日々の中に かけがえない喜びがある。」という部分は特に心に響きます。
 日々のささやかな出来事の中に喜びを感じ、全ての出来事、出会う全ての人々に「ありがとう」の感謝の気持ちを持って生きることができれば、泣きたい日があっても絶望に嘆く日があっても、生きることの意味を感じていける、と教えてくれるような歌です。
 いつか、この曲をやってみたいなと思っていたことが実現した、嬉しい時間でした。このような活動に、いつも声をかけてくださるYoshieさんに感謝。そして、一緒に演奏する楽しみを味わうことができて、バイオリンとビオラのお二人にも感謝です。そして、いつも素晴らしいなと感じることは、障害を持つお子さんを育てていらっしゃるお母様たちの姿の自然体であることです。辛いことや悲しいことを沢山乗り越えてきての笑顔なのだと思いますが、このような出会いにも本当に感謝です。

♪「いのちの歌」:
http://www.youtube.com/watch?v=vDiB2R9UYts

2009年7月19日 (日)

寿太郎(ひさ たろう)さん情報

http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2009/06/post-289e.html

 上記の記事でご紹介した演歌歌手の寿太郎(ひさたろう)さん。3月にリリースされたデビューCDの中には2曲が収録されていますが、どちらも耳馴染みの良い覚えやすい曲です。CDケースの中には文字サイズの大きい歌詞カードと楽譜も入っていて、楽器を演奏なさる方は自分でもすぐに弾き語りをすることができますよ。興味のある方は、こちらのサイトで試聴もできますので、是非どうぞ!
http://mu-f-fin.jp/new/?cls=detail&al_id=118

karaoke寿 太郎 (ひさ たろう)karaoke
   1.御同輩
   2.一緒になろう

 8月にはイベント参加を予定されているとのお知らせをいただきました。お近くの方、演歌のお好きな方、無料イベントですので、いかがでしょうか? 以下は寿太郎さんからいただいたメッセージからの転載です。

::::: 以下、転載です :::::

pencil8月9日(日)朝霞市産業文化センターに於いて、白川恵美埼玉歌謡祭のなかで、《
インスター新人歌手華のステージ》
として、『御同輩』、『一緒になろう』、『皆の衆
をご披露させていただきます。
入場は、無料ですのでどうぞお越しくださいpencil

2009年7月18日 (土)

田ノ岡三郎さんの演奏情報

 アコーディオン奏者の田ノ岡三郎さんからもお知らせが届いています。CD発売記念ライブは明日だそうです。その他にも参加ライブもたくさんあるようです。詳細は田ノ岡さんのHPでどうぞ。ブログもオープンしたそうです。

::: 以下転載です :::

猛暑の折、暑中お見舞い申し上げます。7/19吉祥寺&7/25名古屋での田ノ岡三郎公演をはじめ、各所に伺います。是非遊びにいらしてください!ブログもよろしくお願いします!http://ameblo.jp/saburot/
=============
★7月19日(日)
田ノ岡三郎「風の趣くまま」発売記念ライブ

18時半開場、19時開演
吉祥寺マンダラ2
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
にて。予約2500円 当日3000円
guest:柴草玲(vocal&アコーディオン)
参加ミュージシャン:
伊沢陽一(steelpan)山本恭久(percussion)芹澤シゲキ(bass)石田寛和(sax)
シークレットスペシャルゲストあり!!
==============
★7月25日(土)田ノ岡三郎ライブ@名古屋cafe dufi
⇒こんな素敵なお店です。
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000432335.html 
15時オープン、15時半スタート。
予約1500円(お電話またはメールで!)、当日1800円。
052-263-6511 
duficafe@ybb.ne.jp
愛知県名古屋市中区新栄3-17-11 千種駅歩5分。
ゲスト:フレンチ・パラドックス(谷川青里vo 中村晃gt トニーNORIgt)、高嶋敬(パーカッション)
===============
※7月25日(土)、夜も名古屋の素敵なバースペースで
ライブします!お昼のメンバーに加えて、DJ⇒TSUBOUCHIさん、熱田さん、IINOさん。そしてVJ⇒ソウルメイツインタラクティブさん、keikoaraさんが参加してくれます!
http://blogs.yahoo.co.jp/lejazzmodal/33111530.html
★ 2009.07.25 sat. ジャズとフレンチの夜。 ★
田ノ岡三郎 アコーディオンライヴ
スタンダードナンバー、モーダルジャズ、フランス映画音楽など
DJとライヴ、パリのジャズクラブのような雰囲気でお届けします。
詳細→http://blogs.yahoo.co.jp/lejazzmodal/33111530.html

===============
田ノ岡三郎  accordion
最新情報:
http://www.fieldbig.co.jp/sabu/

伊藤ちか子さんの演奏情報

 アコーディオン奏者の伊藤ちか子さんから届いたお知らせです。ハワイアンにアコーディオンという珍しい組み合わせでの活動が定着してきたようですね。CD発売も楽しみです♪

::: 以下転載です :::

梅雨が明けた途端、気温もぐっと上がって参りました。体調を崩されないよう、お気をつけ下さい。8月28日にはKAOLUAファーストアルバムが発売されます。つきましては顔見世的ライブも増えて参ります。ソロ活動ともども宜しくお願い致します。

伊藤ちか子
http://chikakoito.com/index.html

★ 7/25 KAOLUA at 三越日本橋店 時間変更!
以前掲載したタイムテーブルが、2ステージのみ30分遅くなりました。ご予定頂いていた方、申し訳ございません。最新情報をアップします。当日、ファーストアルバム「KAOLUA」の先行発売あります!
7月25日(土)「夏の旬 ファミリーで楽しむハワイアン」
会場:三越日本橋本店 一階中央ホール
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/history/list07.html
時間:12:30~ 14:30~ 30分2回ステージ
出演:KAOLUA
Moana's Hula Halau of Japan(Hula)
観覧無料

★ 8/5(水) festival della musica at 祐天寺 オステリア・ルーポ
3月の演奏会が好評につき、イタリア家庭料理とワインのお店「オステリア ルーポ」 に
て、引き続き演奏会をします。間近で生の音を聴きながら、ワインを片手にゆったりとマリッペシェフの美味しくて陽気なお食事を楽しんでください。夏ばても裸足で逃げてゆくことでしょう。ここのお店は何を注文しても全部美味しいです。当日は、「樽ワイン」が飲み放題!もちろん通常のワインメニューもご用意してお待ちしております。ご予約、お問い合わせはお店までお気軽にお電話かメールをください♪
8月5日(水)18:00 OPEN
ミュージックチャージ:大人\1,800(税込み) *樽ワイン飲み放題!

「OSTERIA LUPO」http://www.osterialupo.com/
目黒区中央町2-3-6幸和芝園ビル1階  03.5721.4474
・東急東横線祐天寺駅、東口より徒歩9分  
地図:http://www.navitime.co.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.37.45.676&lon=+139.41.41.870
お休み:月曜 *祝日の場合はランチのみ営業、翌(火)休み

★ 8/2(日) KAOLUA at 三越恵比寿店
恵比寿三越ハワイアンフェア

演奏時間12時~12時半
場所:恵比寿三越1階アトリウム
http://www.mitsukoshi.co.jp/shop?EcLogicName=storeinfo.storetopInfo&tenpoCd=24
観覧無料
ライブ終了後、CD販売あります!

★ 8/28 in stores KAOLUA ファーストアルバム「KAOLUA」
Kaolu リードボーカル、ウクレレ、パーカッション
john  アコースティックギター、ウクレレ、バックボーカル
伊藤ちか子 アコーディオン

歌詞.対訳付/税込定価\1,800-

色々な方の力をお借りして、ようやく完成しました。
早く沢山の人に聴いて頂きたいです。
個人的には、日本の気候や気質が含まれたアルバムになったことが、とても嬉しいです。
詳細決まり次第、改めてお知らせ致します。まずはご報告のみ。感謝とともに。

2009年7月15日 (水)

7月の歌声カフェ「空」

 今日の歌声カフェ「空」は男性陣の歌声が高らかに鳴り響いていました! (女性が前半はお一人、途中からもうお一人加わって2名でしたから、男性達の大きな声に圧倒されていたかもしれません)

 遠路はるばる茅ヶ崎から「レントラーMatsunaga」さんも遊びに来てくださって、ヨーロッパの曲をいろいろと、そして、大好きだと仰る「レントラー」も聴かせてくださいました。ありがとうございました! 「レントラー」って一体なぁに?と思われた方は、是非こちらのHPをご覧になってみてくださいね。情報満載のサイトです♪
http://www.shonan-style.com/lendler/index.htm

 他にも「潮騒のメロディー」という昔懐かしい曲の譜面もご持参くださって歌ってくださいました。リチャード・クレイダーマンの「愛のオルゴール」と書いたら「あっあれか!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。日本語の歌詞がついて高田みづえさんが歌っていらっしゃったのですね。

●「愛のオルゴール」:http://www.shonan-style.com/lendler/index.htm
●「潮騒のメロディー」:http://www.youtube.com/watch?v=3cPec91BBwk

 何回かこのブログでもご紹介しています『歌声どんちゃか』の実行委員のKさんもお出でくださって、26日のイベントの紹介もしていってくださいましたし、普段の歌声カフェ「空」ではあまり歌わない曲もリクエストしてくださって、素敵な歌声で聴かせてくださいました。「郵便馬車の馭者だった頃」「ウラルのぐみの木」「坊がつる讃歌」などなど。Kさんは、≪かるふーる≫でもお馴染みのfujimoさんもアコーディオン伴奏のお手伝いをなさっている丹沢・見晴茶屋の歌声でも歌っていらっしゃるそうです。

●「歌声どんちゃか」:http://www.3se1.net/~doncyaka/
●「郵便馬車の馭者だった頃」:http://www.youtube.com/watch?v=S2nCmV1S0GM
●「ウラルのぐみの木」:http://www.youtube.com/watch?v=BAFRy0twmi4
●「坊がつる讃歌」:http://www.youtube.com/watch?v=TIQdbRdjztw
●見晴茶屋の歌声:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2008/02/post_01e8.html

 毎回の常連のMさんは来週火曜日にCooでのライブを予定されているということで、またシャンソンを聴かせてくださいましたし、ピアノ弾き語りでオリジナル曲を披露してくださるAさんも新曲を歌ってくださいました。

 いつも参加者の皆さんから様々なことを教えていただける歌声カフェ「空」。来月は残念ながらお休みですが、次回は9月16日(水)です。

 今日、ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました♪

2009年7月14日 (火)

歌声カフェ「空」

 東大和カフェバーCooの歌声カフェ「空」。明日の開催の後、8月はお休みになります。お近くの方、歌のお好きな方、よろしかったら遊びにお出でくださいませ♪
 工藤のアコーディオンとCooママ(ふるや杏さん)のピアノの伴奏でリクエスト曲を歌います。参加者の飛び入り演奏も大歓迎です。毎回、ピアノ弾き語りやシャンソン独唱など、私も楽しませていただいています(^-^) 

■7月15日(水)歌声カフェ「空」:午後2時~4時
 東大和カフェバーCoo、飲み物付き1,000円

 http://www.cafebar-coo.com/

「かとうかなこ」さん情報

 ボタンアコーディオン奏者の「かとうかなこ」さんの情報をスニマ企画さんからいただきましたので、抜粋で転載させていただきます。7年ぶりの地元豊中でのコンサートだそうです。盛り上がりそうですね! YouTubeも見られますよ♪ オフィシャルHPやブログもお楽しみくださいね。
::: 以下転載です :::
○●
●○          kanakoro plus ☆ かなころ プリュス ☆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           2009年7月14日(第96号)
■オフィシャルHP   
http://www.katokanako.com/
■かとうかなこブログ  http://blog.livedoor.jp/katokanako
■Kanako Kato myspace http://www.myspace.com/katokanako

   夏真っ盛りですが 秋のコンサートのお知らせです♪
   最近 同級生との再会や
   母校での凱旋!?演奏
   はたまた 同級生の活躍をテレビで知る
   など、ここへきて 地元への愛着が増してきております。
   豊中って 住みやすくて うちは きっと
   ずっと豊中に住んでいるんだろうなぁと 最近 思います。
   そんな 自分の生まれ育った(育っている(笑))場所で
   久しぶりに コンサートでございます!!
   東京から バンジョーの(笑顔がすてき!)青木研さんを迎えて
   カルテットでの演奏。

   ぜひ 皆さん お誘い合わせの上
   ゆやホールへお越しくださいませo(^-^)o
                                           かとうかなこ
====◇  INDEX  ◇================================
□ 1. 7年ぶり。地元豊中でのコンサート
□ 2. youtube 場外編~
=================================================
★━7年ぶり。地元豊中でのコンサート ━★
      【かとうかなこ 「ミュージック マルシェ」】
                       ~秋のアコーディオンのご馳走~

  フランスから帰国後演奏した、懐かしのゆやホールでのコンサートが
  決定しました!  阪急豊中駅直結ですので、ご遠方からも、素敵な街?!
  豊中へどうぞ~!  駅近グルメ情報も掲載もあります。

  ※整理番号順のご入場となりますので、お早めにご予約お願い致します。
   ◎ネット先行発売 : 7/16(木)     10:00~
                      
http://www.harmony-fields.com/ticket/ticket.html
   ◎一般発売       : 7/20(月・祝) 10:00~
       ・ローソンチケット インフォメーション 0570-000-777
       ・ローソンチケット Lコード予約 0570-084-005(Lコード:58388)

2009/10/03(土)  大阪 豊中 ゆやホール
http://yuyahall.jp/
                大阪府豊中市本町1-10-1 ボーゼム豊中第一ビル7F
                TEL 06-6846-1100
   ・時間    Open 18:30 / Start 19:00
   ・料金    前売 3000円/当日 3500円    * 整理場号付
   ・出演    かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン)
             大森ヒデノリ(フィドル/マンドーラ)
             中村尚美(コントラバス)
             青木研(バンジョー)

 
★━━━━━ youtube 場外編~ ━━━━★
■NHK BS日本のうた
  愛人/田川寿美 with かとうかなこ
 
http://www.youtube.com/watch?v=v623zYVSDY4
  (2005/4放送)
■Big Friendly Jazz Orchestra と共演
  スインガールズのモデル校で有名な 高砂高校 ビッグバンド部
  と‘You stepped out of a dream’を共演!
 
http://www.youtube.com/watch?v=CW7pGK2ZuQI
  (2008/4/6共演)

2009年7月12日 (日)

坂本光世さん-ライブ&歌声喫茶

 アコーディオン奏者の坂本光世さんからもライブ&歌声喫茶のお知らせが届いています。各地で歌声喫茶が盛んになっている今日この頃。ライブと歌声喫茶の両方が楽しめるなんて、二倍楽しめそうですね!

::: 以下転載です :::

★7/25(土) 高円寺 ギャラリー&バー ノラや
●出演:坂本光世(アコーディオン独奏)&歌声喫茶
●時間:13時~15時位 
●料金:1500円(飲物付き)
●電話:03-3310-2020
●住所:東京都杉並区高円寺南3-69-1
●場所:高円寺駅より1分位

http://www.noraya.jp/map.html
●コメント
落ち着いた
ギャラリーバーの空間で、ジャズ、民族音楽、シャンソン、タンゴなどを独自の編曲でソロ演奏します。
またアコーディオン伴奏で一緒に歌っていただける、「ミニ歌声喫茶」もやりますので、奮ってご参加ください♪

ご予約・お問合せもお気軽にお寄せください。
msakamo@dream.com
(@を小文字にしてメールをお送りください。)

「風の趣くまま」発売記念ライブ-田ノ岡三郎さn

 アコーディオン奏者の田ノ岡三郎さんからニューアルバム「風の趣くまま」発売記念ライブのお知らせが届きました。アルバムに参加したアコースティック界の名手の方々、スペシャルゲストに柴草玲さんをお迎えしてのライブだそうです。素晴らしいライブになりそうですね!

cd田ノ岡三郎cd
cd「風の趣くまま」発売記念Live!cd
■7月19日(日)開演19:00
■吉祥寺MANDA-LA2
■前売 2500円 当日3000円

詳細は田ノ岡さんのHPでどうぞ!
http://www.fieldbig.co.jp/sabu/

2009年7月10日 (金)

「かあさんの歌」-窪田聡

 「かあさんが夜なべをして 手袋編んでくれた ~」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%82%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E6%AD%8C
 
 ご存知の方も多いと思いますが、この有名な曲『かあさんの歌』の作曲者の窪田聡さんは現在でもお元気でご活躍されているようです。先日、≪かるふーる≫に来てくださったnakaminatoさんから、この曲の作曲の背景を紹介した番組がありますよと、教えていただきました。既に一度放送済みだそうですが、再放送が今夜あります。興味のある方はいかがでしょうか? 窪田さんがアコーディオンを弾く姿も見られるようですよ。

7月10日(金)夜10:00~10:50
●BS朝日「うたの旅人」
●番組サイト
http://www.bs-asahi.co.jp/uta/index03.html

 番組を紹介してくださったnakaminatoさんのブログもご紹介します。nakaminatoさん、ありがとうございました!
http://blogs.yahoo.co.jp/nakanakaminato/folder/784186.html

 

2009年7月 8日 (水)

コンピレーションCD・参加アーティスト募集

 matzoさんから、もう一つご案内をいただいています。オリジナル曲を作る方、発表の場として検討してみても面白そうですね!

::: 以下転載です :::
------------------------------------------
コンピレーションCD・参加アーティスト募集のお知らせ
------------------------------------------

お元気でお過ごしでしょうか。matzoです。

突然ですが、僕が実行委員をつとめている、we are ALL ONE という企画へのお誘いです。

2003年に始まり2013年までの10年間、毎年(11カ月毎)、季節や時流にあわせたテーマを決め、そのテーマにそった楽曲を皆で持ちより、コンピレーションアルバムを作ります。
通産8枚目となる次作は、2010年1月11日リリース予定。はじまりの月という事から、テーマは『WAKE UP(朝)』に決まりました。前作から引き続き、価格は500円です。
書き下ろしのオリジナル楽曲、各自で録音、などなど、若干過酷な条件ではありますが、同時期に同テーマで作られた楽曲が、一枚のアルバムとして仕上がる感覚は、何とも言えない感動があります。ぜひ参加してみませんか?
音楽ジャンルや演奏形態は問いません。むしろテーマの中で、各自の色を存分に発揮してください。

we are ALL ONEは、さまざまな支援のもと、毎年20組前後のアーティストに彩られ、約1000枚のCDを売り切るほどの企画となりました。そして初刊より、チャリティとして毎年毎年、売上げの一部をユニセフへ寄付し続けています
この企画、コンセプトにもしもピンと来るものがありましたら、一度ホームページをチェックしてみてください。過去の音源の試聴も出来ます。

■公式ホームページ■

http://weareallone.jp/ 

エントリーも上記ホームページから、可能となっています。募集〆切は8月末日。基本、オーディションはありませんが、初参加の場合、過去の作品サンプルをいただく事にしています。
ご自身以外にも、もし周りにおすすめのアーティストの方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください。
それでは、どうぞよろしくお願いします。皆さまのエントリー、心よりお待ちしております!

we are ALL ONE 実行委員会 matzo

アコーディオン弾き語り+フラメンコギター

 以前に≪かるふーる≫でも弾き語りを披露してくださったmatzo(マッツオ)さんからライブのご案内が届いています。アコーディオン弾き語り+フラメンコギターというデュオスタイルでCDを製作中とのことで、その発売記念ライブだそうです。何だか面白そうですね! 

::: 以下転載です :::

■"oasis under the sun" 発売記念ライヴ

8/22(土) 原宿ジェットロボット(東京)

http://www.jetrobot.com/live_cafe_jetrobot/main.html
開場:20:00 開演:20:30
料金:1,500yen + 1d order
出演:matzo and kim

opening act / 木村直哲 feat. 山田ナオリ
special guest / 綿内組


フラメンコの相方木村直哲には、オープニングをお願いしてあり、割と本格的なフラメンコが聞けます。
綿内組は、シンガーソングライターの綿内克幸氏とそれをささえる強力なバンドメンバーさんたちです。エレキでもアコースティックでも自由自在な職人達。世界観は、R35な感じの哀愁と枯れとそれ以上の魅力にあふれています。


肝心の僕ら自身は、まだまだ稚拙な二人ですが、アコーディオンとフラメンコギター、歌という、ありそうでなかった組み合わせで、地中海の風を・・・ お届け出来たらと思ってます。

この日仕上がる予定の、木村君との合作CDですが、無印良品のBGM用CDをだるまにたとえますと、あれに目玉が入ったようなものを作ろうとしています。どうぞ、お楽しみに。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●matzoさんのサイト:http://freett.com/momom/
●matzoさんのブログ:http://blog.livedoor.jp/hyest/

2009年7月 7日 (火)

シャンソンの夕べ~第47回パリ祭から

 茅ヶ崎のレントラーMATSUNAGAさんから届いた情報です。私も毎年楽しみにしている番組が今年も放映されるようです。

≪シャンソンの夕べ~第47回パリ祭から≫
●7月11日(土)15:30~17:00
●NHK-BS 2

※番組詳細は以下のサイトでご覧になれます。

http://tv.starcat.co.jp/channel/tvprogram/0014200907111530.html

※『シャンソンの祭典「パリ祭」ホームページ』というのもありました。こちらの出演者のページにボタン・アコーディオン奏者の桑山哲也さんのお名前もありました(^-^)  例年通り桑山さんのアコーディオンの音色とともにシャンソンを楽しめそうです♪
http://www.paris-sai.com/

※レントラーMATSUNAGAさんのHPもご紹介します。
http://www.shonan-style.com/lendler/index.htm

懐かしのうたごえ喫茶 in 目黒雅叙園

 もう一つ、うたごえ喫茶の話題です。先日の≪かるふーる≫の際にご紹介いただきましたが、雅叙園のサイトに大きく紹介されていました。≪かるふーる≫にも来てくださったことのあるHさんが今回はピアニストとして出演されるそうです。アコーディオン伴奏は神野和博さん、ソングリーダーは「ささいはるみ」さんとのことで、こちらも楽しい時間が過ごせそうです。

♪懐かしのうたごえ喫茶 in 目黒雅叙園♪
●8月1日(土)13:30~
●目黒雅叙園 2回「舞扇」

●チケット前売り3,000円 当日3,300円
※詳細は以下のサイトでどうぞ!

http://www.megurogajoen.co.jp/event/090801.html

歌声どんちゃか

 東大和カフェバーCoo「空」も呼びかけ団体の一つに名を連ねている歌声イベントのご紹介です。プロジェクターで歌詞を映して歌うので、歌集の文字が小さくて読み辛いという心配もありませんね。4時間は長すぎるという方は途中の2時間ぐらいを楽しんでもいいかもしれません。きっと歌のお好きな方には、たっぷりと歌えて大満足というイベントになるのではないでしょうか? 私も歌声カフェ「空」の常連の方たちと行ってみようと思います。

~~~~~~~~~~~~~
『2009年 歌声夏祭り  歌声どんちゃか』

●7月26日(日)13:00~17:00 
●ルミエール府中コンベンションホール
●参加費1,000円(ソフトドリンク付き 持込歓迎)
●プロジェクターで歌詞を映しリクエスト曲をみんなで歌いましょう
●詳細はこちらのサイトでどうぞ
 
 http://www.3se1.net/~doncyaka/

坂本光世さんからのライブ情報

 アコーディオン奏者の坂本光世さんからのライブ情報が届いていますので転載させていただきます。阿佐ヶ谷にある素敵なお店『名曲喫茶 ヴィオロン』でアコーディオン・ソロをたっぷりと楽しめそうですよ。併せて坂本さんのホームページもご紹介します。http://plaza16.mbn.or.jp/~stella/

:::::::: 以下転載です ::::::::::

★7/18(土) 阿佐ヶ谷 名曲喫茶 ヴィオロン
●出演:坂本光世(アコーディオン独奏)

●時間:19時~/20時~ 入替なし。2回とも違う曲目です。
●料金:千円(飲物付き)
●電話:03-3366-6414

●場所:JR阿佐ヶ谷駅 北口より6分位
http://plaza16.mbn.or.jp/~stella/map/violon.htm
●住所:杉並区阿佐ヶ谷北2-9-5
●コメント
ジャズ、民族音楽、シャンソン、タンゴなどを独自の編曲でソロ演奏します。
(演奏予定曲)インザ・ムード/マジック・フィンガー/リラのワルツ、他

ご予約・お問合せもお気軽にお寄せください。
msakamo@dream.com
(@を小文字にしてメールをお送りください。)

2009年7月 5日 (日)

≪かるふーる≫情報いろいろ

 ≪かるふーる≫の際にいただきました情報から、いくつかご紹介します。

flagJAA 2009サマーアコーディオンワークショップ:
詳細はこちらでどうぞ。
http://www.npo-jaa.jp/
≪かるふーる≫常連の皆さんが公開レッスンにも数多く参加なさるそうです!

flag「うたごえ喫茶うらわ」テレビに登場!
「現代のうたごえ喫茶を探る」という内容で10分ぐらい放映されるそうです。今日≪かるふーる≫に参加してくださったGさんもアコーディオンを弾いている場面が放映されるかもしれませんね。
●7月9日(木)pm12時10分ごろ
●TV朝日「ワイドスクランブル」にて

 (10チャンネル、デジタルは5チャンネル)

flag五十嵐美穂さんの歌声喫茶:
≪かるふーる≫でもお馴染みの五十嵐美穂さんが新たな場所で歌声喫茶を始められるそうです。
coffee spot lifeにて。詳細はお店のHPでどうぞ。(今後、情報がアップされる予定だそうです)
http://www2.tba.t-com.ne.jp/cslife/

flagかなかな』さんのご予定いろいろ:
http://www.asahi-net.or.jp/~kx8y-hgmt/index.htm
≪かるふーる≫には初回から、ほぼ毎回参加してくださっている『かなかな』さん、精力的にいろいろと参加なさっています。

第51回“アコーディオン喫茶かるふーる”

 お天気にも恵まれて、今日の“アコーディオン喫茶かるふーる”は18名のご参加で、いつもと同様、楽しい時間となりました。初参加の方も3名お迎えしました。ご参加くださいました皆さま、ありがとうございましたhappy01 

clubshineミニライブ by サラサラさんshineclub
 先回のミニライブではローランドのV-Accoでの演奏を披露してくださったサラサラさん。4月に開催されたcobaさん主催の蛇腹仲間の大イベント『ベローズ・ラバーズ』でもV-Accoで参加なさったそうですが、今日のミニライブは生アコーディオンでの演奏でした。ちょっと鍵盤幅の狭いタイプのジュリエッティ、120ベースにも拘らずコンパクトなサイズの楽器でした。女性フルート奏者の共演もあり、先日訃報に接したばかりのマイケル・ジャクソンを追悼する曲もあり、またクラシック・メドレーではディスコ風のリズムにのって20曲ものクラシックの名曲が次から次へと繰り出されるという楽しさもあり、充実した30分のライブとなりました。
サラサラさん、ありがとうございました!

♪コルコバード(フルート共演) ♪喜びの歌(フルート共演) ♪スリラー(ソロ) ♪クラシック・メドレー(ソロ) ♪リベルタンゴ(フルート共演) ♪Wave(フルート共演、アンコール曲)

~~~~~~~~~~~~~~~~

heartshine“アコーディオン喫茶かるふーる”shineheart
 今日は、割とゆったりと進行できる人数だったので、希望のある方には2曲弾いていただき、インフォメーションの時間も充分に取る事ができました。またサラサラさんからは『ベローズ・ラバーズ』の際のお話も聞けました。まだ一度も行ったことのない私も、来年あたりは行けるといいなと思いました。また、サラサラさんと五十嵐美穂さんの豪華即興デュオも楽しませていただきました♪
 また今日は、アコーディオンを弾くことと同じぐらい絵を描くこともお好きなKさんが新作をご持参くださいました。会場内のピアノの上にアコーディオンをテーマに描かれた新作が飾られていますので、≪かるふーる≫の日以外にお店に立ち寄られる機会がある方は是非ご覧になってみてくださいね。
 久しぶりに来てくださったTさんは、立川のヤマハでヴォーカルの講師をなさっているというお嬢さまをお連れ下さって父娘の共演を聞かせてくださいましたし、浦和の歌声喫茶でアコーディオンを弾いていらっしゃるGさんからは、浦和方面の歌声活動の盛況振りを聞かせていただきました。
 日曜日の恒例となりましたマンドリン&アコーディオン(Oさん&工藤)のデュオも今日で合計10曲のレパートリーを持つことになりました。ユニット名を「ポコ・ア・ポコ」として今後も継続していきましょうということになり、ユニット名通り「ゆっくりやろう」ということで楽しみつつ一歩一歩進んでいきたいと思います。

♪知床旅情(合唱) ♪舟歌 ♪長崎は今日も雨だった ♪森へ行きましょう ♪ピクニック(合唱) ♪オーシャンゼリゼ ♪もしも明日が(合唱) ♪レインジャー・マーチ ♪ARIOSO ♪真実のミュゼット・ワルツ ♪オブラディ・オブラダ ♪アンディファレンス ♪聞かせてよ愛の言葉を(アコーディオン・デュオ) ♪ダニーボーイ(ヴォーカル&アコーディオン) ♪カバレリア・ルスティカーナ「間奏曲」 ♪帰ってきたツバメ ♪サンタルチア ♪サンジャンの私の恋人 ♪マリネラ ♪オレバッパ ♪リベルタンゴ(アコーディオン即興デュオ) ♪ルパン3世のテーマ ♪スパイ大作戦 ♪愛のロマンス(禁じられた遊び)(マンドリン&アコーディオン) ♪コロブチカ(行商人)(マンドリン&アコーディオン) [順不同、漏れや間違いもあるかもしれません・・・]

2009年7月 4日 (土)

明日の≪かるふーる≫

 明日の≪かるふーる≫、現在のところ18名のご予約をいただいています。お席に余裕がありますので、明日になっての当日参加も大丈夫です。

 明日はビデオカメラを持参してくださる方がいらっしゃいます。困るという方の演奏などは撮りませんので、ご安心を! 写っても大丈夫という方は、どうぞオシャレをしてきていただいても!!

 ミニライブのサラサラさんからはフルートの方との共演曲もあるとご連絡をいただいています。ますます豪華なライブになりそうですね。サラサラさんは、そういえば4月の横浜赤レンガ倉庫でのベローズ・ラバーズにも出演なさっていたので、そこでV-アコでの演奏をご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね。明日も、とっても楽しみです♪

 それでは、明日の午後は雨が降らないことを祈りつつ、皆様のご来店をお待ちしています。

 

2009年7月 2日 (木)

FURUSATO by ふるや杏

 月に一度の高齢者施設訪問では、毎回何か一曲ぐらいは新曲を取り入れたいなと思いつつ続けています。一緒に活動してくださっている歌のKさんの最近のお気に入り曲を今日はデイサービスの利用者さんたちとも一緒に歌ってきました。その曲とは『FURUSATO』。東大和カフェバーCooのママさん、ふるや杏さんのオリジナル曲です。歌詞も曲調も、とてもシンプルで覚えやすい曲です。この曲が大好きというKさんが施設でも歌いたいということで杏さんにお願いしてみたところ「どうぞどうぞ歌ってくださいhappy01」と快く了承していただいたので、歌詞カードも作ってデイサービス利用者さんにも少し練習していただいた上で、皆で合唱しました。とても好評でした。東大和の新たな『ふるさとソング』として少しずつ愛唱してくださる方が増えるといいなぁと思います(私も初めて聴いた時から大好きな曲なのです)。歌声カフェ「空」の歌集にも入っているので、Cooではこれまでも時々歌ってきましたが、これからはCoo以外の場所でも機会があれば、この曲を紹介して口ずさんでいただけるようになるといいなと思っています。

今日の歌伴奏曲:

♪てるてる坊主 ♪夏は来ぬ ♪たなばたさま ♪我は海の子 ♪琵琶湖周航の歌 ♪瀬戸の花嫁 ♪憧れのハワイ航路 ♪アロハオエ ♪高原列車は行く ♪北上夜曲 ♪星影のワルツ ♪知床旅情 ♪波浮の港 ♪ゴンドラの唄 ♪東京音頭 ♪南国土佐を後にして ♪愛のままで ♪お座敷小唄 ♪FURUSATO

 デイサービスに通って来られる方たちは、車椅子や杖の必要な方も多いですが、まだまだ気持ちのお元気な方ばかり。今日はワイヤレスマイクを利用者さんにお渡しして何曲か歌っていただきました。ちょっと恥ずかしそうに遠慮がちにマイクを握っている方もいらっしゃいましたが、嬉しそうにマイクを握り締めて気持ち良さそうに歌っている方も何人かいらっしゃいました。「憧れのハワイ航路」「高原列車は行く」「お座敷小唄」などのノリの良い曲は特に盛り上がっていました。

 特養フロアでは日によって雰囲気が大きく異なるのですが、今日はとてもやり易い日でした。「月に一度、1時間のことですから、申し訳ありませんがテレビを消させてくださいね」と低姿勢でお願いしても、聞き入れていただけなかったり怒って出て行く方がいらっしゃったりもするのですが、今日はそんな方も何だかとても楽しそうに一緒に歌ってくださっていて、ホッとすると同時に小さな幸せを感じていました。誰しも体調が悪かったりすると、ついつい我がままを言いたくなったりもしますから、私達も活動にあたって出来るだけ利用者さんが嫌な思いをしないようにとは心がけています。デイサービスに比べると音楽を楽しむということが難しい状態になっている方も多かったりしますが、反応が目には見えない方も心のどこかで歌を楽しんでくださっているといいなと思いながら試行錯誤は続いていきます。「こうやれば必ず上手くいく」というマニュアルはないので、一回一回の積み重ねの経験が私達にとっての財産だと思いつつ、これからも継続していきたいと思います。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »