フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 寿太郎(ひさ たろう)さん情報 | トップページ | 今日は一日シャンソン三昧 »

2009年7月20日 (月)

「いのちの歌」

 18日(土)は立川市内の福祉施設で、障害を持つ方たちとそのご家族と一緒に行うレクリエーション活動のお手伝いをさせていただきました。≪炭火煎珈琲はるもにあ≫の歌声喫茶でいつも素晴らしい歌声を披露してくださっているYoshieさん、≪はるもにあ≫のオーナーのMakikoさん(バイオリン)とお友達のビオラ奏者さん、そしてアコーディオンの4人で演奏や歌の伴奏をさせていただきました。

●歌の伴奏&リズム遊び:♪赤いやねの家 ♪トレロカモミロ ♪ビンゴ ♪ゆかいに歩けば ♪翼をください ♪いのちの歌 ♪Believe ♪はじめの一歩
アコーディオン・ソロ曲:♪オーシャンゼリゼ ♪ラ・メール ♪アニー・ローリー 
●バイオリン&ビオラの二重奏:
♪夏の思い出  他2曲

 Yoshieさんが大好きで≪はるもにあ≫の歌声でもいつも歌っているそうなのですが、私も大好きな曲「いのちの歌」をバイオリン・ビオラ・アコーディオンの伴奏でYoshieさんが歌ってくださって、その後、参加者の皆さんにも一緒に歌っていただきました。NHK連続テレビ小節「だんだん」挿入歌として耳にされた方も多いと思うのですが、歌詞もメロディーも心に沁みる曲です。「生きてゆくことの意味、問いかける そのたびに、胸をよぎる 愛しい 人々の温かさ」で始まり、「すべてに ありがとう。この いのちに ありがとう。」と曲は終わるのですが、途中に出てくる「本当に大事なものは 隠れて見えない。ささやか過ぎる日々の中に かけがえない喜びがある。」という部分は特に心に響きます。
 日々のささやかな出来事の中に喜びを感じ、全ての出来事、出会う全ての人々に「ありがとう」の感謝の気持ちを持って生きることができれば、泣きたい日があっても絶望に嘆く日があっても、生きることの意味を感じていける、と教えてくれるような歌です。
 いつか、この曲をやってみたいなと思っていたことが実現した、嬉しい時間でした。このような活動に、いつも声をかけてくださるYoshieさんに感謝。そして、一緒に演奏する楽しみを味わうことができて、バイオリンとビオラのお二人にも感謝です。そして、いつも素晴らしいなと感じることは、障害を持つお子さんを育てていらっしゃるお母様たちの姿の自然体であることです。辛いことや悲しいことを沢山乗り越えてきての笑顔なのだと思いますが、このような出会いにも本当に感謝です。

♪「いのちの歌」:
http://www.youtube.com/watch?v=vDiB2R9UYts

« 寿太郎(ひさ たろう)さん情報 | トップページ | 今日は一日シャンソン三昧 »

コメント

clover藤野の薬売りさん、こんにちは!
地域活動でお忙しい日々ですね? 薬売りさんが地域イベントで「薬を売る」日も遠くないのではないですか? あるいは既に販売済みでしょうかhappy01
一人では出来ないことを、いろいろな方に声をかけていただくことで、一つ一つ経験を積み重ねていくことで、少しずつでも自分も成長できればいいなと思います。「いのちの歌」一人で弾くと、あまり様になりませんが、少し練習してみますねnote

工藤さん 立川市内の福祉施設等での活動ご苦労様です。いつもブログを見て頭がさがります。いのちの歌演奏また皆さんとも一緒に歌われたようですね。ぜひ次回「はるもにあ」での演奏もお願いします。ここ数日資料づくりでブログ見てなく今晩開きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寿太郎(ひさ たろう)さん情報 | トップページ | 今日は一日シャンソン三昧 »