フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 「一本の鉛筆」へのコメント | トップページ | 「かとうかなこ」さんの公演情報 »

2009年8月 8日 (土)

第52回“アコーディオン喫茶かるふーる”

 昨日の立川近郊では午後から不安定な天気となり時折強い雷雨に見舞われるという状況でした。それでも11名の皆さんのご参加で、楽しく充実した夜を過ごすことができました。お足元の悪い中、お出でくださった皆さま、ありがとうございました!

 初参加の方や久しぶりのご参加の方もいらっしゃったので、珈琲タイムを少し長めにとって自己紹介その他に時間を割きました。独学で練習中という方たちのために、蛇腹操作や演奏時の姿勢やベースの奏法などについても興味深いお話がいろいろと聞けました。JAAのサマー・ワークショップに参加なさった「かなかな」さんのお話や広島で≪かるふーる≫に近い活動を始められたnavigatoreさんのお話もじっくりと聞きたいところでしたが、残念ながらそこまでの時間はありませんでした。それでも、いろいろなお教室・サークルの様子や、各地で独自の活動を続けている方たちのお話を聞けることは、どなたにとっても大きな刺激になっているようです。たぶん私自身がいつも一番たくさんの刺激をいただき元気を一杯いただいて帰ってきていますhappy01

 アコーディオンを購入してまだ間もないという初参加の「しまーち」さんは、初めて手にした120ベースの大型アコーディオンを楽々と弾きこなしていらして、この先がとっても楽しみです♪ 会の終了後の時間帯に持参なさっていた鍵盤ハーモニカとピアノによる「バチンの少年」「オブリビオン」なども披露してくださいました。右手で鍵盤ハーモニカを弾きながら(口では吹きながら)左手はピアノを弾くという離れ業です。「スタイル・ミュゼット」も軽やかに弾いていらっしゃいました。また次回ご参加いたける機会が楽しみですね!

♪影を慕いて ♪女学生 ♪ラ・クンパルシータ ♪夢のつづき(歌伴奏) ♪熊蜂の飛行 ♪トリッチトラッチ・ポルカ ♪広島という名の少年 ♪いのちの歌(ヴァイオリン&ピアノ) ♪東京キッド ♪フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(即興アコーディオン・デュオ) ♪ミュゼットの女王 ♪青い山脈(歌伴奏) [順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

 いつもコメントくださる「藤野の薬売り」さんからのリクエストで「いのちの歌」をアコーディオンで弾くつもりでいましたが、なかなか上手く弾けず、≪はるもにあ≫のオーナーのMakikoさんにお願いしてヴァイオリンでメロディーを奏でていただいて、私はピアノ伴奏をさせていただきました。一人で弾くよりずっと気持ちよく演奏ができました(間違いはいっぱいでしたが、ハッハッハッ(^-^) ) Makikoさん、そして歌ってくださった皆さん、ありがとうございましたnote

« 「一本の鉛筆」へのコメント | トップページ | 「かとうかなこ」さんの公演情報 »

コメント

cloverしまーちさん、こんばんは。
こちらこそ、素敵な演奏を聴かせていただき、ありがとうございました! マリンバも加えての大道芸も楽しみです♪ しまーちさんの潜在的な音楽力と熱心さをもってすれば、あっという間に上達しますよ。レパートリーが増えたら、≪かるふーる≫前の時間帯のミニライブにチャレンジをお待ちしていますhappy01

先日はありがとうございました!
(こちらへのお礼が遅くなってしまい、スミマセンsweat01
とてもとても楽しい時間で、楽しいだけでなく勉強にもなりましたし、また参加させていただきたいと思います。今から次回"かるふーる"が楽しみです。
そして、大きなアコーディオンを弾かせていただきありがとうございました。
私の持っているアコーディオンより、鍵盤も左手のボタンも音色を変えるスイッチも数が多くてびっくりしました。
いつか欲しいなと思いますが、まずは今もっている小さいアコーディオンを弾きこなしてからですね。
頑張ります。
鍵盤ハーモニカ+ピアノも続けてみます。そして、環境が整えばマリンバ+ピアノ+鍵盤ハーモニカもやってみたいと思います!
なんかだか最近、大道芸人のようになってきたような。。。

clover藤野の薬売りさん、こんばんは。
「いのちの歌」のリクエストをいただいたおかげで、Makikoさんと一緒に演奏するチャンスをいただけて、嬉しかったです。9月には「藤野の薬売り」さんは「ドナウ河の漣」ですね。私も「丘を越えて」頑張って練習しますね♪ あの長い前奏、結構難しいです!
それではまた来月、楽しみにお待ちしています。

7月のかるふ-るお世話様でした。「いのちの歌」ピアノ&ヴァイオリンの演奏とても良かったです。notenote有り難う御座いました。録画してありましたので、歌の練習をやってから出席するべきでした。遠く福島から参加いただいたり全国に広まってますね。その内、九州から来られる方もあるかもしれません。9月には「ドナウ河の漣」弾けるように練習に励みます。来月も宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「一本の鉛筆」へのコメント | トップページ | 「かとうかなこ」さんの公演情報 »