フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

「無理しない」「気にしない」 葉祥明

 絵本作家の葉祥明さんを知ったのは十数年前、被災地や紛争地での医療援助活動をする団体に勤めていた時でした。ある日突然リュックを背負った女性が「今日、熊本から来ました。」と言ってやってきたのです。団体の活動に何かの形で協力したいと熱い思いを語った後に、弟が絵を描いていますと仰って「葉祥明」という名前を教えてくださいました。それ以来、時々「葉祥明」という名前を見かけると懐かしい気持ちで昔の出来事を思い出していました。つい最近、新聞の新刊書の広告で見かけて、気になって買ったのが「無理しない」「気にしない」という2冊の本です。絵本作家さんの本ですが、絵は一切無く、言葉だけでシンプルに仕上げられた本です。より強くメッセージが伝わってくるようです。このような本が出版されるということは、このような内容の本を求めている人が少なからずいるということなんだと、今の時代の生き辛い状況を改めて感じます。それでも、無理せずゆっくりでいいから、しっかりと力強く歩いていこうよというメッセージを届けてくれる人や本もいろいろとあって、明るい希望も感じます。

●葉祥明オフィシャルブログ:http://blog.yohshomei-netshop.com/?eid=616730
●「無理しない」http://yohshomei-netshop.com/?pid=9190600
●「気にしない」http://yohshomei-netshop.com/?pid=16152727

「やさしすぎる君へ」 てんつく

 今日会ったある方から「工藤さん、<しんじんいちにょ>って知ってますか?」と聞かれました。知らない言葉だったので「不勉強で・・・・」と答えると、わざわざ紙を取り出して書いてくださいました。<身心一如>と書くのだそうです。仏教の言葉で<身体と心は表裏一体。切り離せない。>ことだと、そこまで書いてくださいました。「私、一期一会とか身心一如とか、こういう言葉が好きなんですよ。工藤さん、楽しんで生きてくださいよ。」と笑顔で仰いました。少なくとも月に二回は会うこの方、実は内科医ドクターですが会うといつも「旅に出るとか花見に行くとか、ハイキングに行くとか魚釣りに行くとか、とにかく人生は楽しんでくださいよ。」と仰います。患者さん一人一人にきっとこんな風に話をしているから、いつも待合室は予約時間を大幅に過ぎた患者さんで一杯なんですね。でも、誰も文句を言わないのは、先生の温かい言葉に励まされ元気付けられるからなんですね。
 「内科的に見ると今の工藤さんは何の問題もない良好な状態ですよ。だからもっと人生を楽しんでくださいよ!」 このところ会うたびに同じことを言われているような気がします。そう言われてみれば私は遊び下手かもしれません。羽目をはずして遊ぶってことも出来ないし、遊ぶより前にやるべきこと山積みだとついつい思ってしまって、思いっきり心を解放して遊び呆けるなんてことが出来ません。もう少し心も自由にしてあげないと身体にまた皺寄せが来ますよってことでしょうか? 肝臓の持病をずっと診ていただいているだけで、他の悩み事を相談するなんてことはしたこともないのですが、気持ちを大きく持って、もう少しリラックスして生きてくださいよと毎回言われているようだと今日になって気付きました。もしかすると、この先生は病気を診るだけでなく人間全体を診てくださっているのかなと、ふと思いました。まだ、それほど長いお付き合いの先生ではないのですが、良い先生に出会えたなと感謝しています。

 そんなことがあった後、探し物があって立ち寄った本屋さんで、ふと目に付いた本がありました。

★『やさしすぎる君へ』 てんつく★
 ~楽しみすぎで ちょうどいい~
    「心がすっと軽くなる」
路上詩人が10万人に贈り届けた、愛と勇気のメッセージ集

「楽しみすぎで ちょうどいい」の部分が太字で目立っていたので、ついつい手にとってしまいました。人生を楽しく生きていくためのヒントがたくさん詰まっているようです。ほんわかと優しい絵と温かな印象の筆文字が心を癒してくれるみたいです。自分一人でなく家族皆で読もうと思って買って帰りました。

こちらのサイトでも紹介されていました。
●http://ronron2008.blog.so-net.ne.jp/2009-09-12
●アマゾンのサイト:http://www.amazon.co.jp/%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%8B%E5%90%9B%E3%81%B8-%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%A4%E3%81%8F/dp/486113935X

●身心一如とは:http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E8%BA%AB%E5%BF%83%E4%B8%80%E5%A6%82/m0u/%E8%BA%AB/

2009年9月29日 (火)

パリ・コンサート/リシャール・ガリアーノ

 何だか忙しい日が続くと、溜まってしまった新聞を読むともなくめくるのですが、何故かふと目がとまるところに気になる記事があるんですね! これを万有引力の法則とはいいませんが(^-^) 

 「パリ・コンサート」という文字に何となくひかれて、よく見るとその下に「リシャール・ガリアーノ」と書かれていました。どうもCDだかDVDだかの紹介らしいが何だろうと思って読むと、フランスのジャズ・アコーディオン奏者リシャール・ガリアーノのソロ・ライブ盤だそうです。セロニアス・モンクやピアソラからサティやバッハまで、間口の広い選曲で、演奏は表情豊かにして繊細。アコーディオンの涼しい響きの中にシャンソン的な哀愁も感じさせる。・・・ と紹介されていました。

 ライブやコンサートになかなか足を運べないので、せめてCDをと思って検索してみたらありました。9月30日(明日)発売予定だそうです。こちらはアマゾンのサイトです。(収録曲目も見られます)→
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%8E/dp/B002H16Y7S

 ガリアーノさんの演奏を生で見たいという方には既にご紹介しましたが、『世界3大アコーディオニスト~夢の競演』という素晴らしいイベントが10月にありますね! ガリアーノさん・cobaさん、フランク・マロッコさんという世界的奏者が一堂に会するというまたとない機会ですね。詳細はこちらでどうぞ。→
http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2009/09/post-e800.html

アコーディオン・ジャズ・コンサート~坂本光世さん

 ≪かるふーる≫でもお馴染みの素敵なアコーディオン奏者:坂本光世さんから届いたお知らせです。秋の恒例行事となりつつある国立でのジャズ・コンサートです。会場の「くにたち市民芸術小ホール」はとっても雰囲気の良いホールです。ジャズもアコーディオンも好きだけれど、夜は出かけ辛いという方にもお薦めです。アルコールは付きませんが、日曜日の昼間からアコーディオン&コントラバスで奏でるジャズをお楽しみいただけます。もともとお財布に優しいチケット代金が予約でさらに割引になるそうです。芸術の秋、日曜日の午後のひととき、ジャズ・アコーディオンはいかがでしょうか?

::: 以下転載です :::

★10/18(日) くにたち市民芸術小ホール
 【アコーディオン・ジャズ・コンサート】


●時間 13時半開場/14時~16時が演奏です
●料金 前売り:千円、当日:1200円
●場所

http://www.kuzaidan.com/hall/
●出演 
坂本光世(アコーディオン)/鈴木克人(コントラバス)
●演奏予定曲
クンパルシータ/群集/リラのワルツ/イン・ザ・ムード/帰ってきたツバメ/マジック・フィンガーズ/ブエノスアイレスの秋・・・etcを、ジャズアレンジで演奏致します。
皆さんで歌うコーナーもあります♪
パワーアップして準備していますので、是非お運びください!

●芸小のWeb
http://www.kuzaidan.com/hall/host/091011sutakon.html
●多摩てばこネットでのご紹介
http://tamatebako-net.web.drecom.jp/news2/det.cgi?no=6688

sign03事前にご連絡いただければ、千円のチケットを当日受付にご用意致します。
msakamo@dream.comまでお気軽にご連絡ください。
※@は小文字の@に変更してメールをお送りください。

2009年9月27日 (日)

「かとうかなこ」さん情報

 ボタン・アコーディオン奏者としてご活躍の「かとうかなこ」さんの情報がスニマ企画さんから届きましたので転載させていただきます。東京での生音ライブもありますよ!

::: 以下転載です :::

■オフィシャルHP    http://www.katokanako.com/
■かとうかなこブログ  http://blog.livedoor.jp/katokanako
■Kanako Kato myspace http://www.myspace.com/katokanako

====◇  INDEX  ◇=============================
□ 1.  かなこかとう 空の豆本が完成しました。
□ 2.  久しぶり! 東京で生音ライブします
□ 3.   INFORMATION
============================================

★━━  かなこかとう 空の豆本が完成しました。━★
以前から北海道の主催ライブでお世話になっていた、キコキコ商店より出版です。 キコキコ商店さんは、珈琲屋さんと豆本の製本のプロでなのです。

http://blog.livedoor.jp/katokanako/archives/51615065.html
携帯で 何年にも渡り 撮り続けていた空の写真集『kanasola』手のひらサイズ。 10月1日発売です。 2,500円(税込)

◎10/3(木)   豊中ゆやホールのライブ会場で販売予定(数量限定)
◎10/17(土) 北海道 札幌 キコキコ商店にて 発売記念イベント
                   
http://www.katokanako.com/update/flyer_pdf/20091017.jpg

★━━ 久しぶり! 東京で生音ライブします  ━★
2009/11/06(金)   東京   表参道 ヤマナシ ヘムスロイド   
     
http://yhi1971.com/
           東京都渋谷区神宮前4-3-16   TEL:03-3470-3119

  『晩秋の彩り~アコーディオンとヴァイオリンによる音紡ぎ』
   表参道に秋の深まりを告げる、アコーディオンと弦の調べ。
   豊かに、そして哀愁いっぱいにヘムスロイド(手工芸)のギャラリーを彩ります。 

   ・出演     かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン)
                  大森ヒデノリ(フィドル/マンドーラ)
  ・OPEN   19:00 / START  19:30
  ・料金      3,000円(ワンドリンク付き、全自由席 要予約)
  ・予約     ヤマナシヘムスロイド  TEL: 03-3470-3119
               (10:30~18:30、土曜日は18:00まで。休日:日・月・祝)

★━━━━━━━━━━━  INFORMATION  ━━━━━━━━━━★
◎10/3(土) 今週末、いよいよ ミュージックマルシェ。
                     準備を進めてきた地元での コンサート!
                     
http://www.katokanako.com/update/flyer_pdf/20091003.pdf
                     少しお席ありますので、お早めに。

◎11/21(土)  神戸で予定しておりました「シネマコンサート」
             延期する事になりました。申し訳ございません。
             11/22 和歌山公演は予定通り開催致します。

4色おはぎ

4色おはぎ
 
 最近 家で作れそうなものは手作りにチャレンジすることが増えています。買ってきた方が早いし見た目もいいと思いつつも 連休中におはぎを作りました。つぶ餡、黒ゴマきな粉、うぐいすきな粉、つぶ餡にうぐいすきな粉をまぶしたもの。初めて買ってみた うぐいすきな粉がさわやかな風味で美味しかったですhappy01
(写真で見ると、うぐいす色に見えてませんが!)

2009年9月24日 (木)

10月の≪かるふーる≫

 楽しかった9月の≪かるふーる≫から、それほど日は過ぎていないような気がしますが、カレンダーの並びで10月の≪かるふーる≫はもう来週ですね! 秋の夜長をアコーディオン談義で過ごすのも良し、アコーディオンの音色にうっとりと酔いしれるも良し、あるいは他の楽器の方とのアンサンブルや歌を楽しむのもいいですね♪ 初参加の方がまた来てくださる予定です。歌もなさるピアニストさんなので何か披露していただけるのではと楽しみですnote

“アコーディオン喫茶かるふーる”
 ●10月2日(金)夜7:00~9:00
 ●≪炭火煎珈琲はるもにあ≫にて

  http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/
 ●参加費:珈琲代600円
 ●準備の都合上ご予約をお願いします
  eri-kudo2005fevrier@nifty.com
 ●アコーディオンが中心の集いですが音楽がお好きであれば、どなたでも大歓迎。歌や他の楽器の方、あるいはただ聴きたいだけという方でもご一緒に楽しんでいただけますよhappy01

2009年9月23日 (水)

KAOLUA CDリリース記念LIVE

 独特な雰囲気の演奏で聴くものを惹きつけるアコーディオン奏者の伊藤ちか子さん。ソロ活動と並行して最近はハワイアン・バンドで活躍なさっています。8月28日にリリースされたばかりのCDについては既にブログでご紹介しましたが、10月には発売記念ライブがあるとのご案内が届きました。下の伊藤ちか子さんのスケジュールでもご確認いただけますが、「横浜サムズアップ」でのライブ、癒しの時間を過ごせそうです! お近くの方、いかがですか?

■■KAOLUA CDリリース記念LIVE■■
  *10月15日(木)19:00開場 20:00開演
  *横浜サムズアップ(横浜駅から徒歩5分)

  http://stovesyokohama.com/thumbs/
  *前売 \2,500  当日 \3,000
  *当日CD購入もできるそうです

●CDについて:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2009/08/kaolua-e418.html
●伊藤ちか子さんのスケジュール:http://chikakoito.com/schedule/schedule.html
●伊藤ちか子さんのHP:http://chikakoito.com/index.html

2009年9月21日 (月)

竹之内貴英さんからのライブ情報(H.A.G)

 しばらくご無沙汰していた竹之内貴英さんからライブのお知らせが届きました。初期の≪かるふーる≫でギターやリコーダーなど様々な楽器を披露してくださったり、ミュゼットに合わせてギターを弾いてくださったり、オリジナル曲を披露してくださったり、あるいはユニット「おとひさ」でアコーディオンとのデュオで楽しませてくださったりと、≪かるふーる≫にはなくてはならない存在だった貴英さん。そういえば関東アコにもナヴィガトーレさんとのデュオ・ユニットで参加されていました! 今は音楽仲間3人で結成したH.A.G(ハグ)というユニットでライブ活動をしたりCD製作をしたりしているそうです。このH.A.Gは、やはり≪かるふーる≫仲間であるmatzoさんの企画のオムニバス・アルバム「We are ALL ONE」にも参加が決まっているそうです。どちらも発売が楽しみです♪ この「We are ALL ONE」という企画は素晴らしいと思います。ただただ音楽好きが集まって一緒にCDを作るというのではなく、収益については寄付にあてて、その活動報告もきちんとなされているという素晴らしい活動です。自分の幸せを求めるだけでなく、誰かが幸せになれるお手伝いができればという趣旨でのCD製作、素敵だなと思います。応援したいと思います。ちょっと興味を持った方は、是非H.A.Gさんや「We are ALL ONE」のサイトをのぞいてみてくださいね。

●H.A.G のHP:http://hag-web.hp.infoseek.co.jp/
●H.A.G のブログ:http://ameblo.jp/hag-blog/
●H.A.Gの曲が聴けるサイト:http://www.muzie.co.jp/artist/r005416/
●「We are ALL ONE」オフィシャル・サイト:http://www.weareallone.jp/

●「We are ALL ONE」ブログ:http://weareallone.jp/blog.html

::::::::::::::::::

 ということで本題のライブ情報です。4組出演予定のブッキング・ライブで順番はまだ未定。今回はH.A.Gの
メンバーのうち2名(本来は3人のユニット)でアコースティックな感じでやるそうです。

■2009年10月20日(火)
 *渋谷 「多作」
 *Open 18:30
 *Start  19:00
 *前売 \1,500+1drink (\500)
 *当日 \2,000+1drink (\500)


●多作:http://www.tasaku.com/

関東アコーディオン演奏交流会

 ≪かるふーる≫に参加してくださる方が大勢出場なさる『関東アコーディオン演奏交流会』。私自身も都合がつく年には出場したり聴きに行ったりしています。今年は春以降アコーディオンを弾く時間があまり取れず出場は諦めましたが、聴きに行くだけはしたいなと思っていました。ですが、昨日はプライベートな用事で行けなくなってしまいました。≪かるふーる≫仲間の応援も兼ねて、大勢の方のアコーディオン演奏を聴かせていただける機会として本当に楽しみにしていましたが、残念でした。きっと皆さん、長い時間をかけて練習を重ねてきた成果をステージの上で表現することが出来たのではないかと思います。もし思うようには弾けなかったと仰る方でも、今回の演奏は必ず次回のステージへとつながっていくと思うので、確実に一歩前へ進んだということだと思います。
 昨日参加なさっていた≪かるふーる≫仲間のHさんから教えていただきましたが、今年6月の≪かるふーる≫の際にミニライブをやってくださったばかりのKAZUさん一般上級の部で1位になられたということです。素晴らしいですね! おめでとうございます!! 日程はまだ確定していませんが、KAZUさんからはまたミニライブのご希望をいただいていますので、今から楽しみですね♪ 他にも≪かるふーる≫常連の方たちが入選・入賞なさったそうです。おめでとうございました! 来月の≪かるふーる≫の際に、また昨日の様子を教えてくださいませ。

 関東アコ実行委員の皆さまは、昨日が終わったからといってホッとする間もなく11月の『関東アコ20周年記念イベント』へ向けて、お忙しいことと思います。節目の年の記念イベントが大きく盛り上がりますように、お祈りしています。

■関東アコ20周年記念イベント■
 ・11月29日(日)
 ・府中グリーンプラザ けやきホールにて
 ・メインゲストに鍵盤ハーモニカの野村誠氏
 ・関西から東北からアコニストが集まって来ます
 ・関東アコで前回1位入賞者の演奏!
 ・合同演奏「Music」本邦初演も乞うご期待!

(以上、チラシより転載させていただきました)

 今後の情報は以下サイトでご確認いただけると思います。
●関東アコのHP:http://www.kanto-acco.jp/
 

2009年9月18日 (金)

「アコーディオン日記」 しまーちさん

 8月の≪かるふーる≫に初参加してくださって、初めて手にするという120ベースの大型アコーディオンで「東京キッド」「スタイル・ミュゼット」などを披露してくださった「しまーち」さん。ピアノと鍵盤ハーモニカを一緒に演奏するという離れ業も見せてくださいましたね!

 その「しまーち」さんがブログを始めたというお知らせをいただきました。≪かるふーる≫仲間・音楽仲間・ブログ仲間が増えましたね。アコーディオンを始めた頃の自分を思い出させてくれるような楽しい内容です。お時間ございましたら、是非どうぞhappy01

●「アコーディオン日記」 by 「しまーち」さん
  http://ameblo.jp/shima-acco/

2009年9月17日 (木)

過剰反応?

 昨日、歌声カフェ「空」から帰ってきた後、何だか身体がだるくて熱を測ったら37.5℃。そのうち悪寒がしてきて筋肉痛と関節痛。私の住む地域でもインフルエンザによる学級閉鎖も出始めたと聞いていたので、ひょっとしてインフルエンザかと心配になり、とりあえず今朝8時からの保育園でのアルバイトはお休みさせていただく連絡をしました。熱と身体の痛みでよく眠れなかったものの、明け方になって少し眠ったようで目が覚めてみると何だかすっきり。熱を測ると平熱に戻っていました。それでも、今仕事をしている2箇所の職場が、どちらも子ども相手なので、万が一のことを考えて病院へ行くべきかと思って加入している保険会社の無料健康電話相談にかけてみました。インフルエンザでないか検査を受けるべきかと聞いてみました。

 すると昨日の夕方から熱が出始めたとすると、今検査をしても、たとえ陽性であっても結果として出ない可能性が大きい。発症から24時間を経過しないと正しく診断できないそうです。そして治療薬を有効に使うには48時間以内に薬を飲むことが大事だそうです。ということで発症後24時間以降48時間以内に病院へ行くことが望ましいのだそうです。きっと健康情報を小まめにチェックしていれば、このくらいのことは常識だったかもしれませんが、医者へ行く前に電話してみて良かったです。そして熱以外の症状がなく半日位で熱も下がったとすると、ただの風邪であった可能性が強いでしょうとのことで、とりあえず今朝は仕事を休んでブログなど書いていますhappy01  このまま体調が良ければ夕方からの別の仕事へは出かけられそうです。念のためにマスクは付けていこうと思います。

 保育園では頻繁に鼻水たらしたり咳をしている子どもたちがいるので、ちょっと油断するとすぐに風邪をもらってしまします。これから冬場にかけて用心しなくてはsign03

歌声カフェ「空」

 8月は野外イベント『Peace & Music』の開催もあり、歌声カフェ「空」はお休みでした。2ヶ月ぶりの開催日、皆さん覚えていらっしゃるかしらと少々心配していましたが、初参加の方たちもいらっしゃって、楽しい時間を過ごすことができました。7月にCooのイベントで知り合い、その後、9月の≪かるふーる≫にも参加してくださったお三方が昨日も来てくださいました。恒例になっています参加者の皆さんの演奏披露の時間、昨日は常連のお客様であるピアノ弾き語りのAさんと歌のMさん、そして初参加のH川さんとH坂さんのフルートとサックスのデュオ。お二人の「エーデルワイス」に私もアコーディオンでご一緒させていただきました。フルート+サックス+アコーディオンという初体験、楽しかったです。 お誘いいただき、ありがとうございましたhappy01

 7月に開催された「歌声どんちゃか」の責任者を務められたKさんも報告を兼ねてご参加くださいました。今年も500人程の参加があり大いに盛り上がり、既に来年の日程も決まっているそうです。来年は8月の最終日曜日(8月29日)だそうです。今年の「歌声どんちゃか」の様子がこちらのサイトでご覧になれます。≪かるふーる≫でもお馴染みのボタン・アコーディオンのfujimoさんのお姿も見えますよ♪
http://www.3se1.net/~doncyaka/

 歌声カフェ「空」のお世話役として予定表を作ったり前半の司会進行役を務めてくださったりしているMさんが最近行かれた歌のイベントで101曲の歌を歌った中に一曲だけ知らない曲があったそうです。その話をなさったら別の参加者の女性が「知っているわ」と仰って素敵な声で歌ってくださいました。「風」というタイトルの歌でした。「人はだれもただ一人、旅に出て~」というよく知られた曲とは別のワルツの曲でした。とてもいい曲でした。人との出会いと同様、歌との出会いもとっても素敵ですheart02

clip歌声カフェ「空」 今後の予定
  ●10月21日(水)
  ●11月11日(水)
  ●12月16日(水)

・東大和カフェバーCooにて
  http://www.cafebar-coo.com/
・いずれも午後2時~4時
・参加費1,000円(1ドリンク付)

Cooママ(ふるや杏)のピアノと工藤のアコーディオンで伴奏をして皆さんからのリクエスト曲を歌います。演奏や歌のご披露も休憩時間に可能です。
ご予約は不要です。

2009年9月16日 (水)

シャンソン・ボーカル&アコーディオンのライブ

 アコーディオン奏者の松本操子さん(≪はるもにあ≫でも吉澤美砂子さんとのライブで素敵なアコーディオンを聴かせてくださいましたね!)からライブのお知らせが届いています。シャンソン・ヴォーカルの方とのライブを月に一度開催なさっているそうです。シャンソンとアコーディオンの両方が楽しめますよ♪

::: 以下転載です :::

note9月27日、日曜日
note13:30開場  14:00開演
note場所:西荻窪サンジャック
 http://pomkn.cocolog-nifty.com/
   電話0333358787
note\2500プラスオーダー


●アコーディオン:松本みさこ
●ヴォーカル:府馬和歌子

2009年9月15日 (火)

『行雲流水』発売記念ライブ 牧田ゆきさん

 アルゼンチンの音楽『チャマメ』をアコーディオンで日本に広めようと活動を続けていらっしゃる牧田ゆきさん。セカンドアルバム『行雲流水』の発売記念ライブのお知らせが届いています。ギターとパーカッションの共演もあり、楽しいライブとなりそうですね! 

       cdshine牧田ゆきshinecd
 セカンドアルバム『行雲流水』発売記念ライブ

 ●10月7日(水)
 ●1st Open 17:30 Start 19:00
   2nd Start 20:30
 ●入替なし 4,200円
 ●会場:JZ Brat
   http://www.jzbrat.com/top.html

※牧田ゆきさんのオフィシャル・サイト
 http://www.planet-y.co.jp/makita/yuki/Home.html

2009年9月14日 (月)

伊藤ちか子さんの演奏情報

 アコーディオン奏者の伊藤ちか子さんから届いたインフォメーションです。美味しいイタリア料理とワインとアコーディオン、なんて素敵な取り合わせでしょう! グルメの皆さま、いかがですか?

::: 以下転載です :::

 随分涼しくなり、食べ物の美味しい季節になってきました。3月、8月の演奏会も好評につき、イタリア家庭料理とワインのお店「オステリア ルーポ」にて、引き続き演奏会をします。間近で音楽を聴きながら、ワインを片手にゆったりとマリッペシェフの美味しくて陽気なお食事を楽しんでください。ここのお店は、何を注文しても全部美味しいです。個人的には「鶏レバーのムース」、おすすめです。当日は、「樽ワイン」が飲み放題!もちろん通常のワインメニューもご用意してお待ちしております。お酒の神様が喜びそうな演奏会にしたいです。
ご予約、お問い合わせはお店までお気軽にお電話かメールをください♪

heartshine festival della musica at 祐天寺 オステリア・ルーポshineheart

9/21(月・敬老の日)18:00 OPEN
ミュージックチャージ:大人\1,800(税込み) *樽ワイン飲み放題!


「OSTERIA LUPO」
http://www.osterialupo.com/
目黒区中央町2-3-6幸和芝園ビル1階  03.5721.4474
・東急東横線祐天寺駅、東口より徒歩9分  
地図:
http://www.navitime.co.jp/map/?datum=1&unit=0&lat=+35.37.45.676&lon=+139.41.41.870

火~土曜・12:00~14:30 18:00~23:00 (L.O22:00)
日曜・18:00~22:00 (L.O21:00)
お休み:月曜 *祝日の場合はランチのみ営業、翌(火)休み

2009年9月13日 (日)

ビクトリア 及び キャバニョロ・アコーディオン

 ビクトリア・アコーディオンをお持ちの方にはきっと同じものが届いていることと思いますが、トンボ楽器製作所から「ビクトリア 及び キャバニョロ・アコーディオン取り扱い開始のお知らせ」というのが届きました。これからはビクトリア及びキャバニョロの修理やメンテナンスはトンボ楽器さんへお願いするということになるようです。もちろん他に修理やメンテナンスをやってくださる方たちもいらっしゃるので、必ずトンポ楽器さんにお願いしなくてはならないという訳ではありませんが。
 1994年に最初に買ったアコーディオンはGUERRINI。トンボ楽器さんで試奏させていただいて、その場で購入して電車を乗り継いで一時間半位の距離を自宅まで持ち帰りました。カートもなく、ハードケースのまま手でぶら下げて持ち帰ったなんて、今考えると火事場の馬鹿力だとしか思えません。一刻も早く自分のアコーディオンが欲しかったんですね。そのアコーディオンを今まで一度もメンテナンスに出したことがないなんて、呆れられてしまうでしょうか。何だか音が狂っているなとは思いつつ、そのまま使っている自分の音楽性を疑ってしまいますが、かかる費用や時間のことを考えると、なかなか思い切ってできません。皆さんは、まめに調律やメンテナンスをなさっていますか?

『戦場のメロディー』「ああモンテンルパの夜は更けて」

 http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2009/090818utahime.html

 上記の番組、アコーディオン奏者として出演しているのが誰かということでブログ記事として既に何度か取り上げましたが、昨夜の放送を録画しておいて今日になって見ました。音楽センター在籍のSさんも、そして「かなかな」さんがコメント欄で教えてくださった鶴来さんも、両方の方が別の場面で登場なさっていましたね。これで本当の意味で一件落着となりましたねhappy01

 最初に、このドラマのことを教えてくださったGさんには本当に感謝したいと思います。ずっと遠い昔の話ではなく、自分が生まれる少し前の時代に日本で起きていたことについて、これまで自分が関心も持たずに生きてきたことを恥ずかしく感じながら見ていました。戦争によって引き起こされる数多くの悲劇、それらのことに無関心になってはいけないのだとも思いました。幸いに、今は高齢者施設での歌の伴奏をやらせていただいていて、いろいろなことを考えるきっかけを数多くいただけます。これまでは、知らない歌を覚えて伴奏をするということだけで精一杯でやってきましたが、少しずつ歌の背景も学びながら自分のライフワークのつもりで歌の伴奏を続けていきたいなと思っています。

 そういう自分の気持ちの変化を後押ししてくださっているのは、ブログを読んでくださっている方たちから時々届く温かいメッセージでもあります。いろいろな歌の背景について記したものを送ってくださったり、参考にと譜面を送ってくださったり、本当に周りの多くの皆さんに助けていただいて、私の音楽との日々は豊かになっていっているようです。ありがとうございます! 

2009年9月12日 (土)

タニグチ・サンデトーク『アコーディオンを語る集い』

 先日、8月の≪かるふーる≫に初参加してくださって9月3日には私の地元(東大和)でのボランティア歌伴奏のお手伝いに来てくださった「しまーち」さんとお話していたら『タニグチ・サンデートーク』の話題が出ました。8月23日の加藤徹さんの回に行ったところ、8月の≪かるふーる≫で知り合ったばかりのナヴィガトーレさんに再会したり、また茅ヶ崎でアコーディオン教室を開かれているレントラー松永さんと知り合って、いろいろと情報をいただけたと仰っていました。私も時間があったら行きたいと思いながら随分長いこと行けずにいますが、『タニグチ・サンデートーク』はアコーディオンが大好きな、そしてアコーディオンのことにとても詳しい講師の方たちのお話が無料で聞けるのです。こんな素晴らしい企画を谷口楽器さんが継続してくださっていることは本当にありがたいことですね! そして講師の皆さんの多くが、≪かるふーる≫にもご縁のある方たちです。9月の≪かるふーる≫に来てくださった「かっち」さんも、私の記憶違いでなければ次回は12月にお話をなさるご予定と仰っていたようです。

 下記サイトで今後の予定や予約のための連絡先をご覧になれます。
http://www.taniguchi-gakki.com/~taniguchigakki/sunday.html

oasis under the sun (オエイシス・アンダー・ザ・サン)

 cdshineoasis under the sun / matzo and kimshinecd
オエイシス・アンダー・ザ・サン/マッツォ・アンド・キム

 2年ほど前に≪かるふーる≫に参加してくださってダイナミックなアコーディオン弾き語りを披露してくださったmatzo(マッツォ)さん。先月CDをリリースしたと知り、久しぶりにmatzoさんの声を聴きたくなり購入しました。アコーディオンを始めてまだ間が無いと仰っていたと記憶していますが、2年ぶりに聴くmatzoさんのアコーディオンも歌も素晴らしく進化しているように思いました。フラメンコ・ギターのkim(キム)さんの演奏もとても素敵です。kimさんの作品が1曲、他はmatzoさんのオリジナル作品ですが、スピード感に溢れる若々しい仕上がりになっているように感じました。興味のある方はmatzoさんのHPで試聴ができますのでどうぞ♪ アマゾンでも購入ができますが、商品代金1,050円だと送料がかかるので、気になる他のCDと一緒に買うと送料無料で済みますよ(^-^)  (ちなみに、私は以前から気にかかっていた「近藤志げる~野口雨情・西條八十の世界」というのを一緒に注文しました。こちらの紹介はまた改めて。)

●ハイエスト・レコード・オフィシャル・ホームページ:
  http://freett.com/momom/
●matzoさんのオフィシャル・ブログ(ライブ情報もありますよ!):
  http://freett.com/momom/

2009年9月11日 (金)

「のんちゃんのり弁」食べられる海苔でできた割引券!

 ≪かるふーる≫の常連のWさんからいただいた耳寄り情報です(ラジオで聴かれたそうです)sign03ear

 9月26日から全国公開となる『のんちゃんのり弁』に、なんと本物の海苔でできた割引券が登場。9月14日から18日まで東京国際フォーラム地上広場で展開する屋台村でお弁当購入者向けに、また全国各劇場(一部劇場を除く)で配布予定。食べずに窓口で見せれば一般(シニア除く)200円、学生は100円の割引となり、1枚につき2名有効だとのことです。

 詳細は以下のサイトでどうぞ。海苔割引券の写真も見られます。
http://www.cinematoday.jp/page/N0019513

http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20090911spn00m200005000c.html

 こちらも関連情報です。
http://news.walkerplus.com/2009/0911/13/

 「のんちゃんのり弁」公式ブログでも紹介されていました。
http://blog.excite.co.jp/nonchannel/

 Wさん、ありがとうございましたhappy01

2009年9月10日 (木)

Le Concert de L'automne (吉澤美砂子さん)

 9月の≪かるふーる≫に参加してくださって、いつものように大いに盛り上げてくださった吉澤美砂子さん。≪炭火煎珈琲はるもにあ≫で年に一度はアコーディオン奏者がメンバーに加わった編成でのコンサートを企画してくださいます。これまでは春のコンサートでしたが、今年は秋です。アコーディオン奏者は岩佐真帆呂さん。ピアノ・ピアニカを担当する加藤景子さんもご一緒です。秋のひととき、とても素敵な時間を過ごせることと思います。前売チケットのお申し込み受付中とのことです。吉澤さんのHPからもお申し込みができるようです。

::: 以下転載です :::

 
<Le Concert de L’automne>

  日時:10/25(日)PM3:00~(開場2:30)
  場所:立川・はるもにあ

     立川市高松町3-8-3-101
     042-521-2959

     http://homepage2.nifty.com/harmonie2ooo/

  出演:吉澤美砂子(Vo.)加藤景子(P.Pianica)
     岩佐真帆呂(Sax,Accord,Pianica・・etc)


  チケット:¥2600(1ドリンク付)
    ~前売りチケット販売致します。お申し込みは
          吉澤
wreath@estate.ocn.ne.jp
     もしくは「はるもにあ」まで。~ 

  ♪3回目のはるもにあライブは、いつものぷち・ふらんすテイストに加え
   Double Pianica有りです。

::::::: ::::::::
●吉澤さんのHP:
http://humming-pieko.hp.infoseek.co.jp/

ヨーデル歌手北川桜さん情報

 ヨーデル歌手の北川桜さんから届いたインフォメーションです。北川桜さんは実はアコーディオン演奏も大変お得意で、アコーディオンのみのコンサートのご予定もあるそうです! 今回ご紹介するのはスイスでのご予定です。また、以前ご紹介したスイスで発売した北川さんのCDが日本国内どこのCDショップでも購入できるようになったそうです。

::: 以下転載です :::
■10月10日・14日~18日
スイス最大級の民族の祭典「インターフォルク・ユングフラウ」に日本人で初めて招聘していただきました。10日のプレ公演から、全日程のうち4回ステージで歌います。スイスヨーデルソロとアルペンッシェッレ(カウベル)演奏。もしこの期間にスイスにいらっしゃるご予定の方がありましたら、是非♪(詳しくは私のホームページに記載します。)
このお祭りはヨーデルだけでなく、民族的なもの全てということで、旗ふり、アルプホルン、シュヴィンゲン(スイス相撲)やシュタイン・シュトーセン(石投げ)などのスポーツ、アルプス祭りの定番となるファーネンシュヴィンゲン(旗ふり)やダンス、民族衣装など。そのほか、刺繍やレース、木彫り細工、吹きガラスといった伝統工芸や、薬草を使った民間療法、郷土料理、動物たちとの暮らしや自然との暮らしの知恵といった古くから受け継がれてきた風習や伝統全ての実演・展示・即売が行われる。
■CDがやっと日本の流通に乗り、全国どのCDショップでも買えるようになりました。
ほんとやっと。。。って感じで外盤だからなかなか大変でした。。
無かったら取り寄せも出来るようになりました。 
:::::::::::::::
♪北川桜オフィシャル・サイト:http://www.h6.dion.ne.jp/~edlweiss/sakura/
♪CD情報は:http://jodel.sakura.ne.jp/shop/

世界3大アコーディオニスト~夢の競演~

 複数の方からお知らせをいただきました。世界を舞台に活躍するアコーディオニストであるリシャール・ガリアーノ、フランク・マロッコ、cobaの3名が東京に会してのコンサートがあるそうです。素晴らしいですね!

●世界3大アコーディオニスト~夢の競演~
    リシャール・ガリアーノ(フランス)
      フランク・マロッコ(アメリカ)
         coba (日本)

 ・10月23日(金)開演19:00
 ・めぐろパーシモンホール
 ・現在、先行予約受付中
 ・詳細は以下のサイトからどうぞ!
http://www.coba-net.com/cgi-bin/information/news.cgi#live-29

≪かるふーる≫音楽情報いろいろ

 9月6日の≪かるふーる≫の際にいただきました音楽情報のいろいろ、簡単にですが日程順にご紹介します。

clip新作アルバム2枚同時リリース! 9月16日発売!!
●「パリ、街角のアコーディオン~私の愛した名曲集~」
 ダニエル・コラン
●「パリ、愛の歌 第2楽章~永遠のシャンソン名曲集~」
 クレール・エルジエール
 
(歌詞対訳は≪かるふーる≫でもお馴染みの「かっち」さん)
http://www.respect-record.co.jp/(詳細はこちらで)

clip関東アコーディオン演奏交流会(独奏の部)
 9月20日(日)10:00~ 北区赤羽会館
 参加協力券 1,000円
 ゲスト:JAM HEAD
     (ジャズ・アコーディオン・クインテット)
 http://www.kanto-acco.jp/
≪かるふーる≫の常連の皆さんが数多く出場なさいます!

clip『のんちゃんのり弁』(緒方明監督作品)
 9月26日(土)より全国ロードショー!
 http://www.noriben.com/
≪かるふーる≫の常連でもある緒方昭子さんのお連れ合い緒方明監督の最新作。音楽は日本を代表するアコーディオン奏者cobaさんです。

clip平山アコーディオン教室発表会
 10月17日(土)13:00~ 川崎市中原市民館
 入場無料
≪かるふーる≫に大勢の門下生が参加してくださっている平山教室。今年の発表会にも≪かるふーる≫でお顔馴染みの皆さんが大勢出演なさいます♪

clipアコーディオン・ジャズ・コンサートVol.5
   アコーディオン:坂本光世
   コントラバス:鈴木克人

 10月18日(日)14:00~ 
 くにたち市民芸術小ホール 地下スタジオ
 前売:1,000円 当日1,200円
 http://plaza16.mbn.or.jp/~stella/(坂本さんのHP)
≪かるふーる≫でも素敵な演奏を聴かせてくださる坂本光世さん。国立でのコントラバス奏者とのDuoは大好評で既に5回目となるそうです!

clip2009 Autumn Joint Concert
 11月3日(火・祝)pm1:30~ 文京シビックホール(小)
 ピアノ4名とフルート1名によるジョイント・コンサート
 ゲストにヴォーカルも
 一般2,500円 中学生以下2,000円
8月の≪かるふーる≫に初参加でアコーディオン演奏の他にピアニカ&ピアノの同時演奏を見せてくださった「しまーち」さんがピアニストとして出演なさいます。

clipパリ、愛の歌~永遠のシャンソン&ミュゼット名曲集・ツアー2009~
●12月8日(火)福岡・西鉄ホール
●12月10日(木)沖縄・桜坂劇場ホールA
●12月12日(土)&13日(日)東京・HAKUJU HALL

アコーディオン奏者ダニエル・コランさんとシャンソン歌手クレール・エルジエールさんを中心にギターとピアノを加えた美しいアコースティック・サウンドでシャンソンとミュゼットの名曲をたっぷりと味わえるコンサートです。沖縄分は既にチケット発売中、福岡・東京は9月12日よりチケット発売。
http://www.respect-record.co.jp/topics/res156concert.html(詳細はこちらで)

2009年9月 6日 (日)

第53回“アコーディオン喫茶かるふーる”

 3日前の朝には10名のご予約だったので、今回は「の~んびり」だと思っていましたら、その後ご予約が増え、今日の当日参加も3名いらっしゃって、最終的には21名のご参加をいただきました。初参加の方も4歳の男の子を含めて6名、久しぶりのご参加の方もいらっしゃって、予想を裏切る賑やかな3時間となりました。ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました!

♪ドナウ河の漣 ♪シベリウスの「樅の木」 ♪サンジャンの私の恋人 ♪アンディフェランス ♪スタイル・ミュゼット ♪Sailing~Amazing Grace ♪ボルプタ ♪月の砂漠 ♪小さな花 ♪男と女 ♪Sara ♪マルゴーのワルツ ♪ナポリのそよ風 ♪テネシー・ワルツ ♪トリッチ・トラッチ・ポルカ ♪丘を越えて、アルプスの春(マンドリン&アコーディオン) ♪里の秋(オカリナ&アコーディオン) ♪昔聞いたシャンソン(ヴォーカル&ピアノ&アコーディオン) ♪イパネマの娘(ピアノ&アコーディオン) ♪テネシー・ワルツ(ヴォーカル&アコーディオン) ♪大きな古時計、シャボン玉(皆で)
[順不同、曲目の漏れや間違いもあるかもしれません・・]

 いろいろなインフォメーションもいただいています。日を改めて、またご紹介します。

2009年9月 4日 (金)

幸せはシャンソニア劇場から

 http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2009/05/post-55aa.html

 ≪かるふーる≫常連のHさんからチラシをいただき、早々と5月にご紹介していましたが、いよいよ明日から上映が始まるそうです。アコーディオンの音色やシャンソンがたっぷりと楽しめる、とっても魅力的な映画のようですね。見に行けるといいなと思いますが・・・・

『幸せはシャンソニア劇場から』

 詳細は以下のサイトからどうぞ!
http://www.chansonia.jp/

9月の≪かるふーる≫

 9月6日(日)の≪かるふーる≫には現在までに14名のご予約をいただいています。初参加の方も3名いらっしゃいます。また新たなお仲間が増えますね! まだお席に余裕がありますので、参加ご希望の方は工藤までメールでご予約をお願いします。この人数ですと多分当日思い立ってのご参加でも大丈夫だと思いますが、当日10時を過ぎてからの参加申し込みはお店の方へお電話でお願いします。

●≪炭火煎珈琲はるもにあ≫:042-521-2959
●工藤PCメール:
eri-kudo2005fevrier@nifty.com

 日曜日恒例のマンドリン&アコーディオンのデュオ『ポコ・ア・ポコ』。今回は古賀政男さんの名曲とアルプス雰囲気たっぷりの素敵なワルツを予定しています♪ 他の参加者の皆さんの演奏も楽しみです! 秋は演奏会やイベントも多いですね。チラシ等のご持参も大歓迎です。少し涼しい日が増えてきて、熱い珈琲が一層美味しい季節になってきましたね。お待ちしていますcafe

2009年9月 3日 (木)

ああモンテンルパの夜は更けて

 月に一度の高齢者施設での歌伴奏。今月の新曲として、先日譜面をいただいたばかりの『ああモンテンルパの夜は更けて』を取り上げてみました。施設の歌集にはない曲だったので歌詞カードを作っていきました。皆さんがどのくらいこの曲をご存知かが分からなかったので少々不安な気持ちで弾き始めました。幸い何名かは一緒に歌ってくださっている方たちがいましたが、誰もが知っているという曲ではないようでした。それでも「懐かしいわねぇ~」と仰る方たちもいらっしゃったので、普段は大多数の方が知っていそうな曲を選ぶようにしているのですが、知っている方は少数派というような曲も一時間の中に一曲ぐらいあってもいいかもしれないと思いました。

 この『ああモンテンルパの夜は更けて』で108名の政治犯をフィリピンの刑務所から釈放することに力を尽くした渡辺はま子さんを主人公としたドキュメント・ドラマの放映が9月12日(土)にあります。音楽センター在籍のSさんがアコーディオン奏者として出演なさっているとのことなので、お時間のある方は是非ご覧になってみてくださいね♪

詳細は下記サイトでご覧下さい。http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2009/090818utahime.html

『戦場のメロディ~108人の日本人兵士の命を救った奇跡の歌~(仮)』
●9月12日(土)夜9:00~11:10
●フジテレビ(東京では8チャンネル)

 今日はもう一つ特筆すべきことがありました。いつも歌のKさんと二人で活動していますが、今日はもうお一方お手伝いに来てくださった方がいました。先月の≪かるふーる≫に初参加してくださって、アコーディオンを始めて間もないというにもかかわらず素敵な演奏を聴かせてくださった「しまーち」さんです。今日も鍵盤ハーモニカ持参で来て下さって、ご存知の曲は一緒に弾いてくださったり、アコーディオン・ソロで「東京キッド」、その他にも手指や身体全体を使って歌を楽しむような時間を作ってくださいました。歌だけで1時間よりも途中で身体遊びのようなものを入れると、より楽しくていいなと感じました。利用者の皆さんも、いつも以上の笑顔で楽しまれていました。「東京キッド」の演奏では「久しぶりにこの曲を聴いて涙が出てきたわ~」と涙ぐみながら笑っている方もいらっしゃって大好評でした。「しまーち」さん、お手伝い、本当にありがとうございました!!!

♪夏は来ぬ ♪海 ♪我は海の子 ♪牧場の朝 ♪憧れのハワイ航路 ♪高原列車は行く ♪あざみの歌 ♪箱根八里 ♪北上夜曲 ♪星影のワルツ ♪知床旅情 ♪波浮の港 ♪古城 ♪ゴンドラの歌 ♪人生劇場 ♪柔 ♪東京音頭 ♪リンゴの歌 ♪愛のままで ♪ああモンテンルパの夜は更けて ♪村の鍛冶屋 ♪幸せなら手をたたこう ♪東京キッド ♪青い山脈

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »