フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 大塚雄一さんのライブ情報 | トップページ | ボサコルデオンのライブ情報 »

2009年10月20日 (火)

第21回平山アコーディオン教室 演奏発表会

 『かるふーる』ミニライブでもお馴染みの五十嵐美穂さん・池内光子さんをはじめ『かるふーる』仲間の皆さんが大勢出演なさった「平山教室発表会」へ行ってきました。(このところ忙しくてブログ更新が出来なかったのですが17日の土曜日のことです。) 『かるふーる』の常連の皆さんや一度でも来てくださった方を数えてみたら8名いらっしゃいました。皆さん、それぞれに日頃の練習の成果を舞台上で表現されていました。10月2日の『かるふーる』の際に演奏を聴かせてくださった方たちも、その後の2週間の練習にどれだけ集中なさったかが分かるような素晴らしい演奏をなさっていました。
 3年半にわたり『かるふーる』無遅刻無欠勤を誇るOさんは、後半の部の司会も担当なさっていましたが、落ち着いていながらも軽妙なトークが、とても良かったです。これからは『かるふーる』の司会もお願いしようかと思いますhappy01
 今回特筆すべきことは、やはり『かるふーる』ではお馴染みのアコーディオン奏者である坂本光世さんがクラシック曲を弾かれたことでしょうか。どちらかというとジャズなどポピュラー系のものやオリジナル曲を演奏されることの多かった坂本さんがクラシック曲も基本から学んでみたいと平山教室に入門なさったとのことで、今回はご自身のアレンジでモーツアルトの「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」を演奏されました。プロとして既に長年の演奏活動をなさっていても常に学ぶ姿勢を持たれていること、素晴らしいなぁと思いました。
 活発に演奏活動をなさっている数多くの才能溢れる門下生の皆さんの演奏を一度に楽しめるとあって、会場には『かるふーる』仲間の皆さんを含めて多くのお客さんがいらしていました。最後は9名による合奏と「いつでも夢を」を会場全体で歌っての締めくくりでした。「いつでも夢を」あらためていい歌だなぁと思いながら帰路につきました。

« 大塚雄一さんのライブ情報 | トップページ | ボサコルデオンのライブ情報 »

コメント

clover「藤野の薬売り」さん、こんばんは。
発表会、とても堂々とした演奏ぶりで素敵な「ドナウ川の漣」でした♪
発表会で演奏された住職の方がいらっしゃったことは記憶にあるのですが、直接面識のある方だったのでしょうか、ちょっと思い出せませんでした。いつかまた、その方と出会う機会があればと思いますhappy01
坂本さんのコンサート、Oさんからも素晴らしかったとのメールをいただきました。毎年恒例となっているコンサート、長く国立名物として続いていくのかもしれませんね!

工藤さん、10/17遠路発表会に来て頂き誠に有り難う御座いました。食事の時、隣の方にかるふ-るのお話をさせて頂きました。その時演奏された住職の方が、工藤さんを知っておられましたよ。10/18は、坂本さんのコンサートに行って参りました。会場の雰囲気も、とても良くてO先輩と楽しんで来ました。満席で補助席も出しての盛況振りでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大塚雄一さんのライブ情報 | トップページ | ボサコルデオンのライブ情報 »