フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月26日 (金)

スイスアンサンブル「エンツィアン」

 ヨーデル歌手の伊藤啓子さんからコンサートのご案内をいただいていますので、ご紹介します。伊藤さんはヨーデルの本場スイスでも認められた素晴らしい歌声の持ち主で、最近はテレビでも取り上げられています。コンサートでは新倉恵さんのアコーディオンの音色も楽しめますよ。他にも、アルプホルン、ターラーシュヴィンゲン、カウベルなどの民俗楽器も登場し、また伊藤さんと妹さんとのデュオでの歌声も聴けるようです。スイス音楽に興味のある方、いかがですか?

●スイスアンサンブル「エンツィアン」の公式サイト:http://www.enzian.jp/
●伊藤啓子さんのインタビュー記事:http://jp.sunstar.com/3.0_health/women/women11_1.html


~~~~~~~~~~~~~~~~~

shinenoteスイスアンサンブル「エンツィアン」コンサートnoteshine
 アルプスに響くスイスヨーデルと民俗音楽の調べ

  ■3月11日(木)19:00開演

  ■上野・東京文化会館 小ホール
  ■全席指定 前売3500円 当日券4000円
  ※その他詳細は上記公式サイトでご覧になれます

2010年2月23日 (火)

「かとうかなこ」さんの東京でのコンサート

 「かとうかなこ」さんの2月20日のコンサート、企画会社さんからチラシをお送りいただいたので『かるふーる』でも配布させていただきましたが、とっても素敵なコンサートだったようですね! 私は残念ながら行けませんでしたが、行かれた方、ご感想などお聞かせくださいませ。メールやコメント、あるいは3月の『かるふーる』の時にでも♪

 かなこさんのブログにも当日の様子が書かれていますね。YouTubeがたくさん楽しめるオフィシャルサイトも一緒にご紹介しておきます。

●かとかなこブログ:http://blog.livedoor.jp/katokanako/
●かとうかなこオフィシャルサイト:http://www.katokanako.com/

2010年2月21日 (日)

「しまーち」さんのミニライブ♪3月7日

 3月の『かるふーる』でミニライブを予定している「しまーち」さんから演奏予定曲目をいただいているので、ご紹介します。楽しみですね♪ もう暖かくなっているでしょうか。それとも早春賦の歌詞のように「春は名のみの風の寒さや~~」でしょうか。いずれにしても「炭火煎はるもにあ」の店内は、きっと春爛漫といった雰囲気だと思います(^O^)

cafe『アコーディオン喫茶かるふーる』cafe
●午後1:30~2:00 「しまーち」さんのミニライブ
●午後2:00~5:00 演奏や情報交換などの交流会
●珈琲代として600円(各自ご負担お願いします)
●要予約(定員25名)
●ご予約は工藤まで

 eri-kudo2005fevrier@nifty.com

::: 以下「しまーち」さんからのメールより :::

来月のミニライブの曲ですが、こんな感じです。
------------------------
ドナウ河の漣
帰れソレントへ
真実のミュゼットワルツ
聞かせてよ愛の言葉を
メニルモンタン
(オブラディオブラダ)
(夜明けのうた)
南国土佐を後にして
(小さな世界)
ドナドナ
歌えバンバン

------------------------
カッコの曲はまだ弾けてませんので未定です。
曲順も変わるかもしれません。
このとおりかもしれません。

2010年2月18日 (木)

「ラップ通り」 Rue de Lappe

 昨日の『歌声カフェ「空」』、「しまーち」さんも来てくださったので一緒に伴奏して楽しみました♪ 途中の休憩時間には、いつものように皆さんの演奏も披露していただき、「しまーち」さんは今練習中という「ドナウ河の漣」を聴かせてくださいました。3月の『かるふーる』ミニライブでもまた聴けそうです♪ ピアノ弾き語りオリジナルのAさんの新曲は「空色の傘」という心がウキウキしそうな曲でした。そして『かるふーる』でもシャンソンを歌ってくださるMさんも練習中の曲ということで「ラップ通り」を歌ってくださいました。譜面を見せていただいた時に、記憶が10年ぐらい前へとタイム・スリップしてシャンソン曲集の中にあったこの曲をアコーディオンで弾きたいと思って練習していた時期があったことを思い出しました! 懐かしいおさな馴染みに再会したような気分になりました。ついつい身体が動いてしまうような軽快なワルツです。
 パリ11区にあるラップ通り(バスティーユ広場の近く)。19世紀にはミュゼット音楽を楽しめるお店がたくさんあったということが渡辺芳也さんの「パリ・ミュゼット物語」にも書かれていたと記憶しています。アコーディオンの音色に合わせて踊る人たち、そんなダンスホールの賑やかな雰囲気を楽しめるこの曲。また弾いてみたくなりました♪

 

2010年2月16日 (火)

夜のプラットホーム

 先日ラジオで『夜のプラットホーム』という曲を小松亮太さんのバンドネオン演奏で聴く機会がありました。昨年9月に発売になったアルバムに収録されているんですね。とっても魅力的なタンゴの名曲の数々が並んでいます! ラジオ番組では大ヒットしたという二葉あき子さんの歌声と小松亮太さんのバンドネオン演奏の二つを聴けたのですが、Wikipediaによると、もともとは淡谷のり子さんが戦時中に吹きこんだものだとか。その後、発禁処分になったり、偽りの洋盤が出たりと、面白いエピソードを持つ曲なのですね。淡谷のり子さんの歌を聴いてみたいなぁと思ったら、YouTubeに二葉あき子さんと淡谷のり子さんの両方を一度に聴けるものがありました。どちらも素敵です♪

●小松亮太さんのブログ:http://ryotakomatsu.eplus2.jp/
●小松亮太さんのCD情報:http://cd.eplus.jp/detail.php?ASIN=B002IQ923U
●「夜のプラットホーム」Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9C%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0
●「夜のプラットホーム」YouTube(二葉あき子・淡谷のり子):http://www.youtube.com/watch?v=dO35SttG5ro

明日の『歌声カフェ「空」』

heartshine歌声カフェ「空」shineheart

cafe東大和カフェバーCooにて:http://www.cafebar-coo.com/
cafe飲み物付き1,000円(ご予約不要です)

Cooママ(ふるや杏さん)のピアノと工藤のアコーディオンの伴奏でリクエスト曲を皆で歌います。飛び入り演奏も大歓迎です。(月に一度ですが日程は不定期です。その都度お知らせしています。)

 ●2/17(水)午後2:00~4:00 
 ●3/17(水)午後2:00~4:00
 (4月以降の予定はまだ決まっていません)

12月・1月に引き続き「しまーち」さんが明日も参加してくださるそうです。ピアニカやアコーディオンの演奏も披露してくださることと楽しみです♪ まだまだ寒い時期ですが、気持ちは春へ向かっていますから春の唄もたくさん歌いましょうcherryblossombudtulip

『かるふーる』ミニライブ予定(3月~5月)

 先週、4月と5月の『かるふーる』にもミニライブのお申し出をいただきました。4月はアコーディオン奏者として活動され、またアコーディオン指導者としても後進の指導に力を注いでいらっしゃる五十嵐美穂さん。5月のリサイタルに向けて気合いの入った演奏を聴かせていただけることと思います。5月はピアノ弾き語りでいつも素敵なオリジナル曲を披露してくださる「せつこ」さん。やはり5月に吉祥寺マンダラでのツーマン・ライブを控えてのミニライブ。こちらも想いをこめて作られた珠玉の唄の数々を楽しませていただけることと思います。
 私はこのところ家の用事で費やしてしまう時間が多く、アコーディオンを弾く時間もライブへ行く時間もなかなかとれないのですが、月に一度の『かるふーる』でいろいろな方がミニライブをしてくださるので、とっても楽しみです♪
 ありがとうございます!

◆『アコーディオン喫茶かるふーる』(要予約)◆

cafe「炭火煎はるもにあ」にて
cafe珈琲代600円のみ各自ご負担ください
cafeミニライブは無料です

 
●3月7日(日)午後2:00~5:00(定員25名)
  sign03「しまーち」さんのミニライブ:午後1:30~2:00

 ●4月2日(金)夜7:00~9:00(定員20名)
  sign03五十嵐美穂さんのミニライブ:夜6:40~7:00

 ●5月9日(日)午後2:00~5:00(定員25名)
  sign03「せつこ」さんのミニライブ:午後1:30~2:00

  ※5月は連休の関係で日程変更になります!
 

2010年2月11日 (木)

「かとうかなこ」さん情報

 スニマ企画さんから「かとうかなこ」さんのインフォメーションが届いています。2月20の東京でのコンサートに行かれる方も多いと思いますが、≪あったかメッセージ募集≫の企画もありますよ♪

::: 以下転載です :::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆ 1.“あったかメッセージ” について、つぶやいています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2/20(土) 東京 品川きゅりあん のコンサート。 主催者のスタッフの皆さんが、かとうかなこのオリジナルや、アコーディオンの優しい音色を聴いて、素敵な企画を考えてくださいました☆ お越し頂く皆様から「あったかメッセージ」を募集しています。日ごろなかなか口にすることのできない気持ちをお届け頂き、コンサートの中で一部ご紹介させて頂くというもの。ロビーでは「あったかドリンクのサービス」もあります♪

●そこで、“あったかメッセージ”  について、かとうかなこ つぶやいてみました。

   あったかメッセージ。
   この言葉を聞いて
   眉間にしわを寄せる人なんて いないと思う。
   優しい暖かい気持ちって
   ほんとに人から人に 連動する。

   そんな あったかメッセージに
   うち自身 今まで 何度も何度も 助けられてきた。
   投げ出したくなったときに
   ぽんっとかけられた言葉が
   届けられた手紙が メールが 書き込みが
   気持ちを落ち着かせてくれたり
   解放させてくれたり
   応援してくれたり。
   自分に 余裕がないときは
   声をかける側に なかなか まわりにくいけど
   暖かさを 発信できる人になりたいと
   心の底から 本気で思うのです。

   誰に対してでもいい。
   もしかしたら 自分に対して も アリかも知れない。
   そっと心に寄り添う。
   そんな あったかメッセージ
   みなさんも 送ってみませんか。
                       かとうかなこ
   ◎当日用の応募用紙はこちら
    http://www.katokanako.com/update/media_popwin/_popwin_20100220pdf.pdf

  +++++++++++++++++++++++
  2010/02/20(土)  東京 品川区立総合区民会館きゅりあん小ホール
              東京都品川区東大井5-18-1
              TEL: 03-5479-4100
  ・時間   OPEN 13:30/ START 14:00
  ・料金   2,000円(全席指定)
  ・チケット きゅりあんチケットセンター TEL:03-5479-4140
  ・共演   かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン)
        笹子重治(ギター) from ショーロクラブ
        大森ヒデノリ(フィドル/マンドーラ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆ 2.今年のバレンタインは、香川です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2010/02/14(日)  丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 ミュージアムホール
          香川県丸亀市浜町80-1 TEL:0877-24-7755

 初の香川県丸亀で「バレンタインコンサート」
 当日は 企画展開催中で、14:00からキュレーターズトークも開催されています。パリ・ニューヨーク・ハワイで活躍された、昭和期の洋画家 猪熊弦一郎氏の華やかな色づかいの作品も是非楽しんでください。
 ◎時間     Open  14:30 /Start   15:00
 ◎入場   無料 (先着順。満員の場合は入場をお断りする場合があります)   
 ◎お問合せ 丸亀市文化課 TEL:0877-24-8822
 ◎出演   かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン)
       川瀬眞司(マカフェリギター)
 ◎チラシ  
http://www.katokanako.com/update/flyer_pdf/20100214.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆ 3.こちらの 生音でのコンサート。 お席少なくなってます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2010/02/21(日)  ヘアー&エステ ちかのぶ http://www.cknb.com/
          広島県東広島市八本松東3-5-3 TEL:082-428-3684
 『かとうかなこアコーディオンライブ 広島じゃけん!』in ちかのぶ
 今年で3回目になりました! 通常はヘアーサロン&エステのお店。音楽大好きのオーナーさんが設計段階から、ライブができる空間をイメージしていたそいうです。久しぶりにソロでやります。ここでしか奏でる事ができない音があります。
 ◎時間   Open  16:30 /Start   17:00
 ◎料金   前売   2000円/当日  2500円(全席自由・1ドリンク付き)   
 ◎チケット ちかのぶ TEL:082-428-3684(携帯からの場合) 
 ◎出演   かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン) ソロ
 ◎チラシ  
http://www.katokanako.com/update/flyer_pdf/20100221.pdf


■2010/03/20(土)  ギャラリー片岡
          
http://homepage2.nifty.com/koyoen-watanabe/
          兵庫県西宮市甲陽園西山町1-54 TEL:0798-71-0891
  超接近ライブ! 素敵な絵に囲まれた空間が、生音でいっぱいになります。 関西の老舗洋菓子店「ツマガリ」のお菓子付きです。 大森さんと映画音楽を中心にお届けします。

 ◎時間   第1ステージ  Open 15:30/Start 16:00(終演 17:30)
       第2ステージ  Open 18:30/Start 19:00(終演 20:30)
 ◎料金   3,000円(ツマガリの洋菓子とコーヒー、紅茶、ワイン付)   
 ◎チケット ギャラリー片岡 TEL: 0798-71-0891
 ◎出演   かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン)
       大森ヒデノリ(フィドル/マンドーラ)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 ◆◇ H  P     
http://www.katokanako.com/
 ◆◇ BLOG     http://blog.livedoor.jp/katokanako
 ◆◇ MySpace  http://www.myspace.com/katokanako
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
◆◇ Office  :チケットお申込み、お問合せなど・・・
    株式会社ハーモニーフィールズ
    兵庫県川西市栄根1-7-18-3階 (〒666-0021)
    TEL:072-774-8838  FAX:072-757-4134
    
info@harmony-fields.com
    http://www.harmony-fields.com
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2010年2月 8日 (月)

3月の『かるふーる』

 先週の『かるふーる』の際に、4月に30分間のイベントでアコーディオンを弾くことになっているという「しまーち」さんのお話を聞きながら、ふと思いついて「3月にミニライブをいかがですか?」とお誘いしてみました。まだ他の方からのご希望はありませんでしたし、故郷の高知での初舞台の前に予行演習もいいのではないかと思いました。積極的に様々な活動に取り組んでいる「しまーち」さんからは、すぐに「やります!」とのお返事をいただけました。アコーディオンを弾き始めて、まだ一年にもならない「しまーち」さんですが、レパートリーも次々と増やし、演奏の場も積極的に開拓中です。これからが楽しみな「しまーち」さんのミニライブ、是非ご一緒に楽しみましょう♪
※「しまーち」さんのブログ:http://ameblo.jp/shima-acco/

heartshine『アコーディオン喫茶かるふーる』shineheart
●3月7日(日)
●午後1:30~2:00 「しまーち」さんのミニライブ(無料)
●午後2:00~5:00 演奏や情報交換による交流会
●珈琲代として600円
●定員25名
●「炭火煎はるもにあ」にて
 http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/
●準備の都合上、工藤宛ご予約をお願いします
 eri-kudo2005fevrier@nifty.com

2010年2月 7日 (日)

nabochaさんのブログ紹介

 勝手ながら2月の『かるふーる』に参加してくださったnabochaさんのブログをご紹介します。

 初参加で楽しい演奏を披露してくださったお二方のことが詳しく分かりますよ。あのユニークなハーモニカの写真も載せてくださっています。「蛇腹六姉妹」の皆さんの素敵な演奏も動画で楽しめます! 他に今年のベロラバ情報も。内容充実で要チェックのブログですね♪

♪nabochaさんのブログ:http://nabocha.exblog.jp/12101236/

ANDANTE アフタヌーン・コンサート

 先日のブログ記事で、初参加のアコーディオン奏者Sさんのコンサートのことに少し触れましたが、ANDANTEというユニットを組んでいらっしゃると早とちりして書いてしましました。本当は北習志野にあるANDANTEというお店でのアフタヌーン・コンサートでした。すみませんでした。改めて、いただいたチラシから紹介させていただきます。内容的に私はとっても興味があるんですが、外出予定がある日で、とても残念です。お近くの方、興味のある方、いかがでしょうか?

::: 以下チラシより転載+追加情報 :::

shineheartANDANTE アフタヌーン・コンサートshineheart

アコーディオン(せきたさらい)とクラリネット&リコーダー(青山るり)による各地トラッドのライブです。フランス・アイルランド・スコットランド・ブルガリア、などなど各地に伝わる古い曲を演奏します。会場の「ANDANTE」は素敵なティーサロンです。場所が北習志野とちょっと遠いかもしれませんが、駅から1分なのでぜひ足をのばしてみてください!

日にち:2010年2月14日(日)
●時間:14:00~16:00 (13:45開場)
●場所:北習志野・ANDANTE(船橋市西習志野4-2-1)
●チャージ:3500円(チョコレート付き)
●お店の場所:
http://www003.upp.so-net.ne.jp/andante/
 (お店の場所は、こちらの「アクセス」のページでご確認いただけますが、HPは休止中)
●お店の店主さんのブログ:
http://blogs.yahoo.co.jp/andante730/31197662.html
 (お店の最新情報はこちらでご確認いただけます)

2010年2月 6日 (土)

第58回『アコーディオン喫茶かるふーる』

 昨夜の『かるふーる』には初参加の方をお二方お迎えしました。『かるふーる』ではもうお馴染みの「しまーち」さんがお誘いくださった、ハーモニカのOさんとアコーディオンのSさんでしたが、やはり昨夜ご参加くださっていたnabochaさんとも以前からのお知り合いだとのことで、初参加の緊張感はあまりなくお楽しみいただけたのではないかと思いました。ハーモニカのOさんは30年以上にわたって器楽アンサンブルのグループを指導なさっていて、そのグループが練馬区にあることから「マリーネ」という名称なのだそうです(練馬を反対から読んでくださいね)。その「マリーネ」には「しまーち」さん、nabochaさんの他にも『かるふーる』仲間のNさんやYさんも参加なさっているというお話で、機会があればいつか演奏会へもお伺いしたいなと思います。Oさんのハーモニカは6本のハーモニカを円盤状の板で放射線状に挟み(こんな表現で想像がつくでしょうか?)、持ち変えずに6本のハーモニカを操れるように工夫してありました。自作だそうです。そして演奏の最後にはマジックまで登場して楽しませてくださいました。OさんとアコーディオンのSさんのお二人で、各地で演奏活動をなさっているそうです。Sさんはアコーディオン・ソロも披露してくださいましたが、普段使い慣れていない120ベース・アコーディオンが使いにくいと仰りながらも素敵な演奏でした。SさんはANDANTEというアコーディオンとクラリネット&リコーダーのユニットで演奏活動もされているということで、チラシをいただきましたので、後でご紹介します。
 「マリーネ」については独自のHPは見つけられませんでしたが、nabochaさんのブログに関連記事を見つけたので、勝手ながらご紹介します。

●「リード・フレンド・マリーネ」(nabochaさんのブログより):
 http://nabocha.exblog.jp/9963252/

 お馴染みの方たちも、それぞれ楽しい演奏や心に染みいる演奏を披露してくださいました。自分でアレンジした曲を披露してくださった方もいらっしゃいました。私は「東大和カフェバーCoo」の『歌声カフェ「空」』に毎回参加してくださるMさんのシャンソンの伴奏をさせていただきましたが、ぶっつけ本番で、ちょっとドキドキでした! でも最近、こういう「ぶっつけ本番から学ぶこと」も楽しめるようになってきました。失敗したって間違ったって『かるふーる』の場ではご愛敬で済みますし、スリリングな状況下では集中力も必要なので、こういう経験を積み重ねると本当にいい勉強になりそうだと思いました。Mさん、伴奏をさせていただき、ありがとうございました♪

 寒い夜ではありましたが、和やかに楽しい2時間を過ごした後なので心はホットで、夜空を眺めながらの30分のサイクリングも苦にならずに帰宅しました。ご参加くださいました皆さん、ありがとうございましたhappy01

♪トロイカ(歌) ♪カチューシャ(歌) ♪エンターテイナー ♪はるかに蝶は(歌) ♪影を慕いて ♪7月9日 ♪タンゴ「黒い瞳」 ♪ジェルメーヌ ♪街角のアヴェ・マリア(歌) ♪On the sunny side of the street ♪真実のミュゼット・ワルツ ♪この時代の母(ピアノ弾き語りオリジナル) ♪メトードからの練習曲 ♪ワルツ・ハリーレーン ♪アイリッシュ・メドレー ♪赤い翼(ハーモニカ&アコーディオン) ♪ドンホセ(ハーモニカ&アコーディオン) [順不同、曲目の間違いや漏れもあるかもしれません・・・]

 初参加のSさんがアコーディオン・ソロで弾いてくださった曲がとても素敵だったので探してみたら「かとうかなこ」さんのYouTubeがありました。
●「ワルツ・ハリーレーン」:http://www.youtube.com/watch?v=3w0ccTbE14A

 「かとうかなこ」さんといえば、東京での公演が2月20日にありますね。『かるふーる』仲間の皆さんも複数行かれるようです。私は残念ながら行けないのですが、行かれる方、楽しんで来てくださいね♪
●「かなこ」さんの東京公演情報:http://accordeoncarrefour.cocolog-nifty.com/seseragikomorebi/2010/01/post-25e7.html

2010年2月 5日 (金)

お富さん

 昨日は月に一度の高齢者施設訪問日でした。先月は新年のお参りへ行くというイベント日と重なりデイサービスの利用者さんの多くがバスに乗ってお出かけになってしまったので歌の時間の参加者は少なめでしたが、昨日は大勢の方がご参加くださっていました。いろいろと歌った中で、久しぶりに歌った「お富さん」の後に、歌のことなら何でも知っているんじゃないかと思うほどジャンルを超えて詳しいMさんが教えてくださったことがありました。春日八郎さんの大ヒット曲として知られる「お富さん」が実はもともとは岡春夫さんが歌う予定で作られたものであったというお話でした。それでWikipediaを見てみたら、いろいろと面白いことが書いてありました。すごくノリのいい曲で私も伴奏していて楽しい曲なのですが、ブギウギのリズムを基に作られたものだとか、1970年代には「ディスコお富さん」としてリバイバル・ヒットしているとか、1990年代にもカバーされているとか、もしかすると意外に若い方にも知られている曲なのかしらと思いました。ひょっとして見つかるかと思って検索してみたら「ディスコお富さん」もYouTubeにありました。面白いですね♪

●Wikipedia「お富さん」:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E5%AF%8C%E3%81%95%E3%82%93
●YouTube(春日八郎):http://www.youtube.com/watch?v=AF-ID6PUusc
●YouTube(ディスコお富さん):http://www.youtube.com/watch?v=AJ1Uyo2XhZE
●こちらでいろいろなお富さんが楽しめます:http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%81%8A%E5%AF%8C%E3%81%95%E3%82%93&search_type=&aq=f

~~~~~~~~~~~~
昨日の伴奏曲:♪たきび ♪冬景色 ♪かあさんの歌 ♪美しき天然 ♪早春賦 ♪湯島の白梅 ♪すみだ川 ♪カチューシャの唄 ♪知床旅情 ♪東京ラプソディー ♪北国の春 ♪川の流れのように ♪お富さん ♪見上げてごらん夜の星を 

アコーディオン・ソロで「テネシー・ワルツ」も聴いていただきました。

2010年2月 4日 (木)

明日の『かるふーる』

 立春の今日、「早春賦」の歌詞がぴったりの寒さでしたね。さて、明日の夜も寒さは厳しそうですが、音楽仲間と過ごす時間は寒さも忘れさせてくれること間違いないですね♪

 現在のところ、ご予約は12名となっています。チラシなどご持参予定の方は参考になさってください。まだお席に余裕がありますので、当日参加をご希望の方は直接ご来店いただいても大丈夫だと思います。事前にご連絡いただける場合は明日の夕方4時頃まででしたら、メールでお願いします。それ以降は、「はるもにあ」へお電話お願いします。

●「炭火煎はるもにあ」042-521-2959

2010年2月 1日 (月)

Le Concert du Nouvel An(吉澤美砂子さんの新年ライブ)

 昨日の午後、立川「炭火煎はるもにあ」ではジャズ・ヴォーカリスト吉澤美砂子さんと共演の加藤景子さん・岩佐真帆呂さんによる新年ライブが開催されました。『かるふーる』にご参加くださる時には時間の関係で1~2曲しかお願いできませんが、今回は2時間たっぷりと吉澤さんの魅力を満喫できる素敵なライブでした。共演のお二人の演奏も素晴らしく、人気のDouble Pianicaコーナーも盛り上がりました。アコーディオン・サックス・ピアニカ・クラリネット・フルート・アンデスと、いくつもの楽器を操る岩佐さんの多才ぶりにも目を見張りました。ジャズやボサノバのスタンダード曲が中心でしたが、日本の童謡をジャズ・アレンジでメドレーにしたものやユーミンの曲、ロシア民謡もありました。

 そして、なんと2部の最初では「ポコ・ア・ポコ」(マンドリン:大橋&アコーディオン:工藤)も1曲演奏させていただきました。昨年11月に『かるふーる』に参加してくださった時に「ポコ・ア・ポコ」の演奏を聴いてくださった吉澤さんから「新年のライブで何か1曲♪」とお誘いいただき、チャレンジ精神旺盛な私たちは自分たちの実力を省みず、お引き受けしてしまったのですが、素晴らしいミュージシャンの方たちのライブに参加するという貴重な体験をさせていただきました。しかも、もう一曲、吉澤さんたちの演奏する曲の途中のソロ・パートをマンドリンとアコーディオンで弾かせていただくという大役を仰せつかり(!)、緊張しつつも楽しい時間を過ごさせていただきました。お誘いくださった吉澤さんや共演のお二人、温かい眼差しで見守ってくださった会場の皆さんにも感謝感謝です。満席のお客様たち中には『かるふーる』仲間も3名いらっしゃっていて、何となく安心感を持ちながら演奏ができました。ご来場くださった皆さん、ありがとうございました。

 「ポコ・ア・ポコ」は、これからも「少しずつ少しずつ」演奏に磨きをかけレパートリーを増やしながらマンドリン&アコーディオンの響きを楽しんでいただけるように練習を重ねていきたいと思っています。奇数月の『かるふーる』では大橋さんの選曲・編曲によるデュオ演奏を今年も続けていく予定ですので、どうぞお楽しみに♪

 今回のライブ出演者の皆さんのサイトもご紹介しておきますね。今後のライブ情報などもご覧になれますよ♪

●吉澤さん:http://humming-pieko.hp.infoseek.co.jp/
●加藤さん:http://www.ikiss.jp/keico/
●岩佐さん:http://www004.upp.so-net.ne.jp/mell-ofc/iwasa.html

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »