フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 松本みさこさんからのライブ情報 | トップページ | ≪せせらぎ 木漏れ日 そよ吹く風≫へようこそ! »

2010年4月 6日 (火)

越智まどかさんとフレデリック・ダヴェリオさんのコンサート

 ピアニストの越智まどかさんから届いたお知らせです。素晴らしい演奏を堪能できそうですね♪  詳細は以下でどうぞ。
http://www.mononone.net/artist/fdaverio/index.html

::: 以下、いただいたメールの転載です :::

パリはようやく春の足音が聞こえてきた今日このごろです。
今年の冬はとても長く寒かったせいもあって、ようやくやってきた春の訪れがこんなに待ち遠しいものだったんだと自分でも驚くほどです。先週から夏時間に変わり、20時すぎにようやくセーヌ川の向こうに柔らかい夕暮れの光が差し込んでいるほどに一日が長くなりました。毎日外出するたびに前をとおりかかる世界遺産にも指定されているノートルダム寺院の前に広がる菩提樹の木も、一日ごとに新芽をぐんぐんと伸ばしていて,パリの街中が新しい季節に胸をおどらせているような空気が広がっています。

さてこの度、5月に東京をはじめとした日本各地でコンサートを開催できる運びとなりました。前回2008年12月に共演しましたアコーディオニストでもあり素晴らしい作曲家であるフレデリック・ダヴェリオ氏と再び一緒に日本のステージにたつ機会をもてることを、心から嬉しく思っております。

今回のツアーは沢山の方々の暖かいご支援によって実現することになりました。東京は表参道・ユニオンチャーチという素晴らしい場所でのコンサートで、ユニオンチャーチが企画しているチャリティコンサートの一環として出演いたします。今回は去年フィリピンでおきた豪雨で学校を失った子供たちへ、学校の再建のための寄付金をするべくのチャリティコンサートです

私の大好きなフランス人ピアニスト、エレーヌ・グリモーがあるインタビューの中で、「世界各国で心が痛むような悲しい事件や戦争が起きている。それに対して何も出来ないことははがゆいことだけれども、私たちアーティストが出来ることは、”美しいものは世界を救う”ということを信じて、音楽を奏で続けることだ」と言っていましたが、本当に私たちの出来る範囲で少しでも笑顔が広がる世界に貢献できれば嬉しいという思いでこのプロジェクトへの参加に心から賛同しました。

今回のプログラムは誰もが知っているクラシックの名曲、ラヴェルのボレロの壮大な世界をアコーディオン+ピアノという2台の楽器によってお聞きいただいたり、
多くのピアニストが愛してやまない天上の音楽のように美しいラヴェルのピアノコンチェルトのアダージョや
2台の楽器がバトルを繰り広げるかのようにぶつかり合うピアソラの名曲”グランタンゴ”などをお聞きいただこうと思っております。フレデリックのアコーディオンからは本当に様々な彩りの音色が奏でられます。普段私たちがイメージするアコーディオンとは全く別の楽器のようなスケールの大きさです。そして彼のアコーディオンから私も沢山のインスピレーションを受けながら今リハーサルを重ねています。ピアノの音色との組み合わせもまるでオーケストラと弾いているような壮大な響きで、とても素敵な世界を作り上げてくれます。

5月のさわやかな週末、表参道へお散歩がてら足を運んでいただければとても嬉しく思います。皆様にお会いできますことを、そして私たちの表現する世界を聞いていただけますことを心から楽しみにしております。

2010年4月 春の香りの漂うパリにて
越智まどか

Bonjour!

I am Frederic DAVERIO french accordionist and composer.I met some of you and
may be you were at one of my concerts
with Madoka OCHI last year in Japan.
I am very glad to come back with Madoka  and to play with her some famous
french musics.
she is a great pianist and a great musician and with her "japanese"
sensibility and her experience in France she is musically very rich and she
makes me rediscover these musics !
we have arranged together the "Bolero " of Maurice RAVEL,and the second
movment of the concerto in G (of RAVEL too),
and "la belle excentrique "of Eric SATIE,and we are very impatient to play
it for you!
it will be the first time for us to play it,and we hope to meet you at this
occasion
sincerly
Frederic DAVERIO

« 松本みさこさんからのライブ情報 | トップページ | ≪せせらぎ 木漏れ日 そよ吹く風≫へようこそ! »

コメント

clover「しまーち」さん
そうですか、まどかさんとはご縁があったのですね!
私は直接お会いしたことはありませんが、アコーディオンとのデュオ、すてきな演奏で楽しませてくださるのでしょうね♪
「しまーち」さんにとってはピアノとアコーディオンの両方が楽しめて、聴き逃せないコンサートですね!
楽しんでいらしてくださいねhappy01

コンサート楽しみにしています!
久しぶりにまどかさんのピアノが聴けるので、本当に楽しみ♪
実はまどかさんのお母様と叔母様には学生時代にピアノを習ってました。
工藤さんのブログでまどかさんのお名前があったので、びっくりしましたhappy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松本みさこさんからのライブ情報 | トップページ | ≪せせらぎ 木漏れ日 そよ吹く風≫へようこそ! »