フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 越智まどかさんとフレデリック・ダヴェリオさんのコンサート | トップページ | 『かるふーる』にご参加経験のある皆さまへ »

2010年4月10日 (土)

≪せせらぎ 木漏れ日 そよ吹く風≫へようこそ!

 工藤絵里のブログ≪せせらぎ 木漏れ日 そよ吹く風≫にお立ち寄りいただき、ありがとうございますhappy01 

 2004年に大きな手術を受けて気持ちが少し沈みがちだった頃、大好きなアコーディオンのことならば夢中になれそうな気がして新たな活動を始めてみようと思い立ちました。そしてアコーディオンや音楽が大好きという人たちが気軽に集まって演奏や情報交換や気ままなお喋りを楽しむ場があったら楽しいだろうなぁ~という思いつきから『アコーディオン喫茶かるふーる』を始めました。2005年5月のことでした。お店や常連の方たちの温かいお気持ちに支えられて60回まで続けてくることができ、私自身も心身ともに元気になりました。 

 『アコーディオン喫茶かるふーる』を始めた時には開催日の告知などはお店のHPに頼っていましたが、「ブログなら更新も簡単よ」と教えてもらい2005年9月からこのブログを始めました。『かるふーる』のこと以外に皆さんからいただくいろいろな情報や自分が見つけた話題を載せることで、アコーディオン関連情報の共有ができればと思いました。また自分の音楽活動の記録など個人的覚え書き的な内容の日記にも興味を持ってくださった方たちからメールをいただいたりもしました。 

 何といっても自分の元気の素ですから、これまで毎月の『アコーディオン喫茶かるふーる』の開催とブログ更新は私にとって、かなり優先順位の高いことでした。今でも、その気持ちに変わりはなく、アコーディオンを弾くことも音色を聴くことも大好きです。でも、時には立ち止まって今優先すべきことを確認しなくていけないということに、やっと気付きました。家族の相次ぐ入院という身辺の状況を考えると、今は音楽のことやブログのことではなく、家族のことを最優先に日々を過ごすべき時だと思います。 

 この先しばらくは必要最低限のブログ更新になると思いますが、また状況が良くなりましたら、以前のようにいろいろな話題で投稿していきたいと思っています。ブログを読んでくださった方から直接メールをいただくこともよくあるのですが、場合によっては、お返事に日数を要することも起きてくるかもしれませんが、ご了承ください。またライブやコンサートなどのご案内も数多くいただきますが、メールの内容を「コピー&ペースト」で転載できるようなものに関しては、これまで通りブログでご紹介させていただくつもりでいます。引き続きご利用ください。 

 このブログを読んでくださっている皆さまの日々が穏やかに過ぎていくことをお祈りしつつ・・・ 

工藤  絵里 2010年4月10日

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 上記記事から2年程が過ぎましたが、相変わらず家族の一人は入退院を繰り返しており、もう一人は在宅で病気治療を続けています。幸いに私はかろうじて健康を保っています(たまに胆石の発作がおきたりしますが)。 

 月に一度の『かるふーる』を続けることができていること、本当にありがたいことだと思います。発表会や演奏会のお知らせなど沢山いただくにもかかわらず、私自身が足を運ぶことができるものは極僅かです。それでも、いただく情報をブログで紹介させていただくことで、アコーディオン大好き仲間同士の交流が少しでも広がったり深まったりしていくといいなぁ~と思いながら出来るだけブログの更新は小まめにやるようにしています。 

 まだしばらくは個人的には落ち着かない状況が続きそうですが、時には「せせらぎの音を聴き・木漏れ日を浴び・そよ風に吹かれて散歩」をしながら自分自身のリフレッシュも忘れないようにしていきたいと思います。 

工藤 絵里 2012年5月21日

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 上記記事からまた月日が過ぎ、入退院を繰り返しながら癌の治療を続けていた連れ合いが2015年1月に旅立ちました。今はまだ様々な手続きや遺品整理などで落ち着きませんし自分がアコーディオンを弾く時間もあまり取れませんが、それでもアコーディオン仲間の皆さんと共に過ごす月に一度の『かるふーる』は続けていきたいと思っています。自分の人生を豊かにしてくれる音楽があって、本当に良かったと思います。音楽を、アコーディオンを通じて、これからも実りの多い人生を歩んでいければと願っています。

工藤 絵里 2015年3月9日

« 越智まどかさんとフレデリック・ダヴェリオさんのコンサート | トップページ | 『かるふーる』にご参加経験のある皆さまへ »

コメント

clover渡辺さま、今日は「ポコ・ア・ポコ」のコンサートにご来場いただき、ありがとうございました♪
拙い演奏ではありましたが、お楽しみいただけたとしたら、とても嬉しく思います。
別途メールをお送りいたしました。
工藤 絵里

今日12月4日田園調布に行き、お二人のライブを楽しくお聴きしました。小さい頃はピアノ、大きくなってからのエレクトーン、そしてギターを少々弾くのですが、ある先輩のアコーデオン奏者(アマチュアですが)の演奏を聴き、今日の工藤絵里さんのとっても素敵な演奏に感動しました。まだ現役で仕事をしていますが、手ほどきをいただくことは可能でしょうか?アコーデオンは持っていませんが、アドバイスいただき入手したいとも思っています。渡辺邦生 

●parmerhuseさんへ:
はい、お待ちしています♪

11月も元気出して参加いたします。

●parmerhuseさんへ:
お待ちしています♪

10月参加いたします。よろしく。

●parmerhuseさんへ:チャレンジ精神、大事ですよ。やっぱり一度きりの人生、自分なりに納得のいく人生にしたいですから、失敗してもいいと思います。何もやらずに終わるより、失敗しても自分でやってみたいと思ったことには取り組んでみることが大切だと思います。私の人生なんて、失敗の山の上に、ちょこんと乗っかっていますよ~

関東アコ、興味あります。私のようなつたない演奏だったらどんな評価なのかなぁ。自己満足でない演奏もしなくては、度胸試ししたい、そんなことを思っていますが、チャレンジ精神は誤りかなぁ。

●parmerhuseさん、こんばんは。
大丈夫ですよ、一応ご予約いただいておいて、直前にお仕事の都合や体調を考えて決めていただいて。≪はるもにあ≫さんの準備の都合があるので、当日のキャンセルの場合は直接お店にお電話いただけると助かります。よろしくお願いします(^-^) 

こんばんは。いつも不確定ですみません。行きたい気持ちがいっぱいなので、予約はお願い致します。だめなら早めにご連絡いたします。    

●makikoさん、ありがとうございます。おっちょこちょい丸出しですね、直しましたです(^-^) 

6月16日、曜日が土曜でなくて日曜日になっていますよ!
念のため。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 越智まどかさんとフレデリック・ダヴェリオさんのコンサート | トップページ | 『かるふーる』にご参加経験のある皆さまへ »