フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 「O-KA-E-RI」 Rieko Iwaki 発売になりました♪ | トップページ | 伊藤ちか子さんの演奏情報 »

2010年7月19日 (月)

マンドリン教室発表会

 マンドリン奏者の大橋さん(偶数月の『かるふーる』ではアコーディオン奏者ですが)のお誘いで マンドリン教室の発表会に参加してきました。「ポコ・ア・ポコ(マンドリン大橋さん+アコーディオン工藤)」のデュオで「少年時代」「SLは行く」の2曲を演奏させていただきました。今月の『かるふーる』でリハーサルして以来でしたが、昨日は何だかリラックスして演奏ができた気がします。「ポコ・ア・ポコ」も回数を重ねて気持ちの合わせ方のコツが少しずつ掴めてきたような気がします。

 家族の入退院に伴い ほとんどアコーディオンを弾く時間は取れず 地元でのボランティア活動も4月以降お休み中です。でも「たまには息抜きも必要でしょう」と大橋さんにお誘いいただき、家族の容態次第ではドタキャンもOKという条件でのエントリーとしていただきました。幸い家族の体調もよく めでたく参加ができ 練習不足ではあったものの気持ちよくアコーディオンを弾くことができ楽しい時間を過ごせました。大橋さん、ありがとうございました。

 他の出演者はマンドリンやギターの奏者ばかりでしたので きっとアコーディオンを生で見る機会はあまりない方が多かったことと思います。そういう場での演奏のチャンスをいただけたことも ありがたいことだと思います。そして私自身も普段目にする機会のあまりないマンドリン・アンサンブルを楽しませていただき 本当にいい気分転換ができました。

 「がんばりすぎちゃダメだよ」と さりげなく手をさしのべてくださる方たちのお陰で 気持ちはいつも前向きでいられます。日々の些細な出来事の中にもハッピーと感じられることは沢山あるもんだと 改めて感じる毎日ですhappy01

« 「O-KA-E-RI」 Rieko Iwaki 発売になりました♪ | トップページ | 伊藤ちか子さんの演奏情報 »

コメント

clover「藤野の薬売り」さん、こんばんは。
「ポコ・ア・ポコ」での課題曲がなければ多分アコーディオンを弾くことなく過ぎていく日々がまだ続きそうです。いつも直前になって慌ててちょっとだけ練習するのですが、この時間がなければ蛇腹に風を通してあげることもできないので大橋さんには感謝しています。9月の新曲は映画音楽だそうです。今回は難易度の低いアレンジにしてくださったとのことでホッとしていますhappy01
病院への往復も、自転車では自分も病人になってしまう可能性もありそうで、最近はバス利用が増えています。多摩地域では暑さに加えて、昨日・今日と連続で光化学スモッグ注意報まで出ていました。
中原でのジョイント・コンサート、楽しい時間を過ごせそうですね♪

マンドリン教室の発表会への「ポコ・ア・ポコ」参加お疲れ様でした。
かるふーるでお聞きしました「SLの素晴らしい汽笛」今も残っております。
「ポコ・ア・ポコ」次回演奏楽しみにしております。
梅雨が明けて、毎日暑い日が続いておりますので、病院への往復気をつけて下さい。
7/23中原でのジョイント・コンサ-ト地域の会議等なければ行く予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「O-KA-E-RI」 Rieko Iwaki 発売になりました♪ | トップページ | 伊藤ちか子さんの演奏情報 »