フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 山手線歌声喫茶 5月29日に実施だそうです | トップページ | 尺八奏者:真藤一彦さんのチャリティ・ライブ情報 »

2011年4月 8日 (金)

喜びも悲しみも幾歳月

 私の住むマンションの前の通りは「桜街道」。ちょうど満開になった桜を眺めながら10分ほど歩くと月に一度お邪魔している高齢者施設です。昨日は、お天気にも恵まれて暖かく、利用者さんたちはお花見をしながら昼食をとったそうです。笑顔でそんな話をしてくださる皆さんと一緒に過ごす時間、今まで以上に大切に思いました。「待ってたよ~」「楽しみにしてたよ~♪」と声をかけてくださる方たちがいることは本当に嬉しいし、月にたった一度のことではありますが顔馴染みの方たちがお元気そうに歌っていらっしゃる姿に歓びを感じます。

 昨日は、私たちのことを待っていてくださる方たちがいらっしゃることへの感謝を込めて、歌のKさんが選んだ曲「いい日旅立ち」を途中の珈琲・紅茶タイムにピアノ伴奏で聴いていただきました。

 皆さんで一緒に歌っていただく曲はいつも通りのアコーディオン伴奏で、リクエストもいただきながらやりました。先月、抒情歌を集めた新しい歌集があることを教えていただいたので、その中からも何かと思い「喜びも悲しみも幾歳月」という曲を取り上げてみました。最初、このタイトルを見た時に、知らない曲だと思いました。どんな歌詞かしらとページをめくって歌詞を読んでいるうちに、頭の中でスーッとメロディーが流れだしました。歌ったことはないし、意識的に聴いたこともない曲ですが、どこかで聴き覚えていたのですね。不思議なことに最初から最後までメロディーが思い浮かび、その後、家にある曲集に譜面を見つけたので確認してみたところ、間違っていませんでした。ずいぶんとヒットした映画の音楽なのだそうです。私よりも一回り年長のKさんは、子どもの頃によく歌ったと仰っていました。施設の利用者さんたちも、もちろんよくご存じで大きな声で歌っていただけました。内容的にも心に残るもので、すてきな歌との出会いでした♪

●喜びも悲しみも幾歳月:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%96%9C%E3%81%B3%E3%82%82%E6%82%B2%E3%81%97%E3%81%BF%E3%82%82%E5%B9%BE%E6%AD%B3%E6%9C%88

●若山彰さんの歌:http://www.youtube.com/watch?v=7AlgFj0xZ44

♪春が来た ♪春の小川 ♪朧月夜 ♪花かげ ♪青葉茂れる ♪青葉の笛 ♪月の砂漠 ♪せいくらべ ♪鯉のぼり ♪美しき天然 ♪柔 ♪王将 ♪古城 ♪南国土佐を後にして ♪北国の春 ♪あざみの歌 ♪浜千鳥 ♪大きな古時計 ♪いい日旅立ち 

« 山手線歌声喫茶 5月29日に実施だそうです | トップページ | 尺八奏者:真藤一彦さんのチャリティ・ライブ情報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山手線歌声喫茶 5月29日に実施だそうです | トップページ | 尺八奏者:真藤一彦さんのチャリティ・ライブ情報 »