フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 後藤ミホコさんのブログ | トップページ | Debut  檜山学 »

2011年7月20日 (水)

後藤ミホコ accordionist ~アコーディオニスト~

 7月3日の『かるふーる』での演奏を聴いて、もっと聴いてみたいと思って後藤さんのHPを拝見したらCDが発売されていましたので、即Amazon経由で購入しました。

http://www.amazon.co.jp/accordionist~%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%88~-%E5%BE%8C%E8%97%A4%E3%83%9F%E3%83%9B%E3%82%B3/dp/B003NSY214

(試聴もできます♪)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 後藤ミホコ accordionist ~アコーディオニスト~

 『かるふーる』で最初に聴かせていただいた「ブルガリア組曲からガンキノ・ホロ」も入っていました。他にもチャールダーシュ(モンティ)、剣の舞、熊ん蜂の飛行、ハンガリー舞曲第6番(ブラームス)、展覧会の絵などお馴染みのものも。それから日本の民謡をアレンジしたものや後藤さんのオリジナル曲も。素晴らしい演奏を楽しむことができました。

 ライナーの中にはアコーディオンに対する後藤さんの想いが詰まっていました。「まだまだ」「もっともっと」と常に前へ前へと進んで行こうとする後藤さんのパワフルでエネルギッシュで優しさにも溢れた音楽、素敵だなぁ~と思います。『かるふーる』で聴かせていただいたもう一つの曲「白いカフェ」は残念ながら入っていませんでしたが、これは生演奏で聴かせていただけたことで本当に幸せだったと思います。

 最近思いますが、CDは繰り返し何度も聴けるというメリットはありますが、やはり生演奏を超えることはできないなぁ~と感じます。生の演奏をコンサートやライブで聴く感動は格別ですね。後藤さんとは、まず生演奏で出会うことができたこと、ラッキー&ハッピーでした

« 後藤ミホコさんのブログ | トップページ | Debut  檜山学 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 後藤ミホコさんのブログ | トップページ | Debut  檜山学 »