フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

かるふーる

  • 2007年7月の≪かるふーる≫
    月に一回開催されている“アコーディオン喫茶かるふーる”の様子です。<炭火煎珈琲はるもにあ>のHPでも過去の<かるふーる>の様子をご覧になれます。http://homepage2.nifty.com/harmonie2000/ako.html クリックすると写真は大きくなります。
無料ブログはココログ

« 『後藤ミホコ with モーダスカルテット』無事終了♪ | トップページ | MIYUKI TANGO Live at Yachiyoza♪ »

2011年10月 8日 (土)

後藤ミホコ with モーダスカルテット(続き)

昨夜のコンサート、私たち合同アンサンブル・メンバーは自分たちの演奏を客観的に聴けなかったので、客席にどのように届いていたのだろうと少々の不安はあったのですが、聴きに来てくださっていた「たしろ」さんからコメント欄に嬉しい投稿をいただいたので、こちらへ転載させていただきますね。メンバーそれぞれが時間のやり繰りをして個人練習を続け、昨日はまたステージ上でのリハーサルから本番までの間、控室での練習も重ねました。技術的には、まだまだ未熟な部分もたくさんあると思うのですが、メンバーが気持ちを合わせて演奏できたという充実感を感じられました。後藤さんのご指導も素晴らしかったし、共演のドラマーさんや名古屋と西宮からの銀羽さん・平野さんのお力添えもあったと思います。私は個人的に後藤さんのすぐ前の椅子に座っていたため、頭のすぐ後ろで後藤さんの説得力のある迫力のあるアコーディオンの音色が響いていて、その音の中に包まれるような気持ちで演奏ができてラッキーだったと思います。

後藤さんのステージは途中までしか見られなかったのですが、会場後ろの方から見ていたので、ついつい立ち上がってじっくりと見せていただきました。『かるふーる』で初めて演奏を拝見した時にも驚いたのですが、身体全体を使って表現している後藤さんの演奏スタイル、聴く側に伝わってくるものは大きいと思います。とても自分には後藤さんの真似はできそうにないのですが、いかに聴く人に伝えていくか、そういうことも考えながら演奏できるように学んでいきたいなと思います。

::: 以下、「たしろ」さんからのコメントの転載です :::

昨夜は、3時間余をぶっ通しの素敵なコンサートでした。

モーダスカルテット演奏は、普段あまり聞くことのないジャンルの音楽ですが、聞いていて浮かんだ言葉は"Philosophy"という用語でした。統一感があり、人間の尊厳に対する尊重の気持ちが国境を越えてそのまま音楽として表現されたというか。そして、この感想は終演後の会場で彼らに自分の言葉で伝えたいと思ったのですが、とても自分の語学の力を越える物だったので、諦めざるを得なかったのが残念でした。今日は栃木方面で演奏をなさるそうですがご成功をお祈りしています。

東京FOTAの皆さんの演奏は、後藤ミホコさんのリードで()とは言え指揮も無いのに一糸乱れることのない素晴らしい演奏でした。きっと一人一人がしっかり練習を積んで演奏に臨まれたことで実現したのではないかと思います。皆さんは良い経験をなさいました。

後藤ミホコさんの演奏は、明るくダイナミック。そこに名人芸を織り交ぜながら聞き手を楽しませる技を織り込みながらの熱演でしたが、全体を統一した力、そのコンセプトに感銘を受けました。一言で言うと“人の繋がり大切に”というメッセージが強く感じられるコンサートだったと思います。皆さんお疲れ様。そして有り難うございました。

会場には、かるふーるでお馴染みの皆さんのお顔や、関東アコでお馴染みの皆さんのお顔が沢山見えましたが、急ぎの宿題を抱えていたので終演後はご挨拶もそこそこに会場を後にしました。

« 『後藤ミホコ with モーダスカルテット』無事終了♪ | トップページ | MIYUKI TANGO Live at Yachiyoza♪ »

コメント

cloverいしいさん、おはようございます。
本当に、今回どうしてもスケジュールの調整ができずアンサンブルに参加なされなかったこと、残念でしたね。でもきっと、またいつか、このような機会に恵まれることがあることと思います。いしいさんの演奏姿、いつも美しく感動します。演奏もしっかりしていて、いつも気持ちよく聴かせていただいています。これからもアコーディオン大好き仲間たちと一緒に、いろいろなこと、楽しみながら、アコーディオンの魅力を周りの方たちにも広めていきましょうnote

やはり!!素敵なコンサートだったのですねnotesshine 工藤さんの記事等を拝読し、その様子がじわじわと伝わってまいりましたshine 実際にその場にいたら、本当に素晴らしい経験となるのだろうなぁ!と思いますflair

(まだまだ年数の浅い私の経験の中で思ったことですが→)普段 この楽器に触れるときは、どちらかと言うと一人で練習し、個々人で頑張る!!ということが多いように思うので、皆さんで練習して(もちろん個人練習あっての全体練習かと思いますが)、皆さんで舞台に立ち、皆さんで達成感・充実感を味わえる!というのはとても貴重なのではと思います。私も久しぶりにそういう経験をしたかったなぁと思いました。
…とても、ご一緒したかったですsign03せめて観に行くだけでもできたら良かったですweep …というこの気持ちを覚えておいて、またいつかの次の機会ではご一緒できるように、これからも練習したいと思いますhappy02

モーダスカルテットさんの演奏や後藤さんのブログも拝見しようと思いますflair
いつも楽しく魅力のある記事を書いてくださって、ありがとうございますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『後藤ミホコ with モーダスカルテット』無事終了♪ | トップページ | MIYUKI TANGO Live at Yachiyoza♪ »